掲示板に戻る /戻る /全部 /1- /最新10 /▼ラスト

エスカレート

[1] スレッドオーナー: ひとり :2022/05/03 (火) 06:07 ID:WRZxYlfw No.186472
年上の妻とは結婚後も同じ職場で、
40代になって寝取られを楽しむようになりました

人それぞれ好みがあるので誰が見ても、とまでは言いませんが、
妻は綺麗さと可愛いさを合わせ持ったタイプで、人当たりの良さと賢明な仕事ぶりに
社内でも人気は高く、悪く言う人は誰もいませんでした
1000人に満たない規模の会社で、私と妻は職場結婚してそのまま働いていました
お互いの職場は数km離れていたので、日々何してるか細かいことは知りませんでしたし、
立場的に私の方が上司であったため、仕事の話になると説教じみてしまわないように
お互いの仕事には干渉しないようにしていました

私たちには子供がおらず、夫婦仲は良かったと思います
夜の生活は週3回くらいと結構盛んでしたが、作業的というかマンネリ化していました
その頃の性生活を妻がどう思っていたか分かりませんが、私にとって興奮も悦びも平坦で
もう少しどうにかならないかと思っていました

失礼ながら他の女性を相手にしてみれば変わるかなと思って、
何人かの女性と浮気もしてみましたが、何度か身体を合わせるとこの相手ともマンネリ化
してしまう上に、危険と金の浪費に先のない付き合いは自然と消滅するだけでした

ただ、この私の浮気相手は人妻ばかりでしたので、
旦那とどんなふうにやってるのか聞くことが私の中で静かな興奮となっていました

私と旦那とどっちが感じるかと尋ねれば、女性は私と言うか、答えないかのどっちかです
はじめはそれで満足するもんでしょう、男としては
ただ相手を気遣って返事するから、ホントのことは分かりません
ですが、何度も尋ねてるうちに、旦那って答えられた時に一気に興奮が高まったんです

私が今まさに抱いている目の前の女性は、自分の旦那ににどのように抱かれていて、
旦那に挿入されながら何を思い、どれくらい感じていたのかと妄想が駆け巡りました

やがて、それが妻だったらどうなんだろう
まじめさと笑顔の裏を、私が知らない妻の性を知りたい
その声を聞いてみたい、その瞬間を見てみたい

私はその感情を妻に相談していくことになりました


[2] Re: エスカレート  トマホーク :2022/05/03 (火) 08:38 ID:hY.jMjnY No.186476
妻に他人棒、まさにこのサイトにぴったりですね。続き期待しています。

[3] Re: エスカレート  マロ :2022/05/03 (火) 10:52 ID:inZeXBhQ No.186478
とても興味惹かれる内容です。
楽しみにしています。


[4] エスカレート  ひとり :2022/05/04 (水) 05:58 ID:vgXo.j8. No.186485
長文ながら読んで頂きありがとうございます


こういう感情は自分自身の中でどんどんと膨らんでいきます

妻は無地の服を好み、化粧も派手さはなく、
高級なブランドではないものの、昔から質の良い物を身につけていました
独身で彼氏もいないってことを知り、少しずつの付き合いが始まり、
初めて抱いた時に、私が最初の男だったことを知りました

妻は地方の大学時、独り暮らしをしていたと聞いていたので、
それなりに遊んでいただろうと思っていました
だからという訳ではありませんが、私も軽いノリで近づいていたし、
大学時代から付き合っていた彼女とも続いていただけに、自分の軽さを反省しました
今どきこんな女性もいるのかとびっくりしつつ、遊びでは済まされないかなと
責任はよぎりました
まだ仕事も半人前なのに社内の女性に手を出したことも重く、
将来を考えるとズルいながらも彼女の希望に委ねるしかなく、
結局はしばらくして結婚することになりました

まじめだけに、妻が他の男性を受け入れるのかと思いつつも、
酒のチカラを借りて、夜の営みになだれこんでから話を切り出しました

他に男性経験があれば、その内容を言わせながら、抵抗感を下げたいところですが
そんな経験がないので、柔らかく尋ねたものの、
妻は、
「イヤよ、汚い」と言うばかり

日をあらため、言葉を変えても進展せず
ただ、妻をどう落とすか考えていたのは楽しくて、
本当は興味持っているんじゃないのかと、私には少し期待と興奮がありました

でも何度か繰り返した時に、妻は私を自分の中に入れたまま怒った口調で、
「いつまでもそんなことを言わないの。私を感じて。その方が嬉しい」
と言われて説得を諦め、マンネリが続くことになりました

私は考えました
仕事より考えまた
エロ物語、投稿物語も読みまくりました
プレー中の描写ではなく、落とし方、持って行き方、
参考になるその過程が知りたくても、満足するリアリティと
実現性が見つかりませんでした

妻を説得するってことに意識が行き過ぎて、
妻を楽しませる観点を失っていました
妻は私がいいのです
私が導けばいいことに気づきました


[5] エスカレート  ひとり :2022/05/05 (木) 04:35 ID:Ql2T8iMQ No.186495
私は地元に帰って入社したため、飲めば男同士でくだらないエロ話をしていた
古くからの友人がいました
私は彼を妻の相手として考えていました
彼との関係性が一番でしたが、家族間の付き合いがあり、
もし彼が暴走しても、私が彼の妻に連絡を取り易いからでした
お互いの家庭を壊さないように、という暗なる規制をかけることができました

この友人、白石には、話をストレートに切り出しました
まあ初めは「いいね、いいね」と、悪ノリでしていましたが、
日を変えて話した時に、ようやく本気さが伝わったようでした

白石は安請け合いしつつも、
「お前の嫁さんが嫌がったらすぐにやめるぞ」
「お前の顔が浮かんだら勃たないかもな」
などと期待しすぎるな、という伏線も張っていました

白石へ話した後に、私は妻への準備も進めました

ふたりの時間をもう少し楽しもうかと、いつもの自宅近くではなく、
月に一度は街中の繁華街へ出ようと誘い、
郊外の自宅からタクシーと電車を乗り継ぎ片道45分の道のり

それなりに身だしなみを整え、ふたりの食事を楽しみました
適度な時間で切り上げての帰宅も、3ヵ月経てば妻が飽きてきた
様子も伺えました

反対に白石は、焦らされたかのように、
「いつ? いつ?」
と聞いてくるようになりました

白石はいつでもいいかもしれませんが、妻は説得できまん

白石と考えた展開を元に、
繁華街で私たち夫婦が飲んでいるところに
偶然を装って白石とばったり出会い、妻を連れ回して、
終電がなくなり、ラブホに連れ込むというストーリーは
途中まで成功したかのように見えましたが、妻にはバレていました

ラブホの前で、白石は必死に食いついていましたが、
「はいはい、帰らないと奥さんに言いつけるよ」
と笑ってあしらわれ、盛り上がりもここまででした

ラブホには私と妻だけが泊まりましたが、
妻にとっては久々のラブホということもあって、
こっちはこっちで喜んでいたからまあいいか、とその日は終わりました

ただ、この白石はうまくいけば、という期待もありましたが、
妻に対しては「お前とやりたがってる男は、世の中には結構いるのよ」
というメッセージを伝える目的は達成できました
それと妻が「私の考えなどお見通し」、と警戒感を弛めることもできたようです

私が準備していた本命は別にいました
水面下で進んでおり、男からのアプローチに対し、
「私なんかが本気で相手にされる訳ない」
と否定していたようですが、恋愛経験の少ない妻は心情穏やかではなかったでしょう
この本命と妻のやりとりは私に筒抜けでした


[6] エスカレート  ひとり :2022/05/05 (木) 16:24 ID:Ql2T8iMQ No.186507
職場に妻に近しい後輩の男性、仮に名前を佐藤としましょうか
佐藤はいい意味で、妻の従順な後輩でした
むろん私がいるから進展はありませんでしたが、
私と職場は違えど、同じ会社、一緒に飲む機会はありました
ただ、酒の場で妻をいい意味で羨ましいと言われたことがあったので
まあ、その感情を引き出そうと考えていました

簡単なもんです
「うちの嫁さん、ガチガチでね」
って誘い水を出せば、勝手に酒のチカラで食いついてきました
妻を何かと誉めてくるから
「妻は仕事ばっかりだから、タイミング合えば誘ってあげてよ」
ってな感じで言葉を重ね、冗談混じりに押し続けました
ノリノリな佐藤でしたが、社内に旦那がいるので動くことには
当然抵抗があったでしょう

それからタイミングよく佐藤と妻にひとこと伝えました
「お前のこと、いいねって言ってたぞ」

二人の間を意識させるために、次は佐藤を乗せました

妻は
「お前が誘ってくれないかなって言ってたぞ」と

妻には
「佐藤君が、お前と飲みたいと言ってたぞ
 お前が可愛いんだってよ 俺に言うところが面白いな」

冗談混じりで余裕をみせながら
意識させれば、あと必要なのはきっかけだけです

佐藤にもささやきました
「誘ってくれたら妻は喜ぶから、リフレッシュさせてね
 でも、誘ったら教えてね
 妻が帰り遅くなるって言いにくいのを配慮するから」

そうこうして、佐藤は私に報告することを条件に妻と飲みに行くことの
了承を得たのでした

佐藤は何度か断られながら、妻との距離感は縮まらなかったのですが、
白石と私たち夫婦の3人で飲んだ後に、佐藤からの誘いを承諾しました
佐藤から報告が来ました
「すみません、今度の金曜に行ってきます」

私はドキッとして
「了解、ふたり?」
って送ると「はい」とだけ返ってきました

想定通りでした


[7] Re: エスカレート  トマホーク :2022/05/06 (金) 10:59 ID:Sz867ZeI No.186528
続きが気になります。

[8] エスカレート  ひとり :2022/05/06 (金) 21:31 ID:WKDoKqZQ No.186537
佐藤からの報告で、妻と佐藤が初めて飲みに行った日は分かっていましたが
妻から私への説明は、高校の友人と飲みに行く、とのことでした

飲みに行った当日の夜、佐藤からの連絡を期待していましたが、
「今日は何もありませんでした」
とのメールが届きました
その後、妻も早々に帰宅してきました

何度か同じように妻と佐藤のデートは続きましたが、
妻は佐藤の名前を出すことなく、特に進展もありませんでした

半ば諦めていた頃に、佐藤から意外なメールが届きました
「会社で(妻から)ちゃんと誘って、と言われたんですが、意味が分かりません」
という内容でした

私は少し寒気のような震えがきました
寝取られたいものの、
現実が近づいてきた感覚と同時に、興奮と裏切られた感覚が共存していました
どこかで妻は落ちない、と思っていた節がありました

佐藤に、
「待ってるみたいね 押してみては?」
というような内容をメールしたところ、
すぐに、
「頑張ります」
という乗り気の返事が返ってきました

ひと月も経たないうちに、
妻が酔って遅くに帰ってきたことがありました
佐藤からの事前連絡も無かったのですが、
なんとなく妻の様子からして、佐藤と一緒だったことは感じました

佐藤に
「今日一緒だったんじゃないか?」
とメールしたところ、
「事前連絡せずにすみません 何もありませんでした」
と返ってきました
「妻と会う時には連絡する約束は守れよ」
と送りましたが、返事はありませんでした
嫌な感じだけが残りました

もう時間の問題だと分かっていました
引き返せる段階はこの時まででした
分かっていながら、この先を見たい衝動は抑えられませんでした


[9] エスカレート  ひとり :2022/05/06 (金) 21:53 ID:WKDoKqZQ No.186538
ここまでくるのにかなりの時間がかかりました
乗り気でない妻に他人棒なんて、説得だけでは無理だと思います

場の雰囲気や酒の力も時には役立つかも知れませんが、
妻はむしろ私が関わらない背徳の世界を選んだように思えました

寝取られをコーディネートをしながらも
当事者の高まりは抑制できるものではないな、とも感じ始めていました

ただ、佐藤が私を裏切れば、何も見えないばかりか、
興奮さえできないので、佐藤を掌握するために、私は囁きました
「次に妻と会う時は、強引に行こう
 連れ込めなくても、その勢いで」
佐藤は
「すみません、頑張ります」
と煮え切らない様子でしたが、やがて一歩進んだ連絡が届きました

「すみません、帰りのタクシーでキスしました
 少し抵抗されましたが、その後は黙ったままでした」
次があれば、いけるかもしれません


[10] Re: エスカレート  :2022/05/07 (土) 20:37 ID:mKNAwZT2 No.186553
一気に拝読しました。
とても興奮するシチュエーションです。
私も妻に実行してみたいようなリアリティがありますね!
是非続きもよろしくお願いします!


[11] Re: エスカレート  こぱん :2022/05/08 (日) 05:46 ID:ig6ZprYs No.186558
こういう、夫が知らない(と本人は思ってる)とこでの寝取らせ実行っていいですよね。続き期待してます

[12] Re: エスカレート  :2022/05/08 (日) 23:03 ID:FfB8SiWc No.186566
もしかしたら、もうしているかもしれませんね。
「ちゃんと誘って」って、OKという意味ですしね。


[13] Re: エスカレート  タンヤオ :2022/05/11 (水) 23:27 ID:t3wIhSCE No.186631
ひとりさん とっても興味津々で続きを楽しみにしています。


掲示板に戻る /戻る /全部読む /最新10 /削除依頼 /▲トップ
処理 記事No パスワード


お名前 *必須 *トリップ可
E-Mail
タイトル
コメント
パスワード (投稿文の削除や修正時に使用します。英数字で8文字以内)
文字色
  

・投稿前に、必ずTOPページの「初めに読んでね」をご覧いただき、全ての内容をご了承の上で投稿してください。
・氏名、住所、電話番号、勤務先等プライバシーが侵害されるような内容を含む記事等の投稿は厳禁です。(即時削除)
・日本の法律に違反するような投稿は厳禁です。(即時削除)
・他人を誹謗中傷する投稿は厳禁です。(即時削除)
・誹謗中傷には大人の良識に反するような「汚い言葉」等も当然含まれます。
・規約違反や違法な投稿を発見した場合に、レス投稿で攻撃することは厳禁です。(即時削除)
・規約違反や違法な投稿を発見した場合は、管理人宛に削除依頼等でご連絡ください。
・この掲示板は体験談や小説、エロエロ話等を楽しんでいただくための掲示板ですので、募集を目的とした投稿は厳禁です。(即時削除)
・投稿文冒頭から「メールをください」等の記載がある等、明らかに募集目的のみと思われる投稿も厳禁です。(即時削除)
・ただし、レスの流れの中でメールのやり取りをするのは全く問題ありません。
・ご夫婦、カップルの方に限り、交際BBSと組み合わせてご利用いただく場合は、全く問題ありませんのでドンドンご利用ください。
・なお、交際専用BBSにスレッドを作成できるのはご夫婦、カップルの方のみですのでご注意ください。
・お手数ですが、交際専用BBSと画像掲示板とを組み合わせてご利用いただく場合は、必ずその旨を明記してください。
 【例】「交際BBS(東・西)で募集している〇〇です」、または「募集板(東・西)の No.****** で募集している〇〇です」など。
・上記のような一文を入れていただきますと、管理人が間違ってスレッドを削除してしまうことが無くなります。
・万一、上記内容に違反するような投稿をされた場合は、妻と勃起した男達の各コーナーのご利用を制限させて頂きますでご注意ください。
・当サイトは安全で安心できる楽しい「大人のエロサイト」です。腹を立てるのではなく、楽しくチ●ポを勃ててくださいネ!