2219文庫


[新規スレッド作成]  [ホームに戻る]  [使い方]  [ワード検索]  [過去ログ閲覧]  [管理用]  [ケータイ用]
新規投稿はこの上のメニュー[新規スレッド作成]からどうぞ!  /  この掲示板は携帯からでもご利用出来ます。携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。

告白体験BBS 「2219文庫」 へようこそ!

官拍ャ説作家志望の方や、趣味で官拍ャ説を書いている方。
もちろん現役プロの作家の方も大歓迎です。
「妻と勃起した男達」は、皆様のおかげで月間100万以上のアクセスがありますので、1行感想文もたくさん寄せられます。
勃起力&濡れ濡れ度満タンの力作をドンドン投稿してくださいね。

※男女書込可。
◇誹謗中傷、プライバシー侵害、宣伝等は厳禁です。
◇その他、留意事項を守って楽しくご利用ください。

お知らせ
この掲示板は携帯からでもご利用出来るスグレモノです。
携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。
妻と勃起した男達では、3P・乱交チャットと2ショットを除き、ほぼ全てのメニューが携帯から利用出来ます。
お出かけ先からでも「妻と勃起した男達」をどんどんご利用くださいませ。

- 新着スレッド -
28608:完全妄想 裕子編 / まく (3)  28586:どなたか / お願い (2)  27825:淳子 / ライター (34)  28469:拓也 / 妄想と現実 (1)  28206:あなた達夫婦をモデルに / 作者 (3)  27317:私の中のそこ / かよ◆ThFaXc (6)  28422:自慢の母 / 敏生 (1)  22402:番外・息子の先生 [由美子の章] / tttt (114)  27824:他目的トイレ / 竿釈好徒./隅っこ暮し (64)  17138:清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0 / 仁 (121)  28224:妻と知人Aと私 / 愛妻家 (1)  28188:木綿子との出逢い / テクノポリス (1)  27806:妄想ですが、こんな妻の姿が見たいです / クマゴロウ◆AFpP8w (5)  28147:姉のにおい / テクノポリス (1)  21904:逆転。 / 斉藤 (20)  26170:淫らになっていく妻 / 妻を愛する夫 (41)  19938:大事な妻を内緒で / まさ (29)  17865:優しい嘘 / 修司 (46)  27936:妻との出逢いから今日に至るまでの・・・ / テクノポリス (4)  27778:コンビニ物語 / 銀さん (3)  27669:寝取られ夫婦をオレ好みに堕とすLINE記録 / 小説好き (65)  27730:妻の混浴妄想。。 / ドクトル (4)  26571:卑猥な視線(母) / ナオヤ (190)  27603:密やかに咲く / 最後のティッシュ (19)  27450:妻・由美子の艶姿 / 池山一輝 (44)  27580:女子大生 由香 / JJ (1)  27567:SEDレッスンアカデミー / ABC (2)  27555:アラフィフ夫婦の混浴体験 / 吾郎 (1)  26327:妄想 中国による日本侵略と民族浄化の記録 / 罪深い犠牲者 (14)  27519:指圧マッサージ(半分実話です) / ある旦那 (3)  26256:揺れるスカート / アース (189)  27101:信之の憂鬱 / 修二 (24)  21655:誰も見ていないと思っていた人妻 / ドロップ (23)  27401:淫らな告白 / 恵子 (8)  27327:便利屋《実話》 / 兼二 (6)  27379:挿入捜査官・夏海 / カカオカ (18)  27324:乳嫁と弟 / 孟域升 (3)  19536:鈴を鳴らさないで / まきろん◆rYpjtk (20)  26239:憂子の誘ひ / 蝉の骸 (13)  20642:卯月27【最終話】 / とある妻の物語 (22)  25637:とある夫婦の愛のお話 / トラ (36)  21172:愛する優子 プロローグ / ダスティ・ローデス (20)  21238:愛する優子 初恋の終わり / ダスティ・ローデス (18)  21519:宇宙の果てで汚されて《それから…》 / アラン (16)  26439:熟毒玩味 / ライフシェア (60)  27057:トラウママゾ / 和也 (1)  26215:美少女の匂い / 霧積謙 (23)  27010:性感マッサージ / ケン (4)  26442:愛妻 / 修一郎 (12)  26771:2人旅行 / id ken◆BwmzwU (3) 

完全妄想 裕子編 - 現在のレスは3個です -

[1] スレッドオーナー: まく :2021/04/03 (土) 08:57 ID:dbqSd9ck No.28608
裕子宅に到着、裕子のエスコートでリビングへ、旦那がニュースを見ながら晩酌中、裕子の姿を見た瞬間
[何なんだ、その格好は?その男は?何故、隣の男の子も。]その間に、潤君が、裕子のスポーツ短パンを絞り上げて、Iフロント・バック状態にした。名取君が、名刺を渡し、例の写真を見せながら
[ノダ先生に、貴方の奥さんが、この様な事をしたんです。先生は、立場がありますから警察沙汰にはしたく無い、との意向です。]呆気に取られている旦那に
[ノダ先生が、その代わり、この女にも恥ずかしい思いをさせて。と言われて、奥さんの同意の元、奥さんに好意を持っていたこの少年に協力して貰ったんです。奥さん、恥ずかしい事に興奮するみたいなので、どんどん進展して、挙げ句のはて、旦那さんにも見せたい、と言ったのでお邪魔させて頂きました。そうだよな、裕子。]何が何なんだか分からない表情の旦那を他所に、潤君が、裕子に口奉仕をさせ始めた。
[裕子、返事は!]と言い、尻をスパンキングした。そんな情景の中、旦那は勃起していた。それを見た潤君
[おじさん、なんで勃起してるの?自分の奥さんがこんな扱いを受けているのに。]と言い、名取君に目配せをすると、裕子の下半身を裸にし、前穴に挿入した。
[奥さんは、離婚されても仕方無いと言っています。]と名取君
[おじさん、そんな状態なら、オナニーしたいんじゃあない?自分の奥さんのこんな姿を見せられ、何で勃起してるの?おじさん、裕子と同類みたいだね。]子供に馬鹿にされても何も言い返せなかった。追い討ちを掛けて
[おじさん、僕たちと同じ下半身裸になれよ!]と潤君の言葉を夢遊病者の様に、下半身裸になった旦那。やはり、命令される事に免疫が無く、誰かに支配されたい願望がある事に、確信を持った潤君は、裕子の顔を精液で汚し
[おじさん、裕子の顔を舐めて綺麗にしなよ。]と言われて、躊躇いながら、裕子の顔を舐め始めた。その時、名取君が、裕子に中出しをした。
[顔を綺麗にしたら、次は前穴だ!]と名取君。ずっと覗き見していた自分は、潜在的に歪んだ性癖を持った人間が崩れるのは簡単なんだ、と改めて思った。


[2] 完全妄想 裕子編  まく :2021/04/04 (日) 14:59 ID:HVQ6uthU No.28612
そんな旦那に潤君は
[裕子にオナニー姿を見せろよ!]と完全な上から目線で命令をした。そんな旦那の目の前で、裕子に鼻開口器具を装着し、浣腸をしたのだった。
[美しいだろう?裕子の顔。]そんな裕子を見ながら、旦那は呆気無く射精した。裕子には、自分の顔を見せる為に浴室の鏡の前に連れて行った。その時、裕子が
[出てしまいます。]と言うと同時に
[名取さん、旦那を連れて来た下さい。]と言い、旦那を連れて来た所で
[さあ、此処で出すんだ、旦那の目の前で。]と言い、浴槽に連れて行った。もはや限界の裕子は、直ぐ様排便した。
[裕子、お前、感じているな。]と言いながら、シャワーで裕子の尻を洗いながら、前穴を確認した。
[裕子は、潤様の命令で、この男の前で排便をして興奮しました。]潤君に言われたセリフを言った。旦那は、そんな情景を見せられ、再び勃起した。
[おい、お前、射精してから浴槽を綺麗に掃除してから、リビングに戻って来い!]と言い残し、裕子をリビングに連れて行った。
[裕子、その顔のまま散歩に行こうか?]と躊躇った裕子。
[なら、顔は元に戻してやるから、変態先生の衣類を濡らして来て来い!]と言われて、選択の余地が無い裕子はしたがった。
[さあ、裕子の本当の姿を、ご近所さんに御披露目だ。]と言い玄関から出て行った。


[3] 完全妄想 裕子編  まく :2021/04/04 (日) 21:15 ID:HVQ6uthU No.28613
玄関を出て、潤君
[裕子、全裸と一緒な姿だよ。憧れのおばさんが、こんな破廉恥な姿で僕と散歩なんて、とても嬉しいよ。]と敢えて優しい言葉を掛けた。と同時に、名取君に連絡をし、旦那と一緒に後を着ける様に頼んだ。
[裕子、この散歩は、まだまだスタート段階だからね。今後、もっと恥ずかしい思いをさせて上げるからね。さあ、自分で短パンの前後を引き上げてご覧。]
[此処でですか?]と戸惑う裕子に
[当たり前だ!]と言い尻をスパンキングした。裕子は、潤んだ瞳になり従った。
[裕子、俺の前では、ありのままにしなさい。]と、完全に立場が逆転した事を植え付ける言葉を掛けた。素直に頷く裕子。スタートの為、ほんの十分程度の散歩で帰宅した。帰宅後、全てを見せ付けた旦那に
[またまた、勃起して、お前は本当に変態だなぁ〜。]と、旦那を小馬鹿にした。そして、その言葉を聞いて、旦那はオナニーをし始めた。
[誰がオナニーを許可した?お前には、もはや自由が無いんだよ。其れが、俺の大好きな裕子を守れなかった罰なんだよ。分かったら、土下座してお願いするんだ。]逆らう意識を持て無い状態の旦那は、潤君の足元に土下座をし
[今後、私と妻を完全に支配して下さい。宜しくお願い致します。]と、潤君に言われたセリフを言った。これで、この夫婦は潤君の支配下に置かれたのだった。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

どなたか - 現在のレスは2個です -

[1] スレッドオーナー: :2021/03/29 (月) 15:02 ID:Iha7AG3w No.28586
個別に携帯におくりつけてくれる短編寝取られ書いてくれる方いらっしゃいますか?
題材などはこちらで提供させてほしいです。


[2] Re: どなたか  さんぱち :2021/03/30 (火) 10:18 ID:dKY0R4sI No.28589
そういうのをやってくれるネット作家さんもいらっしゃるので検索してみては?
微妙に板違いかと思うので。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

淳子 - 現在のレスは34個、スゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: ライター :2020/10/03 (土) 09:50 ID:vFFQhCcM No.27825
得意先の接待、と言っても居酒屋だが、クライアントの吉田さんと飲みの席での話だった。互いの奥さんの話になり、僕も淳子のことを話していた。

「佐藤さん、結婚して何年?」
「3年になります」
僕は素直に答えた。僕は45歳、一度結婚に失敗している。そして40歳を幾つか過ぎて、淳子と再婚した。結婚した時、淳子は28歳で初婚だった。今は31歳、会社員として働き子供はいない。

「えー、そうなの?若い奥さんじゃん、羨ましい!」
吉田さんは見るからに50を超えていている。フリーのライターで生計を立てる、僕の新しいお得意さんだ。初めて吉田さんと飲むことになり、互いに自己紹介をしていた。

「いや、そんなことないですよ」
「いや、羨ましいよ。うちなんて、嫁さんもうすぐ50だからね」
最初はそんなたわいない話だったが、酔いも手伝っていつしか際どい話になった。

「奥さん、美人?」
「いや、ぜんぜん。普通か少しブスですよ」
「ホントに?じゃあ、これうちの」
スマホを出して、吉田さんが奥さんの写真を見せた。細身で上品な感じの奥さんが、自然な感じで笑っていた。

「いやあ、ぜんぜん美人じゃないですか」
「そう?でももう、50だよ。佐藤さんちみたいに若くないもん」
「でも美人ですよ、絶対若い頃はモテモテでしょう?」
吉田さん、まんざらでもなさそうに笑ってた。結構飲んで、吉田さんは上機嫌だった。接待は上手くいっていた。

「そうかあ、じゃあ…佐藤さん、内緒だよ!」
吉田さんはスマホを弄って見せた。それは奥さんのヌードだった。

「吉田さん…」
僕が無言になるとさらに違う写真を見せてくれた。奥さんと吉田さんの営みが写っていた。

「佐藤さん、奥さん見せてよ!」
「いや、こんな写真ないですよ」
「うそ、絶対あるよね?」
吉田さんが疑わしそうに言ったが、実際に持っていなかった。素直にそう答えると、それ以上何も言わなかった。

「ごめんね、変なもの見せて」
「いえ、結構なものを」
すこしふざけて答えると、吉田さんも笑ってくれた。そして話題は移り、いつしか接待はお開きになった。


[25] Re: 淳子  ライター :2020/10/20 (火) 03:29 ID:f.waQuAw No.27960
義之さん
いつもコメント、ありがとうございます。励みになります!


[26] Re: 淳子  ライター :2020/10/20 (火) 22:54 ID:OEEhHACc No.27961
「本当にきれい…佐藤さん、ちょっと待ってて」
美佳さんが立ち上がり、僕のおでこにキスした。そしてガウンを羽織ったまま寝室に消えた。僕はひとりリビングに残され、吉田さんと淳子のセックスを見つめていた。

「お願いして、いいかしら?」
戻ってきた美佳さんの手に、小さなビデオカメラが握られていた。そしてスイッチを入れると、無言で僕に持たせた。淳子はずっと吉田さんにバックで責められていた。吉田さんの腰のリズムに合わせ、淳子の喘ぎ声が高く低く、リビングに響いていた。

「手塚理美って、覚えてる?」
僕がレンズを淳子に向けると、後ろから美佳さんが呟いた。窓際でふたりの裸体がぶつかり、乾いた音を立てていた。美佳さんが身体を密着させ後ろから僕のあそこをゆっくり愛撫した。

「…女優さん?」
やっと声を絞り出した僕に、美佳さんが返事の代わりに耳を甘噛みした。僕のカメラは一瞬ブレた。それでもずっと僕は淳子の姿を捉えていた。

「わたしより、10歳くらい上かな?今もきれいな女優さんだけど」
背中にあたる胸の感触とやさしく動くしなやかな指先に、僕は爆発しそうになっていた。しかしなぜか興奮に反し、あそこが柔らかくなっていた。

「あら、どうしたの?淳子さん、イキそうよ…」
僕は我慢できず立ち上がり、窓際に向かった。美佳さんは僕の後ろを愛撫しながら付いてきた。吉田さんがチラッと僕たちを横目で見ていた。

「ほら、淳子さん…旦那さんが撮影してる!」
吉田さんの声に、下を向いて喘いでいた淳子が頭を上げた。チラリと僕を見た顔は快感に歪んでいた。そして吉田さんが強く腰を打ち付けると、大きな声で叫んだ。

「イクっ、イッちゃう!あん、吉田さん!」
「淳子さん、カメラを見て!」
腰を動かしながら、吉田さんが淳子の胸を揉みしだいた。淳子は大きく喘いだ反動で、背中を反らした。そしてカメラを見ると、喘ぎながら小さく笑って見せた。

「吉田さん、気持いいっ!もっと!!」
初めて見る淳子の顔だった。僕のあそこは瞬間的に大きく勃起した。僕の後ろで美佳さんが指を前後に動かした。

「あんっ、イっクぅ!」
淳子が身体を震わせ、絶頂に達した。その身体を、吉田さんが支えていた。しかし淳子が果てた後も吉田さんは動き続けた。

「あっ、出る!」
僕は思わず声に出し窓を向いた。ピカピカの磨かれたガラスに、白い液体が飛び散った。それでもカメラは淳子の姿を追っていた。僕は腰が砕けそうになりながら、淳子のガクガクと震える肢体を映し続けた。吉田さんもまた、淳子を犯し続けていた。

「あっ、また…また、気持ちいいっ!やだ、また…」
「淳子さん、またイキそう?」
「うんっ、イっちゃう…吉田さん、いいッ!」
淳子の喘ぎは次第に大きくなり、何度目かの絶頂を迎えていた。僕は目の前で喘ぐ淳子が、遠い存在になるのを感じていた。


[27] Re: 淳子  :2020/10/21 (水) 06:52 ID:GcJ7jgu6 No.27962
ライターさん、読み進めながら勃起しました!
陰茎の途中の萎えから淳子さんのイキ顔に暴発する描写、リアルです。たまりません。


[28] Re: 淳子  ゆひろ :2020/10/21 (水) 17:14 ID:clCvQo3c No.27963

毎回拝見しています。

夫の目の前で、危ない日に生挿入を許す淳子さん。
昨晩、吉田氏とどんなセックスをしたのでしょうか。
今後の展開はわかりませんが、
これまでを拝見すると、佐藤夫妻は、吉田夫妻の術中にはまっているようにも見えます。

次回の更新を楽しみにしています。


[29] Re: 淳子  ライター :2020/10/21 (水) 23:21 ID:LmJSnDNc No.27964
「吉田さん、すごいですね…」
ツインルームのもうひとつのベッドで僕は美佳さんに語りかけた。隣のベッドで吉田さんと淳子が眠っていた。時間はもう、10時前になっていた。リビングからさらにベッドに移り、吉田さんが淳子を責め続ける姿を僕はカメラに収めていた。そして淳子は僕に背を向け、吉田さんの胸に抱かれていた。身も心も吉田さんに委ね、その裸身とすっぴんを晒していた。

「でしょ。もう、60近いのにね…」
美佳さんが少しあきれた口ぶりで、僕を見つめた。しかしその表情からは、たくましい夫に対する尊敬が感じられた。僕はまた劣等感が湧き上がった。

「ねえ…」
慰めるように美佳さんが僕を愛撫した。僕たちもまた、裸になっていた。

「もう勃たないですよ…」
昨夜から5回も射精し、僕はもう無理だと思った。事実、美佳さんの舌技にもあそこは反応しなかった。美佳さんはあきらめると、僕を優しく抱きしめてくれた。美佳さんの甘い匂いが僕を包み込んだ。

「じゃあ、お話ししましょ」
軽いキスをすると、美佳さんが僕の右腕を取った。そして枕にすると僕に寄り添った。美佳さんのしっとりした白い肌が、温かく心地よかった。

「そうだ…手塚理美って、どういう意味ですか?」
「淳子さんの裸、よく似てるの」
「手塚理美の裸に?」
おおきく頷き、美佳さんがスマホを手に取った。そして何かを操作すると、僕に画面を見せた。そこに少女のような裸の写真があった。ずっと昔、女優が10代の頃の写真だった。

「似てるでしょ?」
確かに細身の小ぶりなおっぱいは似ていた。小さいがしっかり存在を主張する、張りのある乳房の形は、確かに淳子だった。思わず僕はスマホと目の前の淳子の裸体を比べていた。

「ね、似てるでしょ?」
「確かに…」
「主人、彼女のファンなの」
目の前の美佳さんは、スレンダーだが豊満な胸をしている。僕は思わず美佳さんのおっぱいを見つめていた。

「言ったでしょ、主人はおっぱいに興味ないって」
僕の視線に気付き、美佳さんが笑った。

「正確に言えば、大きなおっぱいに興味ないの」
「僕は美佳さんの胸、好きですよ」
「ありがとう。でも主人は淳子さんのおっぱいが好みね」
吉田さんが、淳子を愛撫する姿を思い出した。強弱をつけ巧みに全身を愛撫し、淳子を夢中にさせていた。そう言えば吉田さんの舌が、執拗に淳子の乳房を舐めていた。僕はまた、股間が疼き始めた。

「本当に淳子さんのこと、愛してるのね」
すこし拗ねたような表情で、美佳さんが僕を見た。その手は僕のあそこを愛撫していた。僕は淳子の裸体を横目で見ながら、まだ勃起することに自分でも驚いた…。


[30] Re: 淳子  ライター :2020/11/11 (水) 01:41 ID:0KmObtBU No.28053
吉田さん夫妻は昼過ぎにホテルを後にした。僕たちは夕方まで部屋で休み、その後タクシーで家に帰った。すべて吉田さんが手配してくれていた。淫靡な時間は過ぎ、淳子は無言でタクシーに座っていた。僕にもたれかかった淳子の身体から、痴態の残り香がしていた。


あの日の出来事は、淳子と僕の秘密になった。その秘密は、僕と淳子を少しずつ変えていた。

秋になったある日、吉田さんからメールが来た。あの日からもう、ひと月以上が過ぎていた。しかし久しぶりのメールは、純粋に仕事の依頼だった。もちろん断る理由はなく、僕は仕事をもらった。そして同じ日のうちに何度かメールをやり取りして、仕事の準備ができた。

「吉田さんから、仕事の依頼があったよ」
「…そう、どんなお仕事?」
夕食の際、僕は努めて自然に話した。淳子も一見いつものように応えていた。しかし、僕たちは明らかに動揺していた。

僕たちは以前より、セックスの回数が増えていた。その夜、僕たちは当然のようにセックスをした。いつも以上に興奮し激しい行為になった。口には出さないが、淳子もあの日のことをずっと引きずっていた。

深夜、吉田さんからメールの着信があった。仕事用のアドレスではない、SNS宛てだった。そのとき淳子はセックスが終わり、シャワーに行っていた。僕はベッドの中でアプリを開いた。文面に「奥さん」とだけ書かれていた。しかしその下にアドレスが添えてあった。僕はまた、一瞬であの日を思い出した。

アドレスをクリックすると、ブラウザが立ち上がった。そして見覚えのある裸体が、スマホに浮かんだ。小ぶりなおっぱいと薄い陰毛を晒した、淳子の裸だった。アダルト掲示板の中で、淳子のスレッドが立っていた。

胸がバクバクし、僕は手に汗を掻いていた。しかし、嫌な気持ちはなくすぐにあそこが熱くなった。スレッドには「美乳…」とタイトルが付いていた。もちろん吉田さんの仕業だった。写真は一枚だけ、顔にはしっかりモザイクが掛っていた。吉田さんは写真に、アラサーの美人妻とキャプションを付けていた。そして希望があれば、と煽る言葉も付け加えていた。いくつかレスがつき、一糸纏わぬ淳子がスレッドの一番上に晒されていた。

既読を見たのかその瞬間、またメッセージが届いた。「合言葉」と一言、吉田さんと僕だけがわかる言葉が記されていた。僕は吉田さんの意図を理解した。そして一瞬の迷いの後、スマホをタップした。吉田さんは僕のレスを待っていた。5分もしないうちに新たな写真がアップされた。黒い目線が入った、淳子の顔が見えた。僕ではないレスがいくつか付いた。僕はさらに興奮しスマホの中の淳子を凝視していた。淳子の裸に対するレスに興奮はどんどん増していき、同時に僕はなぜか歯がゆさを感じていた。


[31] Re: 淳子  :2020/11/12 (木) 06:15 ID:XD94n3F6 No.28058
ライターさん、お久しぶりです。更新が途絶えたので心配していました。続きお待ちしています。

[32] Re: 淳子  ライター :2021/03/25 (木) 22:04 ID:frdhaITw No.28569
義之さん、ありがとうございます。

かなり間が空きましたが、少しずつ再開します。


[33] Re: 淳子  :2021/03/25 (木) 22:42 ID:8tJ4UO5w No.28570
ライターさん、ほんとご無沙汰です。続き期待しています!

[34] Re: 淳子  ライター :2021/03/27 (土) 18:36 ID:zSq1QbFU No.28577
僕はさらにスレッド上にレスを返した。そして数分後、スマホに着信があった。そこに目を瞑って喘ぐ淳子が現れた。朝の光が射す白いシーツの上で、淳子が身を捩っていた。乱れた髪が汗で顔に絡みつき、半開きの口は声にならない快感を上げていた。両腕は頭上に掲げられ、男の太い腕で押さえられていた。脇から薄いお腹までさらけ出し、淳子が吉田さんに身を委ねていた。小ぶりなおっぱいは乳首が立ち、乳房には揉みしだかれた跡が赤く残っていた。あの日の淳子が僕の目の前に再現されていた。

「いいかな?」
そうメッセージが付けられていた。僕は短く返信するとベッドを下り、仕事場にしている小部屋に向かった。PCを起動しブラウザを立ち上げたが、完全に立ち上がるほんの数分が長く感じられた。スマホで見ていたサイトを検索し、淳子が晒されたスレッドを探した。僕は興奮のあまり、検索の際に何度もミスタッチをしていた。吉田さんに返信してから、既に5分が経っていた。

スマホとは比較にならない大きな画面いっぱいに、喘ぐ淳子が映っていた。画像は何も加工されておらず、目は閉じているが淳子の顔もはっきりわかった。美佳さんに施された妖艶な化粧は、汗と唾液でほとんど落ちていた。ほとんど素顔になった淳子の痴態が、剃り跡の残る両脇やツンと尖った乳首と共に、ネットの向こう側のたくさんの男たちに晒されていた。僕のあそこはもう、痛い程勃起していた。淳子はまだ戻らず、浴室からドライヤーの音がしていた。

僕がスレッドに返信すると、吉田さんは待ち構えていたようにもう一枚、淳子をネットに晒した。それは大きな窓に手を付いて、後ろから男に突かれている淳子の画像だった。朝の光を浴びた淳子の裸身が、真横から映されていた。脚を開きお尻を突き出した淳子の腰を、吉田さんが腕で抱えている。そして淳子の顔はカメラを向いて、快感に歪んだ笑みを見せていた。もちろん、目線は隠されていなかった。

すぐにいくつかのレスがついた。僕は興奮して続きを待っていたが、すぐにスレッド自体が削除された。浴室のドライヤーの音が止み、僕はブラウザを落とした。その時、おやすみと一言だけのメッセージが届いた。いつの間にかパジャマを着た淳子が、鼻歌を歌いながら僕の小部屋にやって来た。仕事?そう無邪気に聞く淳子を、僕はまた裸にした。淳子は一瞬文句を言ったが、後ろから挿入されるとすぐに声を上げ始めた。PCのモニターの明かりだけの小部屋で、淳子は窓に手をかけて喘いでいた。そして一瞬振り向くと、僕の顔を見た。僕が頷くと淳子は何も言わず、ゆっくりとカーテンを開いた。向かいのマンションの明かりが、窓の外に広がっていた。

「ねえ…また、会えるかな?」
窓ガラスに反射する僕たちの姿を見ながら、淳子が禁断の一言を漏らした。その瞬間、僕はあそこが膨らみ射精が近いことを感じていた。そして淳子も強く腰を動かし、声を上げた。

「あたし…また、抱かれたいっ!」
「…誰に?」
「吉田さんっ!あんっ、イクっ!!」
僕はあの日のことを鮮明に思い出しながら、淳子の腰を強く打ち付けた。コンドームを着けていないが、構わず淳子の中にたくさんの精液を注ぎ込んだ。淳子は一瞬、熱い!と声を上げると、僕と一緒に果てた。ガクッと脱力した淳子を、僕は快感とともに抱え込んだ。

朝の光が射しこみ、僕は目を覚ました。窓際でのセックスの後、僕たちはそのままベッドに戻り眠りに落ちていた。僕の横で淳子はまだ眠っていた。僕はベッドからおり、トイレに入った。そして台所でコーヒーを沸かし少し落ち着くと、昨夜の吉田さんとのやり取りを思い出した。

「おはよう…」
コーヒーを持ち寝室に戻ると、淳子が目を覚ましていた。乱れた髪を掻き上げ、シーツを巻いて上半身だけを起こしていた。

「おはよう。もう、起きる時間?」
その日は平日で、淳子は仕事だった。僕の言葉が終わるか否や淳子が僕に抱きつき、ベッドに引きずり込んだ。

「今日…休む!」
淳子は真面目な性格で、ずる休みをするタイプではない。僕は心配になり、大丈夫?と淳子に聞きかえした。

「有給が溜まってて…休めって言われてるから、今日は休む!」
スッピンで幼い顔になった淳子が、可愛らしい笑顔で答えた。僕が頷いてキスで返すと、淳子は僕に抱きつき、耳を甘噛みした。

「ねえ、夕べあたし…何か言っちゃった?」
僕の耳元で淳子が囁いた。その一瞬で、僕は勃起した。

「…何を?」
僕はとぼけて身体を入れ換えると、淳子の顔を見た。しかし淳子は真顔で僕を見ていた。そして勃起した僕のあそこを、優しく扱き始めた。

「吉田さん…」
「…吉田さん?」
「うん…」
僕は手を伸ばすとスマホを掴かみ、淳子に向けた。淳子は黙って、カメラを見つめていた。そして画面の中で、淳子は妖艶な笑みを浮かべた。その朝、たくさんの淳子の痴態が、僕のスマホに収められた。



▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

拓也 - 現在のレスは1個です -

[1] スレッドオーナー: 妄想と現実 :2021/03/08 (月) 12:51 ID:.TbEWsAo No.28469
真実半分、妄想半分なのでこちらに書き込みさせて頂きます。
私は車の営業マン、早いもので25年間も車を売り続けてきました。
一人娘も手元を離れ、仮面夫婦ではあるけれど少しずつ改善して
いけば良いだろうと思っていた矢先妻から離婚を切り出され、
昨年の夏に離婚しました。 男がいるとかではなくて貴方とは
何年も前から終わっていたのだと告げられました。
確かに夫婦の営みもなく、会話もない。
 確かに終わっていたのだ。
妻に興味がないのではない、いやむしろ妻に対する執着は相当なものだ。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

あなた達夫婦をモデルに - 現在のレスは3個です -

[1] スレッドオーナー: 作者 :2021/01/15 (金) 16:42 ID:O1LENOU. No.28206
急に午後から仕事が休みになり、ショッピングモール内のフードコートで時間を潰す俺、平日というのもあって人は少ないがそれなりに人はいるが、某病気が流行している為、あちこちにパーテーションが立てられ、座ると隣の席は見えないようになっていた。

しばらくするとBGMに混じって妻の声がする、どうやら偶然隣の席にいるらしい、聞き耳を立てていると男性と一緒のようだ、さっきまで見ていた映画の話をしている。

(そういえば最近パート先で失敗をやらかして、それをフォローしてくれた人にお礼の映画をおごるって言ってたな)

理由を知っていたので、妻が男と二人でいても別になんとも思わなかったが、最近伸びてきた庭の草むしりを頼まれていても、仕事にかこつけて誤魔化していた俺、昼から休みになっていたことを黙っていたなんてバレるとあとが怖い、妻達が立ち去るまで隠れていることにした。

二人は暫く映画が面白かったと話していたが、突然

「映画館が暗くても人の奥さんを触っちゃ駄目」

と妻がとんでもないことを言った、聞き間違いかと思ったが、やたら男が妻をいかに魅力的か褒め続け、我慢できなかったと自分の行為を正当化する。

からかっちゃ駄目とか言って、なんとか話をはぐらかそうとする妻、それでも褒め続ける男。

暫く盗み聞きしていると、それなら1度だけキスしたいとねだる男、そんな男に

「ここじゃ駄目よ」

と答える妻、男はそんな妻の言質を取ったと言わんばかりに迫る。

「じゃぁ一回だけね」

そう妻の声が聞こえたあとに、席を立とうとする気配がしたので慌てて身を隠す俺、少し時間を開けて二人を確認すると後ろ姿はやっぱり妻だった。

屋上駐車場にある給水設備の物陰、男はそこまで妻を妻を引っ張り込むと、妻の体をタンクに押し付け妻の唇を奪った。

近くの排水管の影からその様子を観察する俺、救いだったのは男が積極的に妻の唇を貪り、服の上から体を弄るが、妻は抵抗も協力もしない、妻から積極的に求めていたら俺は我慢できずに飛び出していただろう。

しかし、我慢できたのは飛び出すことだけ、いつまでも妻が唇を貪られ、服の上からと言っても体を自由にされることには我慢できなかった。

止めさせる為、思わず妻に電話を掛ける、これが失敗だった。


【パターン1】

電話の後

「今日はもうおしまい」

と優しく男を諭す妻、そんな妻に抱きつき、両掌でスキニーパンツに包まれた尻の感触を楽しみながら未練がましいことを云う男。

根負けした妻は次のデートを約束する。
今日はだめだけど、次は1日だけなら彼女になってあげる、その時は何でもしてあげると約束する妻。
それで納得した男と妻はそのまま下着売り場に向かい、楽しそうに次のデートに身につける下着を選ぶ。
散々迷って真っ赤なランジェのセットを買い、今夜試着した姿送ると約束して帰ろうとする妻の手を男は掴み、もう一度キスをすると妻にとんでもない約束をさせた後ようやく妻を開放した。

家に帰った妻は機嫌が良かった、鼻歌を唄いながら家事をこなしている。

お風呂はいつもより時間をかけて入っていた、脱衣所で男に送るための写真を撮っていたのだろう。

そして、俺がいつもより早くベッドで横になっているとが求めてきた。
いつもより大げさに喘ぎ、自分から積極的に腰を振る妻、終わった後も日頃は絶対しないフェラまでしてくれた。
今までだったらそんな妻に感激したが、俺は事情を知っている、交わっている時、妻が時々視線を向けていたところにスマホを隠し、男に夫婦生活をライブで見せていたのだ。
次のデートまで我慢できない男のオカズになるために妻は夫婦の恥部を晒していた。
今も俺のを咥えながらスマホの方に突き出した尻を振ってスマホの向こうの男を挑発している



【パターン2】
唇が開放され、電話をとった妻に男が後ろから抱きつく、俺は仕事が早く終わりそうだと伝えながらも男の様子を見ていると、あっという間に妻を脱がせにかかった。

思わに状況に妻は早く電話を切りたがったが、俺のほうが興奮してしまい、ついつい電話を長引かせてしまう。

そうこうしているうち、ホックが外されたブラごと上着は捲り上げられ、ショーツごと履いていたスキニーパンツはヒザ下までズリ下げられていた。

流石にやり過ぎだと抗議しながら服を整えようとする妻、その妻の頬を力任せに打つ男。

あっけにとられる妻と、さっきまでの紳士的な態度から豹変した男。

こ人気のある場所に引きずっていってもいいんだぞ、と脅迫され泣きじゃくる妻

夫が帰ってくるので、お願いだから今日は帰してと懇願する妻にフェラを要求する男

断ることもできず、乳と尻を出したまま膝まづかせられて男に口で奉仕し、それをスマホで撮られながら次の逢瀬を約束させられる妻。

そんなひどい目にあっている妻を見ながら俺は激しく勃起していた。




この続きをあなた達夫婦をモデルに書いてみたいです。

【パターン1】は奥さんが積極的で身も心も男の物になりつつ、男の嫉妬心を煽る為に夫のあなたを積極的に求めてくる日常とか、普段から服装が派手になってナンパされるとホイホイついて行ってひどい目にあったりします。

【パターン2】は脅迫された奥さんが文字通りおもちゃにされていく感じで書きます、主にSM的なこと全般、NGはスカ系で

必要なのは

貴方の名前と大体の年齢と、奥さんにやらせたいプレイ(露出とか拘束とか3Pとか)とNG行為

奥さんの名前と大体の年齢と大体のプロポーション(尻派か乳派とか書いてもらえるとそこを重点的に書きます)

希望があれば相手の男の年齢と関係、希望がなければパート先の若いフリーターでパターン1では奥さんに惚れる男2を出したり、パターン2ではそれこそ兄弟やバイト仲間は当然でその辺のホームレスや知り合いの肉便器とのレズなんかを考えています。

興味のある方、レスください


[2] Re: あなた達夫婦をモデルに  雅之 :2021/03/06 (土) 15:55 ID:mQuKUjEM No.28457
まだ書いてもらえますか?
パターン2に興味があります。


[3] Re: あなた達夫婦をモデルに  なお :2021/03/07 (日) 22:34 ID:dCeJ2VRo No.28467
こんばんは
パターン2で書いてもらいたいです!



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

私の中のそこ - 現在のレスは6個です -

[1] スレッドオーナー: :2019/11/11 (月) 23:10 ID:JEoQcheU No.27317
官能小説のように気の向くまま書きます。
少しでも興奮して、いただけましたr‥


[2] Re: 私の中のそこ  :2019/11/11 (月) 23:35 ID:JEoQcheU No.27318
私の好きな人が結婚するという噂を聞いた。

特に嫌いではないが、気になる存在でもないその人に誘われた。
待ち合わせの場所にクラウンで迎えに来た。
少し世間話しながらドライブ、山道に入り夜景のきれいな場所に停める。
いきなりのキス、私のそこは、それだけでグッショリ濡れている。
胸を簡単に触り、そこを確認‥その濡れ方でその気になったと思ったその人は、下半身を一気に脱がす。
素早く助手席を倒し、あっというまに、私のそこへ押し入ってきた。
私のそこは、その人の腰が動くたび、グチュグチュと音を立てている。
後部座席から何かを取り出し、私のお尻の下に差し入れる‥タオルだ‥
背が高いみたいで、私の目の前はその人の胸だけ‥グチュグチュと音を立てるそこだけ‥

その人には、すごくきれいな愛想のいい奥さんがいる。
奥さんはきれいだけれども、たまには他は女も抱きたいのだろうか?

そんなことを考えると、私のそこはよけいに腰の動きに合わせて、グチュグチュと音を立てている。気持ちいい‥
私のお腹の上にフィニッシュ‥私のそこはお尻までベッチョリ‥冷たい‥
手慣れているのか?私のそこをきれいにふきあげ、その人は後始末を済ますと、迎えに来てくれた場所に送ってくれる。

すぐに彼氏もできるだろうけれど、
できないようなら、また付き合って‥すごく良かったよ。

しばらくして、2人連れだって歩いているところに
バッタリ会った。
笑顔を向けて会話をしたつもりだが、あまり覚えてない。
私のそこは濡れている‥

そのあとも、お誘いの電話はあったのだけど、私のそこは他のもので遊んでる最中‥

ごめんね、今は彼氏ができたの、機会があればまたね。

そうだよな、男がほっておくわけないよな。いい女だもの。


[3] 私の中のそこA  :2019/11/11 (月) 23:55 ID:JEoQcheU No.27319
付き合ってる彼がいた。
知り合いの女の人にとられる形になった。
その知り合いの人のお友達いわく、人の男をとるのが好きで、今までも何回かあるという。

すごく落ち込んだけれど‥すぐに別の彼ができたので、忘れていった。

結婚するという噂を聞いた。

3ヶ月ほどして電話があった。
落ち込んだ様子だったので、心配で話しだけでも聞いてあげようと出掛けた。
クルマで迎えに来て、連れて行かれた先はここはどこ?
どうも別居中らしい。その別居中で空いた部屋だっだ‥

テレビを見ながら雑談‥別居中の人の愚痴をこぼすけど、
それが良くて結婚したわけだしね‥
こたつに座っていたところを押し倒された。
濃厚なキス‥私のそこはすぐにグッチョリ‥
服をすべてはぎ取られ‥
私のそこは、腰の動きに合わせて、グチュグチュと音を立てる。
2回続けて、簡単にいってしまった。

別居中の部屋に他の女を連れ込む‥

すごく良かった、とその人は言った。
楽しい新婚生活ではなかったのかな?

少しして、離婚したという噂を聞いた。

電話があった。
○○と付き合ってるらしいね。
そうだね。
それじゃあ、誘えないね。電話は切れた。


[4] 私の中のそこB  :2019/11/12 (火) 00:22 ID:uiOzVnFg No.27320
もう、女の部分はなくても楽しくエッチのないおじさんたちとごはんだとか、
お出かけだけでいいのかな?と思っていた。
そのおじさんのひとりが体調を崩した。
やっぱり、同世代の彼が欲しいとお見合いサイトに登録をした。

すぐにひとりの人から連絡が来た。
会えますか?
大丈夫です。
待ち合わせ場所を決めて、お店は私の食べたいものでいいと言うので、
自分で予約した。

待ち合わせ場所に向かう。
着きましたよ。
クルマは何ですか?
白のベンツです。

え?ベンツ?
もっとよくよく聞いたら良かった‥私、普段着ですけど?

予約したお店は駅近く。
いつもお酒を飲むときは泊まっていくので、チェックインして
来ますとその人が言う。
予約したお店でごはん、お酒も入っていい気分になった。
帰るには早い時間なので、もう1件、私の行きつけのスナックにでも
いきましょうか?
さらにお酒を飲んで、酔っ払った。
さて、駅からタクシーに乗って帰ろう〜と駅前に歩いて向かう。

腰を持って、一緒に泊まろうというその人‥
え‥全然、そのつもりで来ていない。
1回、2回とお断りする‥が‥ここで断って次があるかはわかんない。
少し生理が残っているので‥
気にしないよ
マジに?次のしない?

いいと言うから‥

何年ぶりのエッチだろう‥無茶苦茶、気持ちいい。
電気を消すのがキライなんだ
生で中出しさせて
言われるまま、されるまま‥シーツがグッチョリ濡れている。

酔っぱらったから、ついていったわけじゃあ、ないんだよ。
私にも好き嫌いが、かなりある。

そこから先‥夢中にさせてくれることを望む‥よ


[5] Re: 私の中のそこ  嫁のアッそこ :2019/11/16 (土) 05:04 ID:aN5moVEo No.27323
長年連れ添った亭主に飽きたのだろう、新鮮?な他人棒に嫁はあそこを濡らして
アッそこ、いい!そこそこ!と


[6] Re: 私の中のそこ  かよ :2021/02/28 (日) 15:06 ID:4Cyfizdg No.28430
嫁のアッそこさん

私、ばつありの独身です
あきる亭主はおりませんが、男は嘘をつきます
私は嘘は嫌いなのでつきませんが、すでに男に対する執着心はありません
そのときの快楽は必要ですので、事前に自信があるのか?伺います
セックスの話しを事前にされない方は、そのつもりがないと判断します
顔、スタイル、男の人が目の色を変えられても、事前に話しをして
いない限りはスルーします

先日、どうしても、会ってから、したい、しつこく誘われる人がいました
どうみても、私を満足させられるだけの体力はありそうにないです
2つ年上のその人は私を抱きたいと熱心です
1度付き合うか、と折れて、2、3日後に日程を提案しました
駅で待ち合わせて、ラブホへ直行、予想通り、たいしたものをお持ちでは
なく、持続時間もどうなの?レベルです
50代になった今も、20代、30代に誘われるのよ?55過ぎて、対抗できる?と
思ってみえるのかな?
女性経験が少なく、若い頃の自分を思っていても、現実は甘くないです

その後、私は社交辞令のご挨拶を送りました
返事はない
そのまま、記憶から消えかけていた年末年始に連絡があった
連休に入ると、独身はさみしいものです
だからと連絡がくるのは、あなただけではないのよ

久しぶりに連絡して、あわよくばエッチまで?
う〜ん、もう少し、ちんこが大きくて、息切れしなくて、
いかせてくれてたらな〜いけなかったので、ムリですよ
私は性格やポルシェに乗ってるという情報よりも
ちんこ力がすべてです



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

自慢の母 - 現在のレスは1個です -

[1] スレッドオーナー: 敏生 :2021/02/24 (水) 08:47 ID:DVYppqfk No.28422
私がまだ小学生の頃、母が男の人を私に会わせてくれたことがあります。
自慢の母でした。背が高くて何より綺麗でした。
友達や先生にもお前の母ちゃんきれいだな、って言われることもありましたから。
そんな母と父親との関係はギクシャクしたもので、友達だと紹介された男性といるときの方が
母は楽しそうにしていたことが印象的でした。 性の知識も身に付いた頃、その男性が
母親の"男"だと気づきました。 仲の良い数人の友達と性対象として母親達をオナネタとして
利用したりしてましたね。 当然自慢の母は人気がありました。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

番外・息子の先生 [由美子の章] - 現在のレスは114個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: tttt :2016/01/19 (火) 23:03 ID:podA.ePg No.22402



 由美子は、愛車CB750から降りると、チンチンチン・・・と、空冷エンジンの焼けこげる音をしばらく聞いた。バイクの黒いエンジンに、手をかざす。熱い。この燃えたぎっているエンジンに三秒と触れていると、火傷してしまうだろう。先ほどまでこのエンジン内で、燃焼爆発していたピストン。エンジン内部の機械構造を思い浮かべて、由美子は昨夜の激しさを思い出す。



 「どうだっ由美子っ!」
 「ああっ駄目っ修二っ!もう駄目止まってっ!」



 由美子の膣内を激しく速くピストンする恋人、安田修二。



 「まだ駄目だっ!由美子っ!」
 「ああだってもう・・・もう・・・イッちゃうよおっ!」



 由美子は恋人に絶頂させられ、そして、恋人の射精を膣内で受け止める。もう、ゴムの装着を要求することはなかった。恋人との肉と肉の生の摩擦から由美子自ら離れられなくなっていたのだ。それにしても、恋人、安田修二の変貌を恐ろしいほどだ。そして容赦がなかった。由美子のスレンダーな肉体に様々な体位を求めてくる。由美子が恥ずかしいと思う、バックからの挿入を拒否しようとしても、けっして許してもらえることはなかった。そして由美子はバックで攻めまくられ、何度も絶頂させられるのだ。愛撫に関しても、容赦がなかった。激しいフェラチオを要求された。恥ずかしいからと、照明を消すとか布団で顔を隠してとかは、決して認められなかった。恋人の勃起をしゃぶる由美子の表情を、恋人の視線にさらすことを絶対的に求められるのだ。
 


 由美子は、公園のベンチに座った。バイクで乗り入れたこの公園、そしてこのベンチに、由美子は目的をもってやってきた。あの女性と何度か会い、そして語りあった場所だ。二人の少年と子犬のラブラドールを連れていた女性。服の上からもずっしりと重そうな豊満な胸の膨らみの女性。まるで向日葵のような微笑みをする女性。
 恋人、安田修二は、乳房での愛撫を要求するようにさえなっている。なんという欲望なのか。由美子は、Bカップにすぎない小ぶりな乳房で、恋人の勃起を必死で愛撫する。苺色の乳首で、なすりつけるように恋人の亀頭を愛撫する。スレンダーな肉体がくねくねと蠢く羞恥。その時恋人と見つめあうと、恋人の安田修二は、由美子を見ているようで由美子を見ていないような気になるのだ。そして必ず由美子は、あの女性を思い浮かべてしまう。何カップか見当もつかないほど服の上からでも分かるあの大きな乳房なら、修二の勃起を簡単に挟んで包み込んでしまうだろう。私のこの小さな胸ではできないテクニックの数々を駆使して、修二を喜ばせるだろう。狂わせるだろう。嫉妬と憧れの混じり合ったような感情で、由美子は恋人の要求に応え続け愛撫をし続けている。



 「由美子。来てたのか・・・。時間よりもだいぶん、早いじゃないか」
 「っ!」
 


 由美子は顔を上げた。森脇医師が立っている。ハイエナ、森脇医師が、由美子を見つめている。



 「久しぶりだな」
 「・・・」



 病院から姿を消していた森脇医師に呼び出されて、由美子はここに来た。場所を指定したのは、由美子の方だ。ハイエナに対峙するために、あの女性と出会った場所を選んだのだ。あの女性が、ハイエナから守ってくれそうな気がした。




жжжжжж




 由美子が指定した公園の入り口に入った森脇医師は、すでにベンチに座って考え事をしている由美子を見つけ、しばらくそのまま、バイクスーツの細身の由美子の姿を見ていた。しばらく見なかった由美子の明らかな変化に、動揺が走ったのだ。美しくなっている。そう思った。そして、細身のスレンダーな肉体が、丸みを帯びてふくよかになっている気がした。由美子は、俺の奴隷だった。俺が汚し続けたのだ。由美子は、俺の餌食になって汚れきった女。それがどうしてあんなに美しいのだ。輝いているのだ。森脇医師は、由美子の写真を何十枚も持っている。汚され続けるあられもない姿の写真を、森脇医師はどうすることもできた。なぜそんなに輝いているのだ。お前など俺がその気になれば再び・・・



 「っ!」



 ・・・再び汚してやることができるんだ。そう毒づいて進もうとしたとき、森脇医師ははっきりと見た。ベンチに座る由美子の姿を覆うように白い煙が沸き立ち、その煙が白蛇となって赤い舌をシャーッと伸ばし、森脇医師をねめつけたのだ。そして言葉を発した。



 『この子に手を出したら、私が許さないわよ』



 白蛇の幻はすぐに消えたが、森脇医師の脳内にしっかりと、一人の女性と重なりあっていた。そして森脇医師はつぶやいた。



 「化け物め・・・」



 何度頭から拭い去ろうとしても消えない、たった一人の女のせいで、森脇医師は仕事を休職していた。白蛇のような化け物。いやあの女は確かに、蛇のように赤い舌をシャーシャー伸ばしてやがった。日本人離れしたグラマラスな肉体。それに不釣り合いな童顔な顔は男心をどこまでも欲望させる。あの女を犯したのは俺だ。だがしかし、俺が食いつぶされたのか・・・



 『あなたは私に何もできなかったじゃないっ!情けない人ねっ!』



 あの女は俺に犯されていながら、俺を見下ろし去っていった。俺はあの女を犯しまくっている映像の記録を持っている。あの女が放尿する姿さえ映っているんだ。俺がその気になれば・・・
 森脇医師は、由美子に向かって歩き出した。しかしその足は、止まらない恐怖で震えていた。




жжжжжж




 由美子は、恋人の安田修二に求婚されていた。安田修二は、今勤めている学校を辞めるといった。そして、父親が経営する病院に戻るといった。そして、由美子の看護師としての夢も、応援してくれるといった。そしていつか二人で、世の中の困っている人を一緒に助けていこうと、言ってくれたのだ。由美子は今も後悔している。目の前のハイエナによって撮られた写真を、恋人に投げつけるようにして見せたことを・・・。そしてその内容に一言も言わず、由美子の元にに戻ってきてくれた恋人・・・。
 負けたくない。由美子は、森脇医師と睨みあって、そう思った。その時、暖かいものに包まれる感覚があった。それは煙のようにもくもくと立ち上がり、由美子を守るように森脇医師を睨みつけているように感じた。由美子はふと思った。あの女性が、守ってくれているのかもしれないと・・・。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

[105] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  応援してます :2018/03/12 (月) 18:14 ID:l7Kcoq0E No.25784
頑張って

[106] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  川崎リハビリテーション学院古米良幸 :2018/04/08 (日) 06:53 ID:35GycR8Q No.25897
更新されたと思ったんだろう、馬鹿、馬鹿、馬鹿〜!

[107] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  秀子ファン :2018/04/13 (金) 09:36 ID:ghEL4FCc No.25905
久しぶりになってしまいました。
その分、更新したものを沢山読めてよかったです。
正志とのこと、渡辺先生とのこと、そして牛尾先生の名も久しぶりに出てきて良かった。
続きを期待してます。

[108] 番外・息子の先生 [幸彦の章]初恋  tttt :2018/12/05 (水) 18:02 ID:rGhxigFw No.26431
初恋42



 「ううっ!!」

 膝立ちの道弘は、精液をびちゃびちゃと床に並べている数冊の雑誌に放出した。どの雑誌も「巨乳熟女」、「爆乳人妻」などの文字とともに、30〜40代、さらには50代の女たちが、豊満な乳房を強調するポーズをとっている写真が写っている。道弘はそれらの雑誌でマスターベーションにふけり、たった今激しく射精したのだ。自慰の快感が去り、道弘はパンツをはいて立ち上がった。そして、男なら必ずおとずれる射精後の虚無感を・・・まったく感じなかったのだ。むしろ、自身の精液がまみれた雑誌を眺めて、興奮し、驚く早さの復活の兆しをみせていた。道弘の耳に、あの、甘い声が響いていた・・・



 「あら・・・ごめんなさい。次はあなたの番だったのに。こんなに濃いお精子、空打ちさせてしまったわね。可哀想・・・。あなた、おっぱいが好きなんでしょ?あなたのおち○ぽ、パイズリでもう一度元気にしてあげるわね。それから、セックスしましょ。今度はちゃんと、私のおま○この中に出させてあげるから」



 はあはあはあはあ・・・道弘は呼吸を荒らげ、完全に復活した勃起を、パンツの上からしごく。うねる細腰、弾む巨尻、脳裏に浮かぶ真っ白い豊満な肉体。



 「くそっ・・・俺だけどうして・・・」



 不良グループの仲間、純と達彦とセックスで躍動していた桃のような形の良い巨尻と折れそうなほど細い腰を思い出した。十代ながらセックス経験豊富な二人の不良に犯されながら、逆に二人を蹂躙しかえしていた。あの女はいったい、どんな女なんだ。塾講師の大竹という男から輪姦するようにけしかけられたが・・・逆に圧倒されたあの・・・あの巨大な乳房。道弘の勃起を完全にホールドし包み込んだ、あの乳房


§§§




 ピンポーン・・・


 玄関のチャイムが、その時なった。不良グループの取り巻きの女たちの一人かもしれない。くそ、追い返してやる。いや逆に連れ込んで、憂さ晴らしに犯してゴミのように中にぶっ放してやろうか。そうしよう。ふたたび昂っていた射精欲を隠すように、ズボンをはくと、罠にかかった草食動物を捕らえる肉食獣のような気持ちで道弘は玄関に向かった。そして、ドアを開き、後ずさり、呻いていた。



 「ど、どうして・・・ひ、ひ、ひで、秀子先生が・・・」
 「こんにちは、道弘くん、ふふふ・・・」
 「あっ」




 玄関に呆然と立ち尽くす道弘の横を、軽やかにすり抜け、上がり込んだ秀子は、道弘が一人暮らしをしているアパートの散らかった汚れた部屋を見渡した。そして、コートを脱ぐと、近くにあった椅子の背にひっかけた。爆弾のように飛び出したニットシャツの胸の膨らみ。秀子が少し体を動かすだけで、タプタプと揺れている。



 「そんなところに立っていないで、上がったら?道弘くん、あなたの家でしょ。さあ、あの時のつづきをしましょ。あなただけ、お預けになっていたでしょ」



 挑戦的に見つめてくる秀子を、道弘は呆然と見ていた。そして、肉食獣の視線に捕らえられた草食獣のように、小さくなっていた。


[109] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  tomo :2019/04/15 (月) 23:19 ID:h7SqRq96 No.27067
秀子さーーん お元気ですかー 待ってますよー

[110] 熟れた牝と猛りきった牡の情事を今ひとたび…  秀子×牛尾先生編 :2019/08/04 (日) 03:30 ID:i9iT3SJw No.27201
情熱的に、濃密に絡み合う秀子と教師牛尾の逢瀬を心待ちにしております。
世間体を捨てメスに成り果てた秀子の艶躰と、その麗しい肉体に逞しきオスの剛体を本能のままにぶつける様は芸術とも呼べるほど完成度の高い作品となっていました。
是非とも今一度あの情欲をそそる場面を垣間見させて頂きたいです。


[111] 番外・息子の先生 [幸彦の章]初恋  tttt :2019/08/16 (金) 11:03 ID:OWpjDIgI No.27214
初恋43



 秀子は、大山正志から聞いたアパートの前に立ち、二階を見上げた。そこは、道弘が借りている部屋だった。純、達彦、道弘の札付きの不良三人も、かつては一戸建ての家に住んでいたという。しかし、三人の父親たちが大山電気をリストラされてから、家を売り、引っ越していったという。家族が、バラバラになっていったのだろうか・・・
 秀子は、錆びた鉄の階段を、コンコンと上がっていった。そして、道弘の部屋の前に立った。二階の通路を見渡す。どの部屋の前にも、洗濯機が置かれていた。それらは、例えば大山電気が販売している最新式の洗濯機ではなかった。どこのメーカーかもわからないほど古びた、ふた昔も前の旧式の洗濯機だ。針金のハンガーで風に揺れる洗濯物、汚れた子供の三輪車・・・それらが、底辺での生活の匂いを秀子に教えるのだった。裕福な家庭に育った秀子は、経済力のある夫と結婚し、今でもお金に苦労することはない。したこともない。秀子は、道弘の部屋の呼び鈴を押した。



 「ど、どうして・・・ひ、ひ、ひで、秀子先生が・・・」



 ドアを開けて出てきた道弘が、驚愕して後ずさった。秀子は部屋の奥を見た。乱れた内部は、高い所から転げ落ちてきた匂いを放っていた。そんな香りと無縁に生きてきた秀子は、今からその中に入ろうとしている。どうして?何のために?大山正志を男にする約束をした秀子は、その前に、三人の不良の中で一人だけ強姦を許していない道弘に、この肉体を犯させなければならなかった。なぜ?大山正志の童貞の勃起・・・そのサイズは、ご主人様、牛尾先生の男根と匹敵していた。その若竹に女の粘膜を教える。その前に、秀子を蹂躙しにやってきた不良たちとはケリをつけなければならない。それは、底辺を知らずに生きてきた秀子自身への戒めなのか?高い給料を入れてくれる海外に住む主人を裏切り続ける女への罰なのか?そして・・・その先には・・・何があるのか?


 ・・・幸彦くん・・・


 ・・・渡辺先生・・・


 運命の少年、そして淡い恋心を抱く男性の名前を心に浮かべ、秀子は道弘を見すえた。怯える道弘。秀子は、迷っていなかった。全ては、導かれているのだ、秀子の豊満すぎる肉体。オスを引き寄せにはおけない美しく熟れた豊満な肉体に、秀子は自らの運命を委ねた。





жжж





 「あ、それは・・・」



 秀子が視線を、床に放り出されている雑誌に移した。それは先ほど、道弘がマスターベーションに使っていた雑誌だ。



 「へえ、道弘くん、あなた、こういうのが好みだんだね・・・」



 『巨乳熟女』、『爆乳人妻』等の雑誌を、拾い上げた秀子が、怪訝な表情をして鼻をクンクンと鳴らした。そして、道弘の方に向き直り、ニンマリと微笑みながら近づいてくる。その姿には妖艶な炎が揺らめいていた。道弘は、逃げるようによろめくと、転ぶように椅子に尻をついた。



 「道弘くん、オナニーしてたのね。雑誌に掛けたでしょ。凄い匂いがしてる。ねえ道弘くん、私、あなたの趣味に合う?一応、人妻で、三十九歳なのよ」



 目の前に立った秀子を、道弘は見上げた。巨大なニットの胸の膨らみを見た。そのニットの裾を、秀子が両手で潔くがばりと持ち上げる。飛び出す、巨大なカップのブラに包まれた二つの脂肪の塊り。



 「ねえ道弘くん、私、94センチのHカップなの。道弘くんの好みに合う?ねえ、見て」



 細い両腕を背中に回して、ホックを外した秀子は、転がるように落ちてくるカップを受け止めた。ボロン・・・と飛び出す、豊満な乳房。それは、美巨乳だ。巨大な乳房はしかし、全く垂れることなく釣り鐘型につんと上向いている。その迫力とは逆に、ピンク色の乳輪は小さく乳首は小粒で可憐だ。見惚れる道弘の膝の上に、秀子は自らの下着を置いた。



 「でもね、道弘くん、最近この下着、きつく感じるの。どうしてかしら?ねえ、道弘くん、サイズ計ってくれないかしら」



 目ざとく見つけたであろう、テーブルの上のメジャーを秀子は手に取って、道弘に差しだす。そのメジャーは奇しくも、巨根自慢の道弘が使っているものだ。汚すために部屋に連れ込んだ少女たちの目の前で自分の勃起のサイズを計り、巨根を見せつけ、それから犯す。それを見て、純と達彦が笑う。少女たちを侮辱するための道具だった。奇しくも、道弘を圧倒する乳房を計測するために、今、使わされようとしている。しかし道弘は、抵抗もなくメジャーを受け取った。そして、突きだされた美巨乳に魂を奪われたように手を伸ばすのだ。秀子の背中にメジャーを回し、乳首の上を通し、胸骨の真ん中で合わす。



 「何センチ?道弘くん」
 「きゅ・・・96センチ・・・」
 「え?2センチも大きくなってる。・・・ねえ、アンダーも計って」



 まるでスイカのような二つの乳房を両手ですくい上げる秀子の背中に、道弘はもう一度メジャーを回した。道弘は、自ら使うメジャーにまるで絡めとられていた。かつて凌辱した少女たちのように・・・



 「ねえ、何センチ?」
 「ろ、65センチ・・・」
 「じゃあ、Hカップでは駄目ね。Iカップに買い替えないといけなわ」
 「あ、秀子先生っ」



 サッと身を屈めた秀子が、椅子に座る道弘の膝の間に入り込んできた。たっぷりと乳房が揺らしながら、秀子は道弘のベルトに手を回す。そしてデニムを両手でずり下げるのだ。道弘は抵抗することもなくお尻を持ちあげていた。目には期待と共に豊満な美巨乳だけが映っている。デニムごとずり下がっていったパンツの中から、勃起が飛び出す。



 「ふふふ、大きいね、道弘くんのおち○ぽ。ああ、硬くて熱いわ」
 「ああっ、秀子先生っ!」



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

[112] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  tomo :2019/08/17 (土) 23:52 ID:9dDPUkGs No.27215
投稿 ありがとうございます。待ち焦がれておりました。
続きも是非お願いいたします。


[113] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  秀子ファン :2019/10/15 (火) 15:15 ID:7e2JGLZQ No.27289
諸事情により、しばらくアクセスできませんでした。
まだ続いていて、秀子ファンとしては大変嬉しく思います。

同じ爆乳熟女フェチしては、道弘くんとの続きが是非読みたいです。
首を長くして、次回を楽しみにしています。

[114] Re: 番外・息子の先生 [由美子の章]  tttt :2020/11/06 (金) 17:21 ID:K0RyG5GQ No.28030
こんにちは。
ttttです。
だれも気付かれないかもしれませんが、
ひとり、
けじめだけつけさせていただきたいと思います。
もうここでは投稿はしません。
物語も中途半端に終了となり、少し自分でも淋しいです。
しかし、どこかで、
何かしらの創作活動はできたらいいなと、考えています。

ありがとうございました。
本当に感謝しています。



▲トップ /全部読む /1-100 /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

他目的トイレ - 現在のレスは64個、スゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 竿釈好徒./隅っこ暮し :2020/10/03 (土) 06:47 ID:B.Ykb.2. No.27824
高校生3年間、同級生の男子の一人に『フェラチオ奴隷』にされていました。

大学に進学して、当時の事をやっと、落ち着いて書けるようになったので、吐き出しさせてください。

それでは、よろしくお願いします。


私の両親は、とても厳しく、とにかく私は、昔から勉強させられていました。 そして、田舎ではありますが、私は県下高レベルの高校の、入学試験の住地区1位を取って、入学式で代表の挨拶をしました。

今思えば、そこが私の人生のピークだったのかもしれません。 私はその後、その高校の授業の速さ、レベルの高さに、着いて行けなくなり、少しずつ遅れ始めて、最初のテストでは、目標の一桁どころか、50番以下となってしまい、親にも怒られ、先生にも心配されて、とにかく心が辛かったのを覚えています。

勉強もだんだん手につかなくなり始め、テストの前日に自暴自棄になり、カンニングペーパーを作って、手首に貼って、制服の袖での下に隠してテストを受けました。

カンニング自体はバレずに上手く行ったのですが、テストの日の夜に、今まで当番の時としか話したことが無い、私の席の斜め後ろの男子からLINEが来ました。 私は(誰?だっけ?こんな時間、学校連絡かな?)ぐらいに思って、ちょっと経ってからメッセージを見ると、

「今日のテスト、カンニングしてたでしょ」

と来ていました。

私はとても焦り、もう気が気じゃない状態で、

「誰にも言わないで」
「お願い」
「許して」
「何でもするから」

と送ると、

「わかった」

と返事が来て、一安心しました。 でもそれが地獄の始まりでした。

カンニングをしたのはテストの最終日だったので、次の日は終業式でした。 前もって、その男子には呼び出されていました。 騒がしく賑やかな、放課後の時間に移る前でした。

向井くん(男子の名前・仮名)は、クラスでは結構活発なグループの方でしたが、地学クラブと云う、存在感すら無い文化部のくせに、いかにも暇な帰宅部の私と言うように、私を呼び付けていました。 でもカンニングがバレ困るので、逆らう事はしませんでした。

「伊香さん(私の名前・筆名)、一個、お願いがあるんだけど。 いいかな?」

私は呑気にも、その時は、まだ(雑用か何か、やらされる)と思っていました。


[55] Re: 他目的トイレ  ウインク :2020/11/01 (日) 19:41 ID:/BXvvdu2 No.28011
隅っこ暮しさん…

フィクションでも…男なら女○生にフェラを、なんて…興奮してしまいます。


[56] 他目的トイレM  隅っこ暮し :2020/11/07 (土) 16:07 ID:I269vPbQ No.28034
・興奮した
幸いです。 私の吐き出した話を有効活用してもらって嬉しいです。
どんな形であれ、私のこの経験が社会の役に立つのであれば本当に嬉しいです。
オナニーした。 興奮したという人がいれば(本当に役に立った)と思いますので教えてください。 私の心の救いになります。 心を洗うためにも、お願いします。

・自業自得
そうです。私が行った罪に、私が罰を受けた。それだけの話ですが、地獄の部屋に閉じ込められた3年間と、今も苦しいトラウマを少しでも紛らわしたくてここに吐き出させていただきました。許してください

・泣かなくても良い
一人で部屋で泣いていて辛かったです。 誰かにバレるのも怖かったです。
先生も、親も、友達もみんな知らないままで、それが辛すぎて、でも、皆さんに読んでもらえて良かったです。

・大学生らしく
はい。 私がお付き合いできるかは分かりませんが、同じ学科の人に遊びに誘ってもらったりはしてもらっています。
理由も分からず、泣いてばかりの娘が、大学だけは通っているので、両親にとっては安心出来るのでしょう。


[57] Re: 他目的トイレ  さる :2020/11/07 (土) 22:10 ID:I269vPbQ No.28039
十分興奮させる文書だと思います
辛さを乗り越えましたら、体験談を小説にして欲しい


[58] Re: 他目的トイレ  ロペ :2020/11/08 (日) 17:30 ID:nXv/Txkg No.28042
マジ、訴えるだけの証拠があれば…と思ってしまいます。
卒業する前なら、いくらでも証拠を集められたのに…。
噛み千切ってやれば…それで終わったのに…。


[59] 他目的トイレO  隅っこ暮し :2020/11/30 (月) 23:56 ID:B.fMLTSU No.28126
・訴えれば
それは、何度も何度も考えました。 私だけが地獄に落ちて、向井君だけ良い思いをするなんて許せませんでした。 今も呪っています。
しかし、私は撮影も何もしておらず、目撃者もいません。 もうDNAも無理で、証拠が無いのです。 やらされている時に、その決心が出来れば、口の中に精子が残っていて、出来たかもしれませんが、今は「知らない」と、言われたらおしまいです。
というのも、LINEメッセージは私は卒業式の時に削除されて、(馬鹿な私は其処では、削除された意味は分からなかったのですが、後で証拠隠滅だと気付きました)、大学生に入ってから、訴えるとかそういう訳では無く、謝って貰おうとLINEを送ったら、「久し振り、伊香さん元気?」とか、「え、急にどうしたの? 大丈夫?」とか、「え、なんの話し?」とか、まるで其所だけ見たら、(私が変な言い掛かりをつけている)、みたいな感じにされてしまいました。
やっぱり向井君は最低な奴ですが、頭だけは良いのです。 気付いた時には、何も出来なくなっていました。
また仮に証拠が有っても、弱虫な私は誰かに話す勇気が無くて、結局何も出来ないと思います。
「ごめんなさい。」と、お母さんにも何回も言おうとしたのですが、どうしてもどうしても、言えませんでした。
本当に悔しいです。
今また涙が出て来ました。
私に800回しゃぶらせて、800回飲ませて気持ち良くなって、勝ち逃げ。
本当に、許せません。
殺してやりたいですが、何も出来ない自分が一番許せません。


[60] Re: 他目的トイレ  rodri :2020/12/03 (木) 10:17 ID:yUqRyJW. No.28129
本当に今も辛い思いをされてるんですね。
しばらく来れませんでしたが、ちゃんといます。

何も出来ないなんてことは無いですよ。
ここで書けているんですから。


[61] 他目的トイレ25  隅っこ暮し :2021/01/20 (水) 09:28 ID:Y9bq.ewU No.28233
・脅かされて恐怖だった
高校生活は向井くんの、おちんちんへの恐怖以外の感情しかありませんでした。
「今日もしゃぶるんだ」、終わったら、「明日もしゃぶる」と思い続けた24時でした。
他の事を考えていた記憶がありません。
クラスの思い出や勉強内容。 お母さんに食べさせてもらった料理さえも思い出せません。
私の女子高校生は、淫行部屋での毎日だけです。

・噛んでやればよかった
はい。 歯を使って噛みちぎってしまえば良かったと思います。 スッキリしますし、大事になっても悪いのは、向井くんになったと思います。
でも私は、最後まで馬鹿みたいに、唇と舌で必死に『奉仕』させられ、楽しませて、飲まさせられて、おしまい。

・風俗に行けば
ごめんなさい。
無です。
男の人のおちんちんを見たくないです。
向井くんのおちんちんが悪いのは分かっています。 他の男の人に同じモノが着いていると思うのが辛ぎます。
口内射精して、『あ〜!飲ませる顔が最高〜!』と、言った言葉や、勝手に身体を奮わせながら、「ドクドク」と汚い精子を、私の口に出している最中の、向井くんの幸せそうな顔は一生忘れないと思います。
私が飲んでいるのを、見ている時の楽しそうな顔も、絶対に忘れません。
向井くんが、リア充として卒業したのが、私が惨めな気持ちになった大きな理由でした。


[62] 他目的トイレ26  隅っこ暮し :2021/01/20 (水) 13:27 ID:Gbm/E7fU No.28234
進学校だったので、余計に私は苦しめられました。 向井くんも底辺だったら、まだ良かったのですが、彼は沢山友達がいて、成績も良く、教師にも好かれていました。 そして旧帝大。
私は周りから「落ちぶれた」って、笑われて噂されて、教師にも見捨てられて、底辺扱いの私立大に。 この差が苦しくて死にたかったです。
彼にとって、しゃぶっていた私は、高校生活の小さなリフレッシュ、せいぜい10%ぐらいにしか思ってなかったのでしょう。 (と言う、かそう言ってました。)
(一日の30分。二回やらせても一時間。ちょっとしたリフレッシュ)と。

しかし、私にとってはそれが100%でした。
あいつの小さなリフレッシュの為に、私の高校生活は死にたい様なものとなってしまったのです。

マイナスなことばかり書いてしまいましたが、暖かいお言葉で心がかなり救わました。
特に、笑われるかも知れませんが「興奮した」というコメントは何故かかなり救われました。 私のトラウマにも利用価値があると思ったのでしょうか。 自分でもわかりません。
思ったことを言ってください。 私はこのトラウマを誰にも言えなかったので、この気持ち悪い話について考えて、言葉をくれる人がいるというだけで本当に救われます。

向井くんが「包茎」だったのとか、「早漏」なんだとかいう事すらありませんでしたから、たいへん救われました。

でもまだ隠しているところもあります。
少しずつ書いて行きます。


[63] Re: 他目的トイレ  rodri :2021/01/25 (月) 02:51 ID:qov4vYDU No.28259
更新ありがとうございます。
隅っこ暮しさんも舐めてもらえばトラウマももう少し軽かったでしょうにね。


[64] Re: 他目的トイレ  :2021/01/28 (木) 21:56 ID:Gp85A0Vo No.28294
仕返し出来なくて残念だけど若い時の事だとその内思いますよ、経験したと思う事忘れて下さい、人生まだ始まってないしこれから前向いて進まないとね、大人の中では知らない人の舐めて行かせるのが好きな彼女もいますからね、人生色々あるんですよ、前向いてね。


▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0 - 現在のレスは121個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: :2013/02/21 (木) 17:02 ID:bRfxTioc No.17138
覚えてられるかたもいらっしゃるかもしれませんが,数年前に書いた小説。当時,ここで連載し,反響いただいていたのですが,諸事情により,途中で連載ストップしてしまいました。
あらためて最初から投稿しようと思います。
皆様のご支援をお願いいたします。


『清楚人妻 一夜の陵辱劇 〜親友に騙された童顔妻〜』


目次

第1章  無邪気な若妻に仕組まれる罠
第2章  運命の温泉旅行 
第3章  生贄の序章・・・調べつくされる若妻
第4章  納得のいかない交尾
第5章  真夜中の宴
第6章  初めての口腔奉仕
第7章  
第8章  
第9章  

(全章のタイトルありますが,順次投稿のほうが良いかとおもい,とりあえず第2章の題まで載せています)
⇒第6章までの投稿が終わったので,第6章まで目次を記入しました。


[112] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  ヘイポー :2013/07/31 (水) 12:04 ID:c5SkwW7g No.18066
某所で有料で販売されてました。
ですから、ここではもう更新はされないはずです。


[113] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  すだ :2013/08/15 (木) 01:12 ID:i.l1N4f. No.18095
本当 。見つけて買ってしまいましたが、けっこう感動でした。

[114] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  肉や :2013/09/17 (火) 20:10 ID:MiNyBxA. No.18368
買った・・・よ。いいね!

[115] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  よーこふぁん :2014/05/30 (金) 01:41 ID:V7Fcl.N. No.19376
私も買いました。

[116] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  kyo :2014/10/20 (月) 00:02 ID:4XO4iWzk No.19807
私も我慢できずに買いましたけど、ほんとはここでUPしてほしいです。

[117] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  ふぁん :2015/07/21 (火) 22:39 ID:2esEP2jY No.21406
これはいいですね!

[118] スーパーコピー 財布  :2018/08/24 (金) 22:44 ID:A4wzrANs No.26149
人気スーパーコピーブランド時計激安通販専門店私達は長年の実体商店の販売経験を持って、先進とプロの技術を持って、高品質のスーパーコピー時計づくりに 取り組んでいます。最高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中商品の数量は多い、品質はよい。}}}}}}

[119] ブランドスーパーコピーバッグ、財布、時計  :2018/08/24 (金) 23:05 ID:Z1HE/G8Q No.26150
スーパーコピーブランド激安通販専門店!

世界一流のスーパーコピーブランド時計、バッグ、財布、アクセサリ最新入荷!
ブランドコピー、ブランド偽物、ルイヴィトンコピー、 ロレックスコピー、シャネルコピー、グッチコピー、エルメスコピー、 ボッテガ?ヴェネタコピー、 バーバリーコピー、ミュウミュウコピー、トリーバーチコピー、バレンシアガコピー、ディオールコピー、ブルガリコピー、ブラダコピー、 ドルチェ&ガッバーナコピー、オメガコピー、フランク ミュラーコピー、gagaコピー。
私達は長年の実体商店の販売経験を持って、先進とプロの技術を持って、
高品質のスーパーコピー時計づくりに 取り組んでいます。
最高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、
ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中
商品の数量は多い、品質はよい。海外直営店直接買い付け
商品の数量は多い、品質はよい.海外直営店直接買い付け!
商品は全てよい材料と優れた品質で作ります。
高質な製品を驚きの低価格で提供して,安心、迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
ぜひご来店くださいませ。
※ 2018年注文割引開催中,全部の商品割引10%
※ 在庫情報随時更新!
※ 100%品質を保証する。
※ 送料は無料です(日本全国)!
※ 経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!税関の没収する商品は再度無料にして発送します!
URL:}


[120] スーパーコピー時計の激安老舗  :2018/08/25 (土) 00:51 ID:PRlzJFss No.26151
スーパーコピーブランド激安通販専門店!

世界一流のスーパーコピーブランド時計、バッグ、財布、アクセサリ最新入荷!
ブランドコピー、ブランド偽物、ルイヴィトンコピー、 ロレックスコピー、シャネルコピー、グッチコピー、エルメスコピー、 ボッテガ?ヴェネタコピー、 バーバリーコピー、ミュウミュウコピー、トリーバーチコピー、バレンシアガコピー、ディオールコピー、ブルガリコピー、ブラダコピー、 ドルチェ&ガッバーナコピー、オメガコピー、フランク ミュラーコピー、gagaコピー。
私達は長年の実体商店の販売経験を持って、先進とプロの技術を持って、
高品質のスーパーコピー時計づくりに 取り組んでいます。
最高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、
ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中
商品の数量は多い、品質はよい。海外直営店直接買い付け
商品の数量は多い、品質はよい.海外直営店直接買い付け!
商品は全てよい材料と優れた品質で作ります。
高質な製品を驚きの低価格で提供して,安心、迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
ぜひご来店くださいませ。
※ 2018年注文割引開催中,全部の商品割引10%
※ 在庫情報随時更新!
※ 100%品質を保証する。
※ 送料は無料です(日本全国)!
※ 経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!税関の没収する商品は再度無料にして発送します!
URL:}


[121] Re: 清楚人妻 一夜の陵辱劇 親友に騙された童顔妻〜0  ななし :2021/01/20 (水) 06:47 ID:g4YbqcsI No.28231
誰か続き貼ってくれないかな


▲トップ /全部読む /1-100 /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
新規投稿はこの下のメニュー[新規スレッド作成]からどうぞ!  /  この掲示板は携帯からでもご利用出来ます。携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。
[新規スレッド作成]  [ホームに戻る]  [使い方]  [ワード検索]  [過去ログ閲覧]  [管理用]  [ケータイ用]

- Joyful Note + 2219.NET -