掲示板に戻る /戻る /全部 /1- /51- /最新10 /▼ラスト

彼女の笑顔3

[1] スレッドオーナー: よう :2020/12/27 (日) 18:36 ID:AahnliiA No.177906
ご無沙汰してます。ようです。生きております。

長らくこちらに来れず、レスが無くなっているであろうと思って覗いたら…………まだ残っているとは。。。
つないで頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

僕もちひろも元気にやってます。
もちろん、星野さん達もです(笑)
育児やら新しい職場やらにいっぱいいっぱいで、なかなか書くことができませんでした(汗)
楽しく読んで下さっていた方々、本当にごめんなさい。。。

これからも僕とちひろの今までを書いて行きたいと思います。
もし読んで頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

ようでした。。。


[2] Re: 彼女の笑顔3  しおん :2020/12/27 (日) 20:07 ID:gnolD9Ww No.177908
初めまして、ようさん
ずっと読ませていただいてて私のお気に入りになっていました。
帰ってこられるのを待っていましたw
また楽しみにしていますので、無理のない範囲で書かれてください


[3] Re: 彼女の笑顔3  mao :2020/12/27 (日) 21:02 ID:kJKg0gd2 No.177909
お待ちしておりました^^
ようさんがここをお忘れでない事に安心しました。

もう ちひろさんでないと反応しない程
恋焦がれております(笑)


[4] Re: 彼女の笑顔3  iku :2020/12/27 (日) 21:25 ID:8xqusZVg No.177910
待ってっましたよ^^
お元気で何よりです!
またよろしくお願いいたします。


[5] Re: 彼女の笑顔3  しん :2020/12/27 (日) 23:20 ID:rv9DhM8o No.177911
おかえりなさい〜
お時間ゆるすときでいいですので、
お話聞かせてくださいね。


[6] Re: 彼女の笑顔3  ひろ@宮崎 :2020/12/28 (月) 19:50 ID:W.a7VPgk No.177914
ようさん、おかえりなさい!
カムバックを信じて待ってました!
色々と環境の変化があったのですね。
皆さんお元気のようで安心しましたー(^^)


[7] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/01/02 (土) 07:40 ID:apS5cVkc No.177938
新年、明けましておめでとうございます。

しおんさん、maoさん、ikuさん、しんさん、ひろ@宮崎さん、温かいレスありがとうございます。
本当にいつも感謝です。。。

1月2日の未明、我が家は姫始めを無事行えました♪

隣の部屋の子ども達が起きないように、ゆっくりとトロトロの熱いオマンコに挿入して、静かにクチャクチャとちひろと一つになりました。
寒かった部屋の中で長くくっついていると次第に汗ばみ、白くスベスベして気持ち良かったちひろの肌が、しっとりと熱気を帯び始め、快感も伴って本当に一つに融け合ってしまうようでした。
キスと下半身の音………お互いの吐息。。。

ち『すき………すき………すきだよ…………すき………。。。』

ちひろが小さく囁きます。。。

僕がちひろの中で果てたころ……。二人でもぐる布団の中はとても温かく感じました。。。

ちひろが子ども達と寝る部屋に戻っても、僕の眠る布団の中にはちひろが居るようで、僕は久しぶりに温かい気持ちで寝れました。。。

心地好い疲れとともに…………。。。


[8] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/01/02 (土) 09:21 ID:apS5cVkc No.177939
直くんとの自宅での寝とられ話しの内に止まっていた僕らの話しに戻りたいと思います。。。

ですが、直くんとのあの夜に関しては、あまり書くことがありません(汗)
と言うのも、直くんは見た目とは違いとても真面目な青年で(とても失礼な言い方ですが)ちひろとのセックスを僕が聴いていたことを気にしてしまい、終電に間に合うようにと時間を見計らって帰ってしまったのです。

もちろんその後は直くんとのセックスの感想等を聞きながらちひろに挿入をしましたが、直くんとちひろの情交を目の前で観るつもりだったので、どうしても拍子抜けです。。。

ちなみに『直くん、あぁ………すごい!!!』っとちひろが喘いでいたのは、直くんのアソコの大きさ等では無くて、ピストンの激しさだったそうです。。。
ただちょっと痛い時もあったそうで、やはり星野さんや武士くんとは違うと言ってました。


直くんとの出会いがあったかと思えば、別れもこのころありました。。。

僕と一緒に公園のトイレでちひろと星野さんのセックスを聴いた佐藤さんです。
仕事の都合で他県へ引っ越すことになってしまったのです。

そんな佐藤さんが僕に「最後のお願い」として話して来ました。。。

佐「実は………ようさんカップルと知り合えた思い出に、自作のAVを撮影させてもらえないか!!!」

と言うものでした。。。
佐藤さんとは妙にウマが合い、とても楽しい時間を過ごしたので僕はなんとか叶えてあげたいなと思いましたが、たぶんちひろ的に撮影は無理だろうと伝えました。

いろいろと居酒屋で話している中で、

佐「突然なんだけど、二人の来週の週末を私にくれないか!!!」

何とかして撮影をしたいと言うことで、二人でいろいろ話してみました。
お酒の力もあり、どんどん佐藤さんの夢は膨らみます。

ちひろの機嫌をとるためにラブホテルなどでは無くて温泉旅館をとろう♪
楽しい旅行の一環として、ようさんとのセックスを撮影しちゃいましょう♪♪
いやいや、いろんなチンポを挿入しよう♪♪♪

なんて話していました。。。
話しの中で知ったのですが、来週の週末と佐藤さんは提案してくれましたが、来週の週末にはもうすでに他県へ引っ越した後で荷ほどきなどしてバタバタの時期とのことで、そうまでしてもちひろのAVを撮りたいのだと。。。
僕はなんとか佐藤さんの夢(?)を一緒に叶えたいなと思いました。

佐藤さんと別れ、家に帰ると

僕『………あのさぁ。。。来週の週末なんて仕事だよね?』

僕は恐る恐るちひろに来週の週末の予定を伺いました。

ち『ん?………週末はお仕事だよ♪居酒屋さんだからねぇ。。。どしたの?』

僕『じ、実は………佐藤さん覚えてる?佐藤さんから来週の週末に僕とちひろの予定が合えば、温泉に行きませんかって誘われたんだ……。。。』

ち『行く!!!!♪♪お仕事代われるか聞いてみるね♪♪♪』

ちひろの顔が、花が咲くようにぱぁっと笑顔になりました。
少し胸がチクリとしましたが、温泉のキーワードにちひろのテンションが上がったのが思わずくすりとしてしまいました。。。


[9] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/01/02 (土) 11:37 ID:w4OIr6v. No.177940
ようさんたちが幸せそうで読んでてうれしくなりますね。
温泉の続き期待してます。


[10] Re: 彼女の笑顔3  しおん :2021/01/02 (土) 19:25 ID:CzpufzeA No.177942
温泉編、気になりますね
とても楽しみに待たせていただきますね
このエピソードが私の抜き始めになりそうですw


[11] Re: 彼女の笑顔3  :2021/01/02 (土) 20:42 ID:Obq6jqlc No.177945
ようさん、こんばんは^^
ほっこりな報告ありがとうございます^^
羨ましいですねー
温泉もどうなりますか、楽しみです!!


[12] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/02/18 (木) 05:06 ID:f0.LDdLs No.178545
ご無沙汰してます。ようです。
だいぶ間が空いてしまいましたが、良かったら読んで下さい。。。


続きです。

仕事のシフトを代わってもらえたちひろ。
こんなことは珍しかったので、バイト先の大将が心配していたそうでした。
佐藤さんの誘いとはいえ、久しぶりの旅行。。。
さらには大好きな温泉ということで、目に見えて機嫌の良いちひろさん。

胸が痛みます………。。。

ち『そういえば、佐藤さんは大丈夫なの?お引っ越しするって言ってたよね?』

僕『えっ!?あっ、うん……。引っ越しちゃうとなかなか会えなくなるから……皆で最後にどうかなってなってね。。。』

ち『そっかぁ………なんか、寂しいね。』

僕『そうだね……。良い人だったなぁ………。』

ち『佐藤さんにはお世話になったし、贈り物とかしない?』

僕『いいね♪………僕が用意してもいいかな?』

ち『うん。ようちゃんの方が佐藤さんの好み詳しいもんね♪……………………クスクス(笑)変なのはダメだよ。』

僕『あっ、………はい。。。』

ちひろは少し感がいい…………。

そんなこんなで旅行の当日まで楽しい時間が過ぎました。
この撮影旅行のために僕がしたことがあります。
それは、ちひろとのエッチを我慢したことです。。。
いろいろ理由をつけてエッチを避けたのですが、ちひろは深く突っ込んで来ませんでした。
たぶん旅行のことが楽しみで少しエッチが無くても気にならなかったのでしょう。
星野さんや武士くんにも手を回し、この間は声をかけないでもらいました。。。

旅行当日の朝、僕達のアパートの前に佐藤さんの車がやって来ました。
独り身の佐藤さんが、6人乗りのファミリーカー。。。
もちろん、レンタカーです(笑)
後で聞いた話しでは、車中でエッチなことになっても良い様にと大きなのを借りたそうですが、ちひろには荷物をたくさん載せられるようにと説明していました。

僕・ち『おはようございます♪今日はよろしくお願いします。』

佐「おはようございます♪こちらこそ。さ、さ、行きましょう♪」

佐藤さんが車のドアを開けてくれて、乗ろうと中を見たちひろが驚いて止まりました。

星「おはよう♪」

星野さんが先に車の中に居たのです。。。


星野さんを誘うのは佐藤さんのアイデアでした。
僕の性癖はカミングアウトしていたので、「せっかくだからいろいろなちひろちゃんを撮ってみたい。」ということでした。
星野さんは忙しい人だから難しいですよ(汗)と言いながら聞いてみるとあっさりOKが………………。
というより、かなり乗り気でした。。。

運転席には佐藤さん。後ろ中側に星野さんとちひろ。最後方に僕。という席順です。
僕の隣にちひろは座らず、さらには僕の方を見もしない………………。
笑顔で星野さんと話すちひろ。。。これは怒っているサインでした。。。


[13] Re: 彼女の笑顔3  mao :2021/02/18 (木) 17:40 ID:j1Rzb48Y No.178552
続きお待ちしておりました、ワクワクする展開ですね^^

[14] Re: 彼女の笑顔3  :2021/02/18 (木) 20:44 ID:5FNTbLPg No.178553
怒ってるんですか、、、
温泉でようさんと。。。だったんでは?


[15] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/02/20 (土) 09:31 ID:6kjZ98mY No.178562
温泉でどうなっちゃうのか気になります。

[16] Re: 彼女の笑顔3  mao :2021/04/06 (火) 10:08 ID:Pts3DmH. No.179080
かなり下に降りてきたのでコメント入れさせて頂きます。

お忙しいと存じますが続き首を長くしてお待ちしております^^


[17] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/27 (木) 09:40 ID:PoyOjqRg No.179608
ご無沙汰しております。ようです。生きております。

このスレが残るようレスを下さった皆様。本当にありがとうございます。
長く来れなくてすみません。

新しい仕事、ケガ、病気、育児、セックスレスなどなど。。。

これから少しずつ再開したいと思います。。。
良かったら読んでいただきたいと思います。


続きです。

僕はちひろの横顔を見ながら、やっぱり星野さんのことは言っといた方がよかったなと反省していました。
ちひろは星野さんと話していて、僕はあまり会話に参加していなかったのでおのずと視線を外に向け、流れる景色を眺めていました。
車の揺れに睡魔を誘われ、僕はいつの間にか眠ってしまいました。

『………ちゃん。………………よ…ちゃん。………………ようちゃん。』

僕『ん!?……どしたの?』

ち『どしたのじゃないよぉ。。。トイレ休憩だって。』

車はどこかのサービスエリアに停まっていて、星野さんと佐藤さんは先に出てトイレへ向かって歩き出していました。

ち『じゃあ………起こしたからね。。。』

と言って車を降りかけたちひろの手を僕は掴んで、

僕『ごめん。。。星野さんのことちゃんと話さなくて。。。怒ってる?』

ちひろはびっくりして僕を見ていました。

ち『………怒ってないよ。。。ただ、ようちゃんが温泉誘ってくれるとか……二人でお泊まりとか……久しぶりだから。。。楽しみにしてたから。。。』

ちょっと残念と小さく言うちひろは、怒ってるのでは無くて、すねているようでした。。。

ち『手ぇ繋いで観光とか……二人で美味しいご飯とか。お土産見たり、浴衣で一緒にお布団入ってくっついて寝たりとか……。いろいろ楽しみにしてたから。。。』

どんどん小さな声になるちひろ。僕は手を強く握って、

僕『ごめん。ちひろの気持ちをもっと考えてあげるべきだった。今回は佐藤さん発進の旅行だからいくつも譲ってしまったけど、帰ったら旅行に行こう。僕発進で……二人で。。。』

僕が一気に言うと、ちひろは顔をあげてほぁっと笑顔になりました。

ち『………ゆるす♪(笑)』

ちひろの笑顔に安心して、一緒に車を降りようとした時です。。。

ち『星野さんが居るってことは…………そういうことかな?』

ちひろが伏し目勝ちに聞いて来ました。

僕『あっ………………………かな?』

質問の意味がわかったのですが、僕はつい答えをはぐらかしてしまいました。

ち『そっか…………。ふぅ…………。ほんとに困った彼氏だな♪(笑)』

ちひろは僕の手を握り返して、ひっぱる感じにトイレの方へ歩き出しました。。。


[18] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/27 (木) 10:32 ID:PoyOjqRg No.179609
続きです。。。

トイレにいくとちょうど星野さんと佐藤さんが出てきました。

星「起きれた?(笑)大丈夫かい?」

僕『はい。すみません寝ちゃって(汗)』

星「いやいや。それはいいんだけど………ちひろちゃんと大丈夫?」

僕『あっ………伝わっちゃいました?』

星「少しね(笑)ケンカ?」

僕『はい。。。いえ!!違います。』

僕は簡単に説明しまいた。

星「なるほど…………ちひろちゃん、楽しみにしてたんだね。まぁ、仲直りできたんならこの旅行もちひろちゃんが楽しめるように頑張ろう♪」

星野さんのこの配慮に僕はとても感謝しました。
話しを切り上げ、僕はトイレに入りました。
出てくると星野さん達はすでに車に乗っていて、男子トイレの前でちひろが一人待っていました。

ち『………ながっ!!(笑)』

と言って、僕の手をとり車まで引いていってくれました。。。

車に僕が乗ると、ちひろは今度は僕の隣に座りました。。。

僕『えっ、いいの?』

ち『いいの♪(笑)』

星「あれぇ…………おじさんは寂しいなぁ♪」

ち『くすくす♪ステキなおじさまは、そこで見てて下さい♪(笑)』

星「あぁぁぁ…………!!!じゃあいいんだね?」

ち『………はい。。。』

ん?とその会話を聞いていましたが、車が動き出すとすぐにわかりました。

ちひろの髪からでしょうか、とても甘い香りがしてきます。
ちひろは僕の手を握ると指を絡ませてきました。

僕『えっ!?………どしたの急に?』

驚く僕に、

ち『くすくす♪(笑)いちいち驚かないで。。。あたしの彼氏でしょ♪』

と言って僕にカラダを預けてきます。
さっきまですねてた彼女とは思えないくらい甘えたちひろはとても女の子を意識させるもので、僕はそれだけでドキドキしてしまいました。
車が高速道路に合流すると、星野さんがおもむろにこちらを向きました。手にはビデオカメラが…………。

えっ?と僕が驚くと、

星「あれ?ちひろちゃんと話したんでしょ?…………トイレの前でようさん待ってたら、ちひろちゃんから車の中でしたいって言って来たから。。。カメラも承諾してくれたよ。だから私も佐藤さんも準備するために先に車に戻ったんだよ(笑)」

うぇっ!!っと驚いてちひろを見ると、ちひろは上目遣いで僕を挑発するように………

ち『なんか撮影するらしいね…………もう知らないからね♪(笑)』

なんだか潤んだ目で僕を見上げると、ちひろは僕の乳首を指の腹で刺激し始めました。。。

ち『知らないからね。。。寝とられ小僧のようちゃんが、モヤモヤして泣いちゃうくらい頑張るんだから。。。』

そう言うとちひろは僕の乳首を服の上から甘噛みして、舌を使って吸い付いて来ました。。。

僕はこの急展開について行けず、乳首からくる快感にドキドキしてしまいました。


[19] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2021/05/27 (木) 14:32 ID:bdRa3dNw No.179612
ようさん、お待ちしていました。
再開して頂いてありがとうございました。
この後の展開も楽しみにしていますので、宜しくお願いいたします。


[20] Re: 彼女の笑顔3  :2021/05/27 (木) 22:00 ID:8xqusZVg No.179620
おかえりなさいー^^

どきどきの展開ですね!


[21] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/27 (木) 22:19 ID:PoyOjqRg No.179621
Kagerouさん、さっそくのレスありがとうございます。
長らくお待たせしてすみませんでした。
これからもよろしくお願いいたします。


続きです。

僕の乳首から離れたちひろはぐっと伸びて来て僕にキスをしました。こんなに積極的なちひろはあまりなく、目を閉じたその表情は………エロくて僕は初めて風俗に行った時のドキドキをなぜか思い出していました。。。

ごそごそと僕の下半身……チンチンに手を伸ばし、ズボンの上から摩ります。。。
この時もうすでに完勃起してしまっていた僕は少し腰を退きましたが、目を閉じたままちひろはくすりと笑って、

ち『すごい…………もうカチカチだね♪』

と僕の耳元で囁きました。。。
僕はちひろに促され、そそくさとズボンを脱ぎました。
その間もちひろはキスを止めず、舌を絡めては僕の歯を数えるように這わせます。
勢いよくパンツまで脱ぐと勃起したチンポが起立します。
ちひろは目を閉じキスをしたまま、僕のチンポをしごき始めました。。。

グチャッ、グチャッ、グチャッ、………………。。。

はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、……………。。。

チンチンをしごく音と僕らの唾液と荒い息使いが車の中に響きます。。。
誰も言葉を発しません。星野さんは大きなカラダを小さくしながら、いろいろ動いてカメラを僕ら方へ向けていました。

ちひろは僕の舌を舐めながら、ついばむようなキスをして、惜しむように口を離し、下へ下がって行きました。
狭い車の中でも小さなちひろのカラダはするすると動きます。
ちひろは僕のTシャツを上へまくると、顔を出した乳首を口に含み、舌でコロコロと転がし始めました。
乳首攻めと竿しごきは僕が好きな攻めで、ちひろはよくこの攻めを使います。。。

まるでAVのようだなぁ………なんて考えていると、カメラを持ったまま星野さんがちひろのズボンとパンツを脱がし始めました。。。
僕が快感から閉じていた目を開けると、ちひろのオマンコの割れ目に沿って指で愛撫する星野さんが目に入りました。
ちひろは僕の乳首から口を離し、僕のチンポに唾液を数回落とし、泡立てながらしごいていました。。。
その顔は紅く上気し、口元は嬉しそうに口角があがって、目がキラキラと輝いていました。

星「相変わらず…………綺麗だなぁ……。。。白磁のように白く、すべすべだ♪なのに…………ここは熱くてグチョグチョ♪♪♪(笑)」

星野さんの指先がスジに沿って動く度に、その指を追うようにちひろの腰が動きます。。。
ちひろは僕のチンポに顔を埋め、舌と手でしごき始めました。

僕『あっ!!………待って!!……待って!!……ダメ!!!』

僕がイキそうになると、ちひろは顔を上げて、僕の顔を見ながら手のしごきもゆっくりに変えます。。。

ち『ダメよ。。。まだ逝かせないもん。。。』

トロンとした潤んだ目で僕に言いました。。。

ち『あっ…………はぁん………。。。。』

急にちひろが顔をしかめてアゴを上げました。
僕は見ると、星野さんがちひろの穴にその長い指を挿入したようでした。
ちひろは快楽に負けまいと、再び僕のチンポを口に含み愛撫を始めました。

クチャックチャックチャックチャックチャックチャッ…………………………。

ちひろのフェらの音と、星野さんの愛撫によるちひろのオマンコの水音が車内に響きます。。。

僕『ぐっ……!!!!あっ、ちひろ!!!』

ぐぐぐっと射精感が破裂しそうになったと思ったら、ちひろは口も手も離し、僕を生殺し状態にしてお預けにします。
これは………やっぱりまだ怒ってるのかな?なんて疑いをもってしまいました。
ちひろからの合図があり、星野さんもちひろの中から指を抜くと、ゆっくりカラダを起こして前の席に戻りました。

僕はお預けをいつまでされるのかなと考えてはドキドキしていましたが、ちひろはカラダを起こすと僕のチンポをピンっと弾いて、

ち『このままね♪……………いい?このままよ。。。』

と言って、星野さんの座る前の席に移ってしまいました。。。


[22] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/28 (金) 07:54 ID:kD27d3fg No.179623
ikuさん、お久しぶりです。レスありがとうございます。
また少し時間ができたので、書かせていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。


続きです。

快感に震えていた僕の斜め前にちひろは来ました。
こちらを向いて、座席の頭をつける部分の間から顔をのぞかせる形で僕に話しかけます。
僕はしぜんと少し横に移動して、ちひろと目を合わせて座ることにしました。。。

ちひろは笑顔でした。
目は潤んで、白い顔は上気して紅く、艶っぽい雰囲気は車の中に充満しているようでした。

ち『ようちゃんはそのままよ♪……触っちゃダメだからね♪』

僕はなぜだかちひろの言葉に逆らえず、ちひろの唾液でテカテカになった完勃起したチンポをそのまま情けない姿で座っていました。。。

星「いやぁ………カメラ撮りながらってなかなか難しいよねぇ♪」

なんて楽しそうに言いながら星野さんがちひろに近づくと、ちひろの顔から笑顔がなくなり、目がトロンとなると口を開けてあえぎ声がもれてきました。。。

ち『あっ!!…………ふっ、ん、………あっ、はぁ、はぁ、はぁ、んんんん…………!!!』

僕からは見えず、何をされているのかとても気になりました。
きっと指が入っているんだろうなぁ……。
なんて考えながら、無意識に見ようとカラダを動かすと、

ち『あっ!!…だ、ダメ!!…………よ、ぅちゃんは……座ってて。。。』

ちひろに制しられます。。。

ち『あぁぁぁ……ダメぇ!!そこ……ダ…メぇ!!!』

星野さんの動きが激しくなるようで………僕はまばたきができず、見えないからこそ頭の中でいろいろな妄想がされて、チンチンが痛いくらい膨らんでいました。。。

星「こんなのはどうかなぁ?」

星野さんがゴソゴソ動くと、ヴぅぅぅぅぅぅん…………と言うモーター音が聴こえて来ました。
バイブ?ローター?どんなオモチャだ?僕は見たい気持ちを抑えて、必死に妄想していました。

ち『あぁぁぁ…………!!!!やぁぁぁ…………!!』

星野さんがちひろのオマンコに愛撫しているのに。。。
僕は……………。。。
ちひろの顔を見ながら、声を聴きながら、僕は自分のチンポを太ももで挟んで刺激を与えていました。。。


[23] Re: 彼女の笑顔3  :2021/05/28 (金) 22:12 ID:hNwgQsaw No.179628
ようさん^^
連投ありがとうございます^^
楽しませてもらってます!


[24] Re: 彼女の笑顔3  :2021/05/29 (土) 00:08 ID:D/Fg7Dlg No.179631
ようさん^^
久しぶりに更新ありがとうございます。
かわいいちひろさんを想像してしまいます。


[25] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2021/05/29 (土) 05:41 ID:7vIlJzQg No.179636
連投、ありがとうございました。
最初から読ませて頂いてました。
ようさんとちひろちゃんのお互いの思いやりのある関係がとても好きで、
自分はレム専でしたが、ずっと楽しみにお待ちしておりました。


[26] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/30 (日) 05:52 ID:nVcYYWqA No.179643
ikuさん、いつもありがとうございます。
連投すみません(汗)できる時にしなくてわと思いまして。それも、書き出した温泉の事とかは何年も前なので、記憶も……………ってなってきまして(汗)
これからもよろしくお願いいたします。

しんさん、ご無沙汰しております。
このころの可愛いかったちひろさん。。。
今ではママ感が強く、たまに出る小悪魔は………この時の比ではございません。。。
いつか今のちひろさんも書きたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

Kagerouさん、レスありがとうございます。
最初から読んで下さってたんですね。
では、僕達はもう長いお付き合いと言うことですね♪
僕達の関係のこと、温かいお言葉ありがとうございます。
ドン亀スレで、なかなか来れない時もありますが、これからもよろしくお願いいたします。

ようでした。


[27] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/30 (日) 07:35 ID:nVcYYWqA No.179644
続きです。。。


ヴィィィィンンンン…………。。。
車の中に響くモーター音。そして、

ち『あぁぁぁ…………!!らめぇ……!!や、や、やぁ……!!』

ちひろの喘ぎ声がどうしても僕の暗い欲情を刺激します。。。

星「ほら、ちひろちゃん。顔上げてようさんを見てあげなきゃ。できるだろ?」

ち『は、はぃ!!……よぅちゃん、気持ちいぃぃ………!!』

上気して紅くなった頬に、今にも泣き出しそうに潤んだ目…………リップなのかテカテカの唇まで淫靡で濃厚な色気がありました。。。
シートの上からちひろの細い指が見えます。シートに掴まっていないとダメなのでしょう。その指先は強く握っているせいか爪まで白くなっています。

星「すごいな。。ぐちゃぐちゃだよ?(笑)ねぇ?まだ宿にも着いてないのにね♪(笑)」

カチカチと言う音が聴こえるとモーター音が止まりました。

ち『はぁ…はぁ…はぁ……ん、………はぁ…。。。』

肩で息しているのか、受けた快感の強さがわかるようでした。何がすごいって、ちひろはこの時、真っ直ぐ僕を見ていたんです。。。
星野さんが手にしていたオモチャを片付けるのに持ち上げました。
チラッと見えたのは。ピンク色の電マでした。
あれを押し当てられていたんだ。。。

星「おおお♪すごいな、佐藤さんいっぱいオモチャ持って来たんですねぇ♪(笑)次はコレにしようかな♪」

星野さんは楽しそうになにやらガチャガチャといじっています。

星「ようさん。。。これからちひろちゃんを後ろから犯すからね。」

星野さんに宣言されても、僕はちひろの言いつけ通りじっと座っていました。

ち『あっ、ん、………やぁ……!!』

星「ちひろちゃん。ほら!!太いのが入るよぉ♪」

ち『あっ…あっ……あっ!!!はぁぅ…………んんん……。。。』

ちひろの顔が苦しそうに歪みます。。。
眉がよって、あごが上がり、挿入の快感・違和感等から少しでも楽になろうと甘い息を吐き出します。。。

星「小さなオマンコでこんな太いのを…………♪よく濡れてるから動かしても大丈夫だね♪(笑)」

ち『うぅぅ………んんん!!!…………はっ、はっ、はぁぅ………!!!』

星野さんが動かしているのでしょう。。。
いつの間にか僕は、ちひろの開いた口からもれる吐息を追いかけていました。

くちゃんっ……くちゃんっ……くちゃんっ……くちゃんっ……。。。

ねっとりとした水音が聴こえて来ます。。。
星野さんが小さく「泡立ってきたな♪」と呟きました。
僕はちひろが白いお尻を浮かせて、太いバイブだかディルドだかを咥えて震える姿を想像し、泣きそうなくらい興奮していました。。。


[28] Re: 彼女の笑顔3  モスケ :2021/05/30 (日) 08:05 ID:/tfl/oeU No.179645
主さん
私も最初からのファンでして、再開されたのを機に、1から全てよみかえしました。
そこで、ずっと気になっていたのですが、

星「どっちがいいんだぃ?」
ち『やぁ、ぁっ、ぁっ、………こ、こっちかも………。』
ち『……、だめ。もう戻れない………。』

これも小悪魔の仕業ですか?
これを聞いた時、思い出す時、鬱になって萎えませんか?
逆に、鬱勃起してしまいますか?

気の向いた時にでも、レスで入れて戴けたらありがたいです。
よろしくお願いします。


[29] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/30 (日) 09:50 ID:nVcYYWqA No.179646
モスケさん、レスありがとうございます。
モスケさんも最初から読んで下さってるとのことで、本当に嬉しいです。長いお付き合いありがとうございます。
また、僕らの軌跡と言いますか、日記のようなつもりで書き出したこのスレですが、「よみかえしました。」………………まさか読み返して下さったとわ。。。
本当に嬉しい限りです。僕は日記のようなつもりでと言いながら、もう読み返すことができないので羨ましいくらいです(笑)

ご質問ありがとうございます。モスケさんの気になった会話ですが、思い出しながら書いていて確かに勃起しました。
実は、僕は自分のチンポの大きさには自信がありません。小さいと思っています。(今までいろんな人のを見てきました。。。)
だからこそ、大きなチンポに小さいちひろが征服される。僕の時の快感なんかより大きな波にちひろが呑み込まれる………と思われる瞬間が堪らなく興奮します。。。

なので、「旦那(当時は彼氏)とどっちがいいんだ?」って言う確認は今でもよくしていただいています。

ち『こっちの方がいぃ…………。。。』

と言う言葉を聴くのが、堪らないのです。

次に、「だめ。もう戻れない……。」ですが、これはとても覚えていた言葉です。それだけショックが大きかったのでしょう。
ちひろの心が僕だけのもので無くなったとその時は考えて、恐怖・後悔・嫉妬・裏返って愛情、いろいろな感情が頭の中で駆け巡りました。なのに勃起してしまっていたのです。
いろいろな寝とられを経験して、今僕が思う寝とられは、ただただカラダを抱かれることではなく、ちひろの心まで完全に盗られる。。。
二度とちひろが僕の腕の中に帰って来ないのでは………。
と言う絶望感の中にこそ、暗い欲情があるのではないかと。。。
なので寝とられを追求して行くと、『旦那さん公認の他人棒を与えました。』とか、『3Pだ複数だ』ってのは寝とられと言えるのかな?と思っています。『心を盗られて初めて寝盗られ』と言うところまで、僕らはこじらせてしまいました。。。(笑)

とても長いお返事になってしまい申し訳ありません(汗)

ちなみに、これも小悪魔の仕業ですか?とのご質問でしたが、この頃はちひろさんの小悪魔はまだまだ目覚めていませんでした。。。
なので、あの言葉はあまりの快感の強さからくるちひろの本音です。。。
だから、堪らなく美しいのだと僕は思います。

モスケさんへ。
ようでした。


[30] Re: 彼女の笑顔3  モスケ :2021/05/30 (日) 13:00 ID:/tfl/oeU No.179647
ようさん
早速のレス、ありがとうございます。
恐怖・後悔・嫉妬・裏返って愛情、それなのに勃起。
どんなにかショックが大きかったのは、その後、寝取られが中断しますもんね!
チンポの大きさに拘りがあるのは、星野さんや武士くんの比較しているところからも読み取れました。
そして、奪われる悦びこそ、「もう戻れない」ですね。

読み返したのは、NTRWIKIのページ一覧の163頁からです。
109937 彼女の笑顔。。。 よう
が残っています。
まだ、彼女の笑顔2が出てないので、武士くんのことでちひろさんと喧嘩して出て行ったとこで終わっています。
期待して待っているところです。
こちらの、彼女の笑顔3も楽しみにしています。
今後も、よろしくお願いします。


[31] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2021/05/31 (月) 05:37 ID:Ope3Eo4s No.179664
ようさん、横から失礼致します。
モスケさんへNTRWIKIであれば検索で出てくると思いますが、
彼女の笑顔2は2018/06/15 (金) 10:22 ID:DWMKK8kk No.135488
「続・彼女の笑顔」 というスレタイトルで出てきますよ。
探してみてください。


[32] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/31 (月) 06:00 ID:JbZBDkrw No.179665
モスケさん、kagerouさん、ありがとうございます。
消えたスレを読み返すことができるんですね。
なおさら僕達の記録として続ける意味ができました。

ありがとうございます。

kagerouさん、モスケさんへのアドバイスありがとうございます。
僕も2つ目のスレタイトルが『続』だったのを失念しておりました。。。

改めて、今までレスくれた皆様、今まで読んで下さっていた皆様に感謝いたします。

これからもよろしくお願いいたします。

ようでした。


[33] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/05/31 (月) 06:46 ID:JbZBDkrw No.179667
続きです。。。

僕達は温泉宿へ向かっているはずでした。。。
佐藤さん主宰のちひろと僕らの自作AVを作ると言う目的ありきの、温泉旅行。
朝、僕達のアパートを出発して数時間。
まだ温泉宿へ着いてもいないのに……………なんでこんなことになっているんだろう。。。


僕は声も出せず、ちひろの喘ぐ顔を見ていました。

ち『あっ、あぁぁぁ……。。。よ、ぅちゃん!!み、てぇぇぇ!!!!』

くちゃんっ、くちゃんっ、くちゃんっ、くちゃんっ、…………………。

変わらぬリズムで、僕の両方の耳にねっとりとした水音が届きます。

星「ははは♪すごいな。ヒダが吸い付いてくるわ♪」

星野さんからは全て見えているのです。
星野さんがオモチャでちひろを犯しているのですから。。。

星「温泉に着く前に、一回しとこうか。。。ちひろちゃんね♪」

と言うと星野さんは手に持っていたビデオを置いて、自分のズボンを脱ごうとしました。
すると、それまで一言も発しなかった運転席の佐藤さんが、

佐「ご、ごめんなさい!!!高速もうすぐ降りて、一般道へ入っちゃいます。そろそろ………。。。」

星「えぇぇぇぇぇ!!!!………そりゃあ無いよぉ……。」

星野さんは本当に残念そうで、名残惜しそうにちひろに挿入していたモノをさわっていました。
車が高速の出口に向かうカーブへ入ると。。。

星「ちひろちゃん。ごめんね。。。頑張ったね♪」

と言ってオモチャを抜き、ちひろの下半身を丁寧に拭いてくれました。

星「ようさん♪大丈夫かい?ちひろちゃんのリクエストで、ようさんに見えないようにしてエッチなことしてみたけど………………ようさんもコレが必要だな(笑)」

と言って僕にウェットティッシュを入れ物ごとくれました。。。
僕はもう少しで射精というところまできていたので、汗やら先走り液やらで汚れたオチンチンや太もも、手を拭いていると…………。

ち『あっ!!はぁ…はぁ…はぁ…んっ!!』

星野さんにオマンコを拭いてもらっているちひろから切ない喘ぎ声が…………。さっきまで偽物のおチンチンを挿入してもらっていたからでしょう。拭くという行為もまた快感になってしまっているようでした。

星「ちひろちゃん、大丈夫?………赤くなってるなぁ。」

と言って星野さんはぺろっとちひろのオマンコを舐めました。

ち『ひやぁ!!?』

と言う変な声を上げて、驚いたように顔を上げたちひろと僕は目が合いました。。。
そしてどちらともなく、くすりと笑顔に………。
ちひろのお尻の方から、

星「消毒………♪」

と言う星野さんの呟きが聴こえました。。。


[34] Re: 彼女の笑顔3  :2021/05/31 (月) 21:50 ID:F2DFiriE No.179676
こんばんは^^
小悪魔さんリクエスト胸に突き刺さりますね!
色々な葛藤が見えるようです!


[35] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/07/10 (土) 17:27 ID:EkanbeE. No.180425
続きを気長に待ってます。
ちひろさんの小悪魔的振る舞いが魅力的ですね。


[36] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/08/08 (日) 16:08 ID:HA1KKCuU No.180898
ikuさん、しんさん、レスありがとうございます。
夏になり仕事も家庭もバタバタで、なかなか書けず申し訳ありません。。。
これからもよろしくお願いいたします。


高速道路を降りた我々はまっすぐ宿へ向かわず、近くの道の駅に入りました。

佐「まだちょっと時間が早いから。。。」

ということでした。
車を降りると、アスファルトのとても広い駐車場。
すぐ下に川が流れていて、車は川沿いの隅の方に停まりました。
周りに目をやると、濃い緑が目にも鮮やか………

僕(ずいぶん山の中なんだなぁ……。)

と思っていると。。。

ち『んーーー!!きっもちいいね♪空気が美味しい?』

伸びをしながら笑顔でこちらを向きます。
今までの車内での淫靡な時間はまるで夢だったのかと思うほど。。。ちひろの笑顔と太陽の光からは少女のような明るさだったからかもしれません。。。
僕は風に身を任せ、目をつぶるちひろに見とれていました。

星野さんのリードで僕らはトイレ休憩の後、道の駅の中にある小さな淡水魚の水族館(?)に入ったり、外の売店でお饅頭を食べたりと少し観光っぽく楽しみました。
佐藤さんがカメラマンになり、僕らの旅行の思い出をたくさん残してくれました。
あとで見返しましたが、ちひろのすごく楽しそうな笑顔になかなか旅行も連れて行けてなかったことを強く後悔しました。。。

ち『下の川、歩けるみたいだよ♪』

目をキラキラとしてちひろが行きたいと主張します。
その笑顔に僕ら三人のオジサンはデレっとしてついて行きました。
川沿いを歩くと少し涼しく感じました。
星野さんや佐藤さんは何かを話しながら歩いていて、僕は少し下がって着いていきました。
気づくとちひろは隣を歩いていて、僕の手を握ってきました。

ち『へへへ♪少しは恋人らしいこともしないとねぇ♪』

嬉しそうなちひろを見ると、僕も嬉しくなりました。。。
ほっぺたに饅頭の味噌がくっついてて笑ったのを覚えています。

そして、散歩を楽しむと再び車に乗り、宿へ向かいました。


[37] Re: 彼女の笑顔3  達之 :2021/08/08 (日) 19:09 ID:hPVAplBc No.180902
主さん
更新、ありがとうございます。
今回のようなことが、実はとても安心できて大好きです。
只、それだけでは終わるはずないですよね!
胸を締めつけられるようなことが。
続きを期待しています。


[38] Re: 彼女の笑顔3  :2021/08/08 (日) 21:21 ID:da9phLao No.180905
ようさん
お久しぶりです。なかいいですねー^^
ほっこりします、ぼちぼちまってます^^


[39] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2021/08/09 (月) 14:51 ID:2Rk6mQho No.180920
お待ちしていましたよ、ようさん。
お忙しい中の更新をありがとうございます。


[40] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/08/15 (日) 13:26 ID:T/oiEeKE No.181084
達之さん、レスありがとうございます。
温かいコメントでとても嬉しいです。
ちひろは恋人感とか言葉とかをとても大事にします。
生い立ちにも関係するんでしょうが、甘えたり、ヤキモチも妬きます。。。
なのにあんなに他人棒で感じてしまうんです。。。
その姿を観ると、寝とられをやめられないんです。

これからもよろしくお願いいたします。


ikuさん、いつもレスありがとうございます。
実は…………仲いいんです(笑)
愛する人は、たまによそ見して、フラフラして、でも最後は自分に帰ってくる………こんな人が刺激的なのかもしれません。。。
これからもよろしくお願いいたします。

kagerouさん、レスありがとうございます。
亀レスでなかなか来れなくてすみません。
ただ、書いた時にこうやって言葉をいただけると励みになります。
これからもよろしくお願いいたします。


続きです………。

僕らを乗せた車はG県の有名な川の支流の側にある静かな温泉街に着きました。。。
それらしい街に入っても浴衣姿の観光客は見えず、想像してた射的やらスマートボールやらの出店もありません。
というより、人があまりいない……。

僕『………ちょっと、寂しいところですね(汗)』

星「うーん………。今はどこもこんな感じなのかもねぇ(汗)」

佐「…………混浴温泉のサイトでは人気があったんですけどねぇ………(汗)」

ちょっと引きぎみの男性陣をかき分けて、

ち『わぁぁぁ………♪見て、湯気出てる♪♪♪』

ち『なんだか秘境って感じで雰囲気あるね♪』

っと、目をキラキラさせて喜んでいるちひろがいました。
そんな彼女を見ていると、自然と僕らもくすりと笑って、なんだか楽しい気持ちになるから不思議です。。。

旅館はとても歴史のありそうな古い旅館でした。
駐車場にはあまりくる


[41] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/08/15 (日) 13:33 ID:baiMtpKM No.181085
ようさん、久しぶりの更新、うれしいです。
応援してます。


[42] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/08/15 (日) 15:31 ID:T/oiEeKE No.181088
すみません(汗)操作を誤り、変なところで投稿してしまいました。。。

続きです。

旅館はとても歴史のありそうな古い旅館でした。
駐車場にはあまり車も停まっておらず、お客さん居るのかなぁ………って感じでした。

「いらっしゃいませぇ。」

旅館の方の元気な声で迎えられ、僕らはたくさんの荷物を持ちながら部屋へ案内されました。。。
ぎぃっ……ぎぃっ……ぎぃっ……歩く度に廊下の床が鳴り、それさえ『味あるね♪』と喜ぶちひろがいました。

旅館の方々説明を受け、早いけど……お風呂見に行くかぁ?ってことになりました。

ちひろが僕の着替えなども用意してくれます。
さっきまではしゃいでいたのに、急にちひろがおとなしくなったので少し面白かったです。
四人で混浴風呂があるところまで歩きます。
ぎぃっ……ぎぃっ……ぎぃっ……。。。
旅館の中には男女別のお風呂もちゃんとあるのですが、佐藤さんの見つけた混浴風呂サイトで有名だったお風呂が僕達のお目当てでした。。。

狭い廊下を進み、階段を上がり、古い引戸を開けると更衣室がありました。
家族風呂というわけでは無いのに、更衣室に男女の別はありませんでした。。。
佐藤さんはテンションが上がって早速お風呂へ続く戸を開けて服のまま中を覗いています。
星野さんとちひろは広めの更衣室を物色していました。
僕は……1人この後の展開を考えてぼーっと立っていました。。。

佐「あれあれ!!中に人が居るよ!!」

佐藤さんがニヤニヤしながら戻って来ました。。。

星「女の子?」

星野さんがすかさず聞きます。

佐「いや………ちょっと若目の男が三人いたね。どうします?」

星「うーん………。ちひろちゃん……やっぱり恥ずかしいよね?」

星野さんはちひろの気持ちを一番に考えてくれているようでした。

ち『うーん………覚悟はできてるつもりなんですが。。。(笑)』

星「まずわ男性陣で混浴風呂をリサーチして、夜出直そうかね♪他のお客さんがいたら撮影もできないしさ♪」

ということになりました。ちひろは『ごめんなさい。』と手を合わせて謝ると、女湯の方へ1人向かいました。
車の中のこともあるので、汗を流したいのは変わらずでしたから。。。

星「じゃあ、男だけの混浴………入ろうか?(笑)」

僕らは服を脱ぐと、古い引戸を開けて階段の下の温泉へと歩きだしました。。。


[43] Re: 彼女の笑顔3  :2021/08/15 (日) 20:46 ID:wTTf80vk No.181094
ようさん!投稿ありがとうございます^^
なんかヤバイながれですねー
佐藤さんリサーチナイスですか?


[44] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/08/18 (水) 09:04 ID:f0.LDdLs No.181169
しんさん、レスありがとうございます。
応援ありがとうございます。とても励みになります。
なかなか話しが進まずごめんなさい。
これからもよろしくお願いいたします。

ikuさん、レスありがとうございます。
佐藤さんは今思うと、ナイス!!ってことはあんまり無かったですね(笑)
亀レスですが、これからもよろしくお願いいたします。



続きです。。。

湯気の圧を感じながら、僕らは階段を降りて洗い場で体を洗ってから、湯舟につかりました。。。

星「うぅぅぅ……はぁぁぁ♪気持ちいいねぇ♪」

湯舟には先に三人の男性がつかっていました。
そこへ僕ら三人が入ると、円形の湯舟はまぁまぁいっぱいに………。
先に入っていた三人もそれぞれ違う方向に目をやっていて、会話はしていませんでした。

星「お泊まりの方ですか?」

星野さんがふんわりと先客達に話しかけました。
僕や佐藤さんにはできない行動でした。

男A「え、ええ……まぁ。。。」

男Bも男Cも苦笑い……。

星「良い雰囲気の宿ですねぇ♪……混浴もあるし♪」

男A「そうなんですけどねぇ(笑)……これじゃ、男湯ですよね(笑)」

BもCも「うんうん」と顔をしかめながら力強くうなずいていました。
まるでノリがお笑い芸人みたいだなぁって思って、僕も佐藤さんも見守っていました。
一度話し出すと旅の恥はかきすて……ってことで、だんだんと打ち解けていきました。。。

男A「いやぁ…実は私達もこの混浴を目当てに来たんですよ(笑)人気だって聞いたから来たのに……ずいぶんつかってますけど1人も来なくて……(苦笑)」

星「やっぱりAVみたいにはいかないかね(笑)?」

男B「でも、AVみたいなの期待しちゃいますよね(笑)エロい人妻さんとか来ないかなぁって(笑)」

男C「今日はこの宿に泊まってる人も少ないらしいよ……。他にも近くに混浴あるから、そっち行っちゃったかなぁ。。。」

男A「有名なここに来ないなら、他にもいないんじゃないかぁ?………あぁあ、ハズレだな(笑)」

なんて話しから次第にそれぞれの日常話しに。。。
男三人は会社の同僚で、飲みの席でエロトークが盛り上がって、もともと連休に企画していた温泉旅行とエロをくっつけて、混浴巡りをしようとなったそうです。
聞くと、佐藤さんと同じサイトでこの宿を調べて、今日早めに来てからずっとお湯につかっていたそうでした。

星「さっき言ってだけど、他にも近くに混浴あるの?」

男A「ありますよ♪いくつかあるみたいなんですが、ここが一番人気で、実績も一番みたいです。」

星「でも、女の子1人も来ないんでしょ(笑)?まぁ……そんなもんかもねぇ…実際は。。。」

男C「そりゃそうだよなぁ……男いっぱいのお風呂に入って来る女の子なんて………AVくらいだよなぁ(笑)」

男B「まぁ………夢見れたなってことで、今夜は飲むしかないな(笑)お兄さん達も泊まりなら一緒にどうですか?」

男達と意気投合し、僕らは夜一緒に飲む約束をしました。
僕も佐藤さんもちひろが居ないことや自主AVの撮影のことも頭にあったので心配しましたが、この後この三人も巻き込んでの撮影になるとは僕は思いませんでした。。。

星「いいお兄さん達と出逢えたなぁ(笑)ちなみに女の子と混浴したらどうしたかったの?ヤるの?」

男A「どうですかねぇ(笑)?めちゃくちゃ熟女とかだと見るだけになっちゃうかも(笑)」

男B「俺は熟女好きだゾ♪」

男C「でも、温泉の中でセックスして大丈夫なのかな?宿追い出されたりしないかね?」

男AB「おまえわぁ…………」

やっぱり漫才のようだ……と僕と佐藤さんが思っていると。

星「ははは(笑)ここに来るくらいの女性だったら、向こうからちょっかい出してくるかもよ♪」

男A「そりゃあ、据え膳喰わぬわってやつですよ♪合意の上だったらね♪俺達も男ですから(笑)」

星「かかか(笑)………君達が始めたら、私が携帯か何かで動画撮ってあげるよ。。。いい記念になるでしょ♪」

男B「ははは(笑)その時はよろしくお願いします(笑)結合部分とかアップでお願いしますね(笑)」

ということになりました。。。
僕と佐藤さんは顔を見合わせて、『「マジかぁ………。」』と成り行きを見守り続けました。。。


[45] Re: 彼女の笑顔3  :2021/08/18 (水) 22:09 ID:5FNTbLPg No.181182
ようさん、投稿ありがとうございます^^
今後の展開はまさか。。。
期待しちゃいます!


[46] Re: 彼女の笑顔3  しおん :2021/08/22 (日) 22:36 ID:aqmLlucs No.181281
これは…非常に楽しみでドキドキする展開になってきましたね

[47] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/10/06 (水) 00:26 ID:uyGcT3mA No.182456
ようさん
気長に続きお待ちしてます〜


[48] Re: 彼女の笑顔3  しおん :2021/11/13 (土) 18:32 ID:upseQGK. No.183041
ようさん、大丈夫ですか?
長く来られてないので心配になってきますね
気長に待たせていただきます


[49] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/12/04 (土) 01:39 ID:yH9Xjbpg No.183205
ご無沙汰しております。ようです。

ikuさん、しおんさん、しんさん、ありがとうございます。

なかなか来れず、本当に申し訳ありません。
仕事と子育てであっという間に時間が過ぎてしまいました(涙)

書けるときに書いてみようと思います。
これからもよろしくお願いいたします。。。


温泉撮影旅行の続きを書きたいと思います。

若者3人組との会話も盛り上がり、僕なんかは少しのぼせて来たくらいの時のことです。

ち『おーーーい♪まだですかぁ?(笑)』

1人大浴場に行っていたちひろが混浴風呂の扉を開けて声をかけて来ました。

星「おおお〜い♪ちひろちゃんかぁい?おいでぇ♪(笑)」

若者3人は急に聴こえた女の子の声にビックリしていました。

ち『おじさま方、女子みたいに長湯なんですねぇ♪(笑)』

とご機嫌でトコトコと螺旋階段を降りて来ました。。。
……っと、思ったら。。。

ち『えっ!!……えっ!!……あれ!!?ごめんなさい!!間違えました!!?』

っと、慌てて階段を上がって行くちひろ。。。

星「いやいや(笑)ちーーひろちゃん!!大丈夫だよ(笑)」

えっ?えっ?っと慌てながらもチラチラ見ながら降りてくるちひろさん。

ち『あの…………』


[50] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/12/04 (土) 02:11 ID:yH9Xjbpg No.183206
真っ赤な顔でちひろが差し出したのは、お水ペットボトル三本でした。。。

ち『なかなか出て来ないから………お水……いるかなって思って。。。』

星野さんが湯船から出てちひろを迎えに行きました。

星「お水?………ありがとう♪ちひろは優しいね♪」

ち『でも、人が増えてると思わなくて………足らない。。。』

申し訳なさそうな顔がいじらしく、可愛いなと僕は思いました。。。

星「おいで♪みんないい人だから(笑)大丈夫だよ(笑)」

僕はちひろが来ちゃう!!っと変な焦りを感じましたが、笑顔の星野さんに続いて、浴衣姿のちひろが降りて来ました。

ちひろはキョロキョロしながら僕の横に来て、

ち『ようちゃん……大丈夫?』

と言って冷たいお水を差し出しました。
僕は『ありがとう』と言って受け取りましたが、3人組の反応が気になって仕方ありませんでした。。。

ち『は、初めまして……ウチのがお世話になります。』

ピョコンっとお辞儀して挨拶するちひろに、若者3人もお辞儀して返します。

A「か、彼女さんですか?」

Aの質問に

ち『はい。』

と僕ではなく、なぜかちひろが答えました。。。
それで星野さんや佐藤さんが爆笑したので、混浴の場の雰囲気が一気に柔らかくなりました。

それからはみんな半身浴のような形で湯に浸かり、ちひろも足だけ入って輪に交ざり、みんなでいろんなことを話しました。
話しが盛り上がったのですが、さすがに長湯で疲れてしまい、上がることに。

お互いの部屋の番号を伝えていったん別れて部屋にもどりました。。。


[51] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/12/04 (土) 03:19 ID:yH9Xjbpg No.183207
部屋にもどると、

ち『もーーーー!!!びっくりしたぁ(笑)なんで増えてんのぉ(笑)』

とちょっとだけ変なテンションのちひろさん。

星「でも楽しかったでしょ?(笑)」

ち『……うん♪(笑)』

星「ちひろちゃんと同い年くらいかな?」

ち『どーだろね?』

おいでと呼ばれたちひろは星野さんに抱き締められ、うっとりと目を閉じています。。。

星「3人のおチンチン見えた?(笑)」

ち『……みえない。。。』

星「ほんと?」

ち『……ごめんなさい。。。』

星「なに?」

ち『……ちょとみえた………かも。。。』

星「なにが?」

ち『……………おチンチン。。。』

星「ほんと?」

ち『……………うん。』

星「みえたの?……みたの?」

ち『はぁ……はぁ……だめ………。。。』

星「どっち?」

ち『ごめんなさい。。。』

僕も佐藤さんもこのくらいから気付きました。。。
抱きしめられたちひろの浴衣を割って、星野さんの指がちひろの女性器をやらしく愛撫していました。

星「ちひろちゃん、ちゃんと答えて。。。」

ち『……………み…ました。。。』

星「なにを?」

ち『……おチンチン。。。』

星「みたの?おチンチンを?」

ち『はぁ……はぁ……うん。。。』

星「気になるおチンチンはあった?」

ちひろは首をふって答えます。

星「なかったの?3本も新しいおチンチンあったのに?」

星野さんは質問をしながら器用にボクサーパンツを脱いでいきます。
そそりたつ男性器を改めて見た僕達はびっくりしました。あまりに僕らとは違う………凶器のような男根がそこにはありました。。。

星「私のおチンチンと比べてた?」

そう言うと星野さんはちひろの手をとり、自らのモノを握らせて上下にシゴクと手を離して再び愛撫を始めました。。。
星野さんの手が離れても、ちひろの手の動きは止まりません。。。

星「どう?3人のおチンチンは私のと比べてよかった?」

ち『はぁ…はぁ…はぁ…わかりません。。。』

星「どうして?ちひろはこのおチンチンのことよく知ってるでしょ?」

ち『…………でも………。』

星「でも?」

ち『あぁぁ………。。。あの人達はこんなになってなかったもん……………。』

星「彼らのがこんなになってるの見たいの?」

ち『ち、………………違います。。。』

星「私のより大きくて。。気持ちいいかもよ♪ちひろ。そこに手をついて♪」

ちひろがチラッと僕を見ましたが、すぐに星野さんの言うとおりテーブルに手をついてお尻を高く突き出しました。。。

ズブズブっと僕らのところまで音が聴こえてくるようでした。
星野さんの凶器のような男性器は深くちひろの中に刺さって行きました。

ち『あぁぁぁ………。。。いぃぃ…………。』

星「なにがいいの?」

ち『チンチン!!!………おチンチン気持ちいい!!!』

楽しそうだった雰囲気が気づいたらあっという間にエロい空気に。。。
あとで後悔したのですが、ビデオも回さずに二人のセックスに魅入ってしまいました。


[52] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2021/12/04 (土) 04:16 ID:1g5OBJdM No.183208
ようさん お帰りなさい。 お待ちしておりましたよ。

[53] Re: 彼女の笑顔3  :2021/12/04 (土) 10:11 ID:pEyxXb4U No.183211
ようさんお帰りなさい。
えっちですねーちひろさん^^
ようさん、興奮しちゃいますねー^^


[54] Re: 彼女の笑顔3  コンドロイチン :2021/12/04 (土) 11:37 ID:i8Jtxi3Q No.183213
ようさん、おかえりなさい
めっちゃ首を長くして待ってました!!
この後の展開、楽しみすぎてヤバいです!!
無理ないペースで続けてください


[55] Re: 彼女の笑顔3  :2021/12/04 (土) 20:49 ID:pEyxXb4U No.183215
ようさん^^
お帰りなさい。
興奮しますねーこの後はようさんと。。。


[56] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/12/12 (日) 21:10 ID:dMoaMpqE No.183278
kagerouさん、19さん、コンドロイチンさん、ikuさん、皆さんレスありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。。。


続きです。。。


星野さんが言っていました。
混浴風呂に居るときから、ちひろは興奮していたようで、


[57] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/12/12 (日) 22:44 ID:uWss3E42 No.183282
久しぶりの更新ですね。
応援してます!


[58] Re: 彼女の笑顔3  :2021/12/13 (月) 22:55 ID:1JsbLIP6 No.183294
途中で切れちゃいましたねー。
気長に待ってますね^^


[59] Re: 彼女の笑顔3  よう :2021/12/15 (水) 04:37 ID:7fxdkbbE No.183301
こんばんわ。ようです。
ただいま3時37分。書き始めました。。。
隣りの部屋ではちひろと武士くんが寝ております。
さっきまで激しくセックスをしておりました。
僕とはせずに二人抱き合って寝てしまっています。。。
こんな時間が………寝とられ夫にはたまらない時間になります。。。

しんさん、ご無沙汰しております。
なかなか来れずにすみません。
これからもよろしくお願いします。

ikuさん、最近は書くと途中で流れてしまったり、消えてしまって更新を断念ってパターンが多くあります(汗)
なんとか更新できるように頑張ります。


改めまして。

星野さんが言っていました。
混浴風呂に居るときから、ちひろは興奮していたようで、部屋に帰って触るとすでにヌルヌルとおまんこを濡らしていたようでした。

星「ああ。。。ちひろ……、すごい濡れてるね?知らない男たちにお風呂で犯されるのを考えた?」

ち『あっ……あんっ、………考えません………。』

星「じゃあ、彼らと話しながら何を考えて………こんなに濡らしてたの♪?」

ぐちゃっ、ぐちゃっ、ぐちゃっ………ちひろと星野さんの陰部が擦れる度に濡れた音が聴こえてきます。。。

ち『あぁぁぁ………、気持ちいぃ…………。やっ、………』

星「ちひろ。教えて?何を考えて、こんなに濡らしてた?」

ち『あ、…………よ、ようちゃんが、……ドキドキしてるかなって……思ってました。。。』

僕は口を開けて………マヌケな顔で二人の性交を観ていましたが、ちひろの答えにとても嬉しかったのを覚えています。
星野さんは予想外の答えだったみたいで僕を見てくすりと笑いました。
僕はなんだか恥ずかしくなり、ペコリとえしゃくしたと思います。。。

星「ようさんのこと考えてたのかぁ………仲がいいねぇ♪」

パンっ、パンっ、パンっ、パンパンパンパン…………。。。
星野さんのピストンが速くなり、ちひろが弓反りに反応していよいよクライマックスって時に…………スポンっと星野さんのおチンチンが抜けました。

ち『やぁ………もう少し………』

星「したいでしょ?(笑)……………ご飯食べてからにしよ♪」

えっ!!?って顔のちひろと僕と佐藤さん。。。
また焦らし?嵐のように始まったセックスが、ぴたっと止まると観ていた僕らにもモヤモヤが………。

佐「ほ、星野さんって………意外とイジワルですね。。。」

時計をみるとあの3人と食事する時間が近づいていました。。。


[60] Re: 彼女の笑顔3  :2021/12/15 (水) 22:57 ID:MV9xSehs No.183306
ようさん^^
ぼちぼちで!武君うらやましいぞ!


[61] Re: 彼女の笑顔3  しん :2021/12/16 (木) 00:39 ID:A3sUogpM No.183310
ちひろちゃんの寝取られデーだったんですね。
ようさんもきっとドキドキしたでしょうね。


[62] Re: 彼女の笑顔3  よう :2022/01/02 (日) 00:21 ID:apS5cVkc No.183579
あけましておめでとうございます。
ようです。

ikuさん、しんさん、レスありがとうございます。
ちひろの寝とられデーは、子供たちが小さいので少なくなりましたが、やっぱり寝とられをすると女に磨きがかかるのか綺麗に見えます。。。

ちなみに大晦日と元旦は僕の独り占めで、連夜のセックスを楽しみました。

僕とちひろの軌跡の寝とられ記録。
亀更新で申し訳ないのですが、本年もよろしくお願いいたします。


[63] Re: 彼女の笑顔3  よう :2022/01/02 (日) 01:14 ID:apS5cVkc No.183581
続きです。。。


食事は部屋ではなく、宿のなかの食事処でとることになりました。
歩いて向かう途中、ちひろはあからさまに不機嫌でした。

僕『……あの、大丈夫?』

僕が声をかけても、

ち『…………………うん。。。』

目も合わせてくれません。。。
これはこの先大丈夫なのだろうか?と心配してましたが、男の子3人組と合流するとサッと表情を変えて、

ち『こんばんわ♪お腹すきましたねぇ(笑)』

なんて笑顔の対応………。
女性はみんな女優だって何かで聞いたことをふと思い出しました。。。

ワイワイと大人数で席につきました。
豪華な料理を目の前にするとちひろはぱぁっと笑顔になり、料理を一口食べたら幸せそうな笑顔になりました。。。
その笑顔を観た男達は、皆幸せな気持ちになったのはお互いわかりました。

星「ちひろちゃんは本当に美味しそうに食べるよね♪(笑)さっきまで怒ってたのになぁ♪」

ち『だって!!!これもこれも………美味しいんだもん。。。』

星「いいんだよ♪(笑)ちひろちゃんの笑顔はみんなを幸せにするんだから♪」

A「ちひろさん、何を怒ってたんですか?」

ち『いえ………別に怒ってないんですよ(笑)』

B「わかった。お腹すいたんですよね?」

C「お前じゃないんだから!!」

3人のミニコントを見ながらちひろは笑っています。
この3人と出会ってよかったのかも……なんて思い始めていました。
その後、星野さんに勧められてお酒をみんなで飲みました。
ちひろは梅酒を男たちはビールを。。。
佐藤さんを見るとびっくりするくらい真っ赤な顔になっていて、この後の撮影とか大丈夫なのかと心配したのを覚えています。
程よくみんながほろ酔いになったころ。。。

星「ちひろちゃんは珍しく何を怒ってたの?」

不意に星野さんがものすごいド直球な質問を投げつけて、僕も佐藤さんもさすがにびくってなりました。。。

ち『…………………あれは………してくれなかったから。。。』

星「えっ?」

ち『あの……さ、最後まで気持ちよくしてくれなかったからです!!!!』

本人はその気は無かったようですが、少し声が大きくなってしまって、男達の視線がちひろに集まりました。。。

ちひろも自分の発言にハッとなって、

ち『あっ、………えっと………あの、………ごめんなさい。。。』

なんて謝ってしまうくらい、うろたえていました。。。

A「最後までって………何をしてたんですか?」

Aくんがニヤニヤしながらちひろに聞いています。
BもCも身を乗り出して興味津々です。

ち『あの……えと…………。』

顔が赤いのはお酒のせいばかりではないと思いました。。。


[64] Re: 彼女の笑顔3  :2022/01/02 (日) 03:20 ID:ccrXojiQ No.183582
ようさん^^
明けましておめでとうございます。
ちひろさん酔っちゃいましたか、まさか三人と。。。
気になります^^


[65] Re: 彼女の笑顔3  しん :2022/01/02 (日) 16:37 ID:w4OIr6v. No.183599
ようさん
今年も気長に更新お待ちしています!


[66] Re: 彼女の笑顔3  ちひろちゃんファン :2022/02/11 (金) 14:52 ID:amSMDfEM No.185148
更新まだかな。。。
ようさんとちひろちゃんの近況もお聞きしたいです。


[67] Re: 彼女の笑顔3  よう :2022/03/21 (月) 21:44 ID:YIz81LCM No.185981
ikuさん、しんさん、ちひろちゃんファンさん、レスありがとうございます。
いつもこのレスが消えないようにしてくださる皆様、本当にありがとうございます。
なかなか来れず、ごめんなさい。
また少し、書かせていただきます。。。

続きです。。。


ちひろの『最後まで気持ちよくしてくれなかったからです!!!!!』発言で男たちの視線が一気にちひろに集まりました。

ちひろは顔を紅くしながらしどろもどろ。
そのちひろを面白そうに青年ABCがからかっています。

「最後までってどこまで?」、「彼氏さんと?」、「どんなエッチするんですか?」、「この四人はどんな関係なの?」、などなど。。。

ち『あっ、最後までって…………イクまで?』

ち『さっきは………彼氏さんじゃありませんでした(汗)』

ち『エッチは…………普通だと思います。。。』

ち『この四人はぁ…………な、仲良し四人組?(笑)』

ちひろはまじめに一つ一つ受け答えをしていました。
その答えに「おぉぉぉ♪♪♪」っとテンションをあげる3人組。
その3人の質問攻めにあっている、ちひろを助けてくれたのは、僕ではなく星野さんでした。

星「まぁまぁまぁ(笑)3人とも目がエロいゾ♪(笑)」

身を乗り出すようにしてた3人も少し落ち着いて、改めて乾杯をし、皆で呑み直しました。

A「はぁぁぁ………。なんか、AVみたいだなぁ………。」

B「ほんとに………。そんなこと、あるんだなぁ………。」

C「来て………良かったなぁ………。」

3人はちひろをチラチラ見ながら杯を重ねていきます。。。

星「まるでAVみたいかね?(笑)混浴巡りに来たのもそんな世界が見たかったんでしょ?」

A「そりゃあ、………でも、こんな可愛らしい人がって……。話し聞いたらびっくりしちゃって(汗)」

B「だよなぁ………。ちひろさんが、男3人とだろぉ………。」

C「…………………わからないもんだなぁ。。。」

ABC達はいろいろと妄想しながら悶々としているようでした。

ち『や、やっぱり……変ですかね?』

ちひろが小さな声で質問しました。。。
目は手のなかの杯をじっと見ています。
ちひろはもしかしたら恥ずかしく思ってしまったのかな?なんて僕が思っていると、

ABC「とんでもない!!!!」

3人が元気に即答してくれました。
3人は口々に「理想だよ♪理想♪(笑)」、「清楚でエッチって神だよなぁ♪」、「一家に1人は欲しい♪」、「俺だって……俺だって……」、「神ってなんだよ(笑)女神だろ?」、「いやいや、天使じゃない?」などなど。。。

このお笑いトリオの言葉が止まらない止まらない………。

ち『ぷっ………くすくす♪(笑)』

ちひろがもうガマンできないと言うように吹き出し、僕たちも思わず笑ってしまい、すごくエロ楽しい食事になりました。。。

食事もとり、皆もいい感じに酔い、それぞれ部屋に戻ることになりました。
後で聞いたのですが、星野さんがABCくん達に後で部屋で呑み直そうとお誘いしていたそうです。
そうとは知らず、僕も佐藤さんもこの後の撮影に気持ちが移っていて、部屋に着く前に半勃起しているところでした。。。

撮影部屋に行く前に僕とちひろはまず自分たちの部屋に行きました。
部屋に入ると、

ち『はぁぁぁ………楽しかったぁ♪♪♪(笑)』

僕『すごいにぎやかな食事だったね(笑)』

ち『うん♪Aくん達は本当に楽しい人達だったね(笑)』

ち『はぁ…………もう、このまま寝ちゃいたい(笑)』

ちひろが僕にぴたっとくっついて来ました。。。
僕は勃起してるのをバレやしないかとドキドキしていると、

ち『ようちゃん。連れて来てくれてありがとう。。。』

目を閉じながら、ちひろが僕に言いました。
その横顔を綺麗だなぁって思いながら見ていると、

ち『くすくす♪(笑)………ようちゃん、元気だね♪』

ちひろが僕のチンチンをレバーを握るようにニギニギしてきました。。。
僕が勃起してるのがバレてしまって慌てていると、

ち『ねぇ…………しちゃおっか♪?』

トロンっと上気した目で僕を見上げてちひろがささやきます。。。
僕は「撮影」という言葉が頭をよぎりましたが、旅行先という非現実のなかで思いきりちひろとセックスがしたい衝動にかられ、思わず勃起したチンチンをちひろの小さな手のひらに擦り付けていました。。。

ちひろの白い手が浴衣を割り、僕のトランクスをかき分け、直に勃起チンポを握ってきました。

ち『………熱い。。。好きだよ。。。』

ちひろが僕のをしごき出した時です。。。

星「おーーーい♪迎えに来たよぉ(笑)」

ガチャガチャっという音とともに楽しげな星野さんが入って来ました。
マンガのように、バッとちひろは両手をあげて、僕は両手で股間を隠すように壁を向いてちひろから離れました。。。
僕らを見た星野さんが一言、

星「………君たち、もう少しガマンできないの?(笑)」

今日、何度目かのガマンを……僕もちひろも強いられました。。。


[68] Re: 彼女の笑顔3  kagerou :2022/03/22 (火) 03:19 ID:D52bYaF2 No.185985
お待ちしていましたよ、ようさん
何時もの様にゆっくりで構いませんので、更新していただくと嬉しいです。


[69] Re: 彼女の笑顔3  :2022/03/22 (火) 22:44 ID:IyUyUE3I No.186004
ようさん^^

更新ありがとうございます。
お二人が仲良しでほっとしますね
エロいですがw


[70] Re: 彼女の笑顔3  しん :2022/03/26 (土) 15:31 ID:r6DRM9BU No.186084
更新お待ちしてました!
気長に応援しています。


[71] Re: 彼女の笑顔3  しん :2022/05/16 (月) 23:57 ID:A3sUogpM No.186742
スレが落ちちゃいそうですね。。。
ようさんの降臨をお待ちしています。



掲示板に戻る /戻る /全部読む /最新10 /削除依頼 /▲トップ
処理 記事No パスワード


お名前 *必須 *トリップ可
E-Mail
タイトル
コメント
パスワード (投稿文の削除や修正時に使用します。英数字で8文字以内)
文字色
  

・投稿前に、必ずTOPページの「初めに読んでね」をご覧いただき、全ての内容をご了承の上で投稿してください。
・氏名、住所、電話番号、勤務先等プライバシーが侵害されるような内容を含む記事等の投稿は厳禁です。(即時削除)
・日本の法律に違反するような投稿は厳禁です。(即時削除)
・他人を誹謗中傷する投稿は厳禁です。(即時削除)
・誹謗中傷には大人の良識に反するような「汚い言葉」等も当然含まれます。
・規約違反や違法な投稿を発見した場合に、レス投稿で攻撃することは厳禁です。(即時削除)
・規約違反や違法な投稿を発見した場合は、管理人宛に削除依頼等でご連絡ください。
・この掲示板は体験談や小説、エロエロ話等を楽しんでいただくための掲示板ですので、募集を目的とした投稿は厳禁です。(即時削除)
・投稿文冒頭から「メールをください」等の記載がある等、明らかに募集目的のみと思われる投稿も厳禁です。(即時削除)
・ただし、レスの流れの中でメールのやり取りをするのは全く問題ありません。
・ご夫婦、カップルの方に限り、交際BBSと組み合わせてご利用いただく場合は、全く問題ありませんのでドンドンご利用ください。
・なお、交際専用BBSにスレッドを作成できるのはご夫婦、カップルの方のみですのでご注意ください。
・お手数ですが、交際専用BBSと画像掲示板とを組み合わせてご利用いただく場合は、必ずその旨を明記してください。
 【例】「交際BBS(東・西)で募集している〇〇です」、または「募集板(東・西)の No.****** で募集している〇〇です」など。
・上記のような一文を入れていただきますと、管理人が間違ってスレッドを削除してしまうことが無くなります。
・万一、上記内容に違反するような投稿をされた場合は、妻と勃起した男達の各コーナーのご利用を制限させて頂きますでご注意ください。
・当サイトは安全で安心できる楽しい「大人のエロサイト」です。腹を立てるのではなく、楽しくチ●ポを勃ててくださいネ!