掲示板に戻る /戻る /全部 /1- /51- /101- /151- /最新10 /▼ラスト

お堅いパート妻の美里が・・

[1] スレッドオーナー: 拓海 :2022/02/09 (水) 22:14 ID:Df2VLtvU No.185096
「たっくん・・・ごめん・・ほんとにしちゃった」
この言葉を聞くまでに半年以上かかりました。

自宅で伝統工芸品を作る職人の俺が
妻「美里」をパートに出さざるを得なかったのは
紛れもなくあの流行り病からくる異常な不景気が原因でした。


43歳の妻のパート先を探すのには一苦労でしたが、
高校時代の部活の先輩の紹介で梱包会社の事務の仕事にありついた美里は
自転車にまたがって週に四日出かけていきます。

高校生の娘もバイトや部活に忙しく
一人自宅でコツコツ作業をするようになった俺にも
案外自由な時間が出来るようになりました。

年甲斐もなくネットでアダルトな画像や動画を見始めたのもその頃です。

凄い美人とは言えませんが整った顔立ちで清楚な雰囲気の妻も
脱げば160pDカップ、大きくて丸い尻、
アラフォー妻のそれは堪らなくエロい体型で
週一、二度のセックスにもお互いを貪り求めあう激しさがありました。

自分で勝手に盛り上がり、逝きたいときに逝ってしまう俺に不満も言わず
義務を果たしたように眠る美里はセックスには淡泊に見えました。

アダルト動画やエロサイト投稿の影響をもろに受け、
妻が他の男とセックスしたらどんな反応をするのか・・
俺とは違う悦びを感じるのだろうか・・・といった妄想も始まっていました。

パートに出るようになった美里を玄関で送り出した後の時間。
それまでの退屈な日常からの変化を期待する気持ちが芽生えていました。


会社の男達の情報や仕事上でのやり取りを毎晩聞きたがる俺に
笑いながら素直に答え、
昼休みに撮った同僚たちの写メまで見せてくれる
美里の話で軽く勃起する俺でした。

長年、日中は二人きりで過ごして来た夫婦が
今は別々な場所で仕事をし
男性社員4人と作業員3人、そしてもう一人の若い女性パートさん36歳と過ごす四日間は

「新鮮で楽しい・・・皆とっても親切だし」と楽し気に笑います。

そんな些細な事で嫉妬勃起する俺、「拓海」(たっくん)は
寝取られ願望持ち旦那の仲間入りをすでに果たしていました。


[2] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/09 (水) 22:41 ID:Df2VLtvU No.185097
家庭環境や中学から大学まで一貫した女子高出身の美里が持つ
貞操観念は俺の求める不埒な行為へのハードルを上げていました。

ある日、夜のベッドでの会話は思わぬ方向に流れていきました。

「会社でエッチな目で見られる事は無いの?」

「たっくんが思うほど私なんか相手にされていないよ」と美里

「美里、まんざらでもないよ・・お前が別の男と変な事になったら・・・」と俺

「なってほしいんでしょ‥変態さん」美里

「なんでわかる」と焦る俺

「毎年毎年際どい水着を着せられたり、私が他所の人と話したりすると
変に興奮した目で見てるの・・私知ってるよ」

「バレてたのか・・他所の美人の奥さん見るより、
その旦那が美里と仲良くするのを見てる方が幸せって・・・俺、変態かな」

「たっくん、私がパート先の男の人とそうなって欲しいわけね」

「・・まあそうなったら・・怖いような悔しいような‥でも興奮するかも」と俺

「無理です。大体ありえないわよ。
奥さんがいる人とおかしなことになったら・・
結末は離婚だの裁判だの賠償だの・・・人生終了よ普通」と脅かす美里


妻の冷静で常識的な言葉に言い返す言葉もなく
我に返る俺でしたが、その夜は強引に話を進めてみたのです。

「久保田とかいう独身の奴もいるんだろ・・
バツイチの田代とかいう部長だって問題ないじゃん」と俺

「ヤダそんな名前よく覚えてるわね。メモでもしてるの?
でも独身君やバツイチさんが抵抗なく旦那さんのいる人妻を誘ってくれるかな」
と笑う美里。


小さな変化やギャップ・・・美里の隠れた性欲みたいなものを引き出したい俺が
思い切ってハードルを乗り越えてみます。

「なあ・・秘密にしていいから・・今夜は会社の誰かを想ってセックスしてくれないか?」

「何それ!全くゥ!・・・おかしなことを言い出しましたねえ・・変態さん」と美里

「リスクはゼロだし、遊びだし。・・俺は興奮するし・・・・悪くないと思うけど」と言いながら
美里の形の良い乳房を揉みしだき、強引に唇を重ねて舌を絡めます。

「んん・・・んん‥・あんん・・」


[3] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/09 (水) 22:59 ID:Df2VLtvU No.185098
「チョッとォ急にもう・・・んん・・たっくん・・・んん・・・ああ」
とキスに応える美里。

「美里可愛いよ・・今日はたっくんって呼ばない!」と命令する俺

両乳房を鷲掴みにして乳首を吸いながら
「誰に吸われてるの?・・・想像してよ・・・な奥さん」と俺

「イヤァ・・ダメェ・・・ああ・・困る」と美里

困る?
普段口にしないワードが飛び出します。
多分想像してくれています。

「〇〇さん・・・凄いよ・・・いいオッパイ・・最高」
会社で呼ばれている名字を絡めてみると美里はなんと
胸を高く突き上げて激しく感じ始めたのです。

「ああッ・・・そんな・・・ああ・・・ああ・・イヤああ・・」
乳首の舐め方もいつもより変態っぽく
荒々しくしてみます。

そして、パンティーに手を滑り込ませた瞬間の驚きは衝撃でした。

もう、そこは濡れるというより、「ドロドロ」だったのです。
こんな濡れ方は結婚以来初めてでした。
美里のプライドも傷つけないようにあえてそのことには触れず

「〇〇さん・・・美里・・したかった・・・好きです」と興奮する俺

ぐちゅぐちゅな蜜壺を二本の指でグイグイとかきまわしてやると
「イヤァァッ!ダメですって!・・やめてください!イヤ――ッ」

完全に誰かを妄想した言葉が思わず飛び出します。

「気持ちいい?どう?・・・ねえおマンコいいの?」

興奮マックスの震える声で問いただします。


「イッ・・・・・・逝くッ!ああ逝く!逝くッ!部長ッ!」とついに美里が!!

「ハァ・・・ハァ・・・部長なんだ・・・じゃ・・・部長の舐めてくれるか」と俺

もう大興奮です。フル勃起です。

こんな遊びができるとは期待していなかった分
いつもより勃起も角度を増し大きく膨れ上がります。

逝ったばかりの美里の顔に跨ってその勃起を口に差し込むと
それを躊躇なく咥えて亀頭を舌で転がす美里。

いつもより大きくなった勃起に気が付いた美里の
強烈なバキュームフェラが始まります。

「ク―ッ・・おとなしい顔してエロいフェラだ」と俺

眼を閉じて部長を想い、夢中で奉仕する美里に
思わず
「咥えてやれよ‥・部長だって久保田君だって・・
誰だっていいから寝てみろよ。
そうして欲しいんだ・・いいかい?たのむよ美里・・・」

なにも応えずジュポジュポト強烈なフェラを続ける美里に
「美里だってしてみたいんだろ?
裁判とか賠償とか無理だとか・・・そんな事言ってもホントはヤッてみたいんだろ?」

静かに流れる時間・・・・男根を咥えながら首を縦に振り
「ウン・・」と小さくうなずいた美里に
猛烈な射精感に襲われた俺が
「ああ・・・ごめん俺逝きそう」

逝っていいよというように頷く美里の喉の奥に
ドクドクと
精液を流し込みました。


[4] Re: お堅いパート妻の美里が・・  寝取られ王子 :2022/02/09 (水) 23:29 ID:p2StEYnk No.185099
いいですね!
奥さんもやはり女なのですね、他の人から女(性の対象)として見てもらえるのか不安になる歳ごろですね。
部長の男根をくわえる奥さんが待ち遠しいです。


[5] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/10 (木) 00:56 ID:XXuQHw3. No.185104
「寝取られ王子」さん
コメントありがとうございます。


翌朝
何事もなかったように俺の昼飯の準備をして
化粧を整え、出かける支度をする美里に
俺が向ける視線が変わったのは仕方ありません。

昨夜の行為は俺へのサービスのつもりの演技だったとは思えない自然な反応でした。
会社の男達を雄として見ている美里に下半身が反応します。

「行ってくるね」と玄関で靴を履く美里の尻を撫でてやると
イヤがるそぶりも見せず突き出してくれます。

それは決して今までにはなかった事なのです。

「スカート上げて見せてくれよ」俺

「もう・・遅刻しちゃうでしょ」
と言いながらドアに向かって立ち
ゆっくりと見せつけるように
紺のタイトスカートをまくる美里。

確実に変わりました。
そんなことを素直に聞く妻ではなかったのです。

黒のパンストの中に小さな白のスキャンティーが張り付いた
尻が透けて丸見えです。

勃起を扱きながら
「こうやって見せたいの?〇〇さん」と俺は名字を呼びます。

「・・・知らない」と美里

「ハァ・・・ハァ・・・見られて感じるんだ・・お尻見せたいんだ」と俺

「もう・・知らない・・・見るなら見て!ちゃんと見てッ!」と
パンストとパンティーを引き下げて肛門まで晒す美里に驚き
まさかの興奮の渦が襲います。

尻の山を自分の両手で割り開いて二つの穴を丸見えにする美里に

「それ…見せすぎじゃね?・・しっかしエロイわ・・
ハァハァ・・・・美里ォ
あかん!逝く!」

・・・玄関フロアにドピュッと射精する快感!

「もーーう!ちゃんと拭いておいてよ変態さん。
コレ、妄想遊びだからね・・・・それだけだから。
お仕事頑張ってね」

と笑いながら服装を整えて出かけていく美里。

出すものを出しさっぱりして賢者モードで仕事に向かえる
とても良い習慣になりそうでした。


[6] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ユウキ :2022/02/10 (木) 12:41 ID:dTzZr8Cg No.185116
なんて素敵な奥様なんでしょう。
話す言葉からかわいさが溢れてでいますね。
ただただ、続きが読みたいです。


[7] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ボアール :2022/02/10 (木) 16:12 ID:Zo8mAgfg No.185117
言葉遊びから擬似セックス楽しんでる奥様、すてきな奥様ですね。
着けてるパンティーまで見られると妄想、夢の実現近いですね。
奥様パート、ノーパンで行かせてみてはいかがですか。


[8] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/10 (木) 18:25 ID:XXuQHw3. No.185119
ユウキさん、ボア―ルさん
読んでいただいてありがとうございます。



カタンカタン!とドアのカギを開ける音。

美里の帰宅が楽しみな俺は
それを悟られないように「お帰り―ッ、腹減ったよー」


「ごめんごめん・・チョッと駅ビルで買い物してた。
あの子帰ってる?待ってね、すぐ何か作るから」

自分だけでスーパー以外の買い物など珍しい傾向でした。

「何探してたの?Tバックパンティーとか?勝負下着とか?」と興味を示す俺

「またそれー?一日中考えてるわけ?チョッと妄想にハマり過ぎよたっくん」と笑う美里

「違うかーw」とガッカリ

「ミルクボーイかw」と美幸

「じゃTバックはネットで買えるから俺が探しとくよ」

「・・・・・・・」

それに対する返事を完全スルーしてキッチンに立つ美里の後ろ姿に
今朝のスカートまくりを思い出して勃起する相変わらずの俺です。

娘が不在なら後ろから襲ってやろうかと思うくらい・・・もう病気でした。

帰宅後の美幸は大体そういった賢者モードで
俺のエロい周波数に合わせようともしませんでしたが
時々、微妙なメス臭を漂わせて帰宅することもありました。

そんなメス臭を漂わせて帰宅した日の夜

「お昼にね、皆にご主人ってどんな人?って聞かれて写メとか見せたよ」と美幸

ルックスに自信も無い俺が
「そういうのやめろよ。恥ずかしいし」

「優しそうな旦那さんでイイなァって由香里ちゃんが言ってた。
ホラ・・この子由香里ちゃん。スッゴイ巨乳でしょ、見てみて。
たっくんのオカズになるんじゃない?」

大きな枕にうつ伏せになってスマホをいじる美幸。

「じゃ、部長や久保田のよくわかる写真見せろよ・・・てか・・・
集合写真みたいな新しいのは無いのかよ」と聞く俺。

倉庫の管理や出荷をする3人のくつろぎタイムの画像や
事務と営業の男達4人の写メをスクロールして見せてくれる美幸の
楽しそうな顔の裏にメスの本能はくすぶっていたのでしょうか。

「なんだかみんなマスクばっかりでどんな顏かわかんないな・・
このコーヒー飲んでるのが部長で・・背の高いのが久保田?
・・・おいこれ誰だよ・・・いい感じじゃん」と人のスマホで盛り上がる俺。

気になる画像をメールして共有したいと頼むと
予想外に素直に「ハイハーイ」とラインで送ってくれる美幸。

「ハイ!ゲットしました!妄想用の貴重な画像アザース!」

うつ伏せになってスマホを眺めていたと思ったら
枕に顏を埋めて寝落ち体勢に入った美幸。

ツルッとしたパンティーの尻を撫でて
「もう寝たの?・・しようぜ・・・ごっこ」と鼻を膨らませる俺。

その日の美幸から発せられるメスのオーラが俺を積極的にさせていました。

美幸の腰を強引に持ち上げて、四つん這いにさせ
乱暴にガッ!とパンティーを引き下ろします。
パーンと尻をはたいてやると
「あッ!・・たっくん・・・」
ピクンと尻を震わせます。

突き出した生尻を掴んで舐め回し、中心の秘部に顔を埋めると
もうそこは洪水のように蜜をしたためていました。

ジュルジュルとわざとらしく音を立てて吸いながら
「美味しい!美味しい!・・・ジュルジュル!〇〇さんのおマンコ美味しい!」

「イヤ―――ッ!そんなとこ舐めちゃダメえええ!あァア・・あァァ―ッ!」
ダメって言いながら俺の顔に尻を押し付けるようにグイグイ腰を振るのです!

滅多に無いエロい行為にフル勃起した俺と
マン汁が駄々洩れの美里。

四つん這いの美里に勃起をヌッぷり差し入れながら
片手で先程送らせた男達のスマホ画像を開きました。

コーヒー片手の部長の画像を開いて
両手をついた四つん這いの美里の
顏の下に置きます。

「え―ッ!なにこれ・・」と美里


[9] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/10 (木) 18:41 ID:XXuQHw3. No.185120
「見ながら・・・ね・・・想像しやすいだろ?部長をさ」
と言いながらフル勃起をゆっくりとピストンしてやります。

「ウソ・・・ヤダ・・・部長・・・あッ!あッ!あッ!
凄い!ヤダあ!・・・あッ!・・・あッ!」



美里の顏の真下に置かれた
スマホ画面に広げた部長の顔は
日に焼けた侍のように引き締まった渋い顔です。

最近丸さを増したポチャ体型の俺とは比較にならない男っぷりです。


「〇〇さん・・・ごめんね・・・久しぶりに・・・最高だよ」
と突き入れながら部長を演じる俺


「・・・・・あッ!」「・・・・あッ!」「・・・・・・・・・・」

無言で勃起で突かれ続けていた美里が
ついに開き直ったように妄想を開始します。

「部長オオオォォォ!部長オオオォォォ!!ああ部長オオオ―――ッ!
こんな事!こんな・・・ああ・・ああ・・
こんなの良くない!良くないですゥゥゥ!」

スマホを見つめながら髪を振り乱す美里は
完全に部長とのバーチャルセックスに浸っています。

もう言葉をかけたり煽ったりする必要などありません。
妄想中の美里を楽しむしかないのです。

ひたすら後ろから両乳房を握ったり揉んだり

コリコリに起った乳首を指でつまんだり転がしたり

少し乱暴に髪をひっぱったり・・・

部長に犯されている妄想に喘ぐ
美里をバック突きしながら楽しみました。

まるでスマホの中で微笑む部長との3Pを楽しむかのように。

「部長!・・・逝きます・・ハァ・・・ハァ―ッ逝きます‥・ごめんねたっくん・・ああ逝くッ!」

「美里!好きだよ!俺も逝く!」


[10] Re: お堅いパート妻の美里が・・  杉浦 :2022/02/10 (木) 20:02 ID:lVal4K7w No.185121
こんばんは。拓海さん。
部長と奥さんとの妄想セックスを読ませていただきました。
部長に犯されるようなセックスを想像しながら奥さんは逝かれたんですね。
奥さんはM気があるのでしょうか。
拓海さんの興奮が伝わってきます。
続編をお待ちしています。


[11] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/11 (金) 11:44 ID:mcnxccdg No.185141
杉浦さん
読んでくれて感謝です。


パートに出てから2か月たっても
現実には何も起こらないのは
当たり前といえば当たり前でした。

下ネタを振られて、からかわれるアラフォーの主婦。
只それだけなのです。

夜にはそんな男との行為を妄想して旦那に抱かれる美幸は
なぜか益々色気を増してきていました。

ほんとに何もない?何も始まっていない?
隠し事をしない関係が味気なくなり
隠し事の一つもあって欲しいと思えるようにもなっていました。

中学時代の親友の父親が亡くなリ葬儀に出席するために
着替える美幸の
黒いワンピース姿に欲情する罰当たりな俺。

部活の仲間と待ち合わせをしてセレモニーホールに行く予定の
美幸は「あのお父さんがね・・・よく試合の送り向かいしてくれて・・・
優しくしてもらったのよ・・・」

寂しそうに思い出を話しながら
喪服のワンピース背中のジッパーを上げる俺。

それでも送り出す前に懇願する俺の頼みに負けて
玄関で尻をまくって見せてくれた美幸。

黒いパンストに浮かび上がる小さなパンティーは期待通りの白。

黒いヒールに黒パンスト・・・
パンティーの真ん中に走る黒いステッチ
そして薬指の指輪・・・

思わず写メするシャッター音に怒りもせず
さらに尻を突き出します。

「シャッター音ってエッチな音ね」

呼吸の荒くなった俺を睨むように
「はい!変態ごっこ終了!・・・行ってくるね!」

「予定は?・・遅くなる?3時ごろ?」

「わかんない・・部活のコーチも来るし・・懐かしい顔ぶれ」
女子高の部活仲間だけでなくコーチも・・・って
瞬時に年齢や関係を解析する俺です。

確か大学生の男子コーチがカッコよかったとか
聞いたことあるぞ!
バタン!とドアを閉めて出かけて行った美幸に
あれこれ尋ねる時間はありませんでした。

「デニーズで話が長くなって、ごめん!チョッと遅くなる
何か食べておいて。あの子には言ってある」

後ろで女子会のような会話が聞こえる電話は6時でした。

黒ストッキングの写メがいろいろ想像させて一度
ティッシュの中に抜きました。



帰宅したのは九時過ぎ。

「送ってもらっちゃった」

「誰に」

「部活の‥・コーチ」と目を伏せる美幸

「たしかイケメンの大学生?」

「今は47歳のおじさん」と笑う美幸

「何か・・・・あった?」

「あったら真っ先に報告するし」と目を合わせない美幸

「じゃこの時間まで・・何を」と問う俺

「懐かしい話や・・・今どうしてるかとか・・・車の中で話してただけ」

「キスとかされなかったの?」

「してほしかった?・・・変態さん」

「してほしかったさ」


その夜のセックスの美幸の乱れ方は異常でした。

濡れ方

キスの求め方

フェラチオの激しさ


それはもうヤリマンビッチの醜態なのです。

コーチの名前を呼びながら激しく逝きました。


あっという間に果ててしまった俺を置いて
けろっとした顔をして浴室に向かった美幸が

シャワーをあてながらオナニーしていたのも知っています。


[12] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/11 (金) 14:21 ID:Qn47J15E No.185146
とても興奮するお話しですね
奥様のオンとオフの感じが魅力的で楽しく読ませてもらっています


[13] Re: お堅いパート妻の美里が・・  杉浦 :2022/02/11 (金) 19:51 ID:U3mz8OCI No.185154
こんばんは。拓海さん。
拓海さんの奥さんへの思いがよく表れていますね。
何もあって欲しくないけど、何かあってくれればという期待が見え隠れします。
奥さんは寝取られるのでしょうか。
投稿をお待ちしています。


[14] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ひろ :2022/02/11 (金) 21:15 ID:CbTyihVI No.185155
最初からずっと拝見してます。
毎日楽しみに読んでます。もちろん最後まで読むので早めに続きをお願いします。


[15] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/11 (金) 21:35 ID:mcnxccdg No.185156
田中さん。杉浦さん。ひろさん。
読んで下さってコメまで頂き感謝してます。


「半額になってたお寿司買ってきたから準備するね・・・
あの子お祖母ちゃんのところで食べるって」

俺の弟夫婦と一緒に暮らす祖母と相性の良い娘は
多くの時間を向こうの家で過ごします。

パッパと着替えてキッチンでお吸い物を作る美里が
「たっくん・・ちゃんと手を洗ってね」

洗面所にある洗濯籠に視線が。
ふたを開けると
黒のパンストの下に丸めた白いスキャンティーがありました。

広げてみるとそのクロッチ部分は黄ばんだような粘着物がべっとり。
これ、普通なんだろうか。
匂いは精液ではないようですが・・・こんなに汚すものなのか。

一日中、濡らしてる?
一気に始まった勃起を隠してパック詰めの寿司を頬張りながら

「今日どうだった?楽しかった?」と俺

「凄いことあったよ!」と美里

「ウッ!」寿司が喉に詰まる俺。

「・・ってウソー!たっくんが喜びそうな話は無いよ。
でも今度年に二度あるお疲れ会が来月あるみたい。
パートさんは参加費無料・・・私は家の事があるから断っておいた。
・・・・どうせたっくんはミニスカート履いて行けとか言うんでしょ」

「馬鹿じゃないの?ウソだろ!
参加費無料でご馳走になれるんなら行くしかないじゃん。
不参加なんてありえないぞ」と俺

「36歳のね由香里ちゃん・・・巨乳なの。
顏は普通だけどやっぱオッパイおっきいのは人気よ。
チョッと狙われてるーッ?って感じ
二次会とか三次会とか・・・付き合っちゃうのかな由香里ちゃん」

「だったら余計にお前も参加して四次会でもなんでも付き合ってやれよ」

「馬鹿なのはたっくんよ。
私お酒弱いし・・・飲んだらちょっとエッチになるし・・・
もし現実にそんなことになったら
パートに行けなくなるでしょ。首になっちゃうかも。
たっくんも変な動画の見過ぎよ!」

風呂上りでも、夜になっても軽い勃起は治まらず
大股を開かせた美里に勃起を突き入れながら

「参加してね・・絶対参加して・・・頼むから」と俺

「ああ・・・あああ・・・気持ちイイ・・
まだよ・・たっくんまだ逝っちゃだめよ」と回した腕に力がこもる美里。

「今日は若い久保田君とか想像してよ・・
スマホ・・・見る?」とパンパン突きながら目を見つめる俺。

「・・・ああッ・・・キス!キスして!」と舌を出す美里

「ん・・・んん・・ああ〇〇さん・・・」と名字攻めしながら美里と舌を絡めます。

「したいんだろ?あの背の高い久保田・・アレも強そうじゃん・・」と俺

目を閉じて、のけ反りながら相手を想う美里の頭の中を
覗いてみたい俺が、再び繰り返します。

「正直に言いなよ・・言ったって罪はないし・・叫んじゃえば天国に行けるさ
どっちとしたいんだ・・・部長か‥・久保田か・・聞かせてよ」

四つん這いにさせて他人を想像しやすくします。
「色んなおちんちんを・・・ハァ・・ハァ・・・味わいたくないの?」

「ああッ!もう知らない・・・ああッ!あああッ!ああ―ッ!
あの子・・久保田君…いつもエッチな事言うの!」と美里

「どんな事・・・」と俺

「美里さんいい体してるとか・・・オカズ・・だとか・・・今度飲みに行きたいとか」
とハァハァしながら告る美里


「やっぱりな久保田‥・ハァ・・ハァ・・・やっぱりオカズにされてるし!
したいんだろ?な・・久保田としてみたいんだろ?言えよ!叫べよ!」

「イヤァ!ダメよーッ!・・・たっくん髪!お願い髪!」
バックで突く時はいつも髪を掴んでほしいという美里。

グイッと髪を掴んでパンパン叩き込みながら
「犯されたいんだ・・・こうやると感じるんだ美里!
変態だね・・・髪をこうやって・・・
されたいんだね・・・どうなの!」

「・・・・・されたいよオォォォ!ダメって言ってるのに・・無理やり犯されたいの!
たっくんごめんなさい!・・・ああ・・ああ・・あああーッ!
久保田くーん!ああ久保田君したいよーッ!」

「逝っていいよ・・・久保田で逝ってッ!・・可愛いよ美里!」

「ああ逝ッくゥ!久保田君逝っちゃう!あッ!あッ!・・あッ!
逝く逝くッ!・・・・逝ぐ―ッ!」


今までに見たことのないようなクシャクシャな逝き顔で

久保田を想って喘ぎながら逝く美里の膣奥に
おもい切りその日二度目の射精をぶちまけました。

美里は一体誰に抱かれたいのか・・・
みんな只の妄想遊びなのか・・・・
部活のコーチとは・・・なにもなかったのか・・・
パンティーがあんなに重いほど汚れるものなのか・・・

美里に秘密はあるのだろうか・・

飲み会で酔っぱらってヤラレちゃって欲しいのに・・・
現実になったら・・・ヤバそうだし・・・

ぐったりした美里の髪を撫でて「可愛いよ・・マジで」という俺に

「もう・・・・変態・・・付き合い切れーん」と
うつ伏せになった美里が泣き真似をするのです。


[16] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ひろ :2022/02/11 (金) 22:30 ID:dSsyyIes No.185157
理解のある最高の奥様ですね!
少しずつ足を踏み入れていく展開がたまりません!


[17] Re: お堅いパート妻の美里が・・  けんけん :2022/02/12 (土) 00:04 ID:fZP0FUvE No.185161
更新ありがとうございます。このジワジワ感が堪らないですね。ご主人の性癖を理解しつつある今後の奥様の行動に目が離せないですね。続きお待ちしてます。頑張ってください!

[18] Re: お堅いパート妻の美里が・・  7番目のG :2022/02/12 (土) 02:03 ID:CWHjzVn. No.185164
はじめまして、
読ませていただきました。
実は私も寝取られ夫です。
でも、私達夫婦は寝取られの話が出来る程セックスに関してオープンではないので、それとなく匂わせる程度が限界でした。
色々悩んだ末に腐れ縁でもある女癖の悪い友人に妻を口説いて貰いました。
文章にすると、簡単に感じるのですが、色々紆余曲折あってなんとか妻に他人棒を経験させる事が出来ました。
ただ、私の手の届かないところで友人のセックスにハマっていく妻に、興奮もしますが苦しさも未だなくなりません。
だから、夫婦で理解しあって寝取られを楽しめるお話しが凄く羨ましいです。

[19] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/12 (土) 13:43 ID:lj6qrXDs No.185188
後から思い出せるように書き溜めた
小さなメモ帳がとても役に立っています。

ひろさん。けんけんさん。7番目のGさん。
コメントに感謝します。


その日もエロオーラをプンプンさせて帰宅した美里に
俺のカンがピンと働きます。

普段通りの会話や夕食の後・・風呂に入った美里の脱いだ
パンティーをこそっと捜索。

籠の底に隠されていた
中身が透けるようなベージュのパンティーは初見でした。
クロッチ部分にこびりついた白いボンド状の粘着物に大興奮。
何か興奮する事項があったのでしょう。


夜のベッドです。

「今日。午後ね〇〇ガ丘にあるウチの会社の工場に
サンプルとかもらいに行くからって・・・久保田君と車で」と美里

「やったあ!…何かあったんだ‥された?まさかラブホとか?」と俺

「もう病気だね・・お気の毒様」と笑う美里

「やっと下ネタが来たかって」ガッカリする俺

「倉庫や事務所の人達の裏話やお互いの話で盛り上がっちゃった。
あの子バツイチの部長に付き合って呑みに行ってたけど
最近はアレでお店も早く閉めちゃうから
部長のマンションで宅飲みなんだって」すらすら話す美里

「そんな事か・・みんな遠くから通ってるの?」

「倉庫の人は車が多いかな。
久保田君は北〇〇公園の前のアパート。
田代部長は駅前のローソンのビルの最上階だって」

「へ―みんな案外近所同士なんだ」

「ナア・・ドライブ中に告白タイムとかなかったの?
綺麗だとか・・オカズだとか・・・いつも言われてるんだろ」

「部長の部屋で一緒に飲みたいね、来れない?って
真顔で誘われた・・・チョッとその気になって・・・濡れたよ」

「イイじゃん、イイじゃん、おつまみでも作って持っていけば?」

「真面目に言ってんの?行くわけないしーッ」

185cm以上でがっちり体型の久保田。
渋い中年の魅力が漂う部長はバツイチ。
倉庫の一人、青木も彼女いない歴2年の独身らしい。

色々情報が増えて妄想が湧きだします。

「でも対象者はいるよな。仕事中に意識する奴いるんだろ
・・・いないわけないっしょ・・・変態奥さん」と煽る俺

「うーん・・ノーコメントで」

「どっかに停めてシート倒してフェラくらいしたんじゃないの?」と俺

「うーん・・・秘密って事でーッ」笑う美里

「それよりさ…お口でしてあげようか・・」とメスの顔になる美里

「しゃぶりたいの?これ」


パンツを下げてペロンと勃起をむき出しにすれば
待っていたようにフェラチオを開始します。

咥える横顔が幸せそうに見えてしまいます。

玉袋を舐め上げ・・指で肛門を刺激しながら
尿管に沿って舌を這わせ・・・亀頭をパクっ!!

「コレ・・どこで覚えたの?・・・気持ちイイんですけど」と俺

無言でしゃぶり続ける美里に
「秘密?かよ・・それでもいいよ・・・感じるし」

このフェラが今日二本目だと考えるだけで
耐えがたい悔しさと嫉妬・・・
そして愛する妻が
性のはけ口にされたかもという興奮に
射精欲求が襲ってきます。

「美里・・逝くよああ逝くって!」

ものの2分で撃沈。
精液を呑み込んだ美里が

「はい、終了!!みんな逝くの早すぎーッ!」と
ぐったり横たわる俺に捨て台詞を吐く美里です。


[20] Re: お堅いパート妻の美里が・・  まー :2022/02/12 (土) 14:08 ID:PKRUPG0Y No.185191
とても興奮する内容です。
NTR心をくすぐる奥様の対応が最高です。
続きを楽しみにしております。


[21] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ヒロ :2022/02/12 (土) 14:35 ID:bYeB8XUI No.185192
めちゃくちゃ興奮しますね!想像ができる書き方がすばらしいです!
美里さんのみんな逝くの早すぎー!はまるで旦那さん以外に誰かにしているような発言ですね!
ついぽろっと出てしまった言葉の意味が気になります。
早く続きをお願いしたいです。よろしくお願いします。


[22] Re: お堅いパート妻の美里が・・  よぅです。 :2022/02/12 (土) 14:43 ID:tj0bE36M No.185193
みんなって...

どぉなってんですかぁ
続き待ってます。

[23] Re: お堅いパート妻の美里が・・  杉浦 :2022/02/12 (土) 15:09 ID:D3Se98ZA No.185195
こんにちは。拓海さん。
やはり文章が上手なので、みなさんの関心が高いですね。
拓海さんと同じ性癖の方もいらっしゃったようです。
奥さんは田代部長か久保田君に抱かれるのでしょうか。
拓海さんはきっと奥さんの性器が他人棒で拡げられるところを見てみたいのではないでしょうか。
続きをお待ちしています。


[24] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/12 (土) 22:23 ID:lj6qrXDs No.185204
まーさん。ヒロさん。よぅですさん。杉浦さん。
コメントありがとうございます。

「みんな逝くの早すぎ」って言葉は今日久保田の次の二本目だという
ほのめかし方で俺を煽る言葉遊びなんだと・・・その時は感じましたが・・・

秘密や疑いが徐々に積み上がるほど、
俺の妄想癖の幅も広がって興奮も増しました。

それは美里が自由に男達の中に飛び込んでいける環境作りでもありました。



相変わらずの朝の時間がゆっくり流れていた日。

「たっくんの机や棚掃除してたら寝取られ本とかDVDとか色々出てきたよ。
あんまり寝取られに入れ込んでオナニーばっかりしてると体に悪いよ」と睨む美里

「勝手にあちこち触るなよ・・いいだろストレス解消の趣味なんだから」と照れる俺

「あんまり変な妄想させられるから・・・私だって・・・仕事中に意識しちゃうじゃん
ストレス解消にほんとにヤリまくっちゃうぞ――ッ」
と美里が笑いながら告白します。


帰宅後も美里の変化を楽しみ
夜には妄想ごっこの流れを作るのが楽しみでした。


「部長や久保田君だけかよ・・妄想相手はまだいるんだろ」と不満げな俺。

「倉庫の管理や出荷の小寺さんもね2年前に奥さん癌で無くした・・
無口だけど優しい雰囲気の人なの。52歳とか言ってた。
顏も私好みかな」と美里

「気になるの?」と俺

「近所の団地で一人暮らしって・・どんなに寂しいだろって・・・
もう奥さんの代わりになる人いるのかな。
夜・・・オナニーとかするのかな・・・なんて・・・
時々・・・私の事じっと見てるなーって・・・わかるの」と美里

「でね倉庫の中のトイレも使えるのんだけど・・事務所のトイレが
由香里ちゃんやお客さんで満員の時
倉庫の共用トイレに走ってって使うの」と美里

「共用かよ・・・・で小寺さんに・・・迫られたり?」と俺

「ンなわけないけどw・・先におしっこしてた小寺さんのおちんちん見ちゃった。
・・・黒くて・・・頭の大きな・・・・・『あッ!』って驚いて声出しちゃった」

「見たんだ・・・小寺さんのデカチン・・・スケベなパートさんだね」と興奮する俺

「ドア閉めてね、溜まってたおしっこ・・・いまどき和式なのよ・・・
聞かれたくないよーってと思えば思うほど勢いが出ちゃって
シャーッ・・・ブシャーッ!って・・・・・でもそれ・・わざとかも」と美里

「わざとかよ・・・聞かせたのかよ美里・・・・・変態だな」と俺

メッチャ恥ずかしかったけど・・・でも聞かれてる空気を感じた時ね・・・
なんかキュンって・・・感じちゃって
起ちあがってあそこ前に突き出して
びしょびしょのクリトリス・・・・指でオナニーしたの」と美幸

「聞かれてるのに?ハァハァしてオナニーしたのか?・・・」

「うん・・・絶対聞いてたと思う・・・隙間から小寺さんの人影だって・・・
・・・でね・・・・・クリトリスがビンビンに気持ちよくってね
さっきの黒い大きなおちんちんが頭に浮かんで・・・・
『あッ!あッ!イッ・・クッ』って・・・
聞かれたと思う・・・お尻突き出して逝っちゃったの・・」

「エロい!エロいよ!トイレの個室で聞かれながらクリオナ二―かよ!
小寺さんだって今頃オカズにしてデカチン扱いてるよ」

「そんなわけなーい・・・・・ねえバックでして!」と自分から四つん這いになる美里。

ゆっくり差し込んでやると
「小寺さん気持ちいい・・・ごめんなさい!見ちゃってごめんなさい!
ああでも凄い!・・・ああッ!凄いです!」
俺に言われなくても名前を呼んで妄想セックスに浸る美里に

「マジかよ・・・美幸・・・エロ過ぎ!・・・誰でもいいのかよ・・・ヤバい俺逝きそう」

「誰でも・・・・違うおちんちん入れてほしい!
小寺さん!もっと!もっとして!・・・ああ―ッ・・・
逝く!逝く逝くうう―――ッ!」

上から眺める美里のアナルがヒクヒクしてからキュー―ッと尻が閉まります。

ぐったりした美里が小声で

「たっくん・・・困った・・・私‥おばさんかな・・まだまだイケるかな・・・
私・・・エッチになっちゃってる・・・・いい歳してみっともないよね・・・
なんか恥ずかしい」

「普通に綺麗だよ・・・これでエロかったら無敵さ」


[25] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/13 (日) 09:13 ID:bKY1UDe2 No.185213
拓海様
大変興奮して読ませて頂きました。
奥さんが少しづつ変わっていく描写が凄くいいと思います。

続きが気になります。


[26] Re: お堅いパート妻の美里が・・  杉浦 :2022/02/13 (日) 09:18 ID:sKQVDOA6 No.185214
こんにちは。拓海さん。
夜遅くの投稿ありがとうございます。
拓海さんの寝取られ性癖が徐々に奥さんにも伝わってきたようですね。
奥さんにはMの資質もあるようなので、Sの男性にはたまらないでしょうね。
他人男性に抱かれながら奥さんが「犯して」と言うところを見てみたいものです。
投稿を期待しています。


[27] Re: お堅いパート妻の美里が・・  まー :2022/02/13 (日) 09:24 ID:lvTG2a5I No.185216
美里さんがどんどん大胆になっていきますね。
どこまで淫らになってしまうのか楽しみです。


[28] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/13 (日) 11:49 ID:Jd5bANa6 No.185218
素晴らしい内容で興奮しっぱなしです。
読んでるだけで勃起してます。
気になってしょうがないので早い展開を期待してます。笑笑


[29] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/13 (日) 12:23 ID:3ToPkUfM No.185221
Tさん。杉浦さん。まーさん。理想の展開さん。
ありがとうございます。

帰宅後、買い物ができなかったと言いながら
髪を一つにまとめてキッチンに立ち
上手そうなものをさっさと作る美里の後ろ姿。

パートに出てから何か月たっても何も起こらない日々。

財布の軽さと流行り病で呑みにも行かなくなってはいましたが
美里の作る安い酒に合う気の利いた料理は
暗い世相を忘れさせてくれます。

髪を下ろせば、小ざっぱりとした中々の美人。
胸のふくらみも、重力に逆らって盛り上がる丸い尻も
意識して見れば性の対象にされやすいはずなのに・・・
社会の常識やルールの高い壁を感じる日々でした。

スマホ画面に知った顔を映してバックで攻める遊びにも飽きてきました。

娘がお祖母ちゃんの家に泊まりに行った日
昼間のオナニー用に収集した動画を一緒に観ないかと
いやがる美里を無理やりソファに座らせて再生スタート。

大体のストーリーを早回しして理解させて絡みのシーンになります。

社員旅行での飲み会で上司や同僚にまわされるパートの女子社員・・・
何本もの大きな男根が口に差し込まれます。

「チョッと・・・・ヤダァ・・・・なにこれ・・・おっきい・・・」
見つめる美里の横顔のほうが興奮します。

「一緒にオナニーしながら観ようよ」
パンツを下ろしながら提案する俺。

「ヤダたっくん・・この女の人に興奮しちゃうの?」と美里

「美里を重ねて興奮するんだよ・・・たまらないんだ」
扱きながら答える俺。

「ホントに?ホントにこんな事したら・・・興奮できるの?」

美里はもうパンティーを脱いで股間をまさぐっています。

「俺変態だろ・・・でもホラ・・・みんなとベロキスして・・・ああ・・
皆に両方オッパイ吸われて・・・気持ちよさそう」と俺

「ヤダァ…早く見せてよこんなの‥・スッゴイ・・・
重ねて想像するね・・・会社のみんなと・・・」

同時に何本も受け入れて、さんざん逝かされるシーンを
下半身裸の夫婦が大興奮でオナニーしながら観続けます。

串刺しや合体の接写・・・
凄いシーンになると美里のクリトリスをこする指のスピードが速まります。
小刻みにワイパーのように動かす二本の指が美里の願望を表していました。

ピチ!ピチ!と隣の美里の股間から
イヤらしい音が聞こえてきます。

「なあ…したいか?みんなとしてみたくないか?」

「・・・・あああ・・・したいよ―・・逝っちゃうよー」

美里は俺の横で何度もピクん!ピクん!と痙攣するように逝っていました。

「みんなでっかいチンポしてるよな・・・何回逝かされるんだろ・・・
やってみたいよね・・・やらせてみたいよ・・
逝きなよ‥・美里も沢山逝って!」

終盤、全員の精液がパート女子社員顔にぶちまけられた瞬間

俺も美里の横で、腹や胸に大放出!

横の美里も同時に腰を突き上げたまま
「逝くッ!たっくんごめん・・・逝くッ!・・・・ああ逝く逝く逝くッ!」


[30] Re: お堅いパート妻の美里が・・  杉浦 :2022/02/13 (日) 21:08 ID:ZdfXR0HQ No.185233
こんばんは。拓海さん。
拓海さんは奥さんを輪姦にも躾けようとされているのですね。
輪姦を想像して拓海さんに謝りながら逝く奥さん…。
その姿を見たいものです。
人妻がたくさんの他人チンポで犯されながら逝く姿は最高に淫らでしょうね。
次回投稿も期待しています。


[31] Re: お堅いパート妻の美里が・・  月兎 :2022/02/14 (月) 00:23 ID:KXziuFJo No.185240
拓海さん
一気に 夢中で読ませていただきました。
興奮です。最高の進み具合です。
妄想行為に奥様が参加するなんて、、
私には難しかったものです。したかった!
これからも 期待してます。


[32] Re: お堅いパート妻の美里が・・  けんけん :2022/02/14 (月) 12:23 ID:SXC/pazU No.185251
更新ありがとうございます。今、1番気になりますね。奥様もご主人の性癖を理解しているのが堪りません。今の流れ最高です。ジワジワ感も最高です。続きお待ちしてます。

[33] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ヒロ :2022/02/14 (月) 13:24 ID:TMzEEOj. No.185253
妄想プレイを卒業して美里さんが旦那さん以外の男根を本当に受け入れてしまう、
その時を待ち遠しく毎日読ませてもらってます。
そのうち家族を残して男の家にも泊まりに行くようになるかを妄想して興奮しています。
はじまりの『たっくん・・・ごめん・・本当にしちゃった』と罪悪感で申し訳なさそうな感じが
たまらなく興奮します。生で中出しまでされてたら最高に嫉妬しますね。
続きを期待してます。


[34] Re: お堅いパート妻の美里が・・  シコリスキィ :2022/02/14 (月) 13:37 ID:kWCcQWxs No.185254
拓海さんの描写力たまんないです。
寝取られの理想形です。
奥様を会社にいる37歳の人妻をイメージして
大量発射いたしました。ありがとうございます。

また、ユカリちゃんや小寺さんなどナイスキャラ多くて
会社群像エロモノって感じで楽しいです。
私営業職ですが、意外と内勤総務的な職種に性欲強い猛者がいますよね、会社って。


[35] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/14 (月) 19:04 ID:hfLmBl0k No.185261
杉浦さん。月兎さん。けんけんさん。
ヒロさん。シコリスキィさん。
コメント有難く思っています。

昨夜の激しいダブルオナニーの疲れで爆睡した翌朝。

「アレ凄かったろ・・・飲み会・・楽しみだよな」とウキウキの俺。

「たっくん本気で言ってるの?
みんながマスクして黙って仕事してるのよ・・・それに
多分、お疲れ会も中止になるって」と美里

「えええ―ッ?マジかよ!・・・そうなるかあ・・・なるわなあ」と唖然

「がっかりした?でもさ、あんな事したら
病気とか妊娠とか怖いでしょ。ありえないわ」と真顔の美里。

「でもアレと似たような乱交とかしてる夫婦もいるんだぜ。
画像だってアップしてるんだ・・・まあ信じないだろうけどさ」と俺


飲み会で酔っぱらって・・・下心のある男に誘われて・・・
ハードルを下げた美里が連れ込まれた先で犯される・・・・
と願うストーリーが
虚しく白紙に戻ってしまったのです。



受注が減る一方の仕事もめげずに頑張ってこれたのも
そんな願望達成に突き進む毎日があったから。


残念な気持ちで沈み込んだ日々のある夜
おかしな夢を見ました。

何故か会社の前にあるピンサロ・・・
入ってゆくとスケスケのベビードル姿の美里がボックス席を回って・・・
次々に男達のデカチンをしゃぶっています・・・
そして大股を開き、本番でぶち込まれながら喘ぐ美里を
丸く囲んで見下ろす男達・・・

男達が誰なのかは思い出せないのです。

願望を達成できない虚しさや焦りの表れだったのでしょうか。



暫くして二人になれた夜
「テレビであれ観て・・する?」とエロモードの俺。

「もういいよ…刺激が強すぎて次の日疲れちゃう」と迷惑そうな美里。

「じゃ刺激の少ないヤツ選ばせてやるから、部屋のパソコン、行こう」

寝室と繋がる作業場にイヤイヤついてきた美里を押し込みます。

あれこれ取り込んだり、リーディングリストに入れた動画を再生すると

「もう。昼間はこんなものばっかり観てるの?変態?」とあきれ顔の美里。

「ちゃんとやることはやってるの‥・知ってるだろ?」

「で・・・何を観せてくれるの?」
椅子の後ろに立って俺の肩に両手を置いて画面を見つめる美里。

同僚と出張に来たOLが予約の手違いで同室になり
なし崩しでセックス・・・といった動画。

AVに免疫がない美里には
乱交ではないものの、刺激的であったようです。

「あらー・・イヤらッしー・・・ヤダァー・・スッゴイ」
肩に置いた美里の両手に力が入ります。

「でも出張なんてないしなあ。・・・部長誘ってくれないかな」
と囁く美里。

次に開いた動画は
パートの主婦が帰路が同じという理由で
車で送ってもらうようになり・・・といったシリーズ。

「コレは・・・・ありそうな話ねー」
と食いつきの良い美里。

「会話がまた,リアルっぽいんだ。
美里に重ねやすい話だよ」と俺

キスされて段々落ちてゆくパート主婦。
デカい勃起が飛び出してフェラが始まると
後ろの美里の鼻息や唾を飲む様子を感じます。

激しい手マンやイヤらしいクン二が始まると
俺は溜まらずパンツを下ろして勃起を晒します。

「ヤダ凄い!たっくん起ってるの?」
とメスの目に変わった美里が勃起を見つめます。

「感じるのね・・・たっくん・・・私と重ねて観てるんだ・・こんなに・・」と美里。

狭い車の中で騎乗位や正上位で激しく絡み合う二人に
美里の興奮が乗り移っています。

「ハァハァ・・・たっくん・・いいのね・・
私がこんな事したら喜んでくれるのね」と美里。

肩に置いていた右手は立った美里の股間に差し込まれて
激しく動いています。

腰を震わせて、立ちオナニーする美里のエロさは最高でした。

画面はバックから犯されるようにガンガン爆突きされて
いよいよ絶頂を迎えるパート主婦の歪む顏。


「入れてッ!お願い!たっくん!」
突然、横の作業台に手をついて
スウェットパンツとパンティーを膝まで下げ
尻を突き出した美里が叫びます。

後ろから美里の引き締まった腰をがっつり掴んで
フル勃起を突き上げるようにぶち込むと
「ギャーッ!・・・気持ちいい!・・・やっぱりこれスキ!
イヤらしい事好き!・・・もっと!・・・ハァハァ・・・もっと突いて!」

いつもの髪でなく台についていた両手を掴んで
手綱のように引っ張りながら腰を叩きつけてやると・・・

「ああ―ッ!何これいい!・・・スッゴイ!スッゴイよ!」と鳴く美里。

強引な犯され感のある体勢は美里のM気質にストライクだったのでしょう。
毎日AVを見ていたおかげです。

「おマンコ好きか?美里・・・おマンコ大好きな女なのか?どうなの?」

「もうダメェー!逝きそう!逝ってもいい?逝くよ!・・・
・・・逝っちゃうよー!・・・ああ好き!
ごめんなさい!おマンコ大好き!許してください・・・大好きー!」

「美里・・・いつでもいいから‥・やってよ・・誰でもいいからッ!」

「逝く―ッ!あッ!逝く逝く逝く逝くーーッ!」

その場に崩れ落ちるようにしゃがみ込んだ美里を抱えて
ベッドに運んでやりました。

「たっくん・・・
もし・・・誰かとなんかあっても・・・
半分はたっくんの為だからね・・・たっくんの為よ」うつろな美里

「分かった・・・俺の為な・・・分かったよ」


[36] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/14 (月) 20:27 ID:vwTxTumo No.185264
更新ありがとうございます
早く最終章まで読みたいです
これで奥様の雰囲気の分かる画像見れたら最高です
応援してます


[37] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/15 (火) 00:41 ID:Cdz48YLY No.185266
理想の展開さん。
読んでいただきありがとうございます。


パート歴5か月を経ても事件らしいことが起きないことは
諦めにも似た感情に包まれていました。

美里にその気があっても互いのハードルを越える勇気と
きっかけとなる流れが訪れていないのでしょうか。

ひょっとしたら俺が思うほど美里が女として見られてはいないのかも知れません。

雨の日はバスを使う美里は、少し早めに出かけます。

用意してくれた昼飯を温めて食べ
根気と集中力の要る手作業をする合間の一休み。
美里に似た女優のAVをオカズにオナニーをする日常でした。

帰宅時間もバスの遅れや天候による渋滞もあり
遅くなることもありましたが
その日も強くなった雨足に、窓の外を眺めながら待ちました。

帰宅した美里のドキドキした雰囲気を久しぶりに感じた俺は
妙な期待を抱きます。

「あれ?チョッと嬉しそうってか・・興奮してない?」と
着替え中の岬に声を掛けます。

「久保田君が車で送ってくれた」と美里

「わッ!期待していい?ついに?」と呼吸が荒くなる。

「そこまで来てたから、紹介すりゃよかった?
由香里ちゃんを駅で降ろしてから部長のマンション」と美里

「おいおい、部屋まで付いてったの?いきなり3Pかよ」と俺。

「ひゃーッ!極端!・・・ちょっと寄ってくって言われて10分くらいかな。
ホラ、ローソンの5階のマンション・・・典型的な一人暮らしのバツイチさんの部屋」

「鍵とか渡されなかったのか。
ここで今から呑もうぜって・・・なるわけないか・・・車だもんな」

「で渋滞の中を久保田君と二人でバス停一つのドライブよ」と美里

「ドキドキシーンはお預けなのかよ・・相変わらずだな」と不満な俺

「付き合ってる人いないの?って聞いたらさ・・・いないけど
元カノと、たまに会うって。
性格や好みや環境が合わなくて別れたんだけど」

「フンフン・・・別れたんだけど会うんだ?」

「体の相性が良くて・・・セフレっていうの?
したい時だけ会って・・・するんだって」

「そういうのよく聞くけどな・・・で、美里にもセフレになれって?」

「ハハハ・・・そう言われたら『考えとくねっ』て言えばいいの?
それより久保田君と体の相性を確かめないとね・・・」

「ホテルとか誘われたりしなかったの?
前に工場行った時だって・・・ほんとは」

困ったような顔をして目を閉じる美里。


[38] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/15 (火) 00:43 ID:Cdz48YLY No.185267
「部長がね、やっぱり気に入ってるって・・私の事。
あの二人仲いいのよ。
人妻誘ったらマズイだろうかって。
面倒がイヤなのはどちらも同じね。
〇〇さんは旦那さんとの仲はいいのかなって」

「探りを入れてきたわけか、で?」

「ウチは友達みたいに仲良しですって。
でも旦那さんに寝取られ願望があるんですって」

「もしもーし!冗談でしょ!」焦る俺・

「ウッソー!言うわけないじゃん!」と爆笑

「でも割と自由で干渉し合わない方かなって。
部長は熟女のセフレ募集してないのかなってマジで聞いたら
久保田君、固まっちゃってね
『冗談に決まってるしィ‼』って大笑いよ」

部長の熱い視線、久保田のセフレ話・・・
美里のパンティーが濡れる要素は山盛りなのです。

「しかしなんで二人っきりになっても誘ったりしないのかね。
ひょっとして久保田、短小包茎で早漏だったりして?」

「そうかもね。時間もなかったし・・・」

先に風呂に入り美里を待つ間に
昼間のオナニーと時間に追われた作業のせいで
不覚にも寝落ちしてしまった俺が
ふと気がつけば、微かに揺れるベッド。

布団の中で
うつ伏せになった美里の尻が上下して
ため息のような「ハー・・・ハァー・・・」という声が続けて聞こえます。

密かなオナニーで想う相手は部長か久保田か。

「ハッ!ハッ!・・・あッハーー!」
軽く跳ねるように震えた美里は
確実に逝っていました。

そこから眠れなくなった俺は
美里の熟睡を確かめてそっと起き出して洗面所へ。
胸騒ぎを抑えて洗濯籠を捜査します。

パンティーがありません・・・なんで無い?

軽く畳んであった細かいストライプ柄のシャツブラウスを
広げてみる俺はまるで探偵かスパイでした。

疑いを確かめたいのか証拠をつかみたいのか・・・

ブラウスの右わきに何かふき取ったような汚れがあります。
そして
拭き忘れたのでしょうか・・・・脇の下辺りに
糊のようなヌメリも残した精液が残っていました。


[39] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ヒロ :2022/02/15 (火) 11:08 ID:HvZ7MMOI No.185275
今回連続で書いていただいて続けて読めるので本当に嬉しいです。
「そうかもね。時間もなかったし•••」意味深ですね。
しかもヌメリを残した精子!
旦那さんが寝取られ癖と知ってて何も言わないずに
知らないところで行為をしている美里さんに興奮してしまいます。
深夜にこっそりLINEと下着の確認するところがリアルでドキドキします。
つぎの帰宅後の美里さんの下着に精子が付いているのか妄想して緊張しています。
続きを期待してます。


[40] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/15 (火) 11:35 ID:Cdz48YLY No.185276
ヒロさん。
コメントありがとうございます。

ちなみにLINEの確認はしていません。
需要もなくなったようなので、
少しペースを落としてのんびりします。


[41] Re: お堅いパート妻の美里が・・  TOM :2022/02/15 (火) 13:03 ID:ZmEvpMkE No.185279
いよいよというところでやめないで下さい。期待です。

[42] Re: お堅いパート妻の美里が・・  たけ :2022/02/15 (火) 13:12 ID:1Otzgkg. No.185280
コメントはしていませんでしたが、楽しく読ませて貰ってます。
需要ないなんて言わずに、続き楽しみにしています。
あと、うちも同級生のツレとかみさんと3人で混浴や貸し切り風呂に行ってかみさんを慣れさせながら、エッチの時にツレの名前を呼ばせたり、ツレのちんちん欲しいとか言わせて二人で興奮しています。

[43] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/15 (火) 13:26 ID:qkPn6cgU No.185281
楽しく興奮してよんでますよ。奥様の雰囲気のわかる画像載せてください。

[44] Re: お堅いパート妻の美里が・・  トシ :2022/02/15 (火) 15:02 ID:297ybE3c No.185282
ドキドキする展開になってきましたね。
続きを楽しみに待っています。


[45] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/15 (火) 15:45 ID:xyqNtoKE No.185283
毎日読むのが楽しみです
需要が無くなったなんて言わないで下さいね
最後まで宜しくお願いします


[46] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/15 (火) 17:53 ID:G4S3SqN. No.185286
本当に奥様、最高ですね
拓海さんがあれだけ煽っても何も無かったのに、このタイミングで精液とは
寝取られ性癖としては、会社での性処理人妻なんて悶絶モノです
奥様が精液についてご自身で告白するのか?
会社でどこまで堕ちて行くのか?
なんて妄想しながら読ませてもらっています。


[47] Re: お堅いパート妻の美里が・・  月兎 :2022/02/15 (火) 20:04 ID:0KdtCVFY No.185290
奥さんのことが
大好きなんですね。
帰宅の時に奥様の様子が違うのを
すぐにわかるのは すごいと思います。
夜中に奥様が一人で、、
精子が、、たまらないですね。最高です。


[48] Re: お堅いパート妻の美里が・・  シコリスキィ :2022/02/16 (水) 18:18 ID:P4I5sxqY No.185313
いよいよですねー。
更新を楽しみにしています。
奥様の思わせぶり発言がツボです。


[49] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/16 (水) 20:24 ID:aiNWcI3g No.185314
TOMさん。たけさん。でぶっちさん。トシさん。
理想の展開さん。田中さん。月兎さん。シコリスキィさん。
コメント応援ありがとうございます。

記憶メモを片手にキーを打っていると
勃起が始まって、ついついパンツに手が伸びてしまい・・・
モチベーションは皆様のコメントです。




ゾクゾクするような気持でした。
震える手でシャツを持ち洗面所に立ち尽くしていました。

美里を揺り起こしてその精液の意味を聞きたい気持ちを一旦抑えて
シャツは洗面台に置いたまま、リビングのソファーに寝転びました。

「たっくんの為にするのよ・・たっくんが感じてくれるなら」と言ったはずの美里なら
帰宅してすぐ抱きついて、興奮を分け合うはずなのに・・・
なんでだろう・・・

そしていつの間にか寝落ちしたのでしょう。

明け方気が付くと、側でひざまずいた美里がソファに寝た俺の髪を撫でて
困ったような悲しそうな顔・・・

「話そうと思ってたら、寝ちゃうんだもん」と美里。

「そこの幼稚園の裏に車停めて、部長の事とか少し話してたの。
じゃ・・・帰るねってなった時、
・・・・・・・・・
いきなりガーッ!って引き寄せられて」

「キスされたの・・顏を掴まれて・・・強引に。
頭真っ白になって・・
ガクって力が抜けちゃった。
『部長だけじゃなくて・・・俺だって・・』って
凄く強引だった」


「マジか・・・キスしたんだ!」

「乱暴にね、長い舌が入ってきて・・・ああキス!キスされちゃった!って」
俺に抱きつきながら美里は声を震わせます。

ストッキング履いてなかったから・・
あっという間にパンティーに手が・・・大きな手・・・ハァハァ・・・
長い指が二本・・・簡単に・・ズブッって」

「濡れてたんだ‥・ハァ・・・ハァ・・」と過呼吸気味の俺

「凄いキスされながら・・グイグイ掻きまわされた・・・
怖いのと、気持ち良さが混じって・・・今までと違う何か・・
・・堪らなくなって‥久保田君に抱きついて・・」

「すごいよ美里・・俺も、俺もたまらん」

「いきなりだったから・・・何が起こってるのか理解できずに・・・」

「狂ったみたいな指の動きで・・・ハァ・・ハァ・・なんか・・・気持ち良くって
もう私・・・我慢できなくなって・・・お漏らししちゃって・・」

「潮?しお?・・・潮噴いたの?えええ?俺だって・・・まだ!」

「恥ずかしくて泣きそうだったところにね・・・
いきなりブーン!って出したの」

「チンポ出したんだ!起ってるチンポ?・・どう!久保田の・・どんなだった!」

「びっっくりした・・・こんなの現実にあるんだって感じ。
作り物みたいな・・グロすぎて怖くなるくらい・・・
ハァハァ・・・じっと見ちゃった」

「そしたら私の手を掴んで・・握らされて・・・
『ホラッ!扱いてッ!』・・・て・・・命令するみたいに」

「そういうの‥・たまらん・・・」と鼻が開く俺。

「夢中で扱いたわ・・・太いだけじゃなくて・・・長いの。
思わず私『凄いね』って言っちゃった。」


「凄かったんだ・・この細い手で扱いたんだね美里」


[50] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/16 (水) 20:46 ID:aiNWcI3g No.185316
「口で・・・フェラしてッて言われたけど・・・無理だった・・・あんなの無理
顎が外れそうだし・・・変な顔になりそうで」

「キスして手マンで潮噴いて・・・デカチンを手コキって・・ヤバい
・・・フェラはしなかったんだ」

「だって・・だってね・・・・まさかだけど・・意外だった
私の顔見ながらね『美里・・逝くよ』って・・・え?そんなにすぐ?って感じ」

「あ・・あ・・あーッって…2.3回ビュッ!ビュッ!ビュッ!って」

「堪らず逝っちゃったんだ久保田」

「・・・たっくん私、お漏らしはしたけど・・・してないよ・・がっかりした?」

「未遂だねでも俺・・・こんなになってる」
と朝起ちのフル勃起を見せると

「ヤダァたっくん・・凄い、ホントに興奮してくれるんだ!」

顔を前後にキツツキのように勃起にむしゃぶりつく美里の目は
トロンとして・・まさにチンポ好きのエロいメスの顔でした。

「咥えてないんだ‥・デカすぎて・・・怖かったの?」

「ングッ・・・プハァ・・思い出すと濡れてきて・・・
手の感触思い出してオナニーできる」

「美里の事好き過ぎてすぐ逝ったのかな」
と射精を堪える俺。

「ング・・ング・・照れながらティッシュで服拭いてくれた」
 

「潮・・・噴いたんだね・・・」
「ング・・ハァハァ・・あれやっぱ潮かな・・・
我慢できなくて・・気持ちよすぎて・・・最高だった」

しゃぶりながら話す美里の尻に手を差し込めば
マン汁が太ももまで垂れていました。

「ングッ!ああ・・気持ちイイ・・・ああチンポ好き!
おっきいの・・・しゃぶってあげればよかった!」

「あああ美里逝きそう!上手だよ・・・こんな事したら・・
誰だって・・・みんなにしてやれよ・・・したいだろ?」

「ウン・・・ウン・・・したい!」

温かい唇と舌に包まれて
脳から指令を受けた睾丸から歓喜の射精が
ドクドクドクと美里の口内に流しこまれました。


[51] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/16 (水) 23:38 ID:uF9ZCwMM No.185319
「パンティーはどうした?」

「捨てた・・・洗濯もしたくない」と美里

「記念にくれよ」

「バーカ」

「シャツの精子はそれだったんだ」

「良く調べてくれました」

「工場行った日・・ホントに何もなかったの?」
いたずらそうに聞く俺。

「倉庫の裏の駐車場に置いた時・・少しキスした。
冗談っぽいやつよ・・・軽くね。
でもそのあと・・・トイレで立ってオナニーした。
なんか・・・スッゴイ逝ったの覚えてる」

あの世間の常識やリスクにこだわって
踏み出すことを躊躇していた美里が今は
手マンで潮を噴き、手コキして着衣に精子をぶっ掛けられ
帰宅後夫の横で密かにオナニーまでするようになりました。

朝食を作る美里は主婦の顔に戻り
キッチンには卵やベーコンの焼ける匂いがします。

「久保田君も悩める部長の仲介役ってわけか・・・
で自分の気持ちも先にぶつけたってことか」

「ヤダなあ・・どうせ今夜から久保田とはどうだったとか
部長とは上手くやってるか・・とか聞くんでしょ。
ウチの職場はAVみたいな雰囲気じゃあ無いんだから。
ごく普通の人達なんだよ」

「でも普通の同僚が手マンや手コキする?
普通の部長がパートにぞっこん?
他の既婚の二人だって・・・何考えてるかわかんないよ」

「久保田君、部長にしゃべっちゃうかな」

「お先に味見させて頂きましたってか?・・・どうなんだろ・・・
黙ってるんじゃない?」

あ、そうそう、由香里ちゃんね久保田君や他の二人
森さんと高木さんとも・・・なんかあるみたい・・・
話や態度で分かるのよ・・」

「もうそれってごく普通の職場かな?」

「昨日の夜オナニーしてたろ?」

「分かった?」

「オカズは…どっち?」

「知りたい?」

「ああ・・・教えて」

「・・・倉庫の青木君・・・・
またトイレで見ちゃったの・・・青木君のも凄いのよ」



「チョッと来いよ・・・昨日から聞いてるだけでヤッてない」

とフライパンを持ったままの美里のスカートをまくり
パンティーを引き下ろして尻をひっぱたいて
ケツ手マンしてやると
「もう急に!ああヤダよ・・あああ!私だって入れてない!・・・
イイよ入れて・・・早く入れて!」

無言でヌッぷりバックで突き上げながら、
これから起きるだろう修羅場を想像して
幸福に浸りながら美里の濡れた穴を楽しみました。

「ああたっくん・・・気持ちイイよ!
こういうこと・・・いっぱいしてもいいのね!したい・・ああ
逝くよ?ああ逝ッくううう―――ッ!」


[52] Re: お堅いパート妻の美里が・・  のりすけ :2022/02/17 (木) 01:44 ID:h3wSFQqQ No.185320
毎日、更新を楽しみにしてます。
私も寝取られ性癖で、数年前に真面目な妻を
少しだけ性癖に付き合わせたことを
思い出しました。
これからの展開が毎日の楽しみです。


[53] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/17 (木) 02:23 ID:9oi4uT/A No.185321
怒涛の更新ありがとうございます
本当に奥様は最高ですね
1読者としては、社内での肉便器化を期待しちゃいますね。


[54] Re: お堅いパート妻の美里が・・  タク :2022/02/17 (木) 03:15 ID:06W5NxKk No.185322
凄いですね
目が回りそうです
もっと聞きたいです。


[55] Re: お堅いパート妻の美里が・・  シコリスキィ :2022/02/17 (木) 12:57 ID:BjIDH6Vw No.185330
イキナリですね。
どうしても会社にいる人妻社員と被ってしまって、
人妻社員もエロい妄想してんじゃないかと想像して
ザーメンブッ放してます!


[56] Re: お堅いパート妻の美里が・・  トシ :2022/02/17 (木) 19:07 ID:XxqT1rwo No.185341
興奮する展開になってきましたね。
これから奥様がどうなるのか楽しみです。


[57] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/18 (金) 10:34 ID:TzeAhpbo No.185356
のりすけさん。田中さん。タクさん。シコリスキィさん。トシさん。
いつもありがとうございます。



帰宅後に美里から感じるエロセンサーの針はピクともしませんでした。

普通に冷蔵庫に食品を入れて洗面所で手を洗い丹念にうがいをします。

テレビを見ない家なので色々なジャンルの洋楽や邦楽がユーチューブを映した
大型モニターから流れています。


「何にも無かったんだ・・・そんな気もした」と落胆する俺。

野菜を水洗いする美里の表情は見えませんが
「目につかない場所でわざとらしく近寄ってきてお尻を
イヤらしく撫でまわすの」

「やっぱ、やってきたか」

「職場ではダメって・・・睨んでやったわ・・・少し興奮したけど」

「職場以外ならいいのかよ」

「イイかも・・あの触感が残ってて・・ちょっと濡れちゃった」

「やっぱ旦那さんの顔が浮かぶのかな・・・みんな修羅場は嫌だもんな」



チャッチャと作った旨い生姜焼きを食べながら久しぶりの発泡酒。

「半年も勤めてると・・面白いゴシップや裏話が耳に入るものね」と美里

「部長が胃の手術で長期入院中にね・・・奥さんが不倫してたとか」

「離婚の理由がそれなのか」と納得の俺

「・・・ありそうな話ね・・・でもあの部長より浮気相手を選ぶなんて・・
よっぽどイケメンなのかな・・・
今日もコロ騒ぎの話題で暗い中
由香里ちゃんが明るくて楽しませてくれるの。
奥さんや子供もいる森さんや高木さんたちもエッチな目で巨乳を見てるし」

「美里だっていい乳してるのに・・・俺は巨乳過ぎるよりお前のが好きだわ」笑う俺

バタバタと帰ってきた娘に生姜焼きを作り始めて、話題はストップ。



夜の寝室でクン二をしながら手を伸ばして乳房を揉み上げたり
乳首を摘まんだりすると、ハァハァとのけ反る美里。

「由香里ちゃんの巨乳はこうやってみんなに弄ばれているのかな・・」と俺

「してるよ・・あの二人も多分してる・・久保田君だってセフレだと思う・・・
ハァハァ・・・ハァハァ・・・
女から見てもエッチな形・・・柔らかそうで・・・みんなに吸われてるよ
ああ気持ちイイ・・・乳首もいい・・もっとコロコロしてェ」

「羨ましいの?・・由香里ちゃん」

「・・・・ハァハァ・・・ハァハァ・・・」

「可愛い巨乳ちゃんと・・・美人のエロ妻・・・みんなでやりたい放題」
と言いながらクリトリスを吸ったり舐めたりしてやると

「羨ましいよォ!・・・私もしたい・・・させたいんでしょ・・・
あああッ!・・・もっと吸って!乳首も強くつまんで!・・・
ごめん!たっくん逝く!・・・逝くよ逝くゥゥゥ!」


[58] Re: お堅いパート妻の美里が・・  のりすけ :2022/02/18 (金) 12:37 ID:g5M/Ah8M No.185359
更新ありがとうございます!
毎日何度も更新していないかチェックしてます(^_^;
巨乳ちゃんといい、エロ人妻といい素敵な職場だな〜。
妻もこんなエロかったら毎日興奮しっぱなしでたまらんです。
これからどうなるのか、楽しみで仕方ない。


[59] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/18 (金) 18:25 ID:TzeAhpbo No.185363
のりすけさん
いつもありがとうございます。


相変わらず何かが始まりそうで始まらない
モヤモヤしていた週の半ばでした。
帰宅した美里にチラッと俺のエロセンサーが働きました。

パスタなど誰が作っても似たようなもの・・・
という考えがぶっ飛ぶ程の旨さの美里の料理。

モチモチの生パスタにミートソースとたっぷりのチーズを絡めたパスタは
俺の胃袋を掴んで離しません。

娘はそれを食べるだけ食べてお祖母ちゃんのいる弟夫婦のところに
行ってしまいます。


髪を洗うと肩までの黒髪を時間をかけて乾かします。
後ろにまとめた髪を下ろすと、美人指数が増すのは何故でしょう。

「今日ね出荷品のサイズや数の打ち合わせに倉庫に行って
小寺さんと打ち合わせしたの」といい香りを放つ美里。

「無くなった奥様の話は聞きずらいなーと思って、
お休みはどうされてるんですか?って」

「蕎麦屋でビールか競馬かな。今はこれで馬券買えるからって
スマホ出すの」
「親戚の伯母の世話もあるし・・それより〇〇さんマスク取ると美人だね、だって」

「よくわかってらっしゃる」と俺

トイレでの一件が頭をかすめて、恥ずかしかったという美里が
俺の横に潜り込んできます。

実の両親はもう亡くなり同じ団地に住む85歳の伯母さんの世話もしているという。
「伯母さんに子供は無くて、小さいころから小寺さんをすごく可愛がってくれたんだって。
亡くなった奥様とも仲良く世話をしてたんだって」

「幾つくらいなの?」

「52,3歳かな・・娘さんが一人結婚して関西に住んでるって。
ちなみに部長は55歳」

「お蕎麦ならお酒じゃないですか?
私あまり飲めないけど日本酒は好きって」言ったらさ

「〇〇橋のたもとの蕎麦屋はデッカイ海老が旨いんだよ・・・ホント
おごってあげるからどう?・・・旦那さん妬きもち焼き?」って社交的なの。

「考えときますって・・・言ったらメッチャ嬉しそうなんだよ」

「奥さん無くした寂しさだけでなくて・・深い優しさみたいな感じが
少しキュンとしたよ」と照れる美里。

「でもその人のデカくて黒いチンポ見てトイレでオナニーしたのは誰でしょう」
とからかう俺。

「もう、たっくん・・・そういうことはよく覚えてるんだ。
でも・・・誰かとホントに・・したりしたら
うまく言えないけど・・・変な話・・・
愛とか…消えて行ったりしないのかな」・・と真顔で聞く美里。

「それだけは無いと思う」

長い間、苦労も共にして、娘を育て、愛し合った思い出が
あれこれ浮かんで来ます。

「起きてみないと、わからないけど
深まることはあっても愛が消えるなんて・・・ないよ」

軽く風呂に入ってから寝室に戻ると
向こうを向いて寝てしまっている美里。

横に寝て尻を撫でてやっても無反応です。

勝手にパジャマの下を引き下げてしまう俺は身勝手な奴。
ツルッとした感触のナイロンパンティーに勃起が始まるのです。

寝ている美里にまるで夜這いでもしているような錯覚に堕ちてギンギンです。

パンティーを脱がせ、アナルから奥に盛り上がる
肉マンコがヌルヌルに濡れていて美里の興奮はバレバレでした。

寝バックで、ゆっくりと刺し入れると
「ハ―ッ・・・ハッ・・・・あハ―ッ!」と洗い息使い

「誰?・・・相手は・・小寺さん?」

「ハ―ッ!・・・ハァハァ・・・・ああ」

「お蕎麦屋さん付き合ってあげる?」

「ウン・・・ハァハァ・・・付き合う」

「部屋にも行こうな・・行くよな?・・・」

「ウン・・・行くよ・・・・ハァァ・・・いい」

「優しい男にはご褒美がいるよね・・・」

「・・・ウン‥・ああ気持ちイイ」

「おっきくて黒いチンポ・・・入れてもらうの?」
と言いながら尻を持ち上げて四つん這いにさせます。

スピードを上げて激しいピストンに切り替えます。

パンパン!・・・パンパン!・・・

「小寺さん喜ぶよ!ハァハァ!・・・こんな感じで!ホラッ!ホラホラッ!」

パンパン!・・・パンパンパン!

パンパン!パンパンパン!

「・・・ック!・・・ク・・・ハァ・・すごーい・・逝くゥゥ―ッ!逝ッくゥゥゥ―ッ!!」


[60] Re: お堅いパート妻の美里が・・  のりすけ :2022/02/18 (金) 19:01 ID:3yyjRcIo No.185364
早い更新ありがとうございます!
最初の相手は小寺さんなのかな…。
蕎麦屋デート楽しみですね〜
お相手の候補が多数いてドキドキします。
最終的にはみんなと…

お忙しいとは思いますが、楽しみに待ってます。


[61] Re: お堅いパート妻の美里が・・  月兎 :2022/02/18 (金) 19:55 ID:zQhsQKac No.185367
奥さんの事が大好きなんですね
それなのに、、
お二人で妄想して楽しんでるのは
良いのです。興奮しますが、
本当にしてしまうと、、
私だったら取り乱してしまいます。
久保田君は犯罪ですよ。
大丈夫ですか。奥様が遠いところに?
怖いです。


[62] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/19 (土) 00:47 ID:myjRWuTA No.185375
更新ありがとうございます
このままの流れでいくと、会社での肉便器化も本当に夢ではないですね
これからも更新を楽しみに待っています。


[63] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ハオルチア◆6Ma0MY :2022/02/19 (土) 09:41 ID:F6rTwps6 No.185380
拓海さんはじめまして。
これ程までに興奮する投稿は、過去を振り返ってあまり思い当たりません。
続き、待ってます。


[64] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 15:17 ID:.zsh/uQs No.185387
のりすけさん。月兎さん。田中さん。ハオルチアさん。
コメントに感謝します。

「今日も楽しいことあったんじゃない?」

「そんな楽しいことばかりじゃないよ
おばさんになると自転車も案外きついのよ」と笑う美里。


少し時間をかけて得意のスパイスカレーを作った美里と
安いワインで乾杯します。

「お昼休みにね部長と色々話したよ。
今世間話って言えばコロナでしょ・・・流れから出身地の話になって。
北海道なんだって部長」

ターミナル駅の百貨店で北海道物産展をやっていますが
最近ではイチゴを買うのもためらう位厳しい我が家の経済状態で
美里のやりくりも大変です。

「久しぶりに旨い海鮮丼とか食いたいな
今デパートでやってるのかな物産展」と寂しい俺。

「部長もね、お目当ての海鮮丼ぶりとか
日曜の午後には売り切れていてガッカリなんだってさ。
日曜朝から並ぶなんてできないらしいよ」と美里

「おっさん一人暮らしの朝寝坊って・・・寂しそうだね」と俺

「そこに割って入ってきた久保田君がね、
レーズンサンドだのいくら丼だの盛り上がっちゃって・・・・
笑って聞く部長が‥・なんか切なくて・・・・・
私が働き始めた頃も凄く親身に教えてくれて・・・色々助けてくれた」

「そろそろ週末だけど小寺さんから蕎麦屋の誘いはまだないの?」と探りを入れる俺。

「ありませんねー。社交辞令だったのかもね」と笑う美里。

需要が減った仕事でしたが急な増産要請があって夕食後も仕事。
コロナでバイトも無くなった娘のお小使いはもっぱらお祖母ちゃん頼みなようです。



少し遊んではいるけれど美里に思いを寄せる若い久保田。

入社以来目をかけてくれて世話になりっぱなしの優しいバツイチ、田代部長。

伯母思いで人柄がにじみ出るエピソードがキュンと萌える倉庫の小寺さん・・・・

妄想だけならセックスのハードルは地面に近いほど下がった美里は
先に寝るね・・・と笑って寝室に行きました。

久保田のデカチンや手マンを思い出してオナニーでもしていたのでしょうか。


[65] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 17:38 ID:.zsh/uQs No.185392
「お昼自分で何とかできる?」日曜日
誕生日が近い娘のプレゼントを買うと出かけた美里。
娘の事には一生懸命な、どこにでもいる母親なのです。

一人ランチの隠れ好物はあのチェーン店のカツカレーです。
最後の仕上げと納品準備を済ませ、パーカーを羽織って出かけました。

途中の街中華や新しくオープンしたラーメン店の誘惑に打ち勝って
例のローソンの前にあるカレー屋のカウンターに座りました。

独特の香りが漂う店の窓側のカウンターで大盛のカツカレーを平らげ
爪楊枝を咥えて外を眺めていた、その時でした。



ピンクのマスクをした・・・紛れもなく朝出かけて行ったままの姿の美里。

一緒にやってきたスラリと背の高い白マスクの男が
田代部長だというのはすぐわかりました。

少し離れて歩く美里がマンションの入り口に・・・
このマンション最上階の部長の部屋に・・・まさか・・・まさか・・

目を凝らせば物産展で買ったであろう
北海道のシルエットが印刷された大きな紙袋。
酒の入った重そうな袋は部長が持ち、
郵便ボックスを確認した後
二人はエレベーターに消えたのです。



部長の部屋に美里が?・・・・

部長の部屋に美里が・・・・

部長の部屋に二人で?・・・

二人っきりで・・・・・・

二人っきり・・・・

整理ができない言葉が頭の中でグルグル回って聞こえます。

「どういう事?・・・そういう事?・・・いつから?」


「お皿かたずけますね!・・・お水はいかがですか?」女性店員の声

二人は今入っていったばかり・・・荷物を置いて、買ったものを頂いたり、少し話して
降りてくるかもしれないという期待と
夜まで過ごしてくれても・・・そうなっても仕方がないという
複雑で入り混じった気持ちが交差しました。

トボトボと帰宅して美里が好きな洋楽のバラードをかけると
後悔や不安そして切なさが押し寄せましたが
もう、どうしようもありません。

娘も相変わらずお祖母ちゃんの家で過ごす予定でした。
一人きりで・・・・・

今頃・・・楽しく名産品でもつまみにして・・・酒でも飲んで・・・
ヤラレちゃうのか・・・・・・何事もなく楽しんで帰ってくるのか
BGMを聴きながら・・・少しだけ涙目になっていました。

ソファに寝転んで天井を眺め、溜息を何度もつきながら
長い長い時間、ほとんど働かない脳で考えていました。

この事は秘密にされるんだろうか・・・
見られた事を知らない美里に、何をしていたのか聞くべきだろうか。

どうしようもない不安な時間を一人で耐えていました。


[66] Re: お堅いパート妻の美里が・・  のりすけ :2022/02/19 (土) 17:54 ID:OZz5PgaQ No.185393
更新ありがとうございます。

興奮と嫉妬…よくわかります。
寝取られてほしいけど、いざとなると不安なんですよね…。
このことを正直に話してくれるのか、隠されるのか…報告ドキドキです。


[67] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 19:54 ID:.zsh/uQs No.185395
のりすけさん。
ありがとうございます。



夕方。
カタンカタンと美里が帰宅した音。

薄暗いリビングのソファで寝転んで
疲れ切った顔の俺の顔は情けないオーラで満ちていたでしょう。

キッチンのテーブルに物産展の袋から出したカニの蒲鉾や
色とりどりのマフィンを並べて
「お昼・・・食べた?」といつもとは違うオーラを出す美里。

「カツカレー・・・ローソンの前の」と俺



「・・・・・私もローソンの上にいたよ」と口を押さえる美里。

「話してくれればいいよ」と落ち着いたふりの俺。


「中々買えない海鮮丼の行列に付き合ってあげたの。
旦那さんにもお土産買っていこうって・・・
北の誉とかいう日本酒も買ったし、カニカマやナッツのマフィンも
買ってもらっちゃった」と微笑む美里

「折角だから部屋でお昼ご飯、一緒に付き合いますよって・・・
お吸い物作ったり・・・日本酒のお燗の用意してあげたの」

スラスラと普通に話す美里に、拍子抜けした俺でした。

「勧められて・・・昼間っからお酒飲むなんてね・・・でも美味しいの
ウニやカニやイクラも・・日本酒も美味しくって・・・・飲みすぎたかな
で、ほろ酔いの部長が奥様との話を・・・」

「入院中に部長の親友と仲良くなった奥様が一線を越えちゃってね・・・・
何となく直感で感ずいた部長・・・奥様を攻めることはせずに・・・・・」

「退院してからも続く関係にね、
俺より相性がいいやつとやり直した方が嫁さんの幸せかなって・・・
そんなの切なすぎるでしょ・・・かわいそ過ぎる」

話の途中で「ごめんチョッと着替えてくる」と寝室に行く美里。

中々帰ってこない美里を探しに寝室に行くと・・・
ブラとパンティーになってうつ伏せになった美里。

隣に寝ると抱きついてくる美里。
俺の胸に顔を埋めて・・・大きなため息をついた美里

「震えてる?・・・怖いことでもあった?」と俺

首を横に数回振った美里

「たっくん・・・ごめん・・ほんとにしちゃった」


[68] Re: お堅いパート妻の美里が・・  月兎 :2022/02/19 (土) 19:58 ID:6CcXl36g No.185396
怖い、怖すぎる。
ご主人に話さなくて
奥さんが 自分で動き始めちゃったら
拓海さん あなたは大丈夫ですか?
自分の奥さんが他人のちんぽを
しごいているなんて 、、
考えただけでも ぞわぞわします。怖い。


[69] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 21:06 ID:.zsh/uQs No.185399
月兎さん。
ご心配ありがとうございます。



「酔ってた・・・・ソファで隣に座ってたの・・・私から部長に抱かれに行った・・・
すぐキスしてくれた・・・優しいキスだけど・・・気持ちの入ったキス」

横向きに寝て、見つめ合いながら美里の告白を聞いていました。

「ブラウスを脱がされ・・ブラを外して・・スカートは自分で脱いだの。
ゆっくりした・・・凄くエッチなやり方で・・・オッパイ揉み上げて・・・
乳首を思いっきり吸われた時・・・軽く脳で逝ったかも・・・」

「ハァ・・・ハァ・・・乳首で?‥・美里・・・そんなに感じたんだ」と興奮

「部長もボクサーブリーフ1枚になって前を膨らませてた」と美里

寝室に行こうって・・・腕を引かれて隣の部屋のベッドに倒れ込んで
抱き合って・・・今度は激しいキス・・・」

「美里・・・ああ・・・したんだ・・・ついに」

「凄いセックスだった・・・強く抱き合って・・・舌を絡め合って・・
お尻を撫でまわされて・・・私もブリーフの膨らみを撫でまわしたら・・・
スッゴイ大きいのが分かった」

「やっぱ・・・みんな・・・デカいんだ・・・・ヤバいな」

「私、部長のブリーフを自分の手で下ろしちゃった・・・
早く見たかったの・・・
凄く見たかった・・・部長のチンポ!」

「クッソ・・エロ過ぎるよ・・・たまらん・・最高だ」

「おっきかったー!それに・・毛も少なくて綺麗なの・・・
たまらずしゃぶり付いたわ・・・部長『おお―ッ』って声上げたの。
私の横顔を見ながら『〇〇さん・・・凄い』って言うから
『美里の方がいい』って言ったの」

「チンポしゃぶりながら言ったんだ・・・名前を呼べって」

「我慢してた部長がお返しにオッパイや乳首舐めながら
パンティーを脱がして・・・・・・私から広げたよ・・・
キスされながら手でされるともう・・・逝きそうになるの」

「・・・スケベなパートさんだ・・ハァハァ・・・」

「堪らなくなって・・・入れてっ!てお願いした」

「ガッ!って脚を持ち上げられて・・・・
・・・入ってきた・・・凄いのが・・・・ハァ・・・
・・・・たっくんのじゃない
違う・・・・凄いのが・・・」

「どう凄いんだよ・・太いのか・・・長いのか!」

「かたいの!硬いのよ!・・・久保田君みたいに大きくはないけど
太い骨が入ってるみたいで・・・ビンビンなの!」

「良かったのか?美里・・・そんなに気持ちよかったのか」

「折りたたまれて、上から叩き下ろすみたいに・・・私の名前呼んで・・・
硬いのって気持ちいい・・・凄く興奮する・・・

深く浅く・・・強く弱く・・『気持ちいいです!』って叫んだら
ガンガン強くなってきて・・・『ダメ!そんなのダメ!』って抱きついて止めようとしたけど
『美里さん・・・したかった・・・ごめんね・・・たまらないよッって言われた時・・・・

『逝きます!部長逝きます!』って」

「たまらん!・・・その話たまらん・・」
話を聞く俺の勃起を包み込むように両手で軽く扱く美里も
股間を確かめてやるとドロドロにしています。

「でね・・・いきなり四つん這いにされたの・・・後ろに座って
お尻の山を撫でたりあそこに触ったり・・・
部長『おおお・・・』『ああ―ッ』って大興奮してくれるから

恥ずかしいけど・・・私、もっと高く突き上げてあげたの」


[70] Re: お堅いパート妻の美里が・・  トシ :2022/02/19 (土) 21:27 ID:a1Mtjnrk No.185400
更新ありがとうございます。
奥様、部長としちゃったんですね。
第一歩を踏み出して、これから他のの二人とはどうなるのか気になります。


[71] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 21:32 ID:.zsh/uQs No.185401
トシさん。
コメントありがとうございます。


「『丸見えだ・・・ああ美里さんの肛門』とかつぶやいて大興奮してる部長にね
そんなに興奮してくれるならって、お尻を両手で開いて
むきだしにしちゃった」と鼻を広げて興奮する美里。

「やり過ぎだぞ美里・・・やり過ぎだけどやっぱ興奮するよ」と俺。

「気が付いたら・・・・膝立ちの部長が後ろから入れてきたの・・・
ベッドにペタンとうつ伏せになって、
高く上げたお尻にガンガン入れられた。
大声上げたと思う・・・何度も・・・言えない言葉・・・叫んだ気がするの」

そんな美里の叫びなど聞いたことも無い俺の敗北感と喪失感は
心を締め付けながらも
同時に喜びと達成感と嫉妬勃起が湧き出します。


「シコを踏むみたいにしゃがんでバックからめちゃめちゃ突かれてたら
もう頭が真っ白になって・・・後ろから
『おおお・・・美里もう逝くよーッ』って声が聞こえて
ズボッて抜いたチンポを扱きながら背中に温かいのを飛ばしたの」

「凄いよ・・・俺以外の初めてのザーメンが背中に・・・たまらん」

「何回・・したの」

「二回・・・シャワーしてからベッドで・・・ナッツのマフィンを半分ずつ食べた」

「半分ずつってのが・・・妬ける・・・死にそう」

「たっくん嫌いになってない?まだ愛してる?」

「昨日より今のほうが・・・もっと愛してる」

「じゃ教えてあげるね・・・
食べ終わって・・・ペットボトルのお茶飲んで・・・
そろそろ帰ろうとしたら・・・抱きしめられて・・・またキス。

寝転んだ部長、私にフェラを催促してシックスティナインの体位になったの
もう復活してた硬いのをフェラしながら、部長の目の上におマンコを突き出したわ」

「和式トイレにしゃがむみたいなカッコで見えやすく・・・舐めやすくしてみたの・・
見てたわ・・・黙って・・・ハァハァ言って・・・部長の息がおマンコにかかって最高だった。

手をついてノーハンドでしゃぶり続けてる間もね
ハァハァ言いながらずーッと見てた・・・・手で広げたりして・・
見られるだけじゃもう堪らないって時にね・・・しゃぶり付いてきたの・・・
ジュルジュルって音を立ててねッ!・・・」

俺の目を見ながら話す
美里の黒い瞳が、軽く真ん中に寄っています。
「逝ったよ・・・その瞬間逝ったの」
という美里の股間にはマン汁が垂れていました。

「そうやって一回目より硬くなったチンポにまたがって自分で入れて腰を振ったよ・・・

私の胸を絞り上げながら・・・顔を見つめながら・・・部長も腰を突き上げたよ・・
2回くらい逝った・・・

正上位になってからは抱き合ってキス・・キスしながら・・逝って
また逝ったよ・・・・・ごめん・・・『部長好きですッ!』って言っちゃった・・・
そしたら・・・そしたら・・・部長も・・・
部長のザーメンが私のお腹の上にバッ!って飛んで・・」

さすがに・・・・
美里にぶち込む勇気はありませんでした。

比べられたくないという劣等感と
折角味わってきた他人棒の感触を忘れさせたくなかったのかも知れません。

「美里・・・再現してよ・・・シックスティナイン・・・」

ゆっくり起き上がった美里はパンティーを脱いだ尻を
こちらに向けて俺の顔を跨ぎもう爆発寸前のフル勃起を口に含みます。


[72] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/19 (土) 21:34 ID:.zsh/uQs No.185402
今日部長が見たと同じ景色が目の前にありました。

中腰になった美里が突き出した、見事な下半身が露わになっています。


生アワビのようなビラビラを指でぱっくり開きます。

「こうやって部長に・・・見られたんだね」

「ウン・・」と美里はしゃぶりながら首を振ります。

蜜を湛えたピンク色の膣口は生き物のようにヒクヒク動いて
世の中にこれ以上卑猥なものがあるだろうかと思わせます。

「美里のおマンコ・・尻の穴も・・こんなに丸見えだったんだ」

「ウン・・・見てた・・・ングッ・・・ングッ・・・ハァハァ」喘ぐ美里。

熟れすぎた白桃にかぶりつく様に
その蜜壺に顔を埋めて吸い始めた瞬間・・・

フェラをやめた美里が
「ヤダ!逝くウウウ―ッ!逝く逝く部長!・・・あああ幸せ――ッ!」

初めての寝取られの相手は
ある日曜日の午後
パート先の会社の部長、田代でした。

田代は二回も射精して数えきれないエクスタシーを美里に味合わせてくれました。

大切な愛妻の体を
それを渇望する男達にシェアするという俺の願望を叶え。

俺が与えてやれない快楽を俺にはない物や精力によって
美里に与えてくれる男達。

連れ合いの無い寂しさや股間の不自由をカバーする
エッチなお手伝いをする
ボランティアのような美里の最新の活動。

私、美里、男達・・・
ウィンウィンの関係を安定して楽しんでいます。



もし需要があればまた報告を続けます。


[73] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ハオルチア◆6Ma0MY :2022/02/19 (土) 23:13 ID:F6rTwps6 No.185405
素晴らしい奥様で羨ましいです。
『いかにも』じゃない一見普通の清楚な人妻が・・・って、
勤め先の会社の人たちも羨ましすぎます。
奥様のこと、見た目は芸能人でいうと誰に似ているとか、服装とか、髪型とか
普段の雰囲気のことも知りたいです。


[74] Re: お堅いパート妻の美里が・・  たか :2022/02/19 (土) 23:26 ID:ptsGjyCs No.185406
「たっくん・・・ごめん・・ほんとにしちゃった」

この一言までの興奮と、この一言を聞くときの戸惑い(?)が、
さらっとした語り口のなかで、よーく伝わってきました。名手ですね。

怒涛の更新ありがとうございました。今日は何度も覗きにきてしまいました。
妄想寝取られにとって、美里さんは理想の妻で、その職場環境は夢のよう。
久保田君や小寺さん、青木君や由香里ちゃんなどの登場人物も魅力的で、
きっと部長だけでは終わらないんですよね?

このあとのお話も期待しています。


[75] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/20 (日) 02:14 ID:vx8LMaiM No.185407
連続更新ありがとうございます
とうとう奥様に他人棒が入りましたね
ただ、これからも会社にはたくさんの猛者が控えていますから、本番はこれからでしょうか?
これからも非常に楽しみに待っています。


[76] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/20 (日) 10:59 ID:3MqMgBGo No.185413
拓海様

凄い興奮しています。
続きが気になります。

自分から部屋に行ったということは、そういうことを期待したんですね。
凄い興奮しました


[77] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/20 (日) 12:51 ID:0lDlIrCw No.185415
需要はありますよ。何度も読み返しては、興奮しオナニーしてます‼️

[78] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/20 (日) 13:52 ID:r64BUmsM No.185416
ついに一線を超えましたね。
美里さんの、やらしい肉体を楽しんだ部長が羨ましいです。
今後もご報告を楽しみにお待ちしています。
いつか美里さんの画像も見せていただけると更に興奮できるので無理は言いませんがご検討宜しくお願い致します。


[79] Re: お堅いパート妻の美里が・・  米倉 :2022/02/20 (日) 14:09 ID:pGzcjZgA No.185419
ぜひ続きを聞かせてください。

[80] Re: お堅いパート妻の美里が・・  トシ :2022/02/20 (日) 14:18 ID:bOwniAL6 No.185420
今後の奥様を想像すると興奮してしまいます。
これからの投稿を楽しみに待っています。


[81] Re: お堅いパート妻の美里が・・  助角 :2022/02/20 (日) 14:44 ID:oYIgeO8k No.185421
拓海様
実に興奮しました。
続きを楽しみにしています。


[82] Re: お堅いパート妻の美里が・・  デラ :2022/02/20 (日) 16:52 ID:oyOYZOzA No.185423
ここ最近の体験談で一番良かったです

おっぱいフェチなんで、おっぱいを他人に

見られる、触られる等の妄想をさせる

言葉責めの話はないですか?

あれば教えて欲しいです。


[83] Re: お堅いパート妻の美里が・・  ひろ :2022/02/20 (日) 22:40 ID:fxlcRmck No.185429
拓海様

凄く興奮するお話しありがとうございます。
一気に引き込まれました。
また更新を頂ける時を心待ちにしております。


[84] Re: お堅いパート妻の美里が・・  トマホーク :2022/02/21 (月) 08:50 ID:reyt3YZE No.185442
部長の精液の残り香を嘗めあげる、最高ですよね。
どんどん嵌まっていきますよ。寝取られに。


[85] Re: お堅いパート妻の美里が・・  羨ましい :2022/02/21 (月) 23:20 ID:PHnriwA. No.185471
とうとうやったゃいましたね。
寝取られ夫にはたまらない瞬間です。
はたして部長との逢瀬に留まるのでしょうか?
奥様のこの後が楽しみで仕方ありません。


[86] Re: お堅いパート妻の美里が・・  00777 :2022/02/22 (火) 11:41 ID:9MDk/SAo No.185484
いつも楽しみに読まさせて頂いています!

文章も描写も秀逸で とても読みやすく興奮します! 
美里さんの手料理をチョイ褒めする辺りも爽やかでクールですね!

最近見たドラマで 
男性器には 射精された別の精液を 効率よくかき出す為にカリがある と言っていました
自分の種を宿す様に進化していったのですね・・・  部長の種はかき出してあげて下さい

部長の通い妻になる美里さん! 残りの2人との逢瀬も気になります・・・

楽しみにお待ちしています。
 


[87] Re: お堅いパート妻の美里が・・  まみすけ :2022/02/23 (水) 03:06 ID:mE1mM47w No.185494
かなり昔の海の民宿を舞台にしたNTR物語が1番だったと思ってましたが
この作品は、それを超えたかもしれないです
続きを楽しみにしています


[88] Re: お堅いパート妻の美里が・・  寝とり隊長 :2022/02/23 (水) 15:30 ID:SvvvHNWs No.185515
やあ〜素晴らしいです。目名作の予感します。
ぜひともその後の報告をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

[89] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/23 (水) 22:18 ID:YLI0vj0U No.185527
ハオルチアさん。たかさん。田中さん。Tさん。
しんさん。理想の展開さん。米倉さん。トシさん。
助角さん。デラさん。ひろさん。トマホークさん。
羨ましいさん。00777さん。まみすけさん。寝取り隊長さん。

ご期待に応える自信はありませんが
皆さんのコメントに後押しされてPCの前に座りました。
将来の自分のオカズ用にと書き始めた話ですが
お付き合いくださる方達に二人の恥ずかしい姿を覗かれているような
変な興奮も味わっています。

そろそろリアルタイムに近くなりましたがコツコツ投稿させて頂きます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2019年までは日本中に内外からの観光客であふれ返り
我が家の仕事や遊びも活気に満ちていました。

泊りで出かけた温泉宿でも娘と足湯に浸かる美里が
白人さん達に熱い目で「娘さんとそっくりだね」と
声をかけられていた事を思い出します。

確かあの時もそれを陰から見ながらドキドキしていた俺でした。
コロナ不況で際限なく落ち込む仕事量のせいで増えた
自由な時間に投稿文を書くのは現実逃避なのかもしれません。


初めての寝取られを体験した翌朝。
別人にさえ見える美里はいつも通り自転車で出かけて行きました。

俺はといえば、ついに達成した寝取られの余韻に浸り
動画や画像のオカズ無しでも、記憶した美里の言葉だけで
何度も扱いて抜いていました。


夕方、安くなっていたからと山芋やサツマイモが入ったマイバッグを
重そうに抱えた美里が帰ってきました。

「どうだった?部長の様子は?何かあったか?」と矢継ぎ早に尋ねる俺。

「もう!焦らないの。すぐに美味しいもの作ってあげるから」と美里。

すり下ろした山芋を使ったフワフワのお好み焼きは
安い酒でも楽しめる旨いツマミでした。

「部長、何もなかったように接してくれるの・・・
久保田君もさすがにあの事は伝えてないわね」と笑う美里

なし崩しに部長の女に堕ちるストーリーはAVの世界だけの話でしょうか。

「お互いの視線が変わったのは感じるけど、
何か妙に部長が意識して我慢してくれてるのが分かると・・・
目が合うだけで思い出しちゃって・・・チョッと濡れて
倉庫のトイレまで走って・・・オナニーしちゃったよ」

「又トイレで・・・立ってオナニーしたのか・・スケベなパートさんだな」

「でね。オナニーしたことメールしてみたの、部長に。
中々既読にならなくって・・・用心深いのかな。
あんな凄いことしたのに・・・」と不満げな美里。

昨日の疲れからか
「今日は休養日ね」とさっさと風呂を済ませ
寝室で横になって寝たふりの美里に

「なあ、誘われるのを待つの?
理由を作ってこちらからお邪魔しちゃう?」

と顔を見つめながら胸に手を滑り込ませて
乳首を転がしながら聞いてみます。

「・・・ハマっちゃうのが少し怖いし・・自然にね・・・
たっくんが今から行けって言うなら・・・・今からでも行くよ。
行きたいかも・・・ああ・・・ハァハァ・・・ハァハァ・・・
でも部長だって、たっくんの存在がブレーキだと思うよ」と
小豆台の乳首をコリコリに硬くして目を閉じる美里。

「でもまた。あの堅いチンポでガンガン突かれたいんだろ?
ハァ・・・ハァ・・・な・・・美里・・・気持ちいいこと・・・
したい時にしたい事をしてくれれば・・・それが感じるんだよ」と呼吸を乱す俺。

目を開けた美里が
「さっき、返事が来た・・・部長もしたって・・・自分でしてるって」

自分でパンティーを脱いだ美里は股間に手を差し込んでオナニーを始めたのです。
「ああ・・・部長がオナニーなんて・・・想像しちゃう」

自分をオカズに上司がオナニーする姿を頭に浮かべて感じまくる美里。

少し離れて足元から眺める美里のオナニーは堪らなくセクシーでした。

二本の指をワイパーのようにしてクリトリスを撫でつけながら
リンボーダンスのように腰を突き上げる美里に
「お前の名前を呼んで堅いチンポ扱いてるんだよ・・・
ローソンの5階の部屋で・・精子飛ばしてるんだよ!」と煽る俺。

「逝きそう・・・お願い入れてッ‼・・お願いします!」
と両府座を開いて懇願する美里。

抱きつかれながらヌッぷりと差し込む俺。

濡れ方が多いのか・・心なしか膣が少し緩くなったような気がしたのは
気のせいでしょうか。

真上から腰を叩き下ろしながら
昨日美里がされた行為を再現する興奮に浸ります。



「気持ちイイよー!ああもう・・・逝きそう・・・たっくん、まだ愛してる?」

「決まってるだろ・・・ああ美里・・・俺も逝く!逝くよ!」



帰宅の度ドキドキ、そわそわする毎日でしたが
部長との事にもまだ変化がなく
何故か娘がこちらで過ごす日が続き
大歓迎の美里もエロ妻を封印して
優しく友達のような母親を楽しんでいました。

あっという間に訪れた週末。

「日曜日ね・・・蕎麦屋行かないか?って小寺さんから誘われたんだけど
行ってもいいかな」


[90] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/23 (水) 23:09 ID:YLI0vj0U No.185528
グレーのダウンパーカーとホワイトのニットスカートは
年齢より若く見えます。
丸みのある尻が歩くたびに揺れて形をアピールしています。

薄化粧なのにキスさえさせない美里は昼過ぎに慌ただしく出かけました。
「お昼何とかできる?お祖母ちゃんのところ、たまには顔出したら?」

残った仕事や提出書類の整理を片付けて
途中のラーメン屋で遅い昼食。

いつも娘が世話になる弟宅を尋ねました。

業績が安定していた会社もコロナ不況の影響で
暗い雰囲気が流れ、
同居する母親もテレビばかり見ていて
閉じこもり過ぎで体調がよくないと。

気分が暗くなるような話の聞き役になった帰り道
公園で缶コーヒーを飲みながら子供を遊ばせるママたちを観察しました。
マスクをしているとみんな美人に見えてしまいます。

子供仲間のパパ達やママ達の会話の絡みからその関係を
エロい妄想に当てはめてベンチに座る俺は変質者に見えたかも知れません。

帰宅後
時間的に小寺とも寝たかも知れないという期待をネタにして
オナニー体制に入りかけた時でした。

「ごめんごめん!お昼なんとかなった?」と
美里が帰宅。

「あらら・・・早かったね・・どうだった?」と拍子抜けの俺。

「地鶏焼きや卵焼きでビールや日本酒飲んでー・・・
ホントに大きな海老天…お蕎麦も美味しかったァ!
ぜーんぶ奢ってもらっちゃった」
と嬉しそうな美里。

「いいな・・・俺ラーメンだったよ。金無いからマジつらいわ」と切ない俺。

「伯母さんにコンビニで好物のプリンやケーキ買ってね・・・
刺激がないから伯母のところだけ、付き合って欲しいっていうからお邪魔したの」

「伯母さんのお見舞いかよ・・」

「いつも小寺さん一人なのに私が付いて行って・・・伯母さん喜んでくれて・・・
賑やかでいいわって・・・プリンもケーキもペロって食べてね・・・
紅茶も作ってあげた。
小寺さんがトイレに行った時、『あの子を宜しくね』って
勘違いしてるの・・・なんか可愛らしかった」

「そんなこんなで・・・何もなく帰ってきたんだ」と俺

バッグから何かを探していた美里がいたずらそうな顏で

「へへへ・・・これはたっくんにお土産」

丸めたティッシュから取り出して見せたのは
ピンク色の使用済みのコンドームでした。


[91] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/24 (木) 00:27 ID:TpzaHNX2 No.185532
「伯母さんの部屋を出てね「今日は付き合ってくれてありがとう』って
又時々付き合ってくれる?って階段上がっていこうとするから、私
たっくんの顔が頭に浮かんでね」

「俺の顔って・・・俺の望み?」と笑う俺

「このままじゃねって『ご馳走になったから何か掃除とか片付けとか
お手伝いでお返ししますけど・・』って思わず口から・・・」

「階段上る時、少し手をつないだ・・・鍵を開けるとき、そういう予感がしたよ」と美里。

「気分が‥・高まってたんだ・・・ヤラシイ女だ」

「ドア閉めてすぐ玄関でキス・・・
少し焦ったみたいで強引なキスだった・・
なんか「ごめん」みたいなこと言われたけど
私「いいよ」って言いながら、メチャメチャ感じてた」

「よーし!いいよ凄く!それだよ」

「膝ま付かされて・・口にねじ込まれた」

「玄関でか・・・AVかよ・・最高だ」

「チョッと臭ったけど、かえって興奮した・・・色の濃いエラが張ったチンポって
イヤらし過ぎるの。
奥まで入れられて、苦しくてオエっ!てなってヨダレがもう・・・」

「それイラマって言うんだ!服着たまま玄関でイラマって・・・たまらん」

「バックで立って入れる雰囲気に中出しとか怖くなって
少し抵抗したの・・・そしたら
『ゴムあるから・・・こっち』って手を引かれて
万年床みたいなマットレスに寝かされて・・・
脱がされて・・・
ゴムをつけた小寺さんが被さってきたわ」

「どうだった」

「傘が広がったみたいなエラって言うの?あれが引き出す時に、
あそこが裏返るっていうか・・・掻き出される感じ
メッチャメチャ気持ちよかった‥・初めてあんなの・・最高だった」

「やられたァ・・・そんなん反則だよ」と俺

「凄い勢いで出し入れされて‥・キスも上手で・・・
少しお漏らししちゃって」

「は?ハメ潮かよォ!美里が‥ハメ潮・・」

何度も逝かされた美里の膣に出し入れされたピンク色のコンドーム。

注ぎ込まれている精液の量から
小寺の快感と興奮が想像できます。

蕎麦屋で乾杯し、伯母さんににプリンを食べさせていた
小寺の変貌ぶりに興奮する美里は隠れていたM気質を開発されていたのでしょう。

「普段はスマホでオカズを探して・・・するんだって。
『まさかリアルにこんな美人さんとできるなんて』って喜んでくれた」


二回戦目は窓辺に立たされて
バックから激しく突き上げられたようです。

美里のM気質を読んだ小寺の調教も垣間見えます。

「腕を掴んでガンガン突いたり・・・髪を掴んで引っ張られたり・・・
お尻をはたかれたり・・・凄いこと言わされた「犯してください」って」

堪らなくなって
ホワイトニットのスカートを引きずりおろしてパンティーのクロッチをずらして入れました。
やはり緩い膣に力なく出し入れする俺。


「どこに出したの?二回目は」

「逝きそうになった小寺さんにしゃがまされて
顔を持って・・・掛けられた」

「顔射かよ・・・クーッ!・・・人の嫁さんに顔射しやがって・・」

「ドロドロにされたけど・・・・幸せだった・・・」

「ああたっくんも堅い!もっと突いて!もっともっと!」
ピストンが早まります。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「ああ美里・・・逝くよ・・・逝くッ!」

「嬉しい!私も逝くッ!逝く逝く逝くゥゥゥ!」




伯母のヘルパーさん達もいい人だけど
俺にもヘルパーさんが来たみたいだと笑う小寺は

「初めて見た時・・ヤレたらいいなって思ったんだって。
今日もお蕎麦屋デートの私、
やりたいオーラのサイン出まくりだったって言われちゃった」

「たっくん。どうしよう、私男の人が好きなのかな・・癖になりそう」

「俺だって癖になりそうだよ」

エスカレートするのは怖いけど
この次にはもっと凄い話が聞きたいと思ってしまう俺でした。


[92] Re: お堅いパート妻の美里が・・  00777 :2022/02/24 (木) 04:36 ID:w5SBdhzQ No.185534
投稿ありがとう御座います!

久保田君より先に 小寺さんでしたか!
蕎麦屋デートから 2回発射の急展開! たまりませんね!
手コキだけでは満足していない久保田君も 激しくなりそうですね!
 


[93] Re: お堅いパート妻の美里が・・  :2022/02/24 (木) 14:37 ID:h7ioYFvw No.185541
更新ありがとうございます。
毎日、拓海さんの更新を楽しみに開きます。新しい投稿を読みながらオナニーしちゃってます。奥さまの報告がたまりません。


[94] Re: お堅いパート妻の美里が・・  影狼 :2022/02/24 (木) 18:19 ID:kzt2S8cI No.185545
拓海 様 連続の更新ありがとうございます。
毎日毎日、更新を楽しみに来ております。素晴らしい奥様と
お二人の愛溢れる寝取らせと文章の読みやすさにも感銘を受けております。
この期にどうつながっていくのか進捗を楽しみにしています。
私も若い頃、に寝取らせをしていたので、その頃を思い出しました。


[95] Re: お堅いパート妻の美里が・・  田中 :2022/02/25 (金) 00:37 ID:WBhrALyM No.185556
連続更新ありがとうございます
とうとう二人目とも経験されましたね
果たして3 4人となっていくのか、会社での行為に発展していくのか、
本当に楽しみにしています。


[96] Re: お堅いパート妻の美里が・・  助角 :2022/02/25 (金) 23:21 ID:6pAljU4. No.185574
拓海さま

ご投稿ありがとうございます。
奥様、エスカレートしそうですね
この先がますます楽しみになってきました。


[97] Re: お堅いパート妻の美里が・・  寝取られ王子 :2022/02/27 (日) 13:58 ID:ZT1fe3Xg No.185610
更新待ち遠しいです。

[98] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/28 (月) 19:14 ID:eQMDoab. No.185633
00777さん。しんさん。影狼さん。田中さん。
助角さん。寝取られ王子さん。
コメントありがとうございます。

今現在、リアルタイムで味わう甘味なNTR体験は
時に戸惑い、時に後悔さえしながらも
待ったなしで進行中です。

人並の貞操観念を持った、
女子校育ちで清楚だった美里が
今では「男が好き・・」とか言えてしまう女になってしまいました。

望んでいた事とはいえ美里や俺自身が
欲望をコントロールできなくなる事にも不安が芽生えていました。

小寺との一件の数日後、
早めの夕食を終え、そわそわし始めた美里・・・
食器洗い中にコップを割ってしまった美里が小さくつぶやきます。
「もう・・・・ヤダ私・・・ハ―ッ・・・
たっくん・・・・・ごめん・・・・・・・チョッと出かけてきてもいい?」

「ええ―ッ?今から?どこ行くの・・・・・・まさかローソンの上?」と驚く俺。

「部長がね・・・来れないかって」と美里が申し訳なさそうに。

「だよなー・・・あの人もオナニーばっかりしてると変になるよな・・・・そっかー
で・・・
堪らないのは体?・・・・気持ち?・・・ヤリたいのか会いたいのか・・・・
美里も・・・部長と同じなの?」

「ンン?どうかな・・・・とにかく行ってくる・・・遅くならないようにするし…全部話すから」

「いいよ・・・行っておいで・・・寒いから気を付けなよ。
後・・・ローソンならロールケーキね」
メッチャ焦ってるのに・・・やせ我慢の言葉。

白いシャツブラウスに紺のタイトスカート
帰宅したままの服装でダウンパーカーを羽織り
出かけてゆく美里に
なぜか失恋したような切ない気持ちにもなります。

「ああ行っちゃったよ」

半分はたっくんの為とか言いながら
出かけてゆくテンションは俺の事など眼中にありませんでした。

あまりに突然な流れにすることも無くYouTubeのお気に入りを映したモニター画面を
眺めたりスマホをいじったり・・・時計を何度見たかわかりません。

8時半にはついているはず・・・

風呂を沸かして浸かり
パソコンでいつものエロサイトをチェックしますが
ほとんど上の空だったと思います。

寝室で寝転んで
「いきなり朝帰りかよ・・・泊ってくるのかよ・・・」とイラつき始めて・・・・
日付けが変わろうとした12時前にカチャカチャと玄関から帰宅した音。



帰ってきました。

「ごめんね・・・ロールケーキとエクレア買って来たよ」と寝室を覗く美里。

「シャワーとかいいから・・こっち来いよ・・・脱いでさ」


[99] Re: お堅いパート妻の美里が・・  タカ :2022/02/28 (月) 19:47 ID:E0Jc9SaE No.185635
気持ちわかります。
浮気セックスに行って欲しいけど、奥さんには行きたくないと言われてこっち主導で行かせたかったりしますよね。

[100] Re: お堅いパート妻の美里が・・  拓海 :2022/02/28 (月) 20:40 ID:eQMDoab. No.185636
タカさん。
どうもです

上下を脱ぎ捨てた美里・・・
・・・・パンティーを履いていません。

「説明するから・・・」と美里は横に倒れ込んで俺に抱きつきます。

「俺もう・・・ハァ・・・・美里・・・・・ハァ・・・・たまんない」と我慢できない俺。


「ほんとに来てくれたって部長驚いてた・・・毎日・・・・オナニーしてるって・・
もうね・・・堪らなくなって・・・ソファでキスしたわ・・・ゆっくり・・・
私思わず『どうやってオナニーするのか見たい』って言ちゃったの・・・
そしたら部長、ベッドに乗って壁にもたれてパンツ下ろして扱き始めるの・・」

「ハァ・・・ハァ・・・なんだよそれ」

「ソファに座った私を見ながらね・・・扱いてるの
・・・会社にいるみたいな気持ちで‥・股を広げて見せたの」

「今日のカッコ・・・そのままだから・・・ハァ・・・ハァ・・」勃起する俺。

「M字にしてパンティーをモロに見せたら・・・『ああ!・・・〇〇さん!』って
スピード上げて扱くの!すっごいエッチだった・・・いつも事務所で見ている部長が
私のパンティーを見つめて・・・・握ったチンポを・・・・・必死に」

「たまらん・・・ハァハァ・・・」


「クロッチずらしておマンコ・・・・おマンコ見せた!」と美里

「エロい・・・ハァ・・・ハァ・・・エロイよ・・・」

「扱くスピードが上がって逝くのかなって思うと・・ゆっくり扱いて・・・
逝くの我慢してたのかな・・・
私も指でオナニー始めたの・・・見せるって感じる‥・見られるって感じるの・・・
今日会社に行った格好だから・・・・・余計に・・・」

「凄い感じて、めちゃめちゃ濡れて・・・多分一回逝った・・・」

「ヤッてないのに、逝ったのかよ‥・ハァハァ・・美里」

「私の目とおマンコを順に見つめてね、ガシガシ扱いていた部長が突然・・・・
バネが入ってるみたいなチンポをブンブンさせて
ベッドから降りてきてイキなり・・・・」

「パンティ―のクロッチをずらして・・・入れてきたのオオォォ――ッ!
強引で・・・我慢できないって感じ・・・
最高だったァ!・・・最高だった!・・・最高だったよ――ッ!」
話しながら思い出して喘ぐ美里。

「良かったなァ‥・美里・・・最高‥・だったんだ・・」
逝きそうになったフル勃起から手を離す俺。

「シャツを脱がされて・・・乱暴にブラを捲られた・・・オッパイしゃぶられて・・・
ガンガン・・・・凄いの・・ァァァ・・・気持ちよかった・・・
キスしながら逝って・・・抱きしめられて大声で逝って・・・大声過ぎて
脱がされたパンティーで口を塞がれた・・・」

「メチャメチャだ・・・凄いよ美里・・・」
美里の話を聞きながら再び自分で扱く俺。

「裸にされたのも覚えてない・・・クン二されたし・・・
お尻の穴に指も入れられた・・・・堅いのしゃぶらされたけど・・・
順番も覚えてないの・・・でも・・・最高に逝って・・・のけ反った時、
部長が扱くチンポが目の前にあったの・・」

「おお・・・又ぶっ掛けられたのかよ・・・顔射かよ!」

「目をつむってたら・・・ビュッ!ビュッ!って温かいのが掛けられてるのが分かった・・・
・・・・なんか・・・・・幸せな気分だった」



掲示板に戻る /戻る /全部読む /次10 /最新10 /削除依頼 /▲トップ
処理 記事No パスワード


お名前 *必須 *トリップ可
E-Mail
タイトル
コメント
パスワード (投稿文の削除や修正時に使用します。英数字で8文字以内)
文字色
  

・投稿前に、必ずTOPページの「初めに読んでね」をご覧いただき、全ての内容をご了承の上で投稿してください。
・氏名、住所、電話番号、勤務先等プライバシーが侵害されるような内容を含む記事等の投稿は厳禁です。(即時削除)
・日本の法律に違反するような投稿は厳禁です。(即時削除)
・他人を誹謗中傷する投稿は厳禁です。(即時削除)
・誹謗中傷には大人の良識に反するような「汚い言葉」等も当然含まれます。
・規約違反や違法な投稿を発見した場合に、レス投稿で攻撃することは厳禁です。(即時削除)
・規約違反や違法な投稿を発見した場合は、管理人宛に削除依頼等でご連絡ください。
・この掲示板は体験談や小説、エロエロ話等を楽しんでいただくための掲示板ですので、募集を目的とした投稿は厳禁です。(即時削除)
・投稿文冒頭から「メールをください」等の記載がある等、明らかに募集目的のみと思われる投稿も厳禁です。(即時削除)
・ただし、レスの流れの中でメールのやり取りをするのは全く問題ありません。
・ご夫婦、カップルの方に限り、交際BBSと組み合わせてご利用いただく場合は、全く問題ありませんのでドンドンご利用ください。
・なお、交際専用BBSにスレッドを作成できるのはご夫婦、カップルの方のみですのでご注意ください。
・お手数ですが、交際専用BBSと画像掲示板とを組み合わせてご利用いただく場合は、必ずその旨を明記してください。
 【例】「交際BBS(東・西)で募集している〇〇です」、または「募集板(東・西)の No.****** で募集している〇〇です」など。
・上記のような一文を入れていただきますと、管理人が間違ってスレッドを削除してしまうことが無くなります。
・万一、上記内容に違反するような投稿をされた場合は、妻と勃起した男達の各コーナーのご利用を制限させて頂きますでご注意ください。
・当サイトは安全で安心できる楽しい「大人のエロサイト」です。腹を立てるのではなく、楽しくチ●ポを勃ててくださいネ!