夫婦交換・3P・乱交体験談


[新規スレッド作成]  [ホームに戻る]  [使い方]  [ワード検索]  [過去ログ閲覧]  [管理用]  [ケータイ用]
新規投稿はこの上のメニュー[新規スレッド作成]からどうぞ!  /  この掲示板は携帯からでもご利用出来ます。携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。

告白体験BBS 「夫婦交換・3P・乱交体験談」 へようこそ!

スワッピング...
ホテルやハプニングバーで日夜繰り広げられる饗宴。
ご主人の目の前で複数の男達に前も後ろも激しく責められる奥様。
初めての経験にとまどいながらもご主人よりも太く逞しいチ○ポに好奇心で目を輝かせる奥様。
ここでは、そんなご夫婦&カップルの淫らな体験を赤裸々に教えてください。

※男女書込可。
◇誹謗中傷、プライバシー侵害、宣伝等は厳禁です。
◇その他、留意事項を守って楽しくご利用ください。

お知らせ
この掲示板は携帯からでもご利用出来るスグレモノです。
携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。
妻と勃起した男達では、3P・乱交チャットと2ショットを除き、ほぼ全てのメニューが携帯から利用出来ます。
お出かけ先からでも「妻と勃起した男達」をどんどんご利用くださいませ。

- 新着スレッド -
50761:120人参加の“乱交パーティー” / F (18)  新スレ50900:宴 / 踊り子 (3)  50545:分譲住宅のお隣さん / 康広◆X2Ga4. (121)  49914:夫婦交換で孕ませ。 / 相澤 (31)  49440:慰安夫の話 / 或る好きな男 (7)  49797:非常識の妻は露出狂で好奇心の塊 / 健太 (134)  47907:変態熟年夫婦さんとの3p / 60単独 (53)  40051:妻は昔、本番マナイタを / エロじじい (43)  50521:NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。 / 山田 (77)  44448:同じ穴に二本嵌めた話 / 或る好きな男 (121)  49782:寝取り SW 寝取られ / 慶太 (7)  49775:友人と妻を共有しています / いちろう (194)  45357:妻とカップルバーへ / 近衛 (28)  47485:私が三度同じ女と結婚した訳 / メシアン (154)  36296:初投稿で・・・SWへ / M&Y (32)  50053:サイクリングでの出会いから / 遠藤 (143)  50721:妻が親友と / 由紀夫 (13)  50508:鴨ネギ / 年金受給者 (9)  46048:覗きのおっさんに妻を・・・ / 近衛 (18)  47481:妻の浮気で気がついた事 / グロック (17)  46787:嫁さんと初3P / 変態旦那 (30)  50652:隣人 知り合いのあえぎ声 / じゅん (2)  49085:清楚な妻の違う顔にはまり / ゆうの夫 (36)  35987:腐れ縁 禁断の由里子wiki ♪♪ 只今工事中ぅぅっ! / 琢己 (33)  28133:温泉場の劇場で / とみお (171)  41911:妻の初めての他人棒 / 米田 (53)  34118:熟年夫婦のはじめての体験 / Mori (188)  49424:四十路でヤリマンになった妻 / TM (64)  49590:久しぶりの 3P / 00777 (57)  46475:体験談等の情報交換したい / 田中 (200)  46624:スナックで知り合った男たちと / 近衛 (127)  40050:他人の顔をして夫婦で「大人のパーティ」へ / 団塊じじい (29)  46081:妻との1番興奮、感じたプレー聞かせてください / ボアール (176)  50073:熟女 毎夜の性宴 / 田舎暮らし (26)  50414:妻と野外活動 / ナオ (2)  46932:還暦を過ぎての初体験 / GOTOトラベル (100)  50399:TV電話で生ライブ / ヒロ (1)  42500:3Pを卒業した人妻 / 好きな男 (200)  49375:海外駐在の想いで / 蒼井 (24)  46988:続・夏の夫婦交換の思い出 / 反りチン (104)  42627:妻の両親とのSW / 婿養子 (49)  48286:【妻を青年へ貸し出し】 / ラル君◆.Cc/x6 (59)  50265:夫婦の形 / 紀夫 (2)  49430:他人棒説得しましょう ! (その気にさせましょう) / 武内 (11)  48649:私の浮気から夫婦交換に / 岡野 (84)  44767:妻の他人棒体験 / かず (17)  50131:若かりし思い出 / 還治 (5)  49849:新たな願望 / 熟MM (7)  50010:『参加型』他人の子種でも子供が欲しい夫婦 / 孕ませたい夫◆SYDDqg (5)  33134:妻がやってくれました / korosuke-2 (167) 

120人参加の“乱交パーティー” - 現在のレスは18個、人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: F :2022/06/13 (月) 05:40 ID:Q7ABLKZk No.50761
静岡県湖西市の宿泊施設で120人近くが集まった、いわゆる「乱交パーティー」が摘発されました。なんで、バレたのでしょうか?

[9] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  F :2022/06/19 (日) 18:30 ID:asREsO0A No.50822
本日のニュースに全容が明らかになりましたね。
何年か前から定期的に開催されていて、開催者の営利目的が一番で、発覚したのは何気なく誘われた
40代既婚女性からの(初めてとのこと)通報で(5月末に通報)警察が動いたようです。
女性一人に男性が3〜4人でのプレイとの事でした。
主催者の2人は、界隈では知られた存在だったようです。


[10] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  よし :2022/06/20 (月) 10:59 ID:Mqj1mZ9. No.50824
成程 です
が 聞く所に依ると会費は一万円だったとか、営利目的とは思えませんでした
一軒の別荘に120人は多すぎます、入り切れない、無計画だと思います
繰り返していたとの事で前迄は適切な人数でド来たのが良い思いが出来た方々が来ちゃったんでしょう
入り切れなくて帰った方が40人程いたのが物語っているんですよね
交換にしろ乱交にしろ出来る状態では無かったんでしょう、芋を洗う状態では楽しめませんよね〜
折角遠方から参集したのに楽しめない状況じゃあ皆さんがっかりしたのでしょう、お気の毒の極みです
女性一人に3、4人のプレイってしょうがなく主催者が視覚で満足させる為ショー開をいたとしか考えられません
でも、居るんですよね〜、普通の性交では楽しめない方々が、私もですが、淫乱って楽しい事ですから、ハイ

何気なく誘っちゃたのが問題だと思いますよ、信頼できるパートナーとなら良かったのに ですよ


[11] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  知る人 :2022/06/20 (月) 11:30 ID:rn9sEuCE No.50825
話し半分にしても120人参加の“乱交パーティー”
凄いですね。

警察は本番行為ありのスナックにガサ入れ時も事前の調査を綿密に
本番行為中の男性も警察へ。

経営者、ホステスは逮捕されれましたが お客は事情聴取だけで
罪はなしでした。


[12] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  F :2022/06/20 (月) 18:29 ID:tpL5kc4k No.50831
女性のサクラには、5万円が報酬として支払われていたようです。その誘いに、頭に来た女性が通報したみたいです。このサイトをごらんのかたで、パーティーに参加された方の、お話しを聞いてみたいですね。(乱交に嵌った私)  郁子さんは、15人相手にしたそうです。すごいの一言です。あそこが、擦り切れそうですよね。

[13] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  涼子 :2022/06/28 (火) 03:54 ID:cAzP0RQM No.50889
うちは基本的にスワッピングが中心なんですが、乱交の経験もあります。
最初にスワップをした御夫婦から、

「毎年友達とクリスマスパーティーをしてるんだけどあなた達も参加しない?」

とお誘いお受けたんです。
タイミングとしてはその御夫婦と3回目のスワップをした時にお話しがありました。
友達というのは当然ながらスワップ仲間で4組で集まって6年連続でクリパをしてたらしくて、
そろそろ新しい仲間を入れようって事でうちの夫婦に声が掛ったんですね。
参加させて頂くことになったのですが・・・。
誘ってくれたご夫婦以外とは初対面だったんです。
うち以外はみんな長年の付き合いがあって本当に仲間って感じでした。
そうなると。
ほら、ねえ?
男性って初物好きというか、何度も遊んだ事がある相手よりも遊んだ事がない相手が目当てというか・・・。
最初から私は完全に狙われてましたねえ・・・。
初対面の3組の旦那さん達に有無を言わせずいきなりまわされました。
しかも、3人はその夜は他の奥さんには手を出さずに私だけを犯し続けて・・・。
誘ってくれた夫婦の旦那さんも途中で一時的に参加して来たけど、基本的に3人の玩具でしたねえ。
これは他の奥様方も、うちの夫も最初から了承済みだったと後で知りました。
新入りの味見をしたいから、それと乱交の味を教え込みたいから私に集中したいって。
スワップ3回の経験だけで3Pもまだだったのにいきなり輪姦ですよ。

夫が、「今日、涼子は安全日ですよ。生でもOKです。」
って、余計な事を言ったので張り切られちゃって大変でした。
2人が2回、一人は3回、誘ってくれた旦那さんが1回、きっちり中出し・・・。
その夜の生贄であり、主役でもあったのかな?
大変だったけど・・・、まぁ、怒る気にはならなかったですね。
乱交なんだから十分にあり得る展開ではあったと思うし、女は自分が主役になるの好きですからね。

初乱交はこんな感じでした。


[14] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  涼子 :2022/06/28 (火) 04:22 ID:cAzP0RQM No.50890
ちなみに8回しても中出しだと精液が潤滑油になって擦り切れたりはしません。
但し、翌日まで体に余韻は残ります。
まだ入ってる感じがするというか、あそこが腫れぼったい感じがするんですね。
手で軽く、あそこを抑えると鈍い痛みがする。
耐えられない様な激痛ではなく、それでも前夜の激しい行為を伝えてくる様なしっかりとした痛み。
その痛みでいろんな記憶が蘇ってくる。
そんな感じ?


[15] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  ゆう :2022/06/28 (火) 12:32 ID:IATJ2DIk No.50892
ちょっと覗いてみたい気がしますね。
私も旦那に騙されてちょとした乱交パーティーに連れて行かれました。
 女性は私ともう一人主催者の奥様の二人でした。
その奥様が50代くらいでしたが私も気後れするほどとても綺麗な方でした。
素敵なスーツでとても怪しげな会にはそぐわない品の良い方でした。
でも身のこなしや会話からなんとも言えない色気、妖艶と行った方が良い方でした。
男性は6人ほどが既に来ていて奥様と寛いで歓談していました。
気後れしながらもお酒の力を借りて会話に入って行きました。
男性は慣れた様子で交代にシャワーを浴びてきて最後にわたしの順番となり
シャワーへ、すると奥様も入ってきて、予め用意してあったエロい下着を差し出して
これを着てね!と言われました。
自分では買った事ない様な真っ白いレースのブラそして透けるTバックでした。
奥様は黒の同じ様なセットにガータベルトを着けておられました。
その姿はほんと娼婦の様で白い肌が強調されてみほれてしまいました。
奥様に「手を引かれてリビングに出ていくと男性陣の歓声があがり、
なんとなく良い気分にさせられ、観られることの快感に浸りました。
 上の涼子さんと同じでわたしが生贄の様だったのです。
最初は奥様が私にキスしてきてレズプレイで始まりました。
 奥様の柔らかい唇と舌が私の全身に這い回り、しばらくすると女性に愛撫されるおぞましさが
無くなり吐息が漏れ、奥様の手が挿入されてポイントを探られると声を抑えることができなくなっていました。
 今日はたくさんの男を楽しんでね!とささやくとすーと離れて行ったのです。
すぐ最初の男性のものがズーンと入ってきてもう気持ちよくなりひたすらしがみついて激しい突きを
受け止めながら叫んでいた様でした、そして連続して入れ替わり立ち替わり挿入され、叫び続けていた様です。
ただ旦那が1度挑んできたのがやはり馴染んでいるのでわかりました。
 私はそんなに何度もイクタイプではありませんが主催者のご主人のものと相性が良いのかもう奥つかれてイケました。 横で奥様もイキっぱなしになって叫んでいました。
やはり乱交で女性のイキ声の競演は男性にとって刺激的なんでしょうね。
 あとで旦那が奥様に2度も挑んだと聴いて思いっきりつねってやりました。
でもとても満足した夜でした。
 




 


[16] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  ボアール :2022/06/28 (火) 16:09 ID:q9B84JWQ No.50894
涼子さん、ゆうさん、私も妻とハプニングバー、スワッピング倶楽部へ何度も
行きました。
妻はいつも、気乗りせず、「あなたが望むから」といった感じでついて来ましたが
やはり、お二人と一緒で、男達にチヤホヤされると楽しそうに応じて、
自ら脱ぎだし、見せつけ、愛撫され、男性受け入れてました。
お二人の投稿読み、妻も本心は出かける時から、期待していてプレー楽しんで
いたと確信出来ました。
それと女は、何度でも出来るとも分かりました。


[17] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  ぼん :2022/06/29 (水) 11:52 ID:0J0MwPg6 No.50899
120人の乱パがテーマだったのに、ただの大人のパーティー話になってしまいましたね。

[18] Re: 120人参加の“乱交パーティー”  吉助 :2022/06/30 (木) 03:50 ID:IiJVJ9uE No.50906
それは話の流れですから、ありなんですよ、でも凄いスリリングで
面白い,女性からの意見ですね。まだまだお聴きしたいです。



▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

新スレ - 現在のレスは3個です -

[1] スレッドオーナー: 踊り子 :2022/06/29 (水) 13:47 ID:J4G9rJJI No.50900
踊り子  洋美と言います。
他のコーナーで投稿してました。
内容が3Pだったり、乱交だったりなのでこちらに移りました。


ある夏、まだ子供ができる前 確か私が30歳になったかその前です。
昼から旦那の親友くんと3人で宅飲み。エアコンの調子が悪く、私はティーシャツとホットパンツ、旦那はランニングとパンツでした。
旦那の親友くんは独身でした。
お酒も進んで、旦那達はエロ話しに。
「お前まだ彼女できないんかよ」
「趣味に注ぎ込んでるから中々ねー」
「じゃあもっぱら右手か?笑」
「まぁね笑」
「じゃあ女なんて触ってないんか?」
「このところは暫くご無沙汰。笑」
「洋美、ちょっと触らせてあげろよ。笑」
「えー 笑 何処をよ 笑」
「洋美ちゃん、おっぱい触らせてくれない?」
「洋美、減るもんじゃなし。触らせてやれよ。笑」
お酒のせいでしょうね。
「じゃあ ハイ 笑」胸を突き出すように。
親友くんの手が私の胸に。
「うわー柔らかい。意外と洋美ちゃん大きいね」
「小さいと思ってた?笑」
「こいつ着痩せするかもだからなー笑」
尚も触り続ける親友くん。
「はい 終わりー笑」
「もうちょっと」
その日はそれで終わりました。


[2] Re: 宴  洋美 :2022/06/29 (水) 15:08 ID:K7oKX4As No.50902
翌週、また親友くんを呼んで宅飲みです。
「なぁ洋美ー」
「何?」
「アイツアレからお前の胸の話しばっかりしてよー」
「エー?先週の?笑」
「そうそう。だからじゃないけどさ。今週も触らせてやれよ」
「何馬鹿な事いってるの?笑」
「寂しい独身男を慰めると思って。な?」
「エー まぁこの前位なら」
「イヤ、こんかいはブラ無しで」
「マジで?イーの?貴方のおっぱい触らせて?」
「頼むよ」
「わかんない。その時のノリかな?」
親友くん、両手にコンビニ袋ぶら下げて到着。
「洋美ちゃん、悪いねー毎週毎週押しかけちゃって」
「いーですよ。笑 どうせ暇だし、ただ酒飲めるし笑」
「おう、上がれよ」
お酒がまただいぶ進んで。親友くん、私の胸をチラチラ見てます。
旦那が目で合図。
「ちょっとおトイレ行ってくるね?」
「はいよー」「いってらー」
トイレの水を流して、脱衣所でブラを外します。
開放感とこれから親友くんに触られる事を考えて乳首が立ちます
「ただいまー笑」
親友くん、目を丸くしてガン見。旦那も満更でもない感じ。
「えっ?洋美ちゃん、ノーブラ?」
「だって暑くてー笑」
「あのさ、、また、、」
「また触りたいのか?笑ホラ洋美ー触らせて触らせて 笑」
「エー 今日はブラ無しだしー」
「減るもんじゃないから 笑ホラ、触れよ」
親友くんの手がブラ無しの胸を触ります。
「うっわー先週よりやわらかさが凄い」
「そりゃ先週はブラの上からだったからなー」
「洋美ちゃん、直で触らせて」
「エッ?」
答える前に親友くん私の横に。旦那 私 親友くんで2つの椅子に座ります。
親友くん、私のティーシャツの下から手を、、
「ヤダ、汗かいてるからダメー」
お構い無しに親友くんの手が胸に。揉んできます。
何を考えたか、旦那も反対の胸を揉んできます。
2人の指がほぼ同時に私の乳首に、、
「あん」声出ちゃいました。親友くんも旦那も勃起してました。
「お 終わりー もうダメ」
親友くん、オズオスと元の位置に。旦那まだ揉んでます。
「いい加減にしろ 笑終わりー」
それから残りのお酒を全部飲んでお開き。始終親友くんは私の胸をガン見。


[3] Re: 宴  洋美 :2022/06/29 (水) 20:38 ID:PspupcBY No.50905
親友くん帰ってから
「なぁ洋美。アイツ今晩お前のオッパイの感触思い出してオナニーするぞ?」
「エー?おなネタ?笑」
「絶対そうだよ。洋美はどうだった?両乳2人に揉まれて 笑」
「んー、、、ちょっと興奮した 笑」
「また触らせてやろうよ 笑」
「さぁね笑 次は触るだけじゃなさそう 笑」
その時はまさかの展開になるとは思いませんでした。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

分譲住宅のお隣さん - 現在のレスは121個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 康広◆X2Ga4. :2022/05/07 (土) 15:56 ID:R4axjM5U No.50545
私、康広45歳。妻、多美子44歳。19歳の娘がいます。
娘が幼稚園に入園する前に、分譲の建売住宅を購入しました。

4棟あった分譲住宅。
隣に西田さん(誠さん48歳。芳恵さん50歳)ご夫婦がいました。

西田さん夫婦には、子供が2人おり、そのうちの一人が娘と同級生でした。
近所付き合いが苦手な私は、町内や学校行事のことは、妻にまかせていました。
はじめは愚痴を言っていた妻でしたが、芳恵さんが上手く取り持ってくれて
娘が小・中学と9年の間、妻と芳恵さんは、PTAの役員もこなしながら
非常に仲の良い関係になっていました。

娘が高校になり、娘に手が掛からなくなると
今まで頑張ってきたご褒美と言わんばかりに、芳恵さんと遊びに出かけるようになりました。

二人で食事に行ったり、買い物に行ったり、そして、宿泊旅行も行くようになっていました。


[112] Re: 分譲住宅のお隣さん  ネトラレじゃ無い親父 :2022/06/23 (木) 09:39 ID:H9PgaqoM No.50862
このままじゃ3人の思うツボで
一矢報いてほしいです、
半年間位失踪したら宜しいと思います、
多分、奥様の事だから収入が無くなったら
隣りの主人の言いなりで熟女クラブとかに勤めて
益々淫乱で美しくなっているでしょう。

勝手な妄想ですいません!


[113] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/23 (木) 19:43 ID:w9Qppi9w No.50866
謝った僕を見て、妻が
「5年って言っても、誠さんとは、もうちょっと後からだからね」と補足してきました。
(そうだった。昨日も、芳恵さんがそう言いながらペニバン付けたんだったなぁ)と思い出しながら
「それってどういうこと?」と聞くと、「聞きたい?」と言ってきました。

「聞かせてくれるの?」と聞くと、「う〜ん。どうしよっかなぁ」と焦らしてきました。
聞かせてくれる気があるなら、妻の気が変わらないうちにと思い、
「すごく、知りたい。教えて」と言うと
「じゃぁ、昨日、あの後芳恵さんと何したか教えてくれたらいいよ」と交換条件をしてきました。
お尻を弄られたこと話さないといけないのかぁと困りながら、
「あの後って?」と惚けると、「別々の寝室に行ってから、芳恵さんと何したの?」
「話せれないこと?」と言われ
「そんなことないけど。。。」と言ってから、
意を決して「わかった。」と言ってから、「じゃぁ、俺から話せばいいの?」と話を進めると
妻は、「うん。」と言いました。


[114] Re: 分譲住宅のお隣さん  たけ :2022/06/24 (金) 05:42 ID:xPyPzY2c No.50868
奥さんの方が明らかに罪が重いのにマウント取られてるって、まれに見る心の髄までドMですね。
あまりの歯痒さに思わず書いてしまいました。失礼しました。

[115] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/24 (金) 12:39 ID:Sp9ZuKso No.50869
妻に話した時、どうせ話すのなら少し話を盛ってみて、妻の反応を見てみようと思いました。

まず、芳恵さんがペニバンを持ってきていて、それを見せられたと言って
『なんで持っているのか聞いたら、僕に使うために決まってると言われた』と妻に嘘をついた。

妻が、「使ったの?」と聞いてきたので
僕は、手でディルドのサイズを教え、それを芳恵さんが身につけたと教えると
続きが気になっているのか
「それで、それで。。」
   「そのディルドを手コキした」
「手でしただけ?」
   「ううん。フェラもしたよ」
「うそ〜。ほんとに?」
   「うん。でもその前に、芳恵さんに乳首弄られて感じちゃって」
「女の子みたい」
   「芳恵さんにも同じこと言われた」
「それで」
   「芳恵さんが僕の目の前に立って、チンポを見せびらかせてきて」
「チンポって」と突っ込まれ
   「なんか自然に自分からそのチンポ咥えてた」
「自分からって」
   「で、好きなようにしてみてって言われたから。。。」
「フェラしたんだ。。。」

段々と妻の表情が、変わっていきました。

   「その後、今度は、芳恵さんに、ちんぽを舐めてもらって」
「・・・・」
   「こうすると気持ちいいよとか、舐めながらフェラを仕方を教えてもらったんだ。」

「うん・・・」

妻の言葉数が減ってきて

   「フェラされながら、ベッドに寝かされて、ちんぐり返しにされた状態で」
   「玉の裏側とかお尻の間を舐めてもらって」
   「その後、お尻も」
「・・・・」
   「ゾクッとする感じで、思わず声だしちゃったら、芳恵さん喜んでくれて」
   「今度は、お尻にローション垂らされて、指で弄られた」
「・・・・」
   「自分でもびっくりなんだけど」
   「芳恵さんの指が一本根本まで入っちゃって」
「どうだった?」
   「変な感じだった。でも、中で弄られているうちに気持ちよくなってきちゃって」

   『それで逝きそうになったよ』とここでもう一度嘘をつくと

「えっ。逝っちゃったの?」

   「逝っちゃいそうになっただけだよ。でも、その後、あのスティックで」
   「あれ、すごいな」
   「一個づつ入ってくるたびに、足が震えちゃって」
   「癖になりそう。。。」

「あなたも使ったんだ。。。」

   『うん。一本だけだったけど、今度、増やしていくんだって』
と、また、嘘をついて妻の反応を見ました。

「ねぇ。それ、わたしもしてみたいかも」と妻から思いもよらない言葉が出ました。

でも僕は、
   「だめだよ。芳恵さんの楽しみ奪ったら」と言いました。


[116] Re: 分譲住宅のお隣さん  ネトラレじゃ無い親父 :2022/06/27 (月) 06:49 ID:9rdoLBE2 No.50883
NTRからSWになっていく様が
ドキドキします。
家庭崩壊になるか、非常に
心配です。


[117] Re: 分譲住宅のお隣さん  柴田 :2022/06/27 (月) 09:29 ID:AqhjN72Q No.50885
奥様との間でも、今までは話せなかった様な一線を越えたエッチな話題を話せるようになったようですね。
40代後半に、このような世界に踏み込むことになり、
性的に豊かな人生を送ることが出来そうですね!

この先も楽しみにしております。


[118] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/27 (月) 12:24 ID:pv5xF1ag No.50887
残念そうな顔をする妻に
「そういうこと、興味あるの?」と聞くと
「あなたの話聞いてたら。。。」と言われ
嫌味も兼ねて
「西田さんにさせてもらったら」と言うと
「絶対むり」と言ってきました。

「だったら、諦めるしかないね」と言うと
妻は、悔しそうな顔をしながら、「それから、どうしたの?」と聞かれ、

『芳恵さんのちんぽを、お尻に当てられて。。。』とまた、ここで嘘をつくと

妻は、「えっ。入れられちゃったの?入ったの?」と聞いてきました。
僕は、『さすがに、痛くて無理だった』と、してもいないことを言った後、
『でも、たぶん、近いうちに。。。』と、自分でもなんでこんなこと言ったのかと思うようなことを
妻に言ってしまっていました。

妻は、
「それで終わったの?」と聞いてきたので、
「ううん。その後、芳恵さんとエッチしたよ」と言うと
「したの?」と聞いてきたので
「うん。芳恵さん、僕が一回逝っても話してくれなくて」
「まだ出来るでしょって言われて、抜かずにしちゃった」と言うと
「抜かずに?えっ?そのまましたってこと?」と言ってきたので
「そうだよ。芳恵さんが満足するまで頑張ったんだから」と言って
『そんなの、いつものことだよ』とまた、嘘をつくと

「昨日。。。」と妻は、何か考えた後、
「あなたって、そんなに出来たの?」と聞かれ
「出来るよ。それくらい。」と見得を切ると
「私には、そんなことしてくれなかったのに」と言われ
「いつも切れて、痛そうだから」と言うと
「そうだけどさぁ〜」と言いました。

妻の感じから、こういうこと芳恵さんの旦那としてないなと思った僕は、
「西田さんとだったら出来るんじゃない?昨日、大丈夫そうだったよね」
「西田さんにしてもらえば?」と言ってやりました。

妻は、「じゃぁ、今度から、そうしてもらう」と強がりにも見える発言をしました。
(今度からそうしてもらう)か、たぶんそういうの旦那は、無理だなと、
旦那に勝っていることがあり、優越感を得ましたが、
それと同時に、完全に妻と旦那を公認しちゃってるという発言に、後悔もしました。

「昨日のこと、全部話したぞ」と言うと、
妻は、「ちょっと待って」と言って、急に席を立ちました。
逃げると思ってしまった僕は、「どこ行くんだよ」と聞くと
「ちょっと、トイレ」と言って、部屋を出て行きました。

妻が戻ってきたのは、それから5分ほどして戻ってきました。

どことなく顔を赤くしている妻が、僕の前に座ると
「なんか、こうやって、話すのって恥ずかしいね」と言った後、
一度、座り直して、
「どこから、話したらいい?」と聞いてきたので
僕は、「旦那さんとする前のこと教えて」と言いました。


[119] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/28 (火) 12:42 ID:by4Vnvc2 No.50893
妻は、「どうしよっかなぁ」と言った後に
「えぇ〜と。。。」と言って
「さっき、あなたが芳恵さんとペニスバンドをつけてしたって話してくれたよね」
「私も、芳恵さんと同じことしてたのよ」
知っていたことなんで、何も思わずに「うん」と返事すると
「あれ?あんまりビックリしないのね?」と言われ
しまったと思った僕は、
「いや。。。なんか、ほら、あれだよ。。。あまりにも、意外だったから。。」と言って誤魔化し
「でも、なんでそうなったの?」と聞くと
「う〜ん。成り行き?」と言われ
「芳恵さんってああいう性格でしょ」
「みんなで集まっているときにエッチな話になって。。。」
「その後、芳恵さんと2人になったときに、あなたとのエッチの話を聞かれたの」
「それで、その当時、全然してなかったじゃない」
「5年前?そうだったかなぁ」と言うと
「そうよ。」と、ちょっと怒りながら言われて
「全然してないって話をしたら」
「芳恵さんに、うそでしょ。毎日じゃないの?と言われて」
「いつも声聞えてくるわよ。言われたの」
「私は、そんなことないって言ったら」
「じゃぁ。あれは、たみちゃんのオナニー?それとも。。。て言われて」
僕は焦って、「隣以外のしてたの?」と聞くと
「してないわよ。芳恵さんのデマカセよ」と言いました。


[120] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/28 (火) 19:12 ID:by4Vnvc2 No.50895
「してませんと否定したら、芳恵さんが、『おまんこ寂しくない?』って聞いてきて」
妻の口から平気でおまんこという言葉が出てくるのに驚きながら、だまって話を聞いて

「私の傍に寄ってきて」
「芳恵さん、『わたしは、毎日寂しいわ』と言ってきて」
「私の耳に、息を吹きかけてきたの。。。」
「ゾクゾクしちゃって、震えちゃって。。。」
「そんなのダメよと、芳恵さんの方を向いたら。。。」
「芳恵さんがいきなりキスしてきて。。。」
「抵抗したのよ。でも、『女性同士なら、不倫じゃないでしょ。お友達同士のお遊び』と言われて」
「キスしながら、私の胸を揉んできて」
「知らない内に、ズボンのボタンを外されて、その隙間から手を入れてきて」
「なんか、抵抗するのも忘れて、そのまま、芳恵さんのすることを受け入れちゃった」
「その日は、そこで終わって、『続きしたかったら、明日、10時に家に来て』って言われて」

「あなた覚えてる?」と言われ
「何を?」と聞くと
「その日、あなたを誘ったこと」
「5年前のことなんて覚えてないよ」と言うと
「でしょうね。」と言わて
「結局、してくれなかったしぃ〜」と言われ
「で、翌日。。。」と言うと「うん。」と返事をしてきました。


[121] Re: 分譲住宅のお隣さん  康広◆X2Ga4. :2022/06/29 (水) 19:10 ID:XT4xJRFo No.50904
「どうだった?」と聞くと
「あなたとエッチするのとは、全然違ってた」と言い
「やっぱり、女性だからかな?私の感じるところを的確に。。。」
「もう、頭真っ白」
「辞めてくれなくて。。。何度も。。。。」
「最後は、お漏らしして。。。」
「その後、私も芳恵さんのを舐めさせてもらって。。。」と聞かされましたが、
どうしてそうなったのか、情報不足でそのときの妻の話は、消化不良でした。
この時の妻のことが知りたいという気持ちだけが、大きくなりました。

僕は、妻に「もう少し詳しく教えてくれよ」と頼むと
妻は、「なんか、そういうのは恥ずかしいよぉ」と言って、教えてくれませんでした。

結局、妻との話はそれで終わりになり、今日この後、どうするのという話になると
妻が「午後から出かけるから」と言い出しました。
まさかと思い、「西田さんと?」と聞くと
妻は、「だったら、どうする?」と言ってきたので
「昨日の今日は、辞めてくれよ」と言うと
「どうしようかなぁ」と言われ、「ほんとに、会うの?」と焦って聞くと
笑って「冗談よ。今日、午後から、美容院、予約してあるの」と言い
ホッとすると妻は、「今日じゃなかったら、よかったの?」と聞いてきたので
「えっ、なんで?」と聞くと
「あなた、『昨日の今日は』って言ったじゃない。」
「ってことは、今日じゃないならいいんでしょ」と言われ
「いや、そういう意味じゃ。。。」と言うと

「ダメって言っても会うけどねぇ」と、ニンマリ顔で言ってきました。

なんとか歯止めをしようと思って
「だったら、俺ら2人の夫婦のルール決めようよ」と言うと
妻は、僕を疑うような顔をしながら、「例えば?」と聞いてきました。

「会った時は、その内容を報告するとか。。。」と言うと
「何それぇ〜。へんた〜い」と言われ「なんでだよ。」と言うと
「だって、私と誠さんのエッチの内容聞きたいってことでしょ」と言われ
「う・・・ん・・・。でも、俺も言うんだよ。俺と芳恵さんとのこと、知りたくない?」と聞くと
「・・・・」と妻は少し黙ったので
「さっき(昨日)の続き、知りたくない?」と言えば、
「・・・・・知りたいかも・・・」とつぶやきました。

「でしょ。俺らは、俺らで、ルール決めて、隣との関係をもっと楽しくしようよ」と言うと
「じゃぁ、私もちょっと、考えておくね。夜にでも、話し合いましょ」と言いました。



▲トップ /全部読む /1-100 /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

夫婦交換で孕ませ。 - 現在のレスは31個、スゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 相澤 :2022/01/04 (火) 05:50 ID:cD6.hJ6k No.49914
長い夫婦交換を経験したご夫婦で相手の奥さんを孕ませた、或いは奥さんを孕まされた経験のあるご夫婦はおられますか。その時はどうされましたか?

[22] Re: 夫婦交換で孕ませ。  acb :2022/03/18 (金) 15:02 ID:uHUJvQ0g No.50323
匿名さん、奥さんを責めないで、現実に即して、これからどうするのがこの子のために良いのか
を工夫して実行してください。その後のお気持ちお知らせください。


[23] Re: 夫婦交換で孕ませ。  ネトラレ50男 :2022/03/21 (月) 15:02 ID:h9E3db/o No.50331
夫婦交換ではありませんが、妻がもう20年以上前に他人の種を孕みました。
それは、結婚後4~5年目の夫婦とも30代前半だったころのことです。
石野真子似の妻にべた惚れだった私は、妻の結婚前の男遍歴に目をつむり結婚しました。
結婚後も妻が15歳年上の職場の先輩と肉体関係を続けていることを知りましたが、それを理由に妻と別れることはできませんでした。
妻の日記を盗み見ては妻とその男の痴態を想像し、オナニーをする情けない夫でした。
週一でラブホやカーセックスを繰り返す妻と男、ラブホではコンドームで避妊をしても、カーセックスでは生で中だしをしていたようで、時々生理が来ないことを心配することが日記に書かれていた。
そしてとうとう孕んでしまった。
まだ仕事を続けたいから堕胎したいと私に嘘をついてきた。私は騙されたふりをして堕胎に同意した。
その数年後、私との間にも子供ができ、出産を機会に退社した。
その後も私は妻の日記帳を盗み読みした。
40代になってから、パート先の大学生と肉体関係を持ち、再び孕んだ。
これもカーセックスの時に孕んだようなことが書いてあった。
妻は貞操観念の低い、カーセックス好きな孕みやすい女なんだと私はあきらめ、また、騙されたふりをして堕胎費用は私が出した。
そんな妻も50代になり、孕む心配はなくなった。
私が全く気づいていないと思っている妻は、今も外で男の種を子宮に注がれている。


[24] Re: 夫婦交換で孕ませ。  :2022/03/22 (火) 10:46 ID:0FY8R4cg No.50334
ネトラレ50男さん、
セックスは遺伝的なものです。性ホルモンのレベルで個人差があります。奥さんはレベルが高いのですね。堕胎できてよかったです。今でも婚外セックス:そのおかげで明るく健康であるなら、
レクリエーション・セックスですね。許してあげるのが夫婦円満の元でしょう。


[25] Re: 夫婦交換で孕ませ。  ネトラレ50男 :2022/03/22 (火) 13:17 ID:FAgtCTSw No.50335
章さん
夫婦円満のため黙認しています。
私も時々妻とSEXをするのですが、中折れしてしまうことが大半です。
実戦よりも妻が外で寝取られている姿を想像しオナニーする方が好きな情けないネトラレ夫です。
妻が元来SEX好きで、結婚前に両手で数えられないほどの男とSEXをしていました。
私とも、2回目のデートでフェラからアナル舐めまでしてくれました。
当時、女性経験の乏しかった私はその巧みな性技に妻と離れられなくなりました。
顔は石野真子似のアイドル顔なのに、そのギャップに参りました。
私と真剣に交際する気がなかった妻は、ベッドの中で平然と過去の男関係の話を私に聞かせ、
それを聞いて興奮し、勃起する私とSEXを楽しんでいました。
そんな女性なので、結婚後は私に隠れて不倫を繰り返しています。
コロナ禍の2年の間にも日記に書いてあるだけで2人の男とSEXしています。
もう成人した息子もいるのに精力の強さには恐れ入ります。
家庭が壊れない範囲で遊ぶなら良いかと黙認をしています。


[26] Re: 夫婦交換で孕ませ。  :2022/03/22 (火) 23:18 ID:lW/jWaxE No.50336
ネトラレさん、情けない、と思わないことです。性ホルモンのレベルの違いですから。遺伝的なものですから。
家庭が壊れない範囲で遊ぶなら良いかと---外で遊ぶ自由をあなたが奥さんに与えているから家庭が上手く行っているのです。家に閉じ込めたりしたら離婚ですね。お互いの自由を尊重しあう。


[27] Re: 夫婦交換で孕ませ。  勝吉 :2022/03/24 (木) 11:34 ID:sZghFRsk No.50340
私の場合、兄貴に騙された感があります。
畑を広げるから田舎に帰って来いと言われ、去年の夏一度帰りました。
両親はすでに他界していて兄貴の嫁は小さな子供を抱えていました。
実家に帰ると「お前に嫁を貰ってこの畑を手伝え。嫁さんはもう準備してある。」と言われました。
実家に帰った夜、寝ていると義姉が私の布団に入って来て、「いいのよ、あの人も承諾しているんだから。」と。
朝方近くまで義姉とたっぷりと楽しませてもらいました。
翌日は畑を見せてもらい、夜には私と結婚するであろう女の子がやってきました。
実はその子は兄貴の嫁の妹でスタイルもよく可愛い子だったのです。
いろいろ話をして聞いて、私は実家に帰ることを承諾しました。
そしてその夜、私のヒィアンセは義姉と姉妹で仲良く寝、私と兄貴は自分の部屋で寝ました。
するとまた義姉がやって来て、「妹をよろしくね。」と言って布団の中へ入ってきたのです。
「ダメだよ、妹が来ているというのに、、」
「大丈夫、あの子はもう寝ているわ。」
そう言うと私の物を咥え始めたのです。
その晩も私は義姉を抱いてしまったのです。
私は一度帰り仕事もやめて実家に帰ったのが去年の年末でした。
もうその時には義姉の妹も実家に越してきていて、兄貫と義姉、その子供と妹4人で仲良く暮らしていました。
実家に帰ったその日から私と義妹は夫婦として暮らしました。
父が残してくれた実家はそれほど大きかったのです。
初めて妻(義妹)を抱いた夜、私は結婚をしたのだと幸せな気分に慕っていました。
しかし、1月に入って妻が気分が悪いと言い出し、悪阻であることを聞かされたのです。
年末に帰って来て一緒に暮らし出し、1月に悪阻だなんて早すぎると思った私は妻を問いただしました。
すると妻は「ごめんなさい、お腹の子供の父親はお義兄さんなの。」と言い出したのです。
兄貴にも聞くと間違いないと、しかもそれを義姉も知っていたのです。
兄貴と妻はすでに2年ほど前から体の関係があったらしく、1年半前にも一度は妊娠させたことがあったそうなんです。
別れようと思ってもなかなか別れられず、いっそのこと私と結婚させてしまえと思ったそうなんです。
だから去年の夏、義姉が私の寝室へやってきたのでした。
義妹が来た夜も義姉を私の寝室へ行かせておいて、兄貴は義妹と同じ布団でセックスをしていたのでした。
今も妻は悪阻がひどく新婚の私は妻を抱くことも出来ず、その代わり毎晩義姉が妻の代わりをしてくれています。
去年の夏、義姉は私に抱かれる時避妊をしていたようですが、今はしていなく妊娠をしてもいいと覚悟しているようなんです。
私も最初の子供を義姉に託そうと思って毎晩頑張っています。


[28] Re: 夫婦交換で孕ませ。  浅田 :2022/03/29 (火) 23:58 ID:wJE5mVUE No.50368
夫婦交換で友人の胤で孕んで産んだ下二人の子を先に生まれた私の子より可愛いがっています。友人に言ったら友人の奥さんも友人の子より私の子の方を可愛いがっているそうで、私も友人も複雑な気持ちです。今も月一で夫婦交換を続けていますが、妻も奥さんもどういう気持ちなんでしょうね。

[29] Re: 夫婦交換で孕ませ。  ゆうじ :2022/04/01 (金) 04:16 ID:RQS6RChE No.50382
私は精子の活動がかなり弱く妊娠させる確率が非常に低いと診断されている寝取られマゾ男です。

他人棒で妻を孕まされた経験をもっている方々が羨ましいです。

私の妻は浮気性で結婚する前からセフレが常に3人以上おり、今でも浮気を続けています。
付き合いたての頃に妻の浮気現場に遭遇(妻の自宅に行ったら知らない男とのプレイ中)したのですが、
そこで寝取られマゾに目覚めてしまい妻(当時は彼女)に浮気を続けてもいいから別れずに私と付き合い続けて欲しいと伝え今に至ります。
妻にはその時から寝取られマゾだと公言しています。

とある日、自宅に妻の昔からの友人夫婦(奥さんが妻の友人)を招き飲み会をしたのですが、
酔いが回り話が下ネタに移ると夫婦の夜の生活の話になり次第に私の寝取られマゾの話になったと思うと友人夫婦も旦那さんが寝取られマゾだとカミングアウトしました。
奥さんも昔からヤリマンで妻とレズプレイもしたと突然言い出したときは妻が恥ずかしそうにしていました。

私は寝取られマゾですが、根はSよりな性格なので妻と奥さんに目の前でレズプレイを見せてくれとお願いし、
それぞれの夫の前でキスを初めスイッチが入ったのか服を脱ぎだし本格的にプレイを始めだしました。
そんなお互いの妻を見て勃起した私と旦那さんは妻たちに見入っていました。
私達のそんな姿を見た妻たちは、お酒を口に含み私達に近寄ってくると妻は旦那さんに、奥さんは私にキスをしました。
そこから突如スワッピンクが始まり、私も旦那さんも生で挿入し中出しまでしました。
その日から今まで寝取られしか経験してこなかった私にスワッピンクというプレイが加わりました。

現在も続いており、一ヶ月単位で妻と奥さんを交換しスワッピンクを楽しんでいます。
私も旦那さんも生で入れ中出しは当たり前になり、それぞれの相手の奥さんを孕ませようということになり、妻たちもそれに賛成してくれています。
そんな矢先、なんとなく病院に行き自分の精子を検査したところ私の精子は活動がかなり弱く妊娠させる確率が非常に低いと診断されました。
この事は奥さんには伝えましたが妻には伝えていません。

そんな日々を過ごしていると妻から妊娠していることを聞かされました。
セフレとも関係を続けているがタイミングは旦那さんとの子である確率が高いとの事でした。

友人夫婦を呼び妻の妊娠を報告すると旦那さんは少し申し訳無さそうにしていましたが、私が喜んでいることを伝えると旦那さんも喜んでくれました。
スワッピンクがお互いにとって刺激になっていたこと、奥さんがまた妊娠していないことから継続することにしました。

奥さんには暫くしてから私の精子のことを伝えました。
奥さんは少しショックを受けていましたが、可能性はゼロじゃないから続けると言ってくれました。

子供が産まれてもスワッピンクは続ける予定です。


[30] Re: 夫婦交換で孕ませ。  甲斐 :2022/06/28 (火) 22:02 ID:WCSoV9UM No.50896
ここまでとは違いますが、正直に言うと似たようなことがあるんです。

[31] Re: 夫婦交換で孕ませ。  是非 :2022/06/29 (水) 16:01 ID:IMuz2Q1c No.50903
甲斐さん、是非お聞かせください。


▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

慰安夫の話 - 現在のレスは7個です -

[1] スレッドオーナー: 或る好きな男 :2021/10/10 (日) 09:47 ID:5DNvVnHY No.49440
これは或る男が、友人の男にその妻を慰安することを託され、友人宅で長年にわたり順調にその任を果たす話である。
書き出しの第一話は、男が夫婦の前で大股を拡げおのれのチンボを自慢げに開陳する場面だ。


奥さんも『わぁ!すご!堅!』と旦那に報告。
旦那も『わぁ!凄!先き走りが出てるぅ。』
奥さんは『凄い!』『堅い!コチコチだぁ!』『立派だ!』と、繰り返す。
旦那は『カリが大きい、これが引っかかって女は気持ちいいんだ。
男、『これを入れますよォ。』

証拠の音声はお聞かせします。


[2] Re: 慰安夫の話  :2021/12/17 (金) 16:45 ID:yhBWUatY No.49803
第二話は、夫から提供された男性が気に入った人妻さんが、夫に頼んで男性と二人だけでやらせて貰う場面です。

『今日はご主人はいないの?』と言う男の声、
『今日は二人だけになりたくて主人に頼んだの。』と奥さんの声、
勿論、奥様のよがり声、最後の叫び、男への感謝の言葉、も聞こえますよ。


[3] Re: 慰安夫の話  :2021/12/17 (金) 22:19 ID:tu6zU5HY No.49805
初めまして、庄助です。

大変興奮させられる内容で、是非動画、音声をお願いできればと思います。

当方も同じようなことをしたいのdすが妻がどうしても足りあってくれません。

宜しくお願いいたします。


[4] Re: 慰安夫の話  好きな男 :2021/12/27 (月) 15:28 ID:6ruBd8ZI No.49873
庄助さん、男は女を狂わせてくれますよ。
そんな事例を、見聴きさせたらいかが。
スレンダー妻さん、22日までには、まだ何も送っていませんよ。


[5] Re: 慰安夫の話  好きな男 :2021/12/27 (月) 15:47 ID:6ruBd8ZI No.49874
第三話
ご主人が留守のタイミングに訪問して、奥様を慰安する話です。
奥さまの『あっ、帰ってきた!』の声で始まり、
ご主人の『続けてくれ!見せてくれ!』の声が続いて、
最後にはご夫婦の手慣れた共演。


[6] Re: 慰安夫の話  :2022/06/27 (月) 11:50 ID:QQnZkfm. No.50886
物語 聞きたいな〜
聞きながら思い浮べて、女性の嬌声を聴きながら、扱きたいな〜
コチコチの仮首の大きいのって羨ましいな〜
それを嵌められてどんな呻き声を出すんだろう?どんな歓び方をするんだろう
帰ってきちゃって、見たいよな〜 女陰に入ってウゴメク男根を、嬌態を・・・・・


[7] Re: 慰安夫の話  山田 :2022/06/29 (水) 14:44 ID:UQCJVPSw No.50901
普通、女っておま・こなんていいませんよね。
男たちは、どこが?気持ちいいなんて聞くんです。
それが、おま・こ気持ちいいなんて、何回も言うんです。



▲トップ /全部読む /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

非常識の妻は露出狂で好奇心の塊 - 現在のレスは134個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 健太 :2021/12/17 (金) 08:01 ID:7n.tKmYE No.49797
 ここにはたくさんの方がいろんなことを書いていらっしゃいます。
私と妻の経験談は在り来たりの物です。面白くなければスルーしてください。
 
 私は上田健太と申します。昭和43年3月生まれの53歳です。兄弟はいません。
妻の名前は利佳(りか)です。昭和42年4月生まれの54歳です。ですから同学年です。
妻も一人っ子です。
私達に子供はいません。
 
 私は立つものも立たなくなってきましたが妻は現役です。
この年になっても男たちと遊び狂っています。
私はそれを見ながら立たなくなったものを立てています。
 
 私達は中国地方の日本海側の小都市に住んでいます。
私は父から受け継いだ会計事務所を生業としています。
男性従業員が三人と女性事務員が四人の小さな会計事務所です。
まあ何とか儲かっています。

 先ずは私が3歳のころからの話から始めます。
何しろ50年前の事なので記憶も定かでは有りませんが、忘れないうちに書いておきます。

 私の家は住宅街の中に有りました。細い路地を隔てて向かいに女の子が住んでいました。
将来の私の妻になる利佳です。
夏の暑い日だと思います。
私は庭で母が用意した盥で行水をしていました。そこに利佳がやって来ました。
眼は大きくて可愛かったのですが、いつも私を観察するような眼でジロジロと見ていました。
私は手に小さなブリキの船を持っていて、それを水に浮かべてパシャパシャやっていました。
その小さな船に目を留めた利佳が「健太、船、貸して」 「いやだ!」
その時、利佳が私の陰茎を握って「尻尾、尻尾」と囃しながら私の陰茎を根元から引っ張りました。
その痛さたるや、今でも忘れません。
「やめて!利佳ちゃん!やめて!」私は泣き叫びました。
母と立ち話をしていた利佳の母親が飛んできて「あんた、何をしてるの!」
「健太の尻尾、アハハハハ」
「それは尻尾じゃありません!健ちゃん、ごめんなさいね、利佳ちゃん、健ちゃんをいじめてはいけません!」
この事が私と利佳の上下関係を決定付けました。

 そんな事が有って私は利佳と出会うと慌てて隠れるようになりました。
でも近所に小さい子がいなかったので必然的に私は嫌々ながら利佳と遊んでいました。
幼稚園から帰って利佳が家に遊びに来ました。
母は庭で洗濯物を干していました。
私は利佳から隠れるようにしていました。
「おい、健太、尻尾、見せてよ」「いやだ」
利佳が拳を振り上げて「なに〜〜」
私は恐れをなして急いでズボンから陰茎を引っ張り出しました。
すると、なんと小さな陰茎が立ったのです。
「わっ!健太、尻尾が大きゅうなった!」
そして陰茎を物珍しそうに見て「はあ〜〜、男はこんなになっとるんか〜〜」
その時の事ははっきり覚えています。

 それから幼稚園の年長組の時でした。
或る日利佳が私の家に来て「なあ、健太、尻尾なあ、ヘヘヘ、見せてよ」 
「いやだ………でも利佳ちゃんも見せてくれたら………見せてもいい」
すると利佳がニヤニヤっと笑って「あんたのお母ちゃんは?」 「買い物に行っとる」
「あんたは尻尾が有るけど、うちは無いんよね、ヘヘヘ、それでもええんなら………」
「女には尻尾が無いんか?」「無いの、どうする?」 「ええから見せて」
利佳は短いスカートを腰のあたりまで捲ると横から指を入れてパンツをずらすと「これ、ヘヘヘ、あんたも見せて」
「わっ!切れちょる!どしたんか?痛かろう」 「ばか!女はみんなこんなになっちょると思う」
私と利佳はそれからも何度かお互いの陰部を見せ合いました。
私はズボンの穴から陰茎を出して「ヘヘヘ、これでええか?」
「あ、大きゅうなってきた、なあ、健太、皮を剥いで見せてよ」 
「こうか?利佳ちゃんも………」 
利佳は指で陰部を広げて「エヘヘヘヘ、こうか?これでええか?なんか恥ずかしい」
「利佳ちゃん、そのビラビラはなんかいの?」 
「やらしい、エヘヘヘヘ」
私も利佳もその時座って見せ合っていたのか、立って見せ合っていたのか、もっと詳しく書けばいいのですがよく覚えていません。

 私は小学校二年生になっていました。
その頃になると私も男と女が何をするかおぼろに分かっていました。
そして私も利佳もお互いを異性として意識するようになっていました。
 
 そんな或る日の事です。小学校二年生の3学期が終って春休みだったと思います。
私は母の言いつけで回覧板を持って利佳の家に行きました。
さらさらと雨が降っていました。
玄関から入ろうとすると鍵が掛かっていました。
私は雨の中を帰るのも面白くなかったので裏に回りました。
すると利佳が縁側の上でうずくまって障子の陰から中を覗き込んでいました。
利佳が私に気がついて片手の指を唇に当てて「しっ!」
部屋の中から里佳の母親の泣くような声が聞こえてきました。
私は利佳のお父さんとお母さんが喧嘩をしているのだと思いました。
私は小さい声で「利佳ちゃん、お父さんとお母さんが喧嘩しょうるんかいの?」
そして何気なく障子に近寄ると利佳が慌てて「いけん!見たらいけん!」と私を制しました。

 その時、わずかに開いていた障子の隙間から中が見えました。
布団の上で利佳の母親が裸で裸の父親と抱き合っていました。
そして父親の声が聞こえてきました。「ええか?ええか?俺のチンポはええか?」
今度は母親の声で「ええ、ええ、あんたのチンポええ、あ〜〜〜〜〜〜」
その時、私は見てはいけない物を見てしまったと思いました。
私は気まずい思いで「利佳ちゃん、お父さんとお母さん喧嘩しょうてんかと思うた、これな回覧板、お母さんに渡しといて」と急いでその場を立ち去りました。
その時、利佳は泣いているような笑っているような複雑な表情で「健太、ありがとう」

 それから二、三日後に路地で利佳と出会いました。
「ヘヘヘヘ、この前はありがとな」 「回覧板ぐらいで………どうってこたあないで」
「ヘヘヘ、健太、あんた、思うたよりええ人じゃね」 
「ヘヘヘヘ、まあの、お父さんとお母さん、仲直りしたか?」
「仲直り言うて………あれは喧嘩じゃ無いけえ」
「わしは喧嘩かと思うちょった」 
「うちのお父ちゃんとお母ちゃんは仲がええんじゃけえ、あの時はの、ヘヘヘヘ、お父ちゃんとお母ちゃん、いやらしい事しょうたんよね」
「いやらしい事たあ、なんかいの?」
その時、利佳は下を向いて「あんたに見られたけえ………しょうがないけえ言うんじゃけど………」と利佳はそこまで言うと私の耳元で「あれはの、ヘヘヘ、オメコをしょうたんよね」
「オメコォ〜〜、オメコたあなんなら?」
「あんたはまだ子供じゃねえ」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

[125] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  buttman :2022/05/03 (火) 10:08 ID:HZtlzhZU No.50522
はああああ、利佳ちゃんのサカリ具合すっごくいいです。

早く続きを読ませてくださいね。


[126] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  健太 :2022/05/09 (月) 05:57 ID:AXK/eIwo No.50564
 buttmanさん、少し間が開きました。ごめんなさい。そしてありがとう。 

 私は覗き穴を隠していた座布団を押入れの外に放り出して「こがいに早ようにこの穴が役に立つとは、ヘヘヘ」とほくそ笑みながらそっと穴から下を覗きました。
天井の高さは床から2メートル80センチです。
真ちゃんの背の高さは約1メートル80センチです。
私は彼の頭を1メートルの所から見ていました。

 私が見た時は妻はまた彼のチンポを咥えていました。
妻は膝をついて彼の物を咥えてゆっくり首を前後に振っていました。
彼は妻の頭に両手を置いて妻の頭の振りに合わせて腰を振っていました。
「う、う、う、、奥さん、う、う〜〜〜〜〜、気持ちいい〜〜〜〜」
妻は目をトロトロにして彼を見上げていました。
その時、彼が「奥さん、この前の電話みたいにバイブレーターでするところを見たいんです」
妻は笑いながら彼のチンポを口から離すと「いいわよ、見たいのね」と言ってテレビの下の戸棚を開けました。

 その中から小さな箱を出して中から黒ちゃんを取り出しました。
それから妻は首輪のリードをチャラチャラ鳴らして、二人は和室に行きました。
私は「ああ、忙しい」と一人ごちながら静かに階段を下りて様子を伺いながら研修室のドアに体を滑り込ませました。
そして映画のポスター(顧客の映画館の経営者に貰った物ですが)を剥がして小さな覗き穴から覗いてみました。

 真ちゃんは小さな鏡の前で壁にすがって脚を開いて座っていました。
妻は彼の脚の間に座りました。
彼は爪先で妻の足首を絡め取るようにして妻の脚を大きく広げていました。

 それから、妻は目をトロトロにして鏡を見ながら黒ちゃんをオメコの入り口に当てると「うふ〜〜〜〜、ねえ、真ちゃん、入れるわよ」
そして妻は黒いバイブレーターをオメコの中に埋めていきました。
「ああ、いい!いい、いいの〜〜〜〜」
「奥さん、気持ちいい?」
「いい、いい、いいの〜〜〜〜」
「これで、もう一回これで」と言って彼はまたローターを妻のオメコに当てました。
「ヒ〜〜〜〜〜、すごい!すごい!真ちゃん!いい!すごい!いい!いい!いい!ヒ〜〜〜〜〜」
そして妻は鏡を見ながら「見て〜〜〜!見て〜〜〜、信ちゃん、見て〜〜〜〜、逝くところ見て〜〜〜〜〜」と言って目を剥いて腰をカクカクカクカクと揺すり始めました。

 私は研修室の覗き穴から覗いていました。
それから二人は、彼は妻の首輪のリードを引っ張って、妻は四つん這いで、彼に首輪を引っ張られながら風呂に行きました。

 私はそっと研修室から抜け出すと、今度は二回上がって私の部屋の隣の部屋の押入れから下を覗きました。
ガラスの下に二人が見えました。
二人は向かい合って湯船に浸かっていました。
ガラスで声は聞こえませんでした。でもそれは仕方が有りません。
白い湯気が水になって下に落ちてガラスが透明になりました。
彼は腰を突き上げてチンポをお湯から出していました。
妻はチンポを咥えて首を振っていました。妻は潜望鏡をしていました。
彼は上を向いて「あ〜〜〜、気持ちがいい」というような顔をしていました。
今度は妻が腰を突き上げました。
彼は妻のオメコに口を付けて舐めていました。彼は妻のオメコのビラビラを両手で広げていました。
妻はそれをいやらしい目つきで見ていました。

 それから二人は湯船から出ると、妻は床に寝て脚を開くと、両手で脚の裏を掴みました。
妻の脚は160度くらい開ききっていました。
彼がシェービングクリームを妻の股間に振りかけ剃刀で妻のオメコの上の毛を剃り始めました。
その時は彼の背中しか見えませんでした。
それから彼がシャワーで妻のオメコを流していました。

 今度は彼が妻と同じ格好をして床に寝ました。
妻が剃刀で彼の陰毛を剃っていました。
妻は大きくなった彼のチンポを指で摘まんで横にしたり縦にしたりして彼の陰毛を剃っていました。
剃り終わると妻はシャワーで彼の股間を流すと再び彼のチンポを咥えました。

 妻は彼のチンポをひとしきり咥えると、今度は二人で二階に上がりました。
二回に妻の部屋に入ると私は少し間を置いて物置に忍び込みました。
妻と彼はベッドの上に居ました。
それから妻は「フフフ、真ちゃん、ねえ、シックスナインって知ってる?」
彼はシックスナインを知らないようでした。
妻は彼をベッドの上に仰向けに寝かせると彼の口に股間を持っていきました。
「ねえ、真ちゃん、舐めて、ア〜〜〜、私のあそこを舐めて」
彼はようやく分かったようで妻のオメコを舐め始めました。
それから妻は目を瞑って彼のチンポを口に含み、首を上下に振り始めました。
彼が「奥さん!いい!いい!気持ちがいい!出そうです!ああ、いい!」
妻が彼のチンポから口を離して振り向くと「出して!出して!いいのよ、出して、そのまま出して、飲んであげる」
その瞬間に彼のチンポがビクンビクンと震えて、妻の頬が膨らみ、妻の口から白い物がダラダラと出ていました。
妻の喉がゴクンゴクンと上下に動いていました。
私はそれを覗き穴から見ながらその日、2度目の射精をしました。


[127] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  buttman :2022/05/17 (火) 20:32 ID:IrasiWaI No.50630
健太さん、他の男に利佳ちゃんの性器の味を楽しんでもらって気持ち良くなっちゃったんですね。

シックスナインのあとは何をしていたのかな?

とっても楽しみです。


[128] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  健太 :2022/06/25 (土) 10:29 ID:zyIwjdo2 No.50872
 buttmanさんありがとう。ご返事が遅れました。
テレビを見ると嫌なニュースばかり、ロシアのウクライナ侵攻から始まって、幼い子供が飢え死にさせられたり、若い女の人が殺されて山の中に捨てられていたり、アメリカでは20人以上の子供たちが銃で殺されたり、それで書く気が失せていましたが、やっと書く気になったのでぼちぼちと書いていきます。


 私は翌日の朝起きるとそっと妻の部屋のドアを開けました。
二人は真っ裸で寝ていました。私は妻の手を取ってそっと真ちゃんのチンポの上に乗せました。
妻は薄目を開けて恥ずかしそうに笑っていました。
私は「じゃあ、ゴルフに行くからね」と言って車で家を出ました。
家から出るとそこら辺を一回りして空き地の中に車を停めました。
それから私はいかにもゴルフに言ったように見せるためにそこら辺の草をむしってズボンのポケットに入れるとショートティーやマーカーなどを2、3本ズボンのポケットに入れてそっと裏口から入ると静かに鉄骨階段を上がって私の部屋に行きました。
それから腹ごしらえです。
冷蔵庫から牛乳と紙パックのコーヒーを出してチンをして食パンをオーブンレンジでこんがりと焼くとバターを乗せてカセット式のコンロでハムエッグを作って食べました。

 耳を澄ますと押入れから妻の「あん、あん、あは〜〜〜〜ん」と言う艶めかしい声が聞こえてきました。
私は真っ裸になるとタオルを片手に持って押入れの覗き穴から覗きました。

 食卓の上には朝食の食べ残しとデザートのイチゴが皿の上に山盛りになっていました。
居間では妻が首輪を嵌めたまま真っ裸でソファーに座っていました。
妻の前には彼が真っ裸でうずくまっていました。
妻は肘掛けの上に両脚を乗せていました。
そしてテーブルの上にはキュウリと茄子とゴーヤとバナナが乗っていてテーブルの下には大根や魚肉ソーセージなどが散らばっていました。
彼の頭が邪魔でよく見えませんでしたが彼が体をずらした時に見えました。
妻の陰毛は昨夜剃ったばかりなのでよく見えました。
妻のオメコの中にはバナナが半分ほど突っ込んでありました。
「あん、だめよ、恥ずかしいわ、やめて」
彼はバナナをゆっくり抜き差ししながら「奥さん、ねえ、奥さん、今度はゴーヤはどう?」
「そ、そんなもの、だめよ、あ〜〜〜〜、あん、あん、あ〜〜〜〜〜〜」

 それを見て私のチンポはいきり立ちました。
「ねえ、奥さん、今度は自分でやってみてよ」
「そんなこと、だめよ、だめだめ」と言いながら妻は彼の手に手を添えてバナナをゆっくりと抜き差しし始めました。
「奥さん、気持ちいい?」
「あん、あん、あん、あ〜〜〜〜〜〜〜〜ん、あ〜〜〜〜〜〜ん」」

 それから彼はバナナを妻のオメコから抜くと今度はゆっくりとゴーヤを妻のオメコに入れて抜き差しをし始めました。
妻が頭を左右に振って「あん、あん、あん、あ〜〜〜、だめ、だめ、あ〜〜〜、少し、少しだけ、あん、あん、いい気持ち〜〜〜〜」
「奥さん、奥さん、今度は、エヘヘヘヘ、ねえ、奥さん、キュウリをお尻の穴に入れてみて」
「いや!そんな事!だめ!絶対に駄目!」
「ねえ、奥さん、ちょっとでいいからさあ」
「そんな事、お尻の穴に入れるなんて、だめよ、だめだめ」
「ねえ、ちょっとだけ」
「あ〜〜〜〜、いやらしい〜〜〜〜」と言いながら妻は彼が持ったキュウリを口に入れて唾を付けると「ちょっとだけよ」と言ってゆっくりとお尻の穴の中に「あ、あ、あ、あ〜〜〜〜〜」
と入れていきました。
「すごい!奥さん!キュウリが!」
「いや、だめ、見ちゃいや!あん、あん、あん、あ〜〜〜〜〜〜」
それから妻は目を瞑るとゴーヤを片手で持って、もう片手でキュウリを持って「あ、あ、あ、いい、見ちゃいや、だめよ、見ないで、あん、あん、いやらしい事私にさせないで」
「奥さん、気持ちいい?」
「いい、いい」
「こうしたらもっと気持ち良くなるよ」と言って彼はローターを妻の小さな突起に当てました。
「ひ、ひ〜〜〜〜〜〜〜、すごい〜〜〜〜〜〜〜〜」
「奥さん、どう?」
妻はお尻の穴のキュウリはそのままに両手でゴーヤを持って抜き差ししながら「真ちゃん〜〜〜〜〜〜、すっごい〜〜〜〜〜、あ〜〜〜〜〜〜、見てて〜〜〜、見てて〜〜〜〜、うち、逝くよ〜〜〜〜、逝くよ〜〜〜〜〜」
それから妻は突然静かになって白目を剥くとカクカクカクと体を痙攣させ始めました。
「ヘヘヘヘ、奥さん、逝っちゃったね」

 私はそれを見ながら本日最初の射精をタオルの中にドバドバと吐き出しました。
「利佳ちゃん、利佳ちゃん、わしも、わしも、あ〜〜〜〜〜、逝く!逝く!」

 彼は妻の逝くところを見ていましたが、やおら立ち上がると妻の顔の前に腰を突き出して「奥さん、僕のチンポ、舐めてよ」
妻はヒクヒクしながら薄目を開けると首を伸ばして彼のチンポを咥えました。
妻の足元にはローターが落ちて微かなモーター音と共に飛び跳ねていました。
妻がそれを拾い上げると自分で小さな突起に当てました。
妻は彼のチンポを咥えたまま「ウフ〜〜〜、ウフ〜〜〜〜〜」
彼が何かを妻の耳に囁いています。
妻は彼もチンポを咥えたまま首を横に振っていましたが、ゆっくり立ち上がると彼が首輪を引っ張って、妻はその時四つん這いになって庭に降りていきました。
途中でお尻の穴のキュウリが抜け落ちて、それはそのままにしてゴーヤをオメコに入れたままにして。

 私は急いで二階のベランダに出て庭を見下ろしました。
妻は庭のせせらぎを跨いでいました。
彼はその前に這いつくばって妻の股間を見ていました。
妻が「は、恥かしいわ」と言って眉間に皺を作って、それから「真ちゃん、見てて、見ててね」と言ったかと思うと妻の股間からオシッコが噴き出しました。
ゴーヤは妻のオメコの中に入ったままでした。
オシッコはせせらぎに泡を作ってそのまま流れていきました。

 それから彼は立ち上がって妻の口の前に腰を突き出しました。
妻は首輪を嵌められた首を伸ばして彼のチンポを咥えました。
彼が妻の髪の毛を掴んで腰を振っていました。
それから少しして「奥さん!逝くよ!」
妻は口にチンポを咥えたまま「ウン、ウン」と首を縦に振っていました。
彼が「う、く〜〜〜〜〜」と腰を思いっきり突き出しました。
妻の口の端から白い物が流れ出て妻の喉が上下に動いていました。
「利佳ちゃんがチンポ汁を飲んじょる!」
私は咲き出したばかりなのに今日2度目の射精をしました。
私が期待をしていた妻と男の「肛門性交」はその日は行われませんでした。

 それから私は自分の部屋に帰って少し寝ました。
目が覚めると彼は帰った後でした。
私は時間を見計らって一度家を出ると、今度は車を門の中に入れて「ただいま、帰ったよ」
妻が何事もなかったような顔をして「あんた、お帰り、早かったわね」
「真ちゃんは?」
「遠くに帰ったわよ」
「ねえ、ねえ、利佳ちゃん、あれから信ちゃんと………した?」
「フフフ、まあね、ちょっとだけね」
「どんなことをしたの?」
「普通よ、普通、お布団の上でしただけよ」
「オシッコとかして見せてやらんじゃったんか?」
「そんな事………恥ずかしいのに、するわけないでしょ!」
「そりゃあ、残念」「アハハハ、残念でした」


[129] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  :2022/06/25 (土) 15:05 ID:r4ojYgxU No.50874
健太さん、そして利佳さん、初めまして、私はもう老人といって間違いない人間ですが
健太さんもそうお若くもないと思うんですが違っていたらごめんなさい、
お若い時というより、子供時代の性歴に物凄く興奮してしまいます、私には全く無かった事で
ものすごく憧れてしまいます?
でも、私も若い頃は結構遊んだんですがなかなか思うようにはならず、もう女なんてどうでも良いと
思っていた私の目の前に処女のくせに度助平の塊のような?淫乱女神が現れ、二十歳から七十歳まで
半世紀にわたり私に興奮を与え続けてくれました、
よければお話したいのですがよろしくお願いします。


[130] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  健太 :2022/06/26 (日) 13:27 ID:7oAWRwSc No.50880
 75歳の死に体様、人生の大先輩ですね。どうぞ、聞かせてください。
大先輩の性体験を聞きたいものです。

 それからすぐに私に彼女が出来ました。彼女と言っても年齢は52歳で人妻でしたが………。
私が28歳の秋です。妻は29歳でした。

 話は3か月前に遡ります。
私は前にも書いたように朝食は事務所の下のコンビニで買って事務所で食べていました。
昼食は事務所の休み時間から少し置いてコンビニで買っておいた弁当を一人で食べていました。

 その日は昼食の弁当を食べた後、私は用事が有って事務所の近くを車で走っていました。
事務所から少し離れたところに喫茶店が有るのを発見しました。
住宅街のはずれに有りました。
「こがいなところに喫茶店が有ったんか〜〜〜」
5台ほど停められる駐車場が有って三台ほど車が停まっていました。
駐車場に車を停めてドアを開けると、ドアにベルがぶら下がっていてカランカランと音がして、50歳過ぎの女の人が「いらっしゃいませ〜〜〜〜」
中に入ると左が駐車場で、小さな一人掛けの椅子が四つあって、その真ん中にテーブルが置いて有って、それが二組ありました。
テーブルの席に中年のサラリーマンが週刊誌を読みながらカレーを食べていました。
もう一つの席にはラフな格好をした60歳ぐらいの男が二人、大きな声で話をしていました。
右にカウンターが有って椅子が5脚置いて有りました。
入り口付近に小さな本棚が有って「少年マガジン、少年サンデー、少年ジャンプ」それから「週刊漫画、漫画サンデー、週刊大衆、週刊実話」などと一緒に「週刊ポスト、週刊現代、週刊文春」等が並んでおいて有りました。

 女の人は痩せていて、眼鏡を掛けてサイフォンを睨んでいました。
何処と言って取り柄の無い普通の女の人でした。
私はカウンターに座って「コーヒーを一つ」と頼むと眼鏡の奥から私をじっと見て「一人じゃけえ、一つ言わんでも分かる」と不愛想に言いました。
女の人はメンパンを穿いていて、上はハイネックのセーターを着ていました。
「おばさんがママ?」と私が聞くと「おばさんって誰の事よ」
「ご、ごめんなさい」
メニューに「喫茶 ムーミン 7時〜18時 モーニングサービス 7時〜10時」「休日 日曜祭日」
その下に「食事 カレーライス 焼き飯 スパゲティ 鍋焼きうどん そうめん(夏季限定)」
「コーヒー 紅茶 コーラ ファンタ、カルピス」などと書いて有りました。
 
 「どうも、ご馳走様」と私が立ち上がると女の人は私を見もせずに「またね〜〜〜」と言ったきりでした。
それから二日か三日して私はまたその喫茶店に行きました。お金を払う時になって財布がない事に気がつきました。
「まま、財布を忘れた」「いいわよ、いつでも」
私は腕時計を外して「まま、これで、今日の所は、明日金は持ってくるけえ」

 そして次の日に私は喫茶店に行きました。
ママが腕時計を出して「いつでもよかったのに、質屋さんにでも持っていこうかと思ってたのよ」
「アハハハ、こがいな時計じゃ大して金にもならんじゃろうに」

 そんな事が有って少し親しくなって私が週刊ポストを読んでいるとママがハサミを持って来て「あんた、これが要るじゃろう」
「週刊ポスト」には綴じ込みがあって女の裸が載っていました。
「あんた、こがいな本を読んで、シコシコするんじゃろう?」
「こがいな本じゃあ、立ちもせんがね、ヘヘヘヘ」
「あんた、年は何ぼね?」 「わしは29じゃが、ママは何ぼね?」
「うちはまだ52よね」 「まだ!ヘヘヘヘ」
「その笑い方は何かね」 「ヘヘヘ、ごめんごめん」
「あんた、名前は?」 「わしは上田健太言うんよね、ママは?」
「うちは、熊本悦子よね」 「悦子ちゃあ、喜悦の悦子かいね?」
「あんた、いやらしい事考えちょるじゃろう、お祖父ちゃんがつけた名前じゃけえ仕方ないんよね」
それから私はいつも昼食をその喫茶店で食べました。
私が行く時間は2時から3時の間で、その時間になると喫茶店はがら空きになっていました。
たまにお客さんがいても、日当たりのよい窓際の席でうつらうつらと舟を漕いでいました。
ほとんどはレトルトでしたが、それが結構美味しくて「ママ、カレー」

 そんな或る日、スーツを着た60歳ぐらいの人が来て入口に近いカウンターの一番端に座りました。
その男の人はなんとなくオドオドしてて、頭の前部が薄くなっていて、目をキョロキョロと泳がせて店の中を見ていました。
ママが笑いもせずに「あんた、何にするんかね?」
男の人はうつむいたまま小さい声で「カ、カレーでもええ」
「カレーでもええっちゃ、どういう事かね?はっきり言うてな!」
「カ、カレーがええ」
ママがガチャンとカレーを男の人の面前に置いて「はい、どうぞ」
男の人は雑誌を読みながら食べ終るとフラフラと立ち上がって出ていきました。
「ママ、今の人は誰ね?」「うちの亭主よね」
その男の人はそれからも度々来て「カレーでもええ」
「ママ、旦那さんの年は何ぼね?」
「うちより10歳年上じゃけえ、62歳じゃね」
「えらい年が離れとるんじゃね」
「まあね」
「結婚したんはママがなんぼの時じゃったんかね?」
「うちが23歳じゃった時じゃね、見合いしてね、うちはどっちでもえかったんじゃけど、あの人がうちに惚れてね、アハハハハ」 

 たまにママが「ふん、あんた、サービスしちゃげる」と言って大きな肉の塊を私のカレーの上にポンと乗せてくれたりしました。
或る日、私は生来の助平心を出して「この本はこの前のサービスのお返しじゃけえ」と言って会議所の先輩からもらった密輸品で無修正の黒人の男が二人で白人の女とさかっている写真集を見せました。
ママはカウンターの中で立ったまま写真集のページを捲っていました。
「ふん、いやらしい写真じゃね、これぐらいじゃったらあんたでもシコシコ出来るね」
「ヘヘヘ、まあまあじゃろ、どうかね、その本貸しちゃげようか?」
「要らん、要らん、うちははあおばあちゃんじゃがね」
「孫が居るん?」「そうよ、二人も居るんよね」
「そがいにゃ見えんがね」 「ふんうまい事言うて、今日は何も出んよ」「エヘヘヘヘ」

 そのころ、私は男がいない時は妻と一緒に露出写真を撮りに行っていました。
中国地方は行った所がないぐらいで、妻を裸に近い格好にさせては写真を撮りまくっていました。
喫茶店に行き始めて2ヶ月ほど経った頃でした。私と妻は日曜日に岡山県と鳥取県の境の蒜山高原(ひるぜんこうげん)に行きました。
なだらかな草原の中の道路を車がひっきりなしに通っていました。
道路を挟んで一階が土産物売り場で二階がレストランになった大きな建物が有りました。
私達は昼食をそのレストランで食べて「ねえ、利佳ちゃん、あそこの広い公園みたいなところで、ヘヘヘヘ」
「フフフ、あんた、パンティーは?」
「ここまで来たら、ヘヘヘ、誰も知った人はおらんけえ………エヘヘヘヘ」
「………それもそうね、ウフフフ」

 それから私たちはレストランの向かいの草原で、妻は下着を脱いでしゃがんでコスモスなどを摘まむふりをして「利佳ちゃん、もっと脚を開いてよ」
妻は辺りをキョロキョロと見回して「フフフ、あんた、これでいい?」と言いながら脚を大きく開いて、私は草原に這いつくばって「利佳ちゃん、ええ!ええ!」と言っていろんな角度から、写真を撮って楽しみました。

 そして月曜日の昼過ぎに喫茶店に行くとママが私の顔を見るなり「フフフ、私、見ちゃったのよね」
「えっ、何を見たん?」
「ウフフフ、私、昨日、蒜山に行ったのよね」
「えッ!」
「あの女の人、奥さんでしょ、きれいな人ね、ウフフフ」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

[131] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  もうすぐ還暦 :2022/06/27 (月) 21:54 ID:J.arUpP2 No.50888
一気に読ませていただきました。
10年位前に似たような投稿を読みましたが同じ方なんですか?その時の投稿は完結せずに行方不明の状態になってしまいとても残念な思いをしていました。もし違っていたらゴメンナサイ。
完結まで楽しみにしています。

[132] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  75歳の死に体22548 :2022/06/28 (火) 09:07 ID:owLRXczE No.50891
もうすぐ還暦さんが書いておられるように確かに10年くらい前にご夫婦の投稿読みました、
何よりも健太さん、利佳さんの小学生どころか幼稚園時代からのセックス遊びから実際のセックスに至る話にとても興奮します、利佳さんの両親のセックス場面を覗いて勉強?した事なども
私には経験がなく、羨ましいですねでも何が羨ましいと言って、現役ってのが一番ですね、
私は10年以上前からリタイアです、周りの仲間たちがどんどん逝ってしまいましたからね。
健太さんらには及びもつきませんが、私もとんでもない嫁のおかげでとんでもない性生活を送りました
19歳の時から全く羞恥心を持ち合わせていないような性格でどんな写真でも移させてくれて
色々な要素があって、その後私の友人の奥さんもあらゆる写真を写させてくれて、
世間にはまだ陰毛一本写った写真もない頃、山ほどの妻二人のエロ写真を見ながらセックスに乱れ
半世紀にわたる性生活を送りましたが、私らには倦怠期などという言葉は全く無縁でした
女のセックスに溺れる期間があるそうですが、まずは結婚前後、毎日朝、晩、夜、飽きもせず
5〜6ッ回は絞られました、そして友人夫婦とそんな関係になってから子供が生まれても続き
子供が巣立ってからは大っぴらに行い、そして閉経した後もまた一段と回数が増えましたね
最近投稿で40,50になって妻に他人との行為をお願いするのだが全く相手にしてもらえない
という話を多く見ますが、私にしてみれば「全くお話にならない!」と思います
なぜ倦怠期だなどと言う性生活をしない期間を作ったのか?そもそも奥さんを愛してたのか
奥さんを大事に思い、女の生理を理解し30させ頃40し頃などと言う通り40歳なんて一番!
その期間ほおっておいて50になって奥さんを他人とセックスさせようなんてバカの極み
だなんて思いますが、
健太さんと利佳さんにも倦怠期などという言葉は無縁だったと思いますが
もっとも健太さんは寝とられ趣味があり、利佳さんはそんな健太さんに見せつけて喜ぶ気がある
私もかなり歳をとってから、寝とられ?なのかなという気はしましたが
とにかく妻が乱れ、喘ぐ姿を見る事が私の生きる源みたいな人生でしたからね
悔いのない人生でした、健太さんもそうでしょうねでもまだまだ、悔いのない生活を送ってください


[133] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  健太 :2022/06/29 (水) 05:22 ID:MyfRNnew No.50897
 もうすぐ還暦さん、ごめんなさい、私がこの板を見つけたのも最近ですし、妻のことを書くのも初めてです。楽しみにしていただいてありがとうございます。  
ではゆるりと続きを書いていきます。

 私は一度ママを立たせてカウンターの上に手を突かせました。
それから私はママのスカートを捲ってズボンからチンポを出すとママの後ろからチンポを突き入れました。
「ヒャ〜〜〜〜〜〜〜〜、あんた〜〜〜〜〜!」
私はわざと「ママ、入った?」と聞きました。
「入ってる、入ってる、あ〜〜〜〜〜〜」
「何が入ってるの?」
「チンポ、チンポが、あ〜〜〜〜〜、入ってる〜〜〜〜」
「どこに入ってるの?」
「そんな事、恥ずかしい〜〜〜、あ〜〜〜、言えない〜〜〜〜〜」
私は腰を振りながら「言って!言って!恥ずかしい事言って!」
「オ、オメコ、オメコの中に、あ〜〜〜〜〜、入ってる〜〜〜〜〜」

 それから私はママのオメコの中にチンポを入れたままドスンと椅子に腰を下ろしました。
そして「ママ、ママ、写真を見ながら、ね、ね、」
ママは私の脚の間でゆっくりと腰を振っていました。
「あんた、あんた、いいの、いいの」
ママは写真を見ながら私の股間にオメコを押し付けていました。
「すごい、すごい」
「何がすごいの?」
「写真、写真、あんたの奥さん、すごい、あ〜〜〜〜」

 それから私は窓際のソファーの上で、私に向かってママが腰を下ろして、ママが腰を突然激しく振りながら泣きそうな顔をして「あんた!あんた!これが、あ〜〜〜〜、逝くって事ね!」
「えっ?」
「私、私、今まで知らんじゃった!オメコがこがいに気持ちええ事じゃと思わんじゃった!すごい!すごい!、あ、あ、ええ気持ち、あ〜〜〜、気持ちがええ〜〜〜〜〜〜、オメコ、オメコ」
「チンポって言って!」
ママは激しく腰を振りながら「チンポ、チンポ、オメコ、オメコ、オメコ〜〜〜〜〜〜!逝く、逝く、逝く、あ〜〜〜〜〜、逝く〜〜〜〜〜」と言って顔をクシャクシャにして私の背中を、ワイシャツの上から爪でカリカリと掻き毟りました。
「ヒッ!アタタタ」
そして私は深く深くオメコの中にチンポを入れて「ママ、ママ、わしも〜〜〜〜」
「出してっ、出してっ、あ〜〜〜〜〜、いい〜〜〜〜〜〜!」

 私に賢者タイムが訪れて、ママが恥ずかしそうに私の胸に顔を埋めて「うちね、こんなん初めて」
「ママ、今まで逝ったことないの?」
「ない、ない、うちの人、自分だけさっさと出して、もう何年も前の事じゃけど、なんかすっごい損した気分、ねえ、フフフ、健太さん、損は取り戻さないと、ねえ、健太さん、そう思うでしょ?」
「ヘヘヘヘ、ママ、何年も前って………いつからしてないの?」
「20年ぐらい前から、子供が生まれて、そんなことより、ウフフ、あのね、奥さんね、奥さんはいっつも逝くの?」
「ああ、逝きますよ、一回で3回や4回は逝きますよ」
「まあ、羨ましい、こんなに気持ちがいい事、何回もなんて!いろんな格好で!」
「ママ、ママはいっつもどんな格好でしたたの?」
「うちの人が上になって、それだけ、10分ぐらいして、はい、おしまい」

 私はその時、妻を晒す喜びに心が打ち震えて、そして、寝取られの喜びには遥かに及びませんでしたが、寝取りの喜びも知りました。
翌日、昼過ぎに喫茶店に行くと旦那さんがカウンターの一番手前に座ってひっそりとカレーを食べていました。
私を見ると少し笑ってちょこんと頭を下げられました。
ママはそっと私に紙きれを握らせました。
紙切れには「夕方6時半に来て」と書いて有りました。
私は何も言わずに、その日は焼き飯を食べて、そのあと事務所の下のコンビニで軍手を買いました。

 夕方になって私は妻に「今日も残業だからね」と電話をしました。
それから喫茶店に行くとシャッターが半分閉まっていて、わたしが「わし」と言うとカランカランとドアが開いて、その時にはママはもう裸に近い格好で私に武者ぶり付いてきて「して!して!」
私は新しい写真を封筒から出してママに見せながら「ママ、この写真、ね、ね、すごいじゃろ」
「すごい、すごい、奥さんがよその男の人と、あ〜〜〜〜〜」
「奥さんがさかってるって言って」
「そんな事………奥さんが男の人とさかってる〜〜〜〜〜」
「ね、ね、こっちの写真、見て」
「あ〜〜〜、いやらしい〜〜〜〜、奥さんが、奥さんが男の人の、あ〜〜〜、いやらしい〜〜〜」
「ママ、奥さんが男のチンポを咥えちょるって言って!」
「いやらしい、奥さんが男の人のチンポを咥えちょってじゃ〜〜〜〜」
それから私は妻の逝き顔を見せて「ママ、ママ、この写真、わしの奥さんが逝くときの顔」
「あ〜〜〜、すごい、気持ち良さそう、奥さんは逝くときに何て言うの?」
「奥さんはね、逝く逝く、逝っくう〜〜〜〜〜って言うよ」
その頃にはママのオメコはベタベタになってて「して!して!オメコして!」

 日曜日になると、私は「利佳ちゃん、今日はゴルフだからね」と言って朝早くから喫茶店に行きました。
或る日は喫茶店の床の上で、或る時はソファーを並べて、そして或る時はママをカウンターに手を突かせて、後ろから、ママには両手に軍手をしてもらって、最初の日に帰って鏡を見ると私の背中は、血こそ出ていませんでしたが赤くミミズ腫れになっていました。
私は三日に一度ぐらいママを抱きました。
というよりママが私を抱きました。
軍手を嵌めた手で私の背中を掻き毟りながら、「ああ、いい、いいわ〜〜〜〜、逝くわ、逝くわ」

 私とママの関係は三年続いて、その間にも妻は………。
或る日妻が「ホームトーク」の新刊を買って来ました。
ページを開くと妻の母親の写真が、他の写真の3倍ぐらいの大きさで載っていました。
写真はソファーの上で真っ裸の母親が恥ずかしそうな顔をして横を向き、両足を肘掛けに乗せて脚を大きく広げていました。
眼に細い線が引いて有るだけで顔も姿も妻にそっくりでした。
その両隣に顔は写っていませんでしたが裸の男が二人立っていました。
メッセージに「私達は東京に住んでいます。仲の良い夫婦です。どなたでも結構です。妻を可愛がってください。お友達と一緒でも構いません 男 54歳 処置済み 女 52歳 処置済み」などと書いて有りました。
「お義父さんもお義母さんも元気そうじゃね」
「まあね」
「ねえ、ねえ、利佳ちゃん、わしらも、ねえ、ホームトークに、ねえ」
「フフフ、だめよ、お母ちゃんやお父ちゃんがホームトーク見てるじゃないのさ」
「利佳ちゃん、後ろ向きの写真じゃったら?」
「後ろ向きの写真………どこにそんな写真が有るのよ」
考えてみると妻の写真のほとんどは顔がはっきり写っていました。
「ねえ、今から庭で利佳ちゃんが後ろを向いた写真、ねえ」
「ウフフフ、分かったわよ」
私は裸になるとカメラを持って庭に降りると「利佳ちゃん、早く、早く」
「なんであんたまで裸になるんよ?」
私は立ったチンポを握って「こがいにせんと感じが出んのじゃがね」
それから「ねえ、利佳ちゃん、首輪、ヘヘヘ、どうする?」
「ヘヘヘ、あんた、首輪が好きねえ」と言いながら妻は自分で首輪を嵌めていました。
その頃になると首輪は私達には無くてはならぬアイテムになっていました。
そして「ねえ、利佳ちゃん、ヘヘヘヘ、ストッキング、ガーターベルト、ねえ、利佳ちゃん」
「ウフフフ、いいわよ」
ガーターベルトもなくてはならぬアイテムになっていました。

 それから私たちは真っ裸になって、庭で妻は後ろを向いて、お尻を突き出して、妻の四つん這いになってもらって斜め後ろから「利佳ちゃん、オメコが見えちょる」
「あんた、フフフ、恥ずかしい」などと言いながら何枚も写真を撮りました。
そのフィルムをホームトークに送って、写真が送り返されてくるのが待ち遠しくて「利佳ちゃん、まだ?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

[134] Re: 非常識の妻は露出狂で好奇心の塊  もうすぐ還暦 :2022/06/29 (水) 11:03 ID:mnAS3Lqc No.50898
健太さん、ごめんなさいなんてこちらの台詞です。ただ本当に話しの展開が似ていて大好きな投稿でしたので失礼しました。
また健太さんの投稿を楽しみにしているファンが居る事をわすれないで下さいね。
度々のレス汚し申し訳ありませんでした。


▲トップ /全部読む /1-100 /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

変態熟年夫婦さんとの3p - 現在のレスは53個、スゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 60単独 :2021/03/01 (月) 10:11 ID:dwrcslmw No.47907
あるサイトで知り合った60代熟年夫婦さんとの経験を書きます
最初に会った時は、熟奥様の前て私が赤い女物Tバックをはいてオナ見せしました。
奥さんからの要望で、いやらしい目つきでガン見されました
2回目はホテルでの3p・・・全裸になった奥さんを旦那さんと私が舐めまわす事からスタート。
私と旦那さんに交互に奥さんが尺八・・・勃起しました。
途中、奥さんが紙フクロからアナル棒を取り出し私に「あなた、Mでしょう?アナル棒で調教してあげる」と言った途端、旦那さんが私の後ろから抱きつき、身動きできない私の両足を手でつかみ、
アナル丸見えの状態にして、奥さんに「さあ、この変態60代サンに、アナルで感じてもらおうか」と言うと奥さんは私に「ローション付けるから、痛くないわよ」と。初体験です。
アナルにローションを塗られ、アナル棒を少しずつ挿入されると、今までにない興奮を体に流れ
「あ〜、奥さん、私、初めてなんで痛くないようにしてください」と哀願までしていまいました。
「え〜?アナル調教、イヤじゃないの?変態ね」とギラギラした目つきで私にささやき、
アナル調教が終わって奥さんのクンニ奉仕しようとしたら奥さんが「tまだ、ダメよ。うちの旦那に
尺八しないさい。変態なんだから男にも口奉仕したいでしょう?」と言ってきたした
「はい、旦那さんにッ尺八しますので、奥さん、観てください」
「いいわよ、変態60代さん」
ベットに大の字になった旦那さんのイチモツはギンギンになっており、私がフクロ舐めをゆっくりすると「いいな〜。テクありだね」と褒められ、私は「もういいよ」と言われるまで尺奉仕しました。
その後、奥さんと私が交互に尺八したり、奥さんは竿舐め、私がフクロ舐め・・・
「ご褒美に妻に入れてもいいよ」と旦那さんが私に許してくれたので、挿入させていただきました
奥さんのアナル調教、旦那さんへの尺八奉仕の変態行為が私を興奮させ、その日に限って
5分くらいで発射してしまいました。
この夫婦さんとは、今でもお付き合いしています、ただ、旦那さんから私に「妻もOkしているから
妻と一緒でない日でも、会いたい。貴方の尺八、最高だから」と。時々、旦那さんに呼び出されています、尺八姿を動画で撮影して奥さんに見せているようです。尺八奉仕した夜に奥さんから
連絡がきます「いやらしい尺八・・・また、三人で会いたいわ」と。
60代で初めて自分がMだとわかりました。こんな3p経験は私だけでしょうか?


[44] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2021/06/15 (火) 18:15 ID:ymzy27i2 No.48662
60単独様

お疲れ様です。

素敵な体験、素敵な出会い。
本当に羨ましく拝読させて頂いております。
北陸地方に伺った際は是非ご挨拶させて頂き、
色々とお話しをお伺い出来ればと思います。

還暦夫婦様からお名前が上がりましたので、
失礼ながらこちらでご挨拶ささせて頂く無礼をお許し下さい。

還暦夫婦様
宜しくお願い申し上げます。

[45] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2021/06/18 (金) 07:49 ID:IE4VaAtQ No.48681
昨夜、ご夫婦さんから呼び出され自宅に行きました。夫婦さんと見知らぬ70代夫婦さんが既にビールを飲みながら大画面でエロ動画鑑賞されていました。「こんばんは」と声を掛け初対面の70代夫婦さんにご挨拶。60代夫婦さんは私に「言葉の挨拶は必要ないわ、あなたの変態奉仕で挨拶してね、わざわざ県外から貴方の変態奉仕を楽しみに来たからね。」と言われ、「まず、全裸になってエロ動画観ながらオナかな」と言われ、私は裸になり60代熟年モノ3p動画を観ながらオナをしました。
二組の会話はこんな感じでした「70代Aさん、この60代サンは変態で私達の言う事はなんでも聞くのよ」「そうなんですか。オナしなさいと言うと直ぐにオナして私達に見せてくれるんですね、だいぶん調教済みでっすね」「そうですね、これだけ調教するのに半年くらいです。よほどこの60代さんは
Mっ気があったから、短時間で調教できました、70代Aさんがしてほしい事や、したいことがあれば、なんなりと60代さんに行ってください、素直にしますよ」「へえ〜そうなんですが、じゃ、じわじわとさせてもらいますか」・・・そんな感じの会話でした。
70代夫婦さんは全裸になりソファーに座ったので、私が「舐めて欲しいのだろう」と思い、勝手に口奉仕しました、70代奥さんは「あら?何も言わないのに私のアソコを舐めだしたわ、美味いわね
舌使い・・・感じるわ」と5分程奥さんに口奉仕した後70代Aサン旦那さんに尺八・・・「いいね、60代さんの尺八・・うちの妻よりうまいですね」その後は60代夫婦さんと70代A夫婦さんと乱交が始まり、私は二人のおまんこおと二人のちんぽに口奉仕だけで、ご褒美はなしでした。
いつもはアナル調教や聖水のご褒美があるのですが・・・つまらない顔をしていると70代A奥さんが「あらあら、つまならに顔をしているわね、ご褒美がほしいの?」「はい、欲しいです」と言うと
ローションをバックから取り出し私のあそこにローションをたっぷり塗りローションテコキ。亀頭を親指と人差し指で舐めまわされると、勃起してしまい「いやね、こんなに大きくなって・・」と言いながら亀頭責めを続けてもらいました。イキそうになると、寸止め、我慢していると、またイキそうになり寸止め・・・何度も何度も寸止めをされ我慢できなくなりましたが、「もっと気持ちよくなりたいのね」と言いながらオナホをチンポにかぶせ「ゆっくり上下運動・・・」「気持ち いいです、もっとしてください」と哀願しました「お願いするなんて本当に変態ね、」・・・そんな夜でした。北陸で同じような調教したい60〜70代さんがいたら、お願いします 御奉仕します


[46] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  そら :2021/06/19 (土) 17:52 ID:..GnmaM6 No.48691
いつも興奮しながら読ませて頂いてます
60単独さんは、すごく楽しめてる感じで、素敵ですね〜
私は、体は男性で心は女性が半分占めてて複雑なんですげけど
素敵な御縁が有ればなぁって思ってます
私も、お声をかけ頂けたら嬉しいです


[47] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2021/06/26 (土) 08:58 ID:WkBxs1dE No.48736
昨夜、いつもの60代夫婦さんが紹介してくれた70代夫婦さんとお会いしました。
70代とはいえ、奥様はスレンダーで綺麗なカラダ。旦那様はEDでセックスは出来ない人。
ホテルで秋和をしてエロ動画を観て、なんとなくベットで裸になりセックスが始まりました。
奥様はイヤらしい黒ガーターにスケスケTバック。脱がそうとすると旦那様は「脱がさないでそのまま抱いてください」と言うので Tバックをずらしておマンコ舐めとアナル舐めをしました、旦那様がビールを飲みながら私の口奉仕を鑑賞。「◎〇子」と奥さんの名前を呼び「この60代さんはМでМ調教されているので、○〇子がしたいことをしててもOkだよ」と。「わかったわ、私がしたいことをするから、貴方(旦那のこと)は嫉妬しないで」と言うと、紙フクロからオナホとローションと手錠を取り出して、「私、一度でいいから手錠をかけよがっている男の顔を観たいのよ」と言い、さっそく実行。
フクロを優しく触り続けているだけで、気持ちが良くなり、少しづづ勃起すると、「いやね〜65歳ンアんでしょう、貴方?」ちゃんと勃起するのね。」「はい、奥様のお触りが巧いので大きくなりました、恥ずかしいです」というと、旦那様は奥さんに「この60代サンは女も出来るけど男も出来ると聞いたよ・」@へ〜そうなの、私、男が男に尺八するのを観てみたいわ」というと、旦那様は
「〇〇子が見たいなら、僕、尺八してもらおうかな」と言いながら私の顔にち〇ぽをさらけだすので
私は目を閉じて旦那様に尺八奉仕。「いやね=事子の尺八、ねえ、あなた尺八、わたしより上手ね」「どこで覚えたの?」「だれに教えてもらったの」と聞かれたので「数年前、エロ映画館で知らない
70代サンに尺八されたことがあるので、その70代さんんがしたようにしています。ち〇ポを靴に含みながら亀頭を舌で舐めまわしたりしています。しゃぶりながらフクロを優しく撫でたり」
旦那さんは勃起しないですが、やはり私の尺八が気持ちよいのか、「いいね、君(私の事)の口はs尺八奉仕口だと」「ご褒美は妻の聖水でいいですね」と言われたので私は「奥様のお〇こに挿入後に聖水を下さい」とお願いしました、Tバックをずらしておま〇こ挿入・・・70代奥様のあそこは
祖語く濡れていましたし、閉まり具合が何とも言えないくらい気持ちっ良かった、それと奥さんがわざとお〇んこをグイッと力を入れ締めたり・・・イキそうになりました。バスルームに行き床に大の字になり奥様が私の口に聖水を少しづつ流し込みながら、旦那様はローションを塗ったオナホで
わたしのち〇ぽを刺激・・・・奥さんは「どう、私の聖水は美味しい?」「主人のオナホテコキ、木本良い?」と聞かれましたが、あ〜気持ちいい〜と言いながら最後に溜まったモノを出してもらいました。数組の夫婦さんい調教され、すっかり変態M60代になりました、もうこの世界から足を抜けることが出来ないくらい・・石川〜富山でそんな変態セックスをしたい60〜70代夫婦さんがいたら連絡ください、


[48] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2021/06/26 (土) 09:02 ID:WkBxs1dE No.48737
昨夜、いつもの60代夫婦さんが紹介してくれた70代夫婦さんとお会いしました。
70代とはいえ、奥様はスレンダーで綺麗なカラダ。旦那様はEDでセックスは出来ない人。
ホテルで秋和をしてエロ動画を観て、なんとなくベットで裸になりセックスが始まりました。
奥様はイヤらしい黒ガーターにスケスケTバック。脱がそうとすると旦那様は「脱がさないでそのまま抱いてください」と言うので Tバックをずらしておマンコ舐めとアナル舐めをしました、旦那様がビールを飲みながら私の口奉仕を鑑賞。「◎〇子」と奥さんの名前を呼び「この60代さんはМでМ調教されているので、○〇子がしたいことをしててもOkだよ」と。「わかったわ、私がしたいことをするから、貴方(旦那のこと)は嫉妬しないで」と言うと、紙フクロからオナホとローションと手錠を取り出して、「私、一度でいいから手錠をかけられ、よがっている男の顔を観たいのよ」と言い、さっそく実行。
フクロを優しく触り続けているだけで、気持ちが良くなり、少しづづ勃起すると、「いやね〜65歳さんでしょう、貴方?」ちゃんと勃起するのね。」「はい、奥様のお触りが巧いので大きくなりました、恥ずかしいです」というと、旦那様は奥さんに「この60代サンは女も出来るけど男も出来ると聞いたよ・」@へ〜そうなの、私、男が男に尺八するのを観てみたいわ」というと、旦那様は
「〇〇子が見たいなら、僕、尺八してもらおうかな」と言いながら私の顔にち〇ぽをさらけだすので
私は目を閉じて旦那様に尺八奉仕。「いやね=男の尺八、ねえ、あなた尺八、わたしより上手ね」「どこで覚えたの?」「だれに教えてもらったの」と聞かれたので「数年前、エロ映画館で知らない
70代サンに尺八されたことがあるので、その70代さんんがしたようにしています。ち〇ポを口に含みながら亀頭を舌で舐めまわしたりしています。しゃぶりながらフクロを優しく撫でたり」
旦那さんは勃起しないですが、やはり私の尺八が気持ちよいのか、「いいね、君(私の事)の口はs尺八奉仕口だと」「ご褒美は妻の聖水でいいですね」と言われたので私は「奥様のお〇こに挿入後に聖水を下さい」とお願いしました、Tバックをずらしておま〇こ挿入・・・70代奥様のあそこは
祖語く濡れていましたし、閉まり具合が何とも言えないくらい気持ちっ良かった、それと奥さんがわざとお〇んこをグイッと力を入れ締めたり・・・イキそうになりました。バスルームに行き床に大の字になり奥様が私の口に聖水を少しづつ流し込みながら、旦那様はローションを塗ったオナホで
わたしのち〇ぽを刺激・・・・奥さんは「どう、私の聖水は美味しい?」「主人のオナホテコキ、木本良い?」と聞かれましたが、あ〜気持ちいい〜と言いながら最後に溜まったモノを出してもらいました。数組の夫婦さんい調教され、すっかり変態M60代になりました、もうこの世界から足を抜けることが出来ないくらい・・石川〜富山でそんな変態セックスをしたい60〜70代夫婦さんがいたら連絡ください、


[49] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  60単独 :2021/07/08 (木) 08:39 ID:uufMoz7E No.48801
いつもの熟年夫婦さんからの連絡が途切れていたので<もう、会えないのか」と思っていた矢先、
メールで「自宅に遊びに来ませんか」とお誘いがありワクワクしていきました
何組の熟年夫婦さんが来ているだろうと思いながら家に行くと、以前、尺八してくれた30代単独さんだけでした。部屋を暗くして大型スクリーンでエロ動画を観ている夫婦さん、私、そして30代さん
夫婦さんは肩を寄せ合いながら動画鑑賞。30代さんは私の隣で「あの夫婦さん、仲良しですね。
僕たちも仲良しなりませんか」と言いながら私の股間を触りだし、来ていたガウンを脱がせながら乳首を触り出してきました。「いや〜先日60代さんに尺八したのが忘れられなくて、夫婦さんに貴方を読んでもらったのです」と。仕掛け人は30代さんか〜〜夫婦さんは動画を無視して本番が始まり
30代さんは「動画より夫婦さんの本番の方が迫力ありますね」と
私も溜まっていたので30代さんの頭を両手で抑え、尺八させました。30代さんは根元まで含み
舌を絡ませながら尺八・・・その尺八姿を夫婦さんが見初めて「ほう、男の尺八シーンは興奮するね、
〇〇子、君も見せて貰えば」と奥さんに声を掛け、尺八姿鑑賞会がスタートしました。
私はこんな経験を半年以上も続けると、もう変態になってしまいました。
男3人、女1一の隠微な時間を過ごしました。
旦那さんは30代さんに口内発射、30代さんは奥さんに口内発射。私はいつものとおり奥さんの聖水を浴びながらオナホで旦那さんに抜いてもらいました。奥さんは嫌がっていた聖水プレイもだんだん慣れて来たようです。


[50] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  60単独 :2021/07/12 (月) 07:59 ID:4oEvFdgk No.48827
私と同じような経験された人(単独さん)やさせたカップルさんの書き込み、よろしくお願いします

[51] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2021/08/27 (金) 07:37 ID:TAQdeqvs No.49152
久し振りに報告します
いつもの60代夫婦さんから21日に連絡があり、某アダルトショップで待ち合わせした後
ホモさんが溜まる公園に行きました、夜なので園内は不案内でしたが、旦那さんがスマホでメールを送ってしばらくして50代単独さんがきました、その人に案内をしてもらいました、50代さんは私に
「こんばんは、男にしゃぶられるのが好きなら、ここはハッテン場だから案内してあげる」と
園内の片隅になる東屋に連れていかれました、そこのは誰もいなせんでしたが、50代さんは「今はだれもいないけど、ウロウロしてお相手をさがしているホモちゃんが来るから、一人で座っていてください」と言われ、60代夫婦さんと50代サンは茂みに隠れ、様子をうかがっているうちに
30代らしき人は暗闇から出てきて私の横にすわり・・・さっそく私はちんぽをシゴくと30代さんは
ぱっくり尺八、久し振りの尺八に体が震えました。そのうち、60代夫婦さんと案内してくれた50代さんが 私の尺八姿を観ながら 奥さんにイタズラ・・・奥さんは私に「ねえ、私の尺八とこの30代さんの尺八。。。どっちが上手?」と。「どっちも良いです」と答えると奥さんは笑いながら
「ウソでしょう?貴方は男の尺八が好きだと顔に出ているわよ」とにっこり。案内してくれた50代さんは私に「好きなんですね、男の尺八・・・私もご馳走になります」と言うと、私の前にしゃがんで30代さんの口から私のちんぽを取り出し、ぱっくりと口に咥えて、ねっとりちんぽが溶けるような尺八。イキそうになると寸止めされました「出してください」とお願いすると50代さんは「だめですよ、今夜は」と出してくれません、奥さんが私に「どう 30代50代私の旦那に尺八奉仕してよ、私、観ているから」、観られるのが好きな私は三人に尺八奉仕、年齢に関係なく60代旦那さんは、硬くて勃起したちんぽを私の目の前にさらけ出し「さあ、今夜はちんぽがフヤけるまで尺八
してもらうよ、その後は妻からご褒美がありますよ」と。奥さんからご褒美が欲しいので旦那さんには絶品尺八奉仕・・・すると奥さんが ローションとアナル棒を取り出して「ご褒美よ、お尻を犯してあげる」とアナルにローションをたっぷり塗り、アナル棒をゆっくりゆっくり挿入、旦那さんのちんぽを咥えているのに、つい靴から離し「おしり、きもち いい」と言葉が出てしまいました
「おや?尺八を途中でやめましたね、だめですよ」と旦那さんが無理やり口にちんぽを入れイマラチオ・・・アナル棒でイカされながら旦那さんに・・・本当に変態になりました
妻が亡くなり 遊びのつもりでエロ掲示板に書き込み、60代夫婦さんに出会ってから 私の性癖
が変態Мになってしまいました、北鹿で同じような変態調教していただける60〜70代夫婦さんがいたら 連絡ください お願いします ちなみにワクチン済みです


[52] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2022/06/02 (木) 07:41 ID:CeQrsCbA No.50697
久し振りに書き込みます。ずっと音信不通の60代夫婦さんから、連絡が来てワクワクしながら呼び出し場所に行くと、すぐにラブホへ。三人がそれぞれシャワーを浴び、少し世間話をしているうちに
奥様が犬の首輪と手かせを取り出し「久しぶりだから、イヤらしい事、いっぱいしてあげるね」と
言いながら、裸の私に首輪をつけ、両手が自由にならないように手枷を・・奥様は私を鏡の前に立たせ
「М姿・・もうち〇ぽが大きくなって」「いやらしい」「変態」と言葉責めされると、ますます勃起して、腰を振ると「何?腰を振って?」「Мなら、何をして欲しいの?何をしたいの?」と聞かれ
「ち〇ぽをしごいて欲しいです」と言うと、乳首を痛い程つねられ「違いでしょう?」「はい旦那さんのち〇ぽ、しゃぶらせてください・・でしょう?」と旦那さんのアレを私の口元にちかずけてきたので
「ハイ、旦那様に たっぷり尺八奉仕させてください」と言ってしまいました。
勃起した旦那様のアレを口に含みゆっくり、ねっとりしゃぶると、旦那様は「う〜〜〜いいな」と
ため息交じりで奥様に私の尺八の気持ち良さを話していました、
さあ、今度は 旦那のアナルをお舐め!と奥様に命令されたのですが「男のアナルは許してください」とお願いしてのですが、「だめ、だめ 首輪をつけた変態Мさんは、イヤと言わせないわよ」と
四つん這いになった旦那様のアナルを舐めさせられました、「へえ、男が男に尺八奉仕、男のアナルを舐めるなんて、あなた 変態ね」と奥様は興奮気味な声で私の耳元でささやき。
「奥様、お願いですから私のチ〇ポをしごいてください、そうしていただければ何でも言う事を聞きます」と発射寸前の私は震える声で奥様にお願いしましたが「私がしごくより、旦那にしごいてもらえば?」「いいえ、奥様にお願いします」・・こんなやりとりが数回あり、私がベットに寝て、旦那様は私の顔にまたがり、アナルを私に舐めさせ、念願通り奥様にテコキをしてもらいました。
アナル舐め奉仕しながらの奥様からのテコキサービス・・・・こんな経験をさせてくれる
熟年60代〜70代夫婦様がいましたら 連絡下さい 北陸です
しごいてもらいました。


[53] Re: 変態熟年夫婦さんとの3p  :2022/06/27 (月) 08:56 ID:7S6fpvsQ No.50884
最近、60代夫婦さんからお誘いがなく、自分でオナっています
他の60〜70代夫婦さん・・・調教してください



▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

妻は昔、本番マナイタを - 現在のレスは43個、スゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: エロじじい :2017/11/28 (火) 15:31 ID:JqgXYCmY No.40051
昔の話ですが、妻のことを書きます。
妻ははじめは、スナックで知り合った男とホテルに行き、お金をもらっていましたが、
そうやって知り合った男のひとりにうまくはめられ、ストリップ劇場の本番まな板に出さされたこともあります。
顔が出るのが心配で、目隠しに目のところだけ開けたような、クリスマスみたいなマスクをつけて舞台にあがっていました。
そのストリップ劇場では、当時、ピンクルームというのをやっていて、舞台ではなく、客席の横の小部屋で、フェラしたり、スマタしたりするのですが、妻はその男に言われて、ピンクルームで本番をやらされていたそうです。
舞台で本番まな板で3人とやって、ほかの踊り子さんが踊っている間、客とやっていたそうです。
大体、一日に、舞台上の本番まな板で8〜10人、ピンクルームで15〜6人くらいとはやっていたようです。
こんなにオマンコを酷使して、さぞ、すりきれマンコと思うかも知れませんが、あんに反して、いいオマンコをしています。
もう50を過ぎて、そういうのはしていませんが、ときどき昔の男と寝たとき、「よう使い込んだいいオマンコだ」と言われると、今も言っています。私もそう思います。
とてもいいオマンコです。


[34] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ヘタレ :2021/09/26 (日) 15:33 ID:wXUBJZLo No.49373
昔、結婚前の嫁も舞台に上がっていました。
22歳で嬢のなかで一番若かったのもあり、いつも10
人は舞台に上がり必死でジャンケンしてた光景を
思い出します。
嫁も自信に満ちあふれ、観客に見せつけていました。
あれから35年たち57歳。そういう機会もありませんが、
今なら何人位舞台に上がるかなと思います。
一人いるかいないか。嫁に言ったら怒られました。
嫁は当時と変わらないと思ってるみたいです。


[35] Re: 妻は昔、本番マナイタを  :2021/10/06 (水) 12:20 ID:eTeFXu42 No.49422
懐かしい思い出ですよね。
学生時代に先輩に連れていかれ、はまってストリップに通ってた記憶が有ります。
お金も無かったので、やりたい一心で、じゃんけんに勝って上がったのを覚えています。
今では、劇場も少なくなり、ピンクサービスも無くなったから、もう出来ませんが、昭和でしたよね!


[36] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ヘタレ :2021/11/07 (日) 11:15 ID:3zDg7FIk No.49639
マナイタはもうできないし、57歳の嫁に何人がジャンケン
するか確かめようもありませんが、多分ゼロでしょうね。
嫁は今でも当時ほどではないにしても、複数いると思ってる
みたいですが、歳月は残酷ですね。
22歳の頃のヌード写真と見比べますと、美貌は維持してますが、
肉体の劣化がね。乳房は萎んで垂れてますし、お尻も垂れて
四角くなってます。顔は同一人物なのは分かりますが、
肉体は別人ですね。
刺激を与えないといけないと思ってますが、需要があるのか
不安です。ストリップでお見せするレベルではないですし、
どこかいいとこはないでしょうか。


[37] Re: 妻は昔、本番マナイタを  :2021/11/08 (月) 07:08 ID:bONp/qQg No.49645
初めまして

ヘタレさんの奥様は、舞台に立っていたんですね。
それは素晴らしいことです。

ストリップ世代には、最近の閉館に寂しさを感じます。
奥様のストリップ姿見たかったです。

57歳になった妙艶な奥様のストリップを是非見せてください。
不定期ではありますが…私設ストリップショーなど楽しんで
おりますので奥様にも出演して頂きたいです。

宜しければご連絡下さい。

皆さんでストリップを楽しみたいですね。

失礼しました。


[38] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ヘタレ :2021/11/08 (月) 19:55 ID:pMHg.Two No.49652
ケイ様
私設ストリップショーなんて素晴らしいイベントですね。
何歳位の女性が集まりどんな催しがあるんですか。
男性参加者は何かするのか興味が湧きます。
嫁は35年のブランクが長すぎました。昔と違い肉体で
勝負できない以上、何か弱点をカバーするものを模索してます。
57歳には厳しい現実ですが、プライドが壊れないか心配です。


[39] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ケイ :2021/11/09 (火) 07:24 ID:By6UpM6A No.49659
ヘタレさん
ご返答ありがとうございます。

詳細は、メールでお話しできればと思います。
参加者は、主に50代のご夫婦、カップルのエロ仲間達です。

熟したカラダには、色気と経験、テクニックがありますので
奥様にもその時ばかりはハメを外し乱れて頂ければと思います。

メールを前回のコメントに貼りましたので
お待ちしております。

色々なエロい趣向を楽しめるお仲間の輪を広げて
行きたいと考えております。


[40] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ヘタレ :2021/11/09 (火) 22:34 ID:WarUXCp2 No.49666
ケイ様
有難うございます。
50代のご夫婦が多そうなので、同世代で嫁も溶け込めそうです。
綺麗な奥様が多そうですが、同世代なら嫁も遜色ないです。
ストリップを皆さんに見ていただいたり、ご主人方がジャンケン
していただいたら、マナ板もできますし。
嫁に相談してみます。


[41] Re: 妻は昔、本番マナイタを  :2021/12/23 (木) 10:12 ID:JlMwL7aw No.49848
初めまして。ヘタレ様 ケイ様 まー君と言います。
お二人の文章 読みましたよ。とても、興奮しましたね。
ヘタレ奥様 熟した色気 有って 良いですよ。私も、奥様の姿 見たいですね。
ケイ様 私設ストリッピショー 鑑賞したいですね。


[42] Re: 妻は昔、本番マナイタを  寝取らせ好き :2022/06/26 (日) 06:04 ID:6j03dAS2 No.50879
私設ストリップショー、やってるんですか。
妻にもやらせたいですね。妻にオマンコを人差し指と中指で開かせて、何人もの男たちの鼻の先に突きつけさせる。そのあと、じゃんけんしてもらって、勝った人には、舞台に上がってもらって、妻と本番。見られて興奮してびちょびちょに濡れてきたアソコに、でっかいチンポをググっと入れてもらって、下から腰を使う妻の動きを見たいです。


[43] Re: 妻は昔、本番マナイタを  ヘタレ :2022/06/26 (日) 22:46 ID:wXUBJZLo No.50882
ご無沙汰してます。
嫁も58歳になりました。
活動はたまに友達夫婦二組を自宅に招き、
4人の男女に嫁の私設ストリップショーを鑑賞して
もらっています。
女性が同性の体にあんなに興味があるとは知りませんでした。
嫁のご開帳を食い入るように見ています。
私達夫婦のマナイタショーも見てもらっています。
奥様二人は大喜びで、嫁のおっぱい揉んだり、
嫁に声がけしたりしてくれます。



▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。 - 現在のレスは77個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 山田 :2022/05/02 (月) 17:26 ID:u1f1MnJI No.50521

ここに集う体験豊富な皆様の興奮体験をお聞かせください。

なんと言っても他人様の奥様をその旦那の前でやらせてもらうときほど興奮することはないと思います。

奥様は言い含められて消極的な人もいますが大概は従順に応じてくれます。
しかし、どのご夫婦も単独男性のペニス嬲り、フェラから始めるような気がします。

時間をかけて飽きるまでペニス遊びが終わると『入れて!』ということになります。
初体験の奥様は夫の介添えを受けて、両足を広げられ嵌められて『気持ちいい。』と一言。
男にやられる妻に『気持ちいいか』と尋ね、『いい、うれしい』の答えに応えて『出してもらいなさい。』

・・・・・・・・・・・

『貰った、いっぱい貰った!』と奥さんの声。続いて『もう一ついくぞ。』と旦那の声。
さらに続いて『いいわよ。』の声と『まだ温かい。』の声。

後日奥様に訊いたら、初めは旦那の2発目が嬉しかったが、最近は二発目がうっとうしいそうだ。


[68] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  お爺さん :2022/06/17 (金) 15:47 ID:St7ruzPg No.50804
山田さん、精神もそうでしょうが体が知ったんでしょう。その後が気になり
妻がお風呂へ入っている時、スマートホンを覗くと、愛らぶゆーの
メッセージに驚きました。

私が俳句サークルに家を出た日に、あの時の一人の彼と会っている事実に
このお婆ちゃんでも若い男の需要があるんです。


[69] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  山田 :2022/06/17 (金) 17:29 ID:yhBWUatY No.50806
お婆さんはやられちゃったんだ。メッセイジだけだったのかな。時間的に無理か。
咎めたりはしなかったんですか。咎めるのも楽しいんじゃない?


[70] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  お爺さん :2022/06/20 (月) 17:14 ID:rn9sEuCE No.50830
昔と違って携帯電話があります。おばあさんも1台ですので
連絡は自由にできます。

内容から言って確実にやられています。私に隠れての合いびき
でしょう。

お婆ちゃんが今更、性に目覚めるなんて想像すらしていませんでした。


[71] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  山田 :2022/06/21 (火) 16:28 ID:3hpKlbJE No.50837
やられたお婆ちゃん
お爺さんは若返りました。
妻が浮気すれば夫は若返る?

ちょっと変だなあ。目の前でやられてくれて、よがってくれれば確実に若返るけどねえ。
よその男にやられてよがる妻。これはいい。忘れられないですねえ。


[72] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  お爺さん :2022/06/22 (水) 11:32 ID:vhZcCbw2 No.50854
他人にすれば妻も一人の女です。お婆ちゃんも旅の恥は掻き捨て
お婆ちゃんも、他人によって性に目覚めたんです。

今朝も嬉しそうにお友達とお買い物よと言って出掛ける妻、木綿の大きな
パンツから、花柄の小さいパンツに、変われば変わるものです。

山田さんの目の前でやられて、善がってくれればに応じまして、
妻の携帯から、合いびきしているお相手の携帯番号を読み取り
公認で妻を貸し出すのでセックスの覗き、または隠し撮りを
頼むつもりです。


[73] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  山田 :2022/06/23 (木) 17:26 ID:TNryXfwI No.50865
応じてくれたんですか。
おうじてくれただけでもhappyですね。
ほうこくきたい。


[74] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  老ヒロシ :2022/06/24 (金) 16:29 ID:QKCwr1FY No.50870
スレ違いかも知れませんが聞いてください、
アダルト掲示板でかなり前ですがおそらく中国地方のご夫婦で、小中学生の頃?女の子の方が気も態度もでかくて、
のちのご主人のちんぽを掴まえてひっぱりだして、「しーっぽ、しっぽ!」と言って男の子を泣かせ
お母さんから「それは尻尾じゃあ有りません」と怒られたと言う話から、その女の子の両親夫婦の
セックス場面を男の子を引きずりこんで覗き、自分等もかなり早いSEXの関係になって、大人になって結婚した後も、女の子の方はしっかりとしていて結構早く家まで持ち、かなりオープンな性生活をしていたご夫婦の話なんですが?
どこを探せば見つかるか、もしヒントでも教えていただける方がいらっしゃったら、
教えてほしいのですが,一つ宜しくお願い致します。


[75] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  世話人 :2022/06/25 (土) 08:27 ID:HsMyVEX. No.50871
非常識の妻は露出狂の塊でではありませんか?

[76] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  老ヒロシ :2022/06/25 (土) 15:09 ID:r4ojYgxU No.50875
「世話人」さん!どうもありがとうございました、そうですその通りでした。感謝しています。

[77] Re: NTR場面でどんな興奮体験をお持ちですか。  :2022/06/26 (日) 16:11 ID:NNobKaZQ No.50881
愛妻はもうそう若くはありませんが、まだ女の魅力(熟女ですが)は十分ありますね。
巨根好きとはっきり言うほどではありませんよ。
本人しかわからない相性というやつで、本人が好きか嫌いかですね。
愛妻が言うには、挿入された瞬間に良いか悪いかが判ってしまうと豪語?してます。
愛妻との他人棒経験からしてただ大きいのが必ずしも良いとは言えませんね。
「とにかく気持ち良いとこに「当たる」」
これに尽きますね。
太すぎても細すぎてもダメ、長すぎても短すぎてもダメ
ちょうど良いのが良いのでしょう。
「当たるッ! 当たるッ!」の叫び声が出た時が一番です。



▲トップ /全部読む /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

同じ穴に二本嵌めた話 - 現在のレスは121個、むちゃくちゃスゴイ人気のスレッドです! -

[1] スレッドオーナー: 或る好きな男 :2019/10/26 (土) 10:35 ID:Pt3T08BQ No.44448
この話はある好きな男が友人と二人で、友人の妻の穴に二本嵌めてしまった話です。
初めはしっかり嵌められず抜けてしまいがちで、うまくできなかったけど何回か繰り返すうちに上手になって、こんなに気持ちいいセックスはない、もう普通のセックスは出来ないなどと言うようになりました。
世間にも二本刺しの話はあるけど、上手くできたと言う話は聞いたことがありません。
私の話も信じられないかもしれません。
でも私の音声ファイルを聴いてください。
まず最高潮部分を聴いてください。
男のうめきや言葉、女のごめんなさい私逝きますの言葉を残して締め付けて果てるさま、ここだけでも聞いてコメントしてください。
ご奇特な方のレスお待ちしています。


[112] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  :2022/06/08 (水) 10:23 ID:kVBvOKoI No.50732
[108]オーナーさん、「嫉妬、恨み辛み等々の心の綾なす人生」と言う言葉ですが、
私自身にはまずほとんどそういった感情はなかったんですが、スワップなどしていると
類は友を呼ぶと云うのか、同じ匂いがして集まるというか?そう言う女性の中には
私のどこが良いのか自分でも判りませんが妻同様に私にのめり込む女性がいて、結婚してほしい?
とまで言う女性が現れそれは無理だと言っても数十年にわたり二人だけだと夫婦面する女性がいました。
妻には別れる気など欠片もないと言っていましたし、最初頃は楽しい付き合いをしていた女性
でもその後長期間にわたり二人の女性は「嫉妬、恨み辛み」の思いがあったようですが
私はどちらも妻は妻なりに、彼女は彼女なりに愛し大切にし金銭的にも不自由はかけませんでした
彼女は平均寿命より早く亡くなりましたが、長くそのような形で生活していると妻も慣れたようで
10年も過ぎた頃には恨み辛みを云う事は無くなっていました、

しかし私がどちらかに嘘を言ったとか、騙した、誤魔化した、何てことは絶対になかった事です
私こそいい迷惑(だったかなぁ?)でしたが相手が変わると何度でも出来るというのは確かでしたね

獣姦についてはこのSNSの世界のおかげで「ZooScool,とかDogCockとかAnimalとかいう言葉で検索するとかなりな量見つかりますが中々これが一番っと呼べるものはありませんが
繋がった後、犬の長い射精時間の間、女性がその間気を遣っている様子が分かる物は良いですね。

このスレの「同じ穴に二本嵌めた話」という事のせめて写真でもと探しますが見つかりません
口とオメコと肛門への三本入れたものはいくらでも見つかるのですが?
どのような形になるのか想像がつかないですね?


[113] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  :2022/06/08 (水) 11:27 ID:kVBvOKoI No.50734
いやあ、何てことはない、その言葉でググったら結構いっぱい出てきました、普通に女性を上に載せアナルに一本差し込みオメコにもう一本差し込み普通の二本差しをする所をアナルではなくオメコに
差し込んだ上にもう一本差し込むんですね!ちんぽの硬さとオメコの緩さが必要かも??


[114] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  或る好きな男 :2022/06/08 (水) 15:29 ID:v4sU9yqc No.50736
ひろしさん、[111]に書いたように
若い女なら女を天井に向かせる。これは下の男も尻に枕を置いて海老のように腰を曲げる。
これがお勧めだけど、
肉のついた女は、下の男に抱きついてるところへ後ろから二本目を入れるんです。

ネパールの寺院に彫り物があったけど、地震でどうなったか。
自分のは相手の了解が取れないから駄目だけど、何か探してみます。


[115] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  よし :2022/06/14 (火) 16:15 ID:XZVrQ7AA No.50779
或る好きな男さん
頂いたテープで聞いたのは[109]だったんですね
「入った〜」で終わって居ました、その後は妄想しましたが、です
私が勘違いしたのが[111]だったんだ、私も女に成ってしまったっての
貴方が仰向けの上に女性も仰向けで下から嵌めて、そこに上から挿入されたんだ
だから突かれると気持ち良いから女に成った様な気持ちに成ってしまったんだ
入る時に竿裏を亀頭が擦って入って来るって凄いな〜、抜き差しでも擦られてしまうんだから
私は妄想で薄い皮を挟んで肉棒同士が擦り合うって想像をしていましたがそんな物じゃ無いんだ
出来れば完結編(口説きとか迷いから始まって、男性が逝って終わるまで)を聞いてみたいです
ネパールの寺院の彫り物は私も写真で見た事が有ります、あそこに参拝した人達は様々な嵌めを実践したのでしょうネ
現代人でも中々出来ない事をあの時代にしていた文明って凄いですよね〜

で、そんな話を友人にして呼ばれたらもうその先は決まっていますよね〜
そうして穴兄弟の輪を広げて行ったんですネ。


[116] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  或る好きな男 :2022/06/15 (水) 14:34 ID:AxJDz2oE No.50787
[109]は、初めて奥さんに嵌めたときの話で二本嵌めるまでには奥様の説得まで、多少日数がかかりました。
奥様は少し重めなので、初めは上向きでしたが、何回かのちには女性上位の形で両手で自重を支えるようになりました。
この形なら下の男も動きやすいので楽しみ方も変わります。男と男のチャンバラができます。
しかし、軽めの女性を上向きにして、じっと動かずに、上の男女が愉しむのに参加するほうが新鮮味があります。女の快感がよく分かります。男の射精が迫りくるのを、そして射精を、女とともに味わえます。
女になれますよ。女は男より気持ちいいですよ。
女は女に生まれてよかったとよく言いますね。その時の気持ちでしょう。


[117] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  よし :2022/06/16 (木) 13:27 ID:WELCAjnk No.50794
或る好きな男さん
肉棒のチャンバラって凄いですね〜
夫々が女陰の中で突いたり刺したり捏ねたり動くのを想像してしまいます
男根2本が女陰の中でうごめき、気持ち良さを女陰から体中で味わう女性の叫びを聞くと堪らなく成ります
お送り頂いたのを聞きながら励む2人の優しい言葉と裏腹?に「お〇こ気持ちイイ」って叫び呻く女性は淫乱の塊に聞こえました
男の優しい語り掛けなんか無視して呻き叫び、ひたすら快楽に身を投じて居るのを聞いていると獣の様ですね
女は徳だって思っていましたがそれ処じゃあない、男の何十倍も気持ち良く成れるんだから、快楽に没頭出来るんだから
射精の気持ち良さは玉から込み上げて来て竿を通って亀頭の先から、鈴口から出る瞬間とその余韻位で女の快感に比べれば 可愛い物ですよね〜
男は獣って言うのは誤りで女の方が理性も無く、快感を全身全霊で味わう様は獣そのものって思いましたよ
1穴に2本の肉棒ってどれだけ凄いかを思い知りました、
寝て、上に女を寝かせ女陰に嵌めて、その女陰に男根が嵌められて味わうと解る良さを味わって見たいです
上の男の切迫した挿入と射精を味わって見たいです、その瞬間女に成って逝きたいです。


[118] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  或る好きな男 :2022/06/16 (木) 16:26 ID:xgnhKkLU No.50797
男の快感とは、女に悦ばれる満足感だから、女とはけた違いのようですよね。
友人はある時期、二本を知ったら普通のセックスはもうできないなんて言っていました。
しかし飽きは比較的早く訪れました。
奥さんが一人の男のほうがいいと言い始めました。
二本は男性用の遊びのようです。


[119] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  よし :2022/06/19 (日) 14:33 ID:.zuOsstE No.50821
聞いて思うのは桁違いの快感に浸るのは女ですよネ〜
あんな卑猥な言葉で歓ぶのは女ですよ
声を震わせて文章に書けない叫びから呻きへと発する「音声」は
男の快楽ではあり得ないでしょう
男は頭と肉棒で快感を得ますが女は女陰から体中に快感が伝わって
本能のまま喜びを享受するんですよ
今回のを聴いて女が羨ましく思いましたよ ハイ


[120] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  或る好きな男 :2022/06/20 (月) 16:21 ID:WlNa.l1s No.50828
卑猥な言葉を叫んで、自らの性感や相手の性感を高めるんでしょうね。
男だって女の卑猥な言葉で大いに刺激を受けますね。


[121] Re: 同じ穴に二本嵌めた話  :2022/06/25 (土) 22:58 ID:HsMyVEX. No.50878
不倫彼女がバックから激しく突かれて、種付けされる姿は淫乱そのものです。
幾つになっても、若さを保っていて欲しい。
飲みきれないほど大量の若い精子で彼女は若さを保っているのかな?
オマンコも赤く腫れあがっていたのでは?



▲トップ /全部読む /1-100 /最新10 /レス投稿 /削除依頼
処理 記事No パスワード

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
新規投稿はこの下のメニュー[新規スレッド作成]からどうぞ!  /  この掲示板は携帯からでもご利用出来ます。携帯用のアドレスは http://www.2219.net/m です。
[新規スレッド作成]  [ホームに戻る]  [使い方]  [ワード検索]  [過去ログ閲覧]  [管理用]  [ケータイ用]

- Joyful Note + 2219.NET -